こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

失業保険てどういう条件でもらえるのですか?

失業保険てどういう条件でもらえるのですか?

投稿日時 - 2018-10-04 06:27:47

QNo.9544038

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず就職して働こうとする意志がある事。職安が紹介した企業に対して
素直に面接に行く事に応じる意志がある事が最低条件です。

職安では認定日と認定日との期間を23日程度で定めています。
この
期間中にPCによる閲覧を4回以上、相談員との職業相談を2回以上を
クリアしないと次回の認定日には認定されず、失業給付金は1円も得ら
れません。

投稿日時 - 2018-10-07 15:20:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

簡単に言えば、下記条件が揃っている人

・仕事をできる状態の人
・仕事をする気があり、仕事をするために探しても雇用される仕事がない人
・今までに一定期間以上雇用されて働いていた人

に対して各種の条件がありますが支給対象となる。と言うことです。
失業保険は、あくまで保険ですので、支給には条件があります。
労働者を守るためのものなので、経営者に対応していませんし、経営者(自営業も含まれます)になる人には対応されません。
また、仕事をする気がない人にも対応されません。

投稿日時 - 2018-10-04 14:25:05

ANo.5

整理してお話しますね。

失職時から過去2年の間に、1年以上の雇用保険の支払いがされていることが最低条件です。
ということは、ちゃんとした会社に1年以上勤務したあと退職したときは2年以内なら失業保険を申請する資格があるということです。

誤解があるのは、失職したからすぐに失業保険がもらえると思う人がいることです。
そんなわけがないのは、たとえば定年退職した人全員に失業保険が出るわけないだろうという話で理解ください。

失業保険、というのは「失業している」という条件が必要です。いま仕事をしていない、という意味じゃありません。「失業している」というのは「仕事をしたいのに」仕事が得られていないということです。単なるリタイア組は失業しているとは言えません。
そのために、ハローワークで「求職者登録」をする必要があります。職がほしい状態であるという届です。

このとき、いままで働いていた経緯(離職票参照)から、もし支払う場合の保険金は全額いくらになるという認定を受けます。

そして、当然求職活動をする必要があります。
応募したい会社を探し、履歴書を送る、入社試験なり面接を受ける、ということが求職活動です。就職情報誌をめくって「いい仕事ないなあ」といいながら暮らすことは求職活動とは認められません。

で、求職活動を1月のうち2回して、その結果をまとめ報告するための用紙があります。「失業認定届」です。どこの会社に履歴書を送った、どこの会社で面接を受けた、というような単位で1回2回と数えます。当然すぐに採用になるのでない場合は翌月はまだ確定していません。これを報告すると「失業認定」が受けられ、ここではじめて失業保険(雇用保険)の支払いがなされます。

もちろん、1か月何もしていない、とか1件だけ応募、であれば、失業認定は受けられません。

これを繰り返して、失業保険の支払金の上限まで使い切ったらそこで失業保険はおしまいになります。

おしまいにならないうちにどこかに内定し雇用が決まったら、当然失業認定は受けられないことになりますが、その代わり再就職祝い金が雇用保険から支払われます。

投稿日時 - 2018-10-04 09:14:23

ANo.4

失業保険、で検索すればいいだけの話

投稿日時 - 2018-10-04 09:02:46

ANo.3

被保険者期間
一般受給者
離職日の前日以前に2年の被保険者期間があり、
そのうち月の労働日数が11日以上ある月(労働月といいます)が
通算で12ヶ月以上。

特定理由離職者・特定受給資格者
離職日の前日以前に1年の被保険者期間があり、
そのうち労働月が通算で6ヶ月以上。

蒸気を満たした上で、
ハロワへ求職の申し込みに行き、
失業状態であることを認定された人です。
(失業認定は、すぐにでも働ける状態で意思もあるが、就職できない状態のこと)

失業認定され、支給決定された後には、
4週間に一度、失業状態にあることを確認する「失業の認定」があります。

この4週間の間に規定の回数以上の求職活動が行われたことが確認されれば、
支給となります。
認定日をすっぽかしたり、就職集うしていると認められない場合には、
また、位置からの手続きが必要になります。

投稿日時 - 2018-10-04 07:25:13

ANo.2

失業保険=雇用保険ですが、
雇用保険を最低1年支払わないとダメです(雇用保険支払ってくれる職場で1年働きます。)
離職票をハロワに出して自己退職なら待期期間3ヶ月を待ってクビなら待機期間はないですはないです。
後、出して待期期間などで認定日までに2回面接を受けるかハロワでの検索(総合案内で検索した日の証明の紙を貰う)を3回
位しないとダメです

投稿日時 - 2018-10-04 07:18:51

ANo.1

雇用保険を一定期間納めていることは前提の上で、「すぐにでも就職できること」「就職する意思があること」が最低条件です。つまり、体調不良でしばらく仕事に就けない人やしばらく休養するつもりの人は受給できません。

投稿日時 - 2018-10-04 06:30:16

あなたにオススメの質問