こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

連帯保証人がいずに 契約更新ができない

す。
要領よく説明できるかわかりませんが宜しくお願い致します。

先月半ばまでに契約更新の書類を提出しなければいけなかったのですが私の連帯保証人である父が連帯保証人をおりたいと管理会社に妹を通じて連絡していました
しかし親族に変わりになってもらう者がいません

1度話をしたいと言われ今日管理会社に訪問しました。担当者さんはこのままかわりの連帯保証人がいずに更新書類を出していただかないと契約解除、裁判で退去してもらいます。と言われパニックになっています。

どうしたらよいでしょうか?
参考になるかわかりませんが

家財保険の更新は支払いすみです。
法廷更新がない定期借家契約の物件です。

投稿日時 - 2018-10-05 00:15:38

QNo.9544345

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 in-goingです。

> 定期借家契約であれば賃貸借条項の書類に明記されているのでしょうか?

 必ず明記しなくてはならないのは決められています。

> 更新料を請求されて支払いを済ませています。
 定期借家契約は契約更新ではなく再契約となるらしいのですが契約更新書と書かれています。

 大家の負けですね。(笑) そこまでしては『通常契約』となっても大家は何も言えません。『管理会社』が『定期借家契約』に疎くバカなミスをしたとしか言いようがありません。
 『通常契約』なら、前にも書きましたが、『保証人』を降りることなど大家が認めません(まぁ、勝手におバカな大家が認めてしまっても質問者様には関係のないことです) し、ちょっとやそっとの理由では『退去要請』なんて出来ません。借主さんには『借地借家法』の異常に厚い保護があります。ガタガタ言って来たら行政の法律相談にでも相談なさって、その結果を大家にぶつけることです。
 私がその大家なら『管理会社』を怒鳴りつけて、質問者様に『保証会社』の保証取付をお願いし、『保証料』は『管理会社』に負担させます。それくらい『通常契約』の借主さんは“強い”のです。

投稿日時 - 2018-10-06 18:22:11

補足

無知な私にこんなに丁寧な説明をして頂き感謝しています。
どうしても代わりに連帯保証人を承諾してくりひなくて法的にどうなるのか今週末役所に相談をすることを決めました。

先週の木曜に不動産会社の本店で1時間半ほど話をしました。毎日管理会社の担当方から電話がありただ先週の木曜に不動産会社の本店で1時間半ほど話をしました。毎日管理会社の担当方から電話がありただ

投稿日時 - 2018-10-09 19:23:47

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-06 18:27:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.13

定期貸家契約を知らずに借りたのですか。

賃貸契約で注意するのは定期貸家契約とと賃貸分譲マンション。

定期貸家契約期間を定めた賃貸住宅。(1年とか2年)
契約更新は無い。
期間が来たら出て行く。
保証人も・家財保険も関係ない期間が来たら出て行くだけの事。
普通契約と違い退去の法的処置がある。

賃貸分譲マンション。
海外出張・国内なで長期家を開ける時に貸し出すマンション。
期間に関係なく相手が帰ってきたら引き渡す。

投稿日時 - 2018-10-06 15:40:41

補足

今回投函されていた契約更新書類のなかに賃貸借条項の書類があります。

そなかには2年毎の契約更新と明記されているのですが定期借家契約といった文字はみあたりませんでした。

投稿日時 - 2018-10-06 15:45:52

 in-going です。

> 10月末から明け渡し裁判から強制退去まで期間はどのくらいでしょうか?

 『定期借家契約』では1年前から6ヶ月前までに貸主は期間満了を通告する義務が課されていますから、その期間を考慮することが出来ます。
 裁判自体は一回で簡単に決まるでしょうが、『1年前から6ヶ月前までに通告』という期間との関係次第で変わってくるでしょう。

投稿日時 - 2018-10-06 09:42:56

補足

定期借家契約であれば賃貸借条項の書類に明記されているのでしょうか?

