こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車の保険について。

車の保険について。

車が所持できるか検討したいのですが、保険料が高いのが懸念事項です。
とは言えケチして保険を払いたく無いのではなく、正しい保険の使い方として質問です。

昔は父親名義の車に父親名義の保険で車を運転していました。家族の車だったからです。
父も高齢になり車は売却しました。保険も解約してます。30年くらい契約してたので等級での割引がかなりあり、初めて入る保険の金額と比べると半額ぐらいだったと思います。

そこまでは求めないとしても、運転経験はあるので新しく私が入る時に、この経緯をもってある程度割引した金額からスタート出来る保険会社もしくは制度はありませんでしょうか?

父母の介護頻度も上がり悩んでおります。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-10-06 17:20:54

QNo.9544857

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

自動車保険は、いくつかの割引があります。

1。新車を購入し、契約する場合は、新車割引があります。
 新車だからということでぶつけたくないということで気をつけて乗るので、事故率が低いということです。

2。年齢割引
 契約者や乗る人の年齢で割り引かれるものです。若い人ほど事故が多いというところからの割引です。ただ、高齢者割増というのもあります。

3。運転者限定割引(家族限定割引)
 運転する人を限定することによる割引です。

4、無事故割引
 無事故だと割引が増えていく、よくいう等級割引です。


また、車の車種グレードによって、対人賠償保険の金額も変わります。
なので、車種やグレードが変わるだけで、保険料が変わってきたりもするのです。
一般的に、若者が好む車ほど高くなり、好まない車の方が安くなったりします。

なので、詳細に出すためには、車なども決まらないと出てこないわけです。

いちばんおおきくかかわるのは年齢制限の割引です。無制限と30歳以上では、半額近くになったりします。


あと、安い安いと言われる通販型ですが、新規契約は受け付けないところがほとんどです。
新規契約の人は事故の確率が上がっているからです。
通販型は、支払いを減らすことと、手間を減らすことで、安くしていますので、リスクの高い人(新規契約や、前の年に事故がある人など)は、引き受けしないという方針をとっていたりします。

前の契約に対しては、なんとも言えませんので、それを除いた一般的な内容で答えています。

投稿日時 - 2018-10-12 19:13:36

ANo.12

#11で回答したものですが

「中断制度」は以下のように書かれています(東京海上日動の場合)

「本制度のご利用には、ご契約の中断日(解約日または満期日)から5年以内に、ご契約の代理店または東京海上日動に、中断証明書の発行をお申出いただく必要があります。」

つまり、保険を解約していても5年以内なら、中断証明書を発行してもらえるということですね。加入されていた保険会社によって、ルールが違うかも知れないので御確認ください。

投稿日時 - 2018-10-06 20:01:55

ANo.11

東京海上日動で契約者が私名義の自動車保険が複数ありましたが
一台を廃車するため、そのうちの一つを長男名義に変えると同時に解約(中断)しましたよ。中断にしておけば、10年以内に再開する場合に等級もその時の等級から開始することができます。

>保険も解約してます。
最近の話ですか?
今更できるかわかりませんけど、中断扱いにできないか
一応言うだけ言ってみては?

以下、東京海上日動火災保険のQ&A
【自動車保険】車を手放すことになったため自動車保険を解約します。優良等級をキープしておく方法はありますか?
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/inquiry/faq/auto/faq_01061.html

投稿日時 - 2018-10-06 19:53:46

ANo.10

解約する前なら良かったのですが、任意保険割引があるなら解約ではなく、停止することができます、その場合は10年間割引を残したまま停止することができました。

今からの契約なら、運転手を限定する(自分以外の運転をしないようにする)。
年齢制限をするなど、保険の担当者に聞いて、限定を付けるとかなりの割引が効きます。

車両保険には、車対車だけの車両保険があります、これは自損事故は効きませんが、相手が車が有れば無保険の車にぶつけられたも、保険がおりますし自分の車にも車両保険が効きます、保険料も安いです。

ネットの保険は安いですが、私は好きではありません、すべての手続きは自分でしなければならないから、保険は文章の書き方で保険が効かないことが有ります。
私の経験で地下にある配管は効きません、見えないから壊したと言ったら、見えないものには保険が効かないと言われて自腹で払いました。

