こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海上自衛隊、韓国有事に、救援に行って良いのかな?

 韓国は、海上自衛隊の旭日旗を、入国拒絶しました。

でも、韓国有事に、海上自衛隊は、救援に行って良いのかな?

拒絶して、韓国が絶滅しても、海上自衛隊の旭日旗を、入国拒絶するのでしょうか?

 もしも、北朝鮮と韓国が合意して、統一されると、韓国は、朝鮮半島全域で、選挙して、体制、大統領をきめると、思っているようです。

で、北朝鮮は、金正恩を大統領にする案を、絶対主張して、社会主義国となるでしょう。

だから、最後には、統一ではなくて、朝鮮戦争でしょう。

さあ、そうなったら、韓国は、海上自衛隊を、拒絶して、絶滅するのでしょうか?

海上自衛隊は、救援拒絶するのでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-11 00:01:01

QNo.9546372

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

憲法上自衛隊は派遣できません。
代わりに↓このカレーを送ってあげましょう。かわいいでしょ。
https://steemit.com/tasteem/@exhige/tasteem-cec42b

投稿日時 - 2018-10-14 10:06:43

お礼

  ご回答ありがとうございます。

『憲法上自衛隊は派遣できません。
代わりに↓このカレーを送ってあげましょう。
かわいいでしょ。』ですか。


 仰るとおりですが、日米安保条約で、韓国を守る米国が攻撃されれば、日本も米国を守り、韓国に進入することもあり得ます。

投稿日時 - 2018-10-14 21:28:54

ANo.10

>韓国有事に、海上自衛隊は、救援に行って良いのかな?
自衛隊は軍隊ではありませんから、(日本の意思で)救援に行くことも出来ないですし、行く必要もありません。

行く必要がない と言う件については、日本と韓国の間において集団的自衛権が結ばれていませんから、韓国に何かしらの紛争が起きても日本は黙って見ているだです。

行くこともできない と言う件については、海上自衛隊は軍隊ではありません。軍隊でなければ、日本の意思としては救援すら出来ないのが大前提です。ただ、国連からの要請で韓国に対して支援する事が決定すれば、多国籍軍の後方支援として韓国に対して救援する事になるかと思います。。
日本国憲法第九条は、武力と武器の放棄が書かれていますが、所詮日本国内だけでしか効力を発揮できないもの。国連加盟国であるからには、国連から行けと言われれば行かざるを得ません。なぜなら、未だに日本は世界の敵国扱いですからね。世界と仲良くするためには国連の指示には絶対に従わなければ平和を維持する事ができません。

仮に韓国国内に日本人が取り残されていたとしても、日本の立場上、自衛隊を派遣して救助する事すらできません。国連決議で要請されれば、多国籍軍の後方支援として救助に行くより他、方法はないかと思いますよ。
なんにせよ、日本の意思では国外の紛争に対して支援も何もできないのが現状です。

投稿日時 - 2018-10-13 21:20:58

お礼

  ご回答ありがとうございます。

『日本国憲法第九条は、武力と武器の放棄が書かれていますが、所詮日本国内だけでしか効力を発揮できないもの。
国連加盟国であるからには、国連から行けと言われれば行かざるを得ません。
なぜなら、未だに日本は世界の敵国扱いですからね。世界と仲良くするためには国連の指示には絶対に従わなければ平和を維持する事ができません。』ですか。

 仰るとおりですが、日米安保条約で、韓国を守る米国が攻撃されれば、日本も米国を守り、韓国に進入することもあり得ます。

投稿日時 - 2018-10-14 21:27:28

ANo.9

その韓国有事が仮でも北朝鮮との間の意味の場合は駄目です。

それは連合国(米国)と北朝鮮(旧ソ連・旧中国)の紛争であって、韓国は当事国ではありません。
休戦中の朝鮮有事には、韓国政府の要請などは意味がありません、休戦協定に合意しているのはアメリカ合衆国で韓国ではないです。
韓国の判断で戦争が再開される事は当然ないですが、作戦統制権は双方の大統領から国防長官経由でとなりますが、2025年頃まで延期になっているので実質的にはアメリカが握っています。(また延期すると思いますが)
米韓合同参謀本部では韓国の指揮統制権の能力は生きてません。

アメリカが要請すれば、韓国は戦時統制権を持っていないので拒絶とか判断する立場にはありませんね、そこが平時と違う部分です。
戒厳令という意味を聞いた事はありますか?
これは、法など含めた自治権を持つ国が機能の一部、またはその全部を効力停止し軍などの統制下に移る事です。
それを引き継ぐ時、有事ではアメリカ軍と韓国のMP(軍警察)の統制下に韓国はなります。(宣言と同時に停止するのです)
非常事態宣言もありますが、それは国内事案(国内暴動やパンデミックなど)が多く、戦時には戒厳令になります。

平時の軍事主権は韓国自体が独立国なので持っています。
対北朝鮮での非常時の戦時作戦統制権の本質的な指揮能力はないので、アメリカ軍が担うしかありません。

韓国が何を言っても平時中の事であって、非常時になれば何も言う権限を持っていないのです。

投稿日時 - 2018-10-11 19:42:09

ANo.8

大丈夫ですか?冷静になってください

>残韓邦人には、在日朝鮮半島人も含まれるのですか?