あとわからない事は更新料を請求されて支払いを済ませています。
定期借家契約は契約更新ではなく再契約となるらしいのですが契約更新書と書かれています。

要領得ない補足ですみません。

投稿日時 - 2018-10-06 15:53:12

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-06 15:52:51

 大家しています。

 ご存じの上での契約とは思いますが、『定期借家契約』では『更新』というのはありません。全て『期間満了』=『賃貸借契約消滅』で、新たな契約を結ぶことになります。

 通常の契約ですと『連帯保証人をおりたい』などということは認められませんし、『連帯保証人がいず』でも大家側の契約解除の正当事由になるかどうかは裁判でもしなければ分かりませんが、おそらくならないと思います。それほど異常に『借主絶対保護』が『借地借家法』なのです。

 しかし、『定期借家契約』となると事情は一変します。ただ大家側の「新たな契約はしません。」(これは契約自由の大原則です)だけで借主さんは退去しなければなりません。

 お気の毒ですが、別の物件をお探しになって、『保証会社』保証で契約できる(最近ではこちらの方が圧倒的に多いです)物件に引越すしかないでしょう。

 その際には、大家が言うのも変ですが、大家にもある程度の権利?が認められる『定期借家契約』物件は避けるのが賢明でしょう。

投稿日時 - 2018-10-05 14:05:09

補足

回答ありがとうございます。定期借家契約といった事を認識してませんでした。情けないかぎりです

賃貸契約の連帯保証人とは別に連帯保証人契約は家賃保証会社とは継続されていると言われています。
10月末から明け渡し裁判から強制退去まで期間はどのくらいでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-05 21:05:12

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-05 20:46:45

ANo.10

いままで連帯保証をしてくれた親がそれを断るというのは自然なこととはいえません。断りたくなるような事情が発生しているのでしょう。それはあなたに関係のないことじゃないんでしょう。

で、親が断るような連帯保証人を親戚のだれが引き受けるというのかというのをあなたは想像もしないでそういう事態をひきおこしたのですか。だとしたら無謀としかいいようがありませんね。

もちろん世の中には保証会社というのがあって、ここにお金を払えば連帯保証はしてくれますが、そこそこに費用は掛かります。ただそれだけのことです。どこに保証会社があるかはご自分で調べればいいんです。

投稿日時 - 2018-10-05 09:40:43

ANo.9

>諦めるしかないのでしょうか。

話聞いてますか?

親戚や知人に頼むか、保証会社に金を払います。
どちらも無理ならば、諦めるだけです。

と言っているのだから、諦めるしかないかどうかは、親戚や知人に頼むるか?保証会社に金を払えるか?ですよね?

あなたの、親戚や知人との関係や、保証会社による審査の結果なんて回答者にはわかる筈がないです。

これを自分で判断できないと言うことですか?

判断する前に、やることはお願いすることですけど、やりました?
土下座でもなんでもしてきたらいいでしょ。
どうしても保証人になってほしいから、それくらいしようという考えもないんですかね?

家賃を滞納するような人の保証人なんて、普通はなりたくないですよ。

無条件であなの代わりに家賃を払ってくれと言っているのと同じですから。

私はあなたが土下座しようが目の前で死のうとしようが関係ないですが、あなたの親戚や知人なら、それであなたに協力してくれるかもしれないですよね?

その努力をしていないで質問したのであれば、その人間性からあなたに協力する人はま
ずいないと思います。

>いつ裁判で強制退去になるのか寝れずに考えています

無駄。
改善のための方法ではなく、何も改善しない上での結果をあれこれ考えても何も変わらない。

投稿日時 - 2018-10-05 09:40:33

ANo.8

何で親が拒絶しているの?