代理店の担当者によっては、保険が下りるように表現してくれることが有ります。

投稿日時 - 2018-10-06 19:48:09

 もっと早い時期ならありました。
 お父様が所有している車(廃車前の現役の車)をあなたに譲渡すると、保険料は年齢に応じて少し高くなると思いますが、「等級」は引き継がれます。長い間無事故で運転してきているのなら半額程度になるでしょう。
 そしてお父様は別の車を買い求め、1等級からスタートします。家族全体で考えれば、「お父様が安い保険料であなたが高い保険料を支払う」より「お父様が高い保険料であなたが安い保険料」の方が金額が少なくなるはずです。うちで利用している保険屋さんからの情報です。

 残念ながら、廃車してしまって時間があいたのではこの制度の適用はありません。あなたが1等級からスタートするしかありません。経費を抑えるには、TVCMなどで見るネット通販保険などが現時点ではよろしいのかと。
 万一を考えて対人・対物は「無制限」が絶対必要だと思います。保険料が高いのは車両保険(自分の車にかける)ですので、これを外すと保険料は大幅に安くなります。事故に遭遇した時はとにかく相手をきちんと弁償し、自分の車については泣き寝入りすればよいのです。一度こんな目に会うと次からは怖さを知って慎重になるでしょう。

※ 我が家では保険は通販を使わずに、対面販売(保険屋さんにきてもらって契約する)を利用しています。色んな保険適用の事例や知恵を聞けるので、契約更新時を楽しみにしています。

投稿日時 - 2018-10-06 18:26:02

ANo.8

貴方名義での新規契約ですから、基本的には無事故割引の継続は無いでしょうね。

ただ、初めから保険料が低額に抑ええられている会社、例えば、アクサやチューリッヒ、SBIのようなところはどうでしょうか?

ネット保険ですから、これまでのように保険会社の担当者や代理店との対面、接触は無いのかもしれませんし、事故等にたいする対応も分かりませんが、兎に角保険料だけは安いと思いますよ。

先ずは検索を!

投稿日時 - 2018-10-06 18:09:41

ANo.7

家族だから乗れたのではありません。お父さんが契約していた保険の
中に、家族が乗っても保険が適応する特約が付いていたから乗れた訳
です。だから家族の車だったからと言うのは完全に間違いです。

初めて契約する場合の等級は決まっています。等級が上がればあがる
ほど保険料の割引は高くなります。最初の等級から割り引かれる保険
は存在しません。また制度もありません。

家族の誰かが身障者手帳を所持している場合なら、質問者さんが所有
する車で申請すれば自動車税が免除されます。障害者を病院等に搬送
するための使用で免除が認められている制度があります。

投稿日時 - 2018-10-06 18:08:03

ANo.6

車両入らなきゃそこそこ安くなるよ。
そこは割り切りですね。
自分は若いときから車両は入ったことが無いですし、30年間一度も使うような事態になったことが無いので正解だったと言えるでしょうね。
まあ保険自体一度も使ったことはないですが…。
後は限定を掛けるとかですかね。
対象を絞っていけば安くはなります。

投稿日時 - 2018-10-06 18:02:38

ANo.5

同居親族なら等級を引き継げるところがあります。
その後、一定年数過ぎたらネット通販の安い所へ引っ越せば等級も引き継げます。
SBI
https://www.sbisonpo.co.jp/car/column/column12.html
探せば他にもあるかと

投稿日時 - 2018-10-06 18:02:11

ANo.4

 
お父さんが安全運転をしたから安くなたのであって、貴方の成果ではない。
貴方は貴方個人として評価されます。
 

投稿日時 - 2018-10-06 17:48:29

ANo.3

運転経験はあっても新しく貴方が入る時に、この経緯をもってある程度割引した金額からスタート出来る保険会社もしくは制度はありません。
初めて自動車保険を契約するときは6等級が適用されます。
父親名義の車に父親名義の保険で車を運転できればいいのですが。

投稿日時 - 2018-10-06 17:36:54

ANo.2

貴方の名前での新規契約ですから、当然、割引等もゼロスタートです。

ただ、これまでお父様の加入していた保険会社ではなく、初めから保険料の安い保険会社であれば、それなりの保険料で済むと思いますよ。

例えば、アクサやチューリッヒ、SBI損保など。

ただし、ネット保険ですから、これまでの代理店などのように直接的な関係や事故処理等については分からないですがね。

投稿日時 - 2018-10-06 17:31:39

ANo.1

ありません。

投稿日時 - 2018-10-06 17:22:02

あなたにオススメの質問