こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

病院にかかるべきでしょうか・・・

ここ数ヶ月ずっと精神不安定が続いています。
数年前から心身症の症状はありましたが、最近ではリストカットに走るようになってしまっているんです。
最初は傷がつく程度・・・でも今は出血もします。
他の方に比べると、傷は浅い方だと思いますが・・・。
リストカットはいわゆる、鬱病というやつなのでしょうか・・・?また、病院にかかるべきでしょうか・・・?良ければ教えてください・・・。。。

最近では本当にどうでもいいという感情でいっぱいで、いろんなHP様で鬱診断を受けましたが、とにかく病院へ行けという結果ばかりで・・・。

気持ちの浮き沈みがとにかく激しいんです。
元気と思ったのに、すぐカッターをにぎっていたり・・・。。。

お願いします・・・。。。

投稿日時 - 2004-08-08 20:24:37

QNo.955263

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

uikaさん、初めまして。

 かなり投げやりな気分になられているようで、文章を読んでいる側の私は切ない感じになりました(同情しているわけではありません)。

 病院に行くべきかどうか?状況だけから判断するなら、たいていの人が病院に行くことを勧める状況です。それなのに、「病院に行くことを勧める」アドバイスに対して怒りさえ感じている様子ですよね?どうしてなんでしょうね?
 自分でそのように周囲が考えてもおかしくない状況説明をしているのに、それに反発するような感じを持っているのは不思議です?あなたはどういう言葉を望んでいるのでしょうか?「病院に行かなくてもいいですよ」という答えを期待しているのですか?

 リストカットがひどいようならば、家族が気づいてもいいようなものですが、何故気づかないのでしょう?家族にばれないように何か工夫されているのか、それともばれない状況(別に住んでいるとか)なのでしょうか?

 リストカットは抑うつ状態の人がすることは多いですが、うつ病の人がするとは限りません。むしろ、純粋なうつ病の人は少ないと考えます。リストカットが多いのは、統計的な数字は分かりませんが、人格障害レベルの人に多いと思います。「人格障害」が何かというのは説明が難しいので、別で調べてください。あなたが人格障害レベルなのかどうかは分かりません。それは、精神科の医師が診断した結果つく病名ですから。あなたは、診断名がつくのを恐れている面があるのでしょうか?もしあったとしたら、それは何に基づくものでしょうか?良かったら考えてみて下さい。

 リストカットはアディクションの一つだと考える事ができます。つまり、リストカット依存症です(正式な精神医学的な言葉ではないです)。嫌な感情が湧いてきた時に、その苦しさから解放されるためにリストカットに頼るわけです。痛みがそれを忘れさせてくれるというよりも、自分を傷つける行為自体に安心感があったり、なま暖かい血が皮膚を通して感じられることに安らぎを感じたりするわけです。

 このように、その時の嫌な感情から自分を解放してくれる手段としてリストカットがあるのなら治療してそれを捨てるのも躊躇を感じますよね。リストカットを捨てて、嫌な感情にどうやって取り組めばいいのか?何も持たない自分にそれをやり遂げる力はあるのか?自分に対して自信が持てないですよね。

 病院に行くことに何を躊躇しているのか分かりませんが、壁を乗り越えて受診して欲しいと思います。あるいは、リストカットという同じテーマを持った人たちの自助グループがあるかもしれません。そういうグループに参加するのもいいかもしれません。どちらが先でもいいでしょう。

 何にしても、あなたが自分に向き合うことを支えるサポートになればと思います。

 厳しい言い方をしているところもありますが、しっかり考えて、納得できる道を自分で選んでください。人は参考意見を書くでしょうが、最終的に行動を選ぶのはあなたです。「自分で選択していく」ということが大切です。

投稿日時 - 2004-08-23 23:22:01

お礼

確かにそうだと思います。投げやり・・・というのが正直今の私に一番あっている感情だと思います。
リストカットはここ数日やっていませんでしたが、昨日からまた始めてしまいました。
親にはカッター等でやった方の傷は見せないようにしています。以前、爪でつけてしまった傷は痕になってしまったので気づかれていますが・・・。
どうしても精神状態は完全に良くはならないんです。
少し元気になったかな?と思った頃にひどい痴漢に遭ってしまい、本気で死んでしまおうと決意していました。今は思っていませんが・・・。
たくさん貴重なご意見ありがとうございました。
考えようと努力していますが、なかなかついていけない部分が多くあります・・・。
そうですね、もう一度見直していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:42:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

私はそんなにひどくないですが、軽い鬱で心療内科に通っています。うちの会社では結構精神的に疲れる人がいてよくみんなかかっていますよ。そんなに大変なところではないので(普通の病院で、患者もみんな普通の人です)、一度かかってみた方がいいと思います。

