こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

甲号証乙号証について、

民事での損害賠償請求事件に、刑事裁判の資料を証拠として提出する場合に、
刑事裁判資料に付けられた甲号証乙号証の番号をそのまま使うと、民事裁判自体の甲号証乙号証と混同してしまいますが、これはどのようにして解決すれば良いでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-10-06 16:35:42

QNo.9544845

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 民事事件で、刑事事件の証拠を使う必要に迫られたことはないので、体験ではありませんが、民事事件の訴状等の中で、明確に定義してやれば問題はないだろうと思います。

 例えば、「以下、○○番刑事事件で出された証拠にはすべて『刑』を冠し、例えば当該刑事事件甲101号証を『刑甲101号証』と呼ぶなどするものとする」とか、定義・宣言すればいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-07 00:54:48

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-07 09:51:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問