残留邦人と回答に書きましたよ?「残韓」なんて書いていませんよ?

「残留邦人」とは、その国に残された日本人という意味ですよ

現在韓国には、日本人の会社員とその家族と日本人の学生(留学生)をあわせて、38,045人います

それに合わせて、日本人観光客や行政の人など・・合わせたらすごい数ですね

なぜ彼らを有事の際に我々日本人(自衛隊)が助けにいくことに疑問を持たれているのかわかりませんが、命の話ですので、冷静になられてください

参考URL:https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000260884.pdf

投稿日時 - 2018-10-11 17:35:00

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『「残留邦人」とは、その国に残された日本人という意味ですよ。』ですか。


 なら、在日朝鮮半島人が、韓国にいたら、救わないとなる。

解りました、ありがとう。

投稿日時 - 2018-10-11 22:58:36

ANo.7

>韓国有事に、海上自衛隊は、救援に行って良いのかな?

災害であれ、紛争であれ、独立国にはその国の主権がありますので、外国がその国の政府に断りなく勝手にズカズカ入ることはできません。
警察や役所なら人の土地にズカズカ入っていいのかというと違いますよね。警察だって人の家を好きに調べるなら裁判所から家宅捜索の令状を貰ってこなければいけません。
日本政府が「大変そうですね、お手伝いをしましょうか?」といって、韓国政府が「そりゃすいません、手伝ってもらえますか?」と返して初めて入国することができるのです。それは逆の立場もそうです。北朝鮮から日本にミサイルが飛んできたとしても、韓国軍が勝手に日本国内に入ってくることはできません。

むしろ「君の国にいる僕らの国の人たちを守るために軍隊を送るね」はその国への侵略の口実になります。かつての大日本帝国陸軍は、そういう口実で中国に派兵したのです。
まだいくつかの映画館では上映しているみたいなので「1987 ある闘いの真実」って映画をご覧になることをお勧めしますよ。たった30年前、韓国は自国民の大学生を拷問死させてまで北朝鮮を恐れていたのですよ。そんな簡単に親北朝鮮とはならんです。ネット右翼諸君はもっと歴史を勉強して欲しいものです。
https://youtu.be/1YkPGGn5e6U

投稿日時 - 2018-10-11 17:07:07

ANo.6

〉韓国有事に、海上自衛隊は、救援に行って良いのかな?

有事が災害ではなく、紛争という前提で回答します。

救援に行ってはダメでしょう。
自衛隊が国外で行動したら、軍とみなされますよね。
同盟国なら同盟の条文によっては、自動的に宣戦布告する形になりますが、韓国とはそんな関係にありません。
韓国を救うために相手国に宣戦布告をする? あり得ない話です。

自国民の救出にしても軍は動かせないので、民間機で行うことになります。朝鮮戦争の時と同じですね。
この辺、事前に安倍さんが自衛隊が入れるような協定を結ぼうとしてすでに韓国から拒否されてますよ。

投稿日時 - 2018-10-11 11:32:46

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『紛争という前提で、 救援に行ってはダメでしょう。』ですか。

安倍総理は、憲法9条の改正をして、自国を防衛するという、昨今です。

投稿日時 - 2018-10-11 15:32:36

ANo.5

>それは、米軍が、危機にさらされた時、救援するのであり、韓国を救援するのではないでしょう。

ぜんぜん違います

有事法制案が国会で審議されたときも政府が説明していますが、残念ながら?在韓邦人(日本人旅行者・留学生・会社員)が残留邦人になってしまいます

その救出を自衛隊がやらないで誰がやるのでしょう・・・

もちろん助ける優先順位は日本人です


※ここは議論の場でありません

参考URL:https://ironna.jp/article/6454

投稿日時 - 2018-10-11 11:16:23

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『有事法制案が国会で審議されたときも、政府が説明していますが、残念ながら?
在韓邦人(日本人旅行者・留学生・会社員)が残留邦人になってしまいます

その救出を自衛隊がやる。』ですか。

残韓邦人は、当然ですね。

残韓邦人には、在日朝鮮半島人も含まれるのですか?

