こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供を産めない女性が結婚する理由はあるでしょうか?

LGBTは子供を作らないから生産性が無いという議論が話題になっています。
子供を作らないのはLGBTだけではありません。
例えば子宮筋腫などで子宮を手術を切除した女性も子供を作れません。
そういう「子供を産めない女性」が結婚する理由はないでしょうか?
子供を産めない女性が結婚するのが無駄でない理由はあるでしょうか?
「好きな男性と一緒にいたい」というのなら、結婚しなくても一緒に住めば良いだけなのですから、結婚するには他に積極的な理由が必要ではないでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-04 22:45:55

QNo.9544326

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

結婚は子供産む為だけでは、ない、、、と思われますよ?

色んな意味で結婚するなら子供を作れたら宜しいですが、、
子供を産めなくても結婚する意味・理由はあるんではないでしょうか。
結婚をしなくても一緒に住めば良いでしょうが、
御互いを高め合って夫婦の絆を支えながら築き上げて
結婚という儀式から何か子供を産めなくても得られる女性ならではの
素晴らしさがあると思います。

*子供が出来なくても、、妻になれた喜びと
  支え合う喜びをどんな方も1度は味わって頂きたいです。

投稿日時 - 2018-10-07 21:32:15

ANo.15

金が欲しいんじゃないの?
あとは「〇〇の妻」という地位が欲しいだけとかな。

投稿日時 - 2018-10-06 09:40:43

ANo.14

hashi5989様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶<基本中の基本を言えば>・・

✚私が20年も結婚相談所をやってきて貴方が言う通り、色々な例が有りますが、結論から言うと、色々な意味で「個人の自由」だという事です。

*産みたくても産めない人や、関係のマイノリティや各種、病気の方も沢山見て来ました・・・それらは個々には皆悩んでいます。

*でも、社会の自由と多様化の結果なので個人の選択の自由の元に、自己責任を以て選択した結果なのですから、社会的に認められている事は(制度的に不十分では有りますが)止むを得ません。

*医学的に産みたくても産めない、生物学的に妊娠し難いというのも多いので、全て自己責任で早期発見、早期治療すればかなり解決してくる様になりました・・自分の自由の為には選択と努力が必要という事です。


💛「子供を産めない女性が結婚するのが無駄でない理由」≒自由だからです。
子供の出産マシーンだけが女性では無いからです!


❷<したがって・・貴方の言う>・・

✚「子供を産めない女性」が結婚する理由はないでしょうか?子供を産めない女性が結婚するのが無駄でない理由はあるでしょうか?

*上記の通り、産めようが産めまいが、大前提は自由です・・子供を(何らかの理由で産めないとしても)誰が結婚をする権利すら無いと言えましょう。全く、関係有りません・・結婚は場合に寄って「子供を産むだけの手段」では無いからです。「無駄」等と言ったら人権問題になります・・

*現に色々な理由から子供を希望しない結婚も普通になって来ました・・あくまでも本人の自由です。

*どんな場合にても自由ですが唯一不幸なケースは産みたくても産めない不幸もあるのも事実です。 不妊治療は増える傾向で、男性の不妊も益々増える傾向にある事を男性は特に認識しておきたい物です。

*それらの中で自己責任として健康管理が原因で不妊の認識や子宮筋腫への無理解にも遭遇して来ましたが、すべて自己責任としか言いようが有りませんので、くれぐれも自分の健康は自己責任で管理しましょう!誰も助けてくれません。

💛「子供を産めない女性が結婚するのが無駄でない理由」≒自由だからです。
子供の出産マシーンだけが女性では無いからです!


❸<正し、結婚に関しては少々、違った見方が必要ですが>・・

✚貴方が言うように・・「好きな男性と一緒にいたい」というのなら、結婚しなくても一緒に住めば良いだけなのですから、結婚するには他に積極的な理由が必要ではないでしょうか?

