こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自作PCでOSのインストールができない

マザーボードはX399Taichiを使っております。
メモリはCMK32GX4M2B3000C15 16*2GBです。
CPUはAMDのThreadripper 1950Xです。

これで、自作したPCですが、BIOS起動まではできます。
BIOSの設定をいろいろと変えることはできるようですが、OSインストール用の光学ドライブまたは、USBブートOSインストールを行っても、Windows 10をインストールできません。

具体的には、光学ドライブがSATAでつながれていると、ASRockのロゴ画面(BIOS画面に入る前の画面)のところで固まってしまいます。
光学ドライブを抜いてUSBブートによるインストールを行おうとすると、いちばん最初のWindowsのマークが出現するのですが、やはりここで固まってしまいます。

同様の症状を経験された方がおりましたら、どのように対策をされたか、知恵をいただけましたら幸いです。
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-09-30 16:37:19

QNo.9542889

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ThreadripperはWindows 10なら確か1709バージョン以降だかを要求したと思いますけど、ブートイメージは今ならバージョン1803です?
あと、メモリを差すスロットは間違ってないでしょうか。たぶん差すスロットをきっちり指定してあると思いますが。

投稿日時 - 2018-09-30 20:47:05

補足

これが正解でした。

Windows 10の古いバージョンをインストールしようとしていて、ハマっていました。
CentOSならできるんですね。

Microsoftより最新版をダウンロードして、CDに焼いてやってみたらできました。

投稿日時 - 2018-10-14 21:29:17

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

i-q

そういう時はBIOSからSMTをオフにしてみてくださいm(._.)m
(AMD版Hyper-Threadingの事です)

チップセットやOSのアップデートまで完了してから、
再度オンにm(._.)m

投稿日時 - 2018-10-01 15:29:04

ANo.5

追記
以下、別名…1.殴る 2.シバク
と言う荒療治名称。

投稿日時 - 2018-10-01 03:21:24

補足

それはアナログテレビのことでは…

投稿日時 - 2018-10-14 21:28:08

ANo.4

確認します。
1.
BIOS起動状態で、OSインストールメディアをドライブに
入れたまま電源ボタン長押しで強制終了させて直後に電源
ボタンを再度押して PCを起動させるとOSの読み込みが始まる。
2.
OSのインストールが正常に行おない場合の最終手段。
電源を入れずにドライブの全面に有る針の穴から細い針金状の
金属の棒でドライブ開けて、トレーにOSの入ったディスクを
入れてトレーごと押し込みセットする。
電源ボタンで、PCを起動させると起動直後にドライブの強制
読み込みが始まるので後は、画面支持に従いインストール
させます。
以上行いましたか?

投稿日時 - 2018-10-01 03:19:39

補足

1.2.どちらもやってみましたが、だめなようです。うーむ

投稿日時 - 2018-10-14 21:30:41

ANo.2

こうしたことが起きるのは、電源が弱っている場合。
電源は新品では無いのでは無いのか。
もし、電源は新品で問題がないということであるのなら、ほかのOS。例えば7を入れてみる。
それでもだめなら光学ドライブの不良も考えられる。
韓国製の光学ドライブは価格は安いがすぐに壊れるので、要注意。

投稿日時 - 2018-09-30 20:21:09

補足

少し正解でした。
新しい電源をつけるとき、ケーブルが製品に付属しているのですが、ドライブに対するケーブルだけ、過去の電源のケーブルを借用していました。
新しい電源に付属しているケーブルに取り替えたところ、ドライブの読み込みまではできました。

ただ、根本的な原因は他の回答者によって判明しました。

投稿日時 - 2018-10-14 21:27:33

ANo.1

 
UEFI モードにしてますか
 

投稿日時 - 2018-09-30 17:01:35

補足

しています。他の原因でした…。

投稿日時 - 2018-10-14 21:25:31

あなたにオススメの質問