こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

経済団体が消費税Upに賛同するのはなぜ?

消費税は国民生活に直結する話だし、消費税が上がる度に消費が落ち込んでる事ぐらい経済団体が知らない訳はないと思うのですが…。

なぜ経団連や関経連のような経済団体が増税に賛同するのですか?

投稿日時 - 2018-10-01 10:00:06

QNo.9543128

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

日本の財政が危機的な状況にあることは、数十年も前から言われ続けてきたことだ。
それにもかかわらず自民党と馬鹿な役人どもは税金を湯水のように使い続け、今や1000兆円を遙かに超えてしまった。
こうした状況を行く分かでも緩和するには消費税の増税しか無いと、経団連の連中は考えているという訳なのだ。昔から、経団連と自民党は殆ど一体と言っても良い状態なので、彼らにしてみれば当然の発言だろう。
国の借金が膨大になり、その利子の返還も容易ではないからで、とてもわかりやすいコメントだ。

一方で、日銀の黒田は2%のインフレをなどと言っているが、ほんとうに2%のインフレになれば当然金利も2%にならなければならない。
1000兆円の2%ということは20兆円もの金利が上乗せになるが、安倍の大バカが黒田にアベノミクスという別名アホノミクスを指示しているからなのだが、安倍という大バカはこのことがわかっているのかと言いたくもなる。
しかし、今の日銀のやり方は、物価は上がっても金利は上げないなどと言うまさに異次元の緩和策だが、こんな異常な経済政策をいつまでも続けられるはずが無い。いつかはとんでもない形で破綻することは目に見えている。

原油の高騰で、ガソリンが高い、冬を目前にして灯油の価格が上がっていると言うことをマスコミが騒いでいるが、民主党政権の時には原油価格はバーレルあたり100ドルを大幅に超えていたのに、今とガソリン価格は変わっていなかった。もし、民主党時代の時のように100ドルを大幅に超えると言うことになったときには、ガソリン価格は200円に近づくことになるだろう。
これは安倍の指示で黒田が異次元の緩和策というのをやっているからで、円安が進んでいるからなのだが、民主党政権の時には、円は80円とか90円台だった。今は123円台だ。ありとあらゆるものが原油の影響を受けるという時代にあっては、円高は確実に物価高と直結する。
馬鹿は、円高は日本のためだなどと言うが、給料は上がらないのに、物価だけが上がっていく。引きこもりは買い物などしないから、物価の上昇には無頓着なのだが、日々ガソリンを入れたりスーパーでの買い物をしている人には深刻な大問題の筈だ。

投稿日時 - 2018-10-01 12:32:40

ANo.2

大雑把な説明ですが、

法人税の減税ですね。
法人税は益金-損金=所得額に課税されますので、
これが減額されると、
配当などに回すお金が増えるからです。


戻し税についての言及がありますが、
これは輸出した物品には、
日本の消費税を課税出来ませんので、
最終消費者負担分の消費税との相殺ができないため、
還付しているだけでこれで儲けが出るわけではありません
(立替払いをしているようなもの)。

例えば国内だと、
本体80万+消費税64000円=864000円で下請けから材料を購入。
下請けは64000円を預かり、納付義務がある企業であれば納付します。
メーカーはこの材料を使用し、
製品を作り150万+消費税120000=1620000円で販売したとすれば、

消費者が購入すれば、
120000の消費税から、
下請けに払った(預けた)64000円が相殺できますが、
輸出の場合、
150万で売ることになり(他国の税は別話なので除く)、
下請けに払った(預けた)消費税分の相殺ができません。
この部分が還付されるので(戻し税)、
このシステムそのものに問題があるわけではなく、

消費税増税を理由に下請けからの仕入れに対し、
本体額をたたくのが問題となります。
同じ値段(150万+消費税)で販売すれば、
これだと仕入れコストが下がっただけのことで、
うまみはメーカーにしかありません。

投稿日時 - 2018-10-01 11:26:20

ANo.1

想像ですが、二つの理由を。
一つは、消費税を上げれば、法人税を下げてもらえる。消費税はすべて社会保障に回るものでもなく、法人税の穴埋めとしか思えない。
もう一つは、経団連の輸出企業が儲かるからなのでは?
輸出企業は輸出の際に消費税の還付があり、それによりトヨタなどは1兆円近い還付を受けられますからね。
あくまでも想像の域ですし、それだけが目的でもないでしょう。
確かなことは、国のプライマリーバランスを案じてのことでない。
それは国の借金を減らしたいのなら、数字をごまかさず、きちんと法人税を払うでしょうから。
彼らの実際の平均法人税率は28%以下だというデータもありますから。

投稿日時 - 2018-10-01 10:37:20

あなたにオススメの質問