*それも基本的には自由です。あくまでも個人責任の名に於いて、結婚する自由と同じくらい、結婚しない自由も有ります。

*正し、ここで少々認識すべきは結婚は、特に会社に勤めている男性の場合や経営者の場合は、一種の「責任と一人前である証」と認識される事が多く、色々な意味で社会的な見方が微妙に違う物です。

*実際に経験すれば分かりますが、特に経営者等は、既婚者と未婚者とでは、銀行の様なところでも基本的な信用という面で違う物です・・一家を支えているというステータスが社会的にも1枚上の信用として扱われるので、貴方が言う様な・・

★★★「好きな男性と一緒にいたい」というのなら、結婚しなくても一緒に住めば良いだけなのですから、結婚するには他に積極的な理由が必要ではないでしょうか?・・・に対応しています。

*社会的評価やステータスが、結婚しているだけで高いという事は(日本という国に於いては)一般的である事を覚えておいて下さい・・これらは昔からの社会的な傾向で具体的な意味は曖昧な点もありますが、商習慣上、必ず出てくる価値観である事、再認識下さい。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-10-06 03:56:04

ANo.13

そもそも結婚する理由は、人それぞれなのでは?

子供が欲しくない、出来ない人同士で結婚したいと思っているのであれば成り立ちます。

投稿日時 - 2018-10-05 22:40:32

ANo.12

無精子症の男性は結婚する意義はあるのか?
という問題を語らずに、女性だけの問題としてしまうのは、正しく片手落ち。

投稿日時 - 2018-10-05 18:32:35

ANo.11

事情により子供を作れない男性が結婚する理由もないでしょうか?
生殖能力のなくなった男性でも若い妻を貰って結婚したがりますが、
その理由は何でしょうね。

「結婚はしなくても一緒に住めばいいだけ」という考えもありますが、
子供を授かれなくても一緒になりたいというカップルの考えそのものを否定する必要性はないと思います。
好きな男性(異性)のかけがえのないパートナーになりたいと願うのは、
とても積極的な理由に思えますが、
今の日本において、
共同生活さえできれば結婚制度と同棲は何も変わらない、と多くのカップルはお感じになるでしょうか。

>子供を産めない女性が結婚するのが無駄でない理由はあるでしょうか?
子供を産める女性と結婚するのが無駄でないという根拠があると思いますか?
それが自分が知らないだけで本当は自分の子供でなくても?

子育てはシングルファーザーもできます。
無駄なく子供が欲しいだけならば、ご自分が子育てをなされば一番無駄はありません。
子供の産める女性とわざわざ結婚する必要はあるでしょうか?

もし自分の遺伝子を受け継いだ子供を産んでくれたことにこそ、
結婚の意義があるのだと思っているのだとしたら、
産んだ後も結婚生活を続けるのは、可愛い我が子のお世話係としての役割と、
子供を育てるための生活費を稼いでくる間の保護者としての役割、
子供が巣立った後は老いた自分のお世話係として妻を必要とし、ついでに好きだから一緒にいるということなのでしょうか。

だから妊娠中でも平気で浮気をしたり、子供に何かあったら妻をかばうことなく責めたりするのでしょうか。
子供が欲しくて結婚しただけだから。

質問者様が産める人でも産めない人でもどちらでも構いませんが、
子供を産めない女性だって結婚したいと思ったらすればいいと思います。
他人を納得させるためのご大層な大義名分など、おそらく必要ないでしょう。

投稿日時 - 2018-10-05 13:56:01

ANo.10

男性が結婚してほしいと言うからです。

投稿日時 - 2018-10-05 12:37:34

ANo.9

>子供を産めない女性が 「好きな男性と一緒にいたい」というのなら、
 結婚しなくても一緒に住めば良い。
 結婚するには他に積極的な理由が必要ではないでしょうか?