投稿日時 - 2018-10-05 08:13:32

ANo.7

今時は賃貸で連帯が必要なんだ。
家賃の保証会社に入っている?
それだけで十分じゃないのかな?
それ以上、何を補償しなきゃなんないんだろうね。

投稿日時 - 2018-10-05 07:00:57

ANo.6

父親と会って話をする

それを避けているから、今の状況であることを理解する

私があなたの親でも、直接、お願いに来ないのは人道的におかしいと突っぱねます

投稿日時 - 2018-10-05 06:02:01

ANo.5

ハッキリと言いますが、身内からも見放されてる信用のない状態では誰も連帯保証人にはなってくれないでしょう。

当然、賃貸住宅の家主だって「過去に家賃の滞納がある人には安心して貸せません」から、家財保険の更新なんて関係なく「契約満了で出て行って欲しいのが本音」でしょうから、別な賃貸住宅を探して引っ越す覚悟も必要ではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-05 04:15:56

ANo.4

管理会社に相当バカにされていると思いました。

過去に家賃の未納がある事が要因かもしれませんが、それにしても対応が悪いですね。

管理会社に父親から口利きがあり、あなたを実家に帰らせたいなどの意図があるのかもしれません。

管理会社が話をしたいのに、どうして客がわざわざ足を運ばないといけないのかわからない。でも、家賃滞納してたからですね。

パニックになってしまうあたりも、バカにされる要因になるかもしれません。

連帯保証人が必要で、父親が無理と言う事がわかったわけなので、他の人に連帯保証人になってもらうしかないですね。

親戚や知人に頼むか、保証会社に金を払います。

どちらも無理ならば、諦めるだけです。
取り乱す必要はありません。

投稿日時 - 2018-10-05 02:51:21

補足

回答ありがとうございます。
諦めるしかないのでしょうか。いつ裁判で強制退去になるのか寝れずに考えています。

投稿日時 - 2018-10-05 03:06:32

ANo.3

ANo2です。

補足質問を拝見させて頂きました。

確かに、家賃の滞納という前歴があると父親であっても賃貸住宅の連帯保証人にはなりたくない気持ちは連帯保証人になったことがある者には分かります。

また、家賃の滞納が過去にあったということは会社勤めのような安定した収入がないのでしょうか?

もし、安定した収入が得られない会社勤めでないなら上司に頼ることも出来ないでしょうから、学生時代の友人や恩師などに頼んで連帯保証人になってもらうしかないのではないでしょうか。

何れにしても、賃貸住宅の契約で連帯保証人が立てられないと契約更新が出来ないなら、契約解除になり法廷で争っても負けますので最後の頼みは妹さんにでも連帯保証人になってもらうことではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-05 02:16:11

補足

生き別れの状態で関係性が薄く妹はなってくれといと言ってます

うまく説明出来ないのですが既に今回更新料と家財保険の支払いはしてるのですがこの事とで契約の継続されないのとはどういう関係性があるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-05 03:28:39

ANo.2

こんにちは。

なぜ、父上様が連帯保証人を下りたいと言うのでしょうか?

もし、過去に家賃の滞納などで父上様に迷惑を掛けたのなら仕方ないことでしょうけれど、そのような迷惑を掛けてないなら我が子の連帯保証人になるのが一般的な親の愛情ではないでしょうか。

ちなみに、私は上場大企業の課長職だった時に課員が親元を離れて自立したいと借りる賃貸住宅の連帯保証人になったことがありますので、もし会社勤めなら勤め先の上司に家賃の滞納などで迷惑は掛けないと相談して連帯保証人になってもらうと良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-05 01:01:47

補足

回答ありがとうございます。
以前家賃を払えない時期があり関係も疎遠になっていたので突然解除を申し出た可能性かあると思います。
今日担当の方と一時間は話をしたのですが替わりの連帯保証人を立てて貰わないとか裁判にして出ていただきます。としか言われず


と強い口調で言われるだけで

投稿日時 - 2018-10-05 01:36:18

ANo.1

誰もいないのなら、保証会社などを使われるのはどうなんでしょうか?

まぁ、保証料はかかりますが、
大家が保証人ではなく、保証会社を使うことを条件にする場合もありますので。

投稿日時 - 2018-10-05 00:33:46

補足

父とは別に家賃の保証会社にも入っています
これはかわりの連帯保証人をつけないと解除はできないので契約は続いている状態です。

投稿日時 - 2018-10-05 00:49:18

あなたにオススメの質問