投稿日時 - 2018-10-11 15:44:08

日本と韓国は同盟国ではありませんから、助ける義務はありません。韓国が日本を拒否するならば、拒否すればいい。ただし邦人救出のための派遣は、韓国が拒否してもやらねばなりませんが。

投稿日時 - 2018-10-11 08:00:11

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『ただし邦人救出のための派遣は、韓国が拒否してもやらねばなりませんが。 』ですか。

 同感です、韓国は、朝鮮半島統一と言う、バーチャルな政策をしているようです。

核兵器と添い寝している金正恩、一家を、消滅させるしかないでしょう。

投稿日時 - 2018-10-11 10:39:50

ANo.3

>韓国有事に、海上自衛隊は、救援に行って良いのかな?
良い悪いではなく、隣国であっても自衛隊は法律?憲法?で戦闘目的で海外に行くことはできないはずですよ。
屁理屈みたいな理由を作って例外はありますが…



南北朝鮮が合意して統一したら…南は北朝鮮に飲み込まれるでしょうね。
確証はありませんが、北からの工作員が南をかなり蝕んでいると思います。反日の扇動なんかは北の意志が介在しているものと勝手に想像しています。ですが全くの事実無根とも思えないフシも無きにしもあらずなんですよね。
韓国の普通の一般人に聞くと反日を訴えているのはごく一部でいつも同じ人だといいます。
韓国での観艦式での旭日旗拒否もその一部の人達とバイト代をもらって動員された人たちかもしれません。
今、韓国国内は国としての経済がかなりヤバイ状態になっているようで、首都では経済的に困窮している人が反日活動に参加して日銭を得てなんとか生きているという人もいるらしいです。

それと、北が融和策をとって世界と強調するようになれば安い労働力を求めて世界中の企業が進出するでしょう。
そうなると南は中国にお株を奪われたときよりもさらに状況が悪化し破綻への道歩一気に転げ落ちることでしょう。それまでに破綻していなければですが…



ということで、南朝鮮へは経済的にも軍事的にも救援は必要ありません。
軍事的な面で言えば米韓軍事同盟があるので日本は必要ありません。
今の安倍政権になってからだったと思いますが、米軍の日本駐留艦隊及び航空機舞台の韓国派遣をめぐっては日本国内から戦闘目的での米軍派遣は日米同盟的にありえないと公言していたはずです。
したがって、米軍が韓国を軍事支援をするときは第7艦隊?を別の目的で出向させてから艦載機を派遣することになるそうですから効果は限定的で手間と時間がかかりそうです。
韓国の軍事力と士気の低さから韓国軍は驚くほど早く壊滅すると見る軍事評論家もいたと記憶しています。
韓国軍の兵器は自国開発どころかライセンス生産したものでもまともに動かないものが多いみたいですからねw

投稿日時 - 2018-10-11 06:52:06

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『南北朝鮮が合意して統一したら…、南は北朝鮮に飲み込まれるでしょうね。
確証はありませんが、北からの工作員が南をかなり蝕んでいると思います。
反日の扇動なんかは、北の意志が介在しているものと勝手に想像しています。


韓国の普通の一般人に聞くと、反日を訴えているのはごく一部でいつも同じ人だといいます。
韓国での観艦式での旭日旗拒否も、その一部の人達とバイト代をもらって動員された人たちかもしれません。』ですか。

 いろいろ、韓国の現状を、教えて頂いて、ありがとうございます。

韓国政府は、感情だけで、行動するようで、危ないですね、風船みたいにリスクを抱え込んで。

投稿日時 - 2018-10-11 10:57:25

ANo.2

昔から強国に身を委ねる民族です。

現在の日本には、求められないのに救援に向かうような余分な軍力はありません。

現状を無視して旭日旗も掲げずに行ってしまっては、
それこそ「日の丸を掲げた日本は助けに来なかった」と、屁理屈による極論ならぬ歪曲論さえぶつけられかねません。

半島の事は半島民族に任せておけば良いのです。
有事の際には半島民族が頼りにしてる米中露の軍事大国に任せておけば良いのです。

場合によっては大国の軍事占領下に入る可能性もありますが、
それも半島民族の自己判断による自己責任です。

我が国がとやかく言う事ではないでしょう。

我が国の立場としては、
旭日旗を日本と認めた上で助けを求める者に対して、救援派遣を惜しむものではありません。

拒絶するか認めるかは相手の判断に委ねられる事です。
こちらが関知する事ではありません。

投稿日時 - 2018-10-11 00:56:45

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『我が国の立場としては、旭日旗を日本と認めた上で、助けを求める者に対して、救援派遣を惜しむものではありません。

拒絶するか認めるかは相、手の判断に委ねられる事です。
こちらが関知する事ではありません。 』ですか。

 韓国が、旭日旗を日本と認めた上で、助けを求める場合、救助するですね。

投稿日時 - 2018-10-11 11:03:21

ANo.1

米韓相互防衛条約があります

つまり、書かれている有事の際は、韓国軍はアメリカ軍の配下に入り、指揮権はすべてアメリカに移ります

ので、日米安保があるかぎり、自衛隊は救出にいかない理由はありません

投稿日時 - 2018-10-11 00:54:58

お礼

 ご回答ありがとうございます。

『日米安保があるかぎり、自衛隊は救出にいかない理由はありません 。』ですか。

 それは、米軍が、危機にさらされた時、救援するのであり、韓国を救援するのではないでしょう。

米軍には、電磁波爆弾もあり、その必要もないかも。

投稿日時 - 2018-10-11 11:09:30

あなたにオススメの質問