 家庭を持つことでしょうね。家庭を持てば、里親にもなれるし、そして、相手が亡くなった際に、相手が残した資産を相続する。
 社会的に、認められるということでしょうか。社会的に、一応信用されます。

 一緒に住むだけでは、社会的な信用は薄いですね。同棲しているとも、見做されます。ある人たちは、野合していると見做す人もいます。

投稿日時 - 2018-10-05 11:43:34

ANo.8

全くの見当違いですね
国の制度ですから利用するしないは国民の自由です
国は社会を維持発展させる為に様々な制度を設ける
国民は税金を納めて必要な制度を利用する(国民が守るべき義務もある)
ただそれだけです
婚姻制度については、子を産む産まないは関係ないです
先ずは国と社会のあり方やその国の国籍を有する者の義務や権利などを勉強しましょう

投稿日時 - 2018-10-05 09:56:36

ANo.7

あなたは 一緒に住むでよいでしょうが
相手はどう思うでしょうか?
人は子供を作るために結婚するのではありませんよ!
愛してるから この人とずっと居たいからするんですよ
紙切れ一枚かもしれませんが その一枚は重いのですよ

今はだいぶ軽くなりましたけどね

投稿日時 - 2018-10-05 06:28:08

ANo.6

財産を共有管理できます
そうするといろいろ生活が始まる捗りますよ
家を買うときとか相続とかです

投稿日時 - 2018-10-05 04:21:38

ANo.5

結婚する理由なんて様々だとは思いますが、共通であろう消極的な理由に日本では婚姻が非常に重要視されている事があると思います。今は事実婚にも相続の権利に始まり、一定の婚姻関係を認められるようになってきたとは言え、世間の多くの人は事実婚のカップルを見ると「婚姻届けを出せない、やましい人間なんだろう(人間関係があるんだろう)」と勘ぐります。

その勘ぐりを払拭するには実際に婚姻届を出さなければならないわけで、子供関係なく結婚するんだと思います。

フランスのように事実婚に大きな権利を持たせ、国民の意識が事実婚と結婚に隔たりがなくなっていけば、婚姻届けを出さないカップルも増えていくでしょうね。

投稿日時 - 2018-10-05 00:54:42

ANo.4

人それぞれ理由があるから何とも言えません。

気持ちの問題であったり、生活の問題であったり
あれこれ理屈ばかりでもないのでしょう。

制約はあるにせよ共働きなら家賃、貯金の
コスパは良いです。

家事等も分担もしくは肩代わりしてくれるなら
生活コストは下がるし、精神的、肉体的に
健康的な生活が送れやすいです。

若い時は、何も感じない人も多々いるでしょう。

独り身であったり健康を害した時、年老いていたら
精神的にも肉体的にも不安定ではあると思います。

長く働いたり生きて行くのには、パートナーがいる方が
安定的ではあると思います。

投稿日時 - 2018-10-05 00:40:50

ANo.3

> 「好きな男性と一緒にいたい」というのなら、結婚しなくても一緒に住めば良いだけなのですから

子を産み育てるのが望みだというなら結婚しなくても受精し着床すれば良いだけなのですから

紙切れ一枚ですがそういった「形」に安心や幸福を感じる人も(大多数なのかな)多いんでしょうね。
ケジメだったり安定だったり独占だったり。

投稿日時 - 2018-10-04 23:09:33

ANo.2

仮に、どちらかが早く死亡した場合、その財産は、死亡した親族に行きます。
一緒にいたいのなら、残った人にも幸せになってほしいと思うでしょう。
二人で暮らすことにより、税制上の優遇もあります。
結婚すると、心も安らぎます。
大きなメリットがあるのです。

投稿日時 - 2018-10-04 23:04:52

ANo.1

法的な扱いが結婚と同棲では色々違いますから、意味はあると思いますよ。
例えば、保険金の受取人になれないとか、相続とか。
後は気持ちの問題ってのも生きていく中では重要じゃないですか。

投稿日時 - 2018-10-04 23:02:36

あなたにオススメの質問