リストカットはやはり正常な精神状態ではやらないことだと思いますから、心を休める必要があると思います。

不安定なときは薬にしばらく頼ってみるのも手です。心療内科をお勧めします。

あと自分で原因わかっていらっしゃるかもしれませんが、悩みを話すことで自分も少しは楽になるかもしれません。

投稿日時 - 2004-08-11 19:41:20

お礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
ご意見ありがとうございます。
そうなんですか・・・勉強になりました。
そうですね、話すことからまず始めようと思います。

投稿日時 - 2004-08-24 23:36:48

ANo.8

 友人にリストカットをする方が何人かいますので、参考になれば。私自身はアルコールを筆頭にさまざまな依存症を持っています。

 私はリストカットはしませんでしたが、自分をアディクションで傷つけて自分の感情を麻痺させて、さまざまなストレスを感じないようにしていました。回復してからきづいたことです。

 リストカットをしている友人たちはみな依存症です。心がふつうの人より感受性が強くて、リストカットをしている時って見ていると、強いストレスがかかったときなんですよね。そのストレスから逃れようとしているんじゃないのかなって思ってしまいます。

 一度専門機関にかかられて相談されたほうがいいとおもいますよ。

 各地の精神保健福祉センターで相談に乗ってくれます。
 医療機関では、アディクション問題を扱っているところがいいかも。(ていうか個人的にお勧め)(^・^)”アディクション””クリニック”などで検索してみてください。
 

投稿日時 - 2004-08-09 02:50:24

お礼

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。

回復してから気づくこと・・・参考になりました。
今はまだ分からなくても、いずれ分かることですよね・・・少しずつでも考えていきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:35:18

ANo.7

こんばんわ。なんの参考にもならないかもしれません。ごめんなさい。
私が死にたくて死にたくて自殺未遂を繰り返していたのはもう20年近くも前です。
精神科の医師に診てもらったけれど、「病気ではない。性格が弱いだけです。」そういう答えでした。
物足らなかった。病気だといってくれて、何か特効薬のようなものをくれればいいと思いました。(苦笑)
正直、これじゃぁ、ただ「弱虫」のレッテルを貼られたようなものですものね。
今だったらカウンセリングもあるしもっと、丁寧な扱いを受けられたんだろうなって思います。
自分の体を傷つける。そのことにはたくさんの理由や細かく入り乱れた状況があると思います。一概に病気かどうかだけを決めればいいってもんじゃないと思うし、病気だから、すぐに治せるというわけでもない。
皆さんがおっしゃるようにあなたの話を聞いてくれる方がまわりにいればいいのになと思います。
あなた自身が心を開いてすべてを話せる人がいればいいのになと思います。もしいるならば、その人にすべてを話して甘えてみればいいと思う。それが一番だと思います。その上で病院に行ったっていいんですから。一人で行くのは心細いし構えてしまって話せないこともあるでしょうし。

リストカット=自殺願望 ではないのに、とても失礼なことを申し上げてしまいました。ごめんなさい。

でももし、今あなたが苦しんでいることを話す相手が、あなたの周りにはいないなら、(いろいろと差支えがあることもあるでしょうから)病院に行って思いつくままをすべてを話す というのはいいと思います。何か答というか、ヒントのようなものが得られるのではないでしょうか?
第一もしかしたら、なにか特効薬があるかもしれないじゃないですか!!!

投稿日時 - 2004-08-08 22:43:17

お礼

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。

貴重なご意見ありがとうございました。
そうですね、色々な方法を考えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:31:48

ANo.6

精神不安には、いろいろ原因が考えられると思いますが、そのことに関して何か思い当たる節があれば、それを相談してみても良いと思います。

で、セロトニン神経という癒し系の神経が弱ると、心の病になりやすいとのことです。心を作っているホルモンというのがあるんです。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruserotoninn/serotoninn_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruiyasi/ih_1.html

ですから「死にたい」と思うのも、ホルモンの働きが悪くて、そう思わされている可能性もあるんです。それほどホルモンというのは絶大な力をもっています。

ですからホルモンバランスの乱れを回復するために、一度、病院を訪ねても良いと思いますし、私のHNをクリックしてもらえれば、呼吸法をご紹介してますので、気長に続けてみてください。


あと私達の心も、肉体の一部ですから、体が健全でなければ、心も暗くなってしまいますから、「骨格」「栄養」「運動」・・生活習慣が大切になってきます。

特に女性ですと鉄分の不足が心配されると思いますので、普段の食事で足りていないようでしたら、サプリメントの摂取も有効だと思います。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arutetu/tetu_1.html

こちらも参考にしてください。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=936693
http://health.nikkei.co.jp/navi/supplement/case_d07.cfm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ma-guro/bita-baiburu.htm
http://www.glico.co.jp/cgi-bin/glico/navi/start.cgi?A=go1&B=398


あと骨格も背骨の歪みがあれば、脳への血流も悪くなりますから、猫背であるとか、首が極端に前傾しているとか、靴の減り方がおかしいとか、思い当たる節があれば、カイロプラクティック等に相談されるのも有効だと思います。

あと普段からの正しい姿勢、正しい歩き方も重要です。
http://www.happywhisper.com/special/200402/top.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru6/6_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arunekoze/nekoze_1.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arustyle/style1.htm


薬漬けにならないように、自分でもできることは山のようにありますから、悩みの相談、家庭の愚痴・相談、過去の傷を癒すための相談でも良いんですから、出来るところから前に進んで行きましょう。

投稿日時 - 2004-08-08 21:16:02

お礼

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。
たくさんの情報をありがとうございました。
勉強させて頂きます。

投稿日時 - 2004-08-24 23:30:07

ANo.5

自分の家族や知人に相談はしましたか?
カウンセリングを受けるのも良いですが、まずは気の許せる人にじっくり話してみましょう
原因を追究したり、解決法を急いで考えるのは置いておいて、自分の話を聞いてくれる人を探してみて下さい
で、どんな小さなことでもいいから、自分て何が好きだったんだっけ?自分て何が得意なんだっけ?と思い出してみて

ともかくあせらずに、一人で解決できないと思ったら一緒に横を歩いてくれる人を見つけてから、自分を見つめなおしてね

投稿日時 - 2004-08-08 20:53:25

お礼

お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。
相談はあまりできていません。
そうですね、はなせるようになりたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:29:16

ANo.4

・憂鬱になる原因は何でしょうか?
 職場?、家庭内?

・一人では解決できなくても、相談できる人はいませんか? 話を聞いてくれる人は居ませんか?

・それから逃れる事は出来ませんか?
 長期で休む?、辞める?

・自殺は、自分勝手で、愚かで、一番無責任な事と思います。
 悲しむ人が必ず居ますよ。

投稿日時 - 2004-08-08 20:46:36

お礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。

原因は始めは学校でした。学校・・・詳しく言うと部活動ですね。大好きな部活動なのに、顧問と合わず毎日暴言を吐かれ耐えれなくなったのがきっかけです。
その後、友人関係や痴漢に遭ってしまったりとでどんどん精神不安定になっていきました。

最後まで話すことのできる相手は今のところ居ないのが現実です。
軽い相談相手なら居ますが・・・

逃れる方法が見つからず、ずっと放置してしまっています・・・

ありがとうございます。
色々と考えさせて貰い、自分の今の感情が少し分かった気がしました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:28:17

ANo.3

こんばんは。

リストカット=鬱病ということではないと思いますが
リストカットをする、自分を傷つけるということは
いろんなストレスや悩みなどがあると思います。

自分で気がついていないだけの時もあります。
これ以上自分を責めなくていいように、病院へかかるのをおすすめします。

私は、リストカットで消えることのないキズを作ってしまいました。
そうならないうちに治療をはじめてほしいと思います。

病院は怖いところではありません。
あうあわないもあるけれど、これ以上自分を傷つけないことを願います・・・。

無理されませんように・・・。

投稿日時 - 2004-08-08 20:39:48

お礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
そうですね・・・。
私も実際リストカット痕が何本か残ってしまっています。
治療・・・の方はまだ考えれないのですが、早く何とかなるように考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-24 23:23:41

ANo.2

周りに相談できる友達は居ませんか?
話をすれば、自分で抱えているものが軽くなることもあります。
私も自分に傷をつけた時期はありましたが、私のことを理解してくれる人が出来たときにぴったりとおさまりました。

病院へ行って薬をもらって…も確かに大切なことかもしれませんが、「心」を分かってくれる人がいるだけでだいぶ違うと思いますよ。

投稿日時 - 2004-08-08 20:37:01

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
友達にはなかなか相談できず・・・です。
少しお話はしたのですが、やはり肝心な部分で自分でストップをかけてしまい、声が出なくなってしまって・・・。
親の方にも少し話しましたが、気持ちが落ち着かずよく眠れない、とだけしかいえませんでした・・・。

話をするという事も大切なんですね。
ありがとうございます、考えたいと思います。

投稿日時 - 2004-08-24 23:19:07

私の経験談から話します。HPでの鬱病診断はほぼ健全な人でも鬱と診断される場合があります。病院のほうですが、場所や地域にもよりますが、行って薬だけくれる人、話を聞いてくれる人様々です。リストカットは跡が残って消えるものではありません。とりあえずあなたの環境がどのようなものかわかりませんが、まず第一にすることはリラックスすることです。そんな環境を作ることが一番だと思いますよ。かくゆう私は自殺志願者でしたから

投稿日時 - 2004-08-08 20:32:36

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ありがとうございます。
HPの件ですが、安心しました。
貴重なご意見ありがとうございました。
環境の方も、気持ちが落ち着いている時もあるので、考えたいと思います。

投稿日時 - 2004-08-24 23:15:45

あなたにオススメの質問