こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

徴用工について

韓国の最高裁で「元徴用工への個人賠償請求権は消滅していない」という
判決が出ました。
戦時中、日本国内へ徴用工として動員されてきた人たちに、強制的に過酷な
労働を強いてきたツケがまた出てきた。という感があります。
日本にある鉄道、トンネル、ダムなどの土木工事の多くに朝鮮人が従事して
いたことは確かです。
その工事の最中にトンネルの落盤事故に巻き込まれて亡くなった人たちがいた
こともはっきりしています。
有名な所では、近鉄の旧生駒トンネルでの落盤事故で150人の朝鮮人が亡く
なった。しかもその後でトンネル火災やトンネル内の事故の為、ブレーキの
効かなくなった車両が次の駅で止まっていた電車に衝突。大変な犠牲者を
出したことも心霊マニアの中では知らない人はいないほどです。
その近鉄の電車が旧生駒トンネルを通ると、ガラガラだった車両が満員に
なる。という目撃者が次々に出て、噂を恐れた近鉄はダイヤを変えて、回送
電車を走らせたが、満員電車の幽霊話はその回送電車の目撃でも出て、困った
近鉄は終電の後に走らずの回送電車をダイヤに載せた。
ということまであったようです。

これほどまでのことがあっても、安倍総理は何事もなかったように振舞うの
だから、少し呆れてしまいます。

そこで質問ですが、韓国政府は最高裁の判決通り賠償を求めた場合、日本の
企業はそれに応じるべきか、否か。
どう思いますか。

投稿日時 - 2018-10-31 09:03:02

QNo.9553072

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

応じる理由はありません、すでに解決済の話ですから。
たしかに徴用工の問題は日本は反省し、重く受け止めなくてはいけません。ただしそれらの補償として日韓請求権協定がなされたわけです。その内容に徴用工の未払い賃金などの補償も含まれると韓国政府も以前から公式に認めているのです。なにせその金額は当時の韓国の国家予算の倍ぐらいと言われてるわけで、この金額ですべて韓国内でまかなう、これに韓国も了承してるのですからね。

今回はあくまで元徴用工の訴えであり、韓国政府は協定に基づき、日本と同じく解決済とずーっと言っていたわけです。今回の判決が出ても韓国政府は今すぐ日本企業に賠償しろとは言ってません。韓国政府は司法の判断は尊重としながらもお互いに知恵を出し合おうなどと言ってはぐらかしてるのですから、韓国政府も苦しい立場になってるのです。

国内でも一般人はともかく、この判決については少なくとも政治家は誰も安倍首相を非難はしていません。野党もだれか非難したでしょうか?協定があるのに賠償しろと、それがない場合の賠償と比較すること自体おかしな話です。

要はどうしても徴用工に補償金払うのであれば、日本でなく、韓国政府が出すものの次元の話なのです。長年韓国政府が反日感情を考慮して、協定の詳細を国民に説明しなかったツケが今出ているので、韓国内部の問題を日本が応じる理由はありません。今後は韓国政府の動向次第で、日本政府はそれに応じて国際司法に訴えるなどすることになり、韓国としてもそこまでされると国際的信用に関わるので、韓国政府も難しい判断をすることになるようです。

投稿日時 - 2018-10-31 19:20:45

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-04 12:35:13

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

 応じる必要はありません。むしろ応じてしまうと、邦人企業よりも韓国経済のほうに重大な危機が訪れます。国を崩壊させたくなければ、大統領の権限で、判決に従わないという判断をすべきです。

 生駒トンネルの事故は1948年に起こったもので、1945年の終戦以後のことは日韓基本条約とは無関係です。基本条約に付随して締結した請求協定に定められています。

 当時韓国側の提案で、支援金は日本国政府から韓国政府に支払い、韓国政府が韓国国民に対して分配することになりました。韓国政府はその取り決めを韓国国民に知らせませんでした。何故でしょう?

 これは推測ですが、韓国の政治家と官僚が支援金を着服したのではないかとの疑惑が起こります。

 なぜ疑惑が起こるかと言えば、盧武鉉政権時まで徴用工問題は解決済みだとするのが韓国側の立場でした。条約違反であり、韓国国内の民放に照らしても賃金未払いは2年の時効を過ぎています。裁判などになれば、その点を指摘されたら敗訴は明確だからです。本来であれば提訴すら不可能な事案でした。

 冒頭に述べたように、今回の訴訟は最初から無理筋で、これが通るようであれば、世界各国との貿易、経済活動が停止してしまいます。中国が一体一路構想で世界から見放されてしまったのと、同じ轍を踏むことになります。

投稿日時 - 2018-11-02 11:08:40

お礼

回答ありがとうございます。
旧生駒トンネルは明治44年着工で、落盤事故が起きたのは大正2年
です。150人が生き埋めになり、20名の犠牲者が出ました。
朝鮮人労働者も含まれています。
戦後、トンネル火災や、暴走列車衝突事故が起きましたがその後に
心霊の噂が立ちました。
やはり、落盤事故の犠牲者の怨みがあるのでは。というものです。

投稿日時 - 2018-11-02 15:24:08

ANo.21

 『日本に来る韓国のアイドルたちがコーリャンを食べて
いるなんて、とてもじゃないが恥ずかしくて言えません。
日本人として恥ずかしいですよ。
韓国は日本を手本にして発展してきたのでしょうから、ソウル市街
を歩けば日本の街並みと変わらないでしょう。
あなたの書き込みを見ると、東南アジアや韓国、中国などは未だに
未開発の国だと決めつけている感があります。
しかし、インドネシアやマレーシア、シンガポールなどは日本より
街並みが近代化しています。信じられないでしょうけど事実は事実。
トランプ、金正恩会談の際のシンガポールの街並みを見たでしょう。
あれは、きれいな街並みだけ映したのではなく、全体がきれいなのです。
インドにしたってIT産業は世界一です。
なぜ、勉強しないのですか。 』ですか。

韓国は、併合前は、水田が少なく、主食はコーリャンでした。

日本政府は、韓国を差別せず、日本と同じように、公共事業をして、米が食べれるようにしました。

もしも、併合が無ければ、韓国民は今も、コーリャンを食べているでしょう。

韓国民、朝鮮半島人は、毎日、日本のお世話になっているのです。

日本が敗戦したので、韓国は、敗戦国扱いされるのがいやだったので、日本と戦って、光復勝利したと強弁しているのです。

戦後、亡命していた李承晩が、強弁した、韓国民を洗脳したのです。

韓国民もその方が生きやすいから、それに不服は言いませんでした。

日本も、韓国を敗戦国にして、苦労させる訳にはいかないので、それならそれで良いとして、日韓基本条約を結びました。

韓国の近代化が遅れたのは、李氏朝鮮の社会制度が悪すぎたのです。

李氏朝鮮の身分制度について説明すると。

 李氏朝鮮の社会の身分階級は、学者によって分類が違うこともあるが、一般的に両班・中人・常人・賎人の4つに大別されている。
このような体制は、高麗の時から伝わる社会的な伝統の上に土台を置いたもので、李氏朝鮮の集権的な政治体制の確立及び制度の整備とともに次第に固まっていった。
すなわち、李氏朝鮮の新興貴族たちは高麗の貴族の代わりに支配階級に成長しながら両班階級を形成したが、一方、それに属せなかった人々は中人階級に残るようになった。
 被支配階級には相変らず常人・賎人がいたし、これらと両班の間に、一定の世襲的な職業を持つことで1つの階層に固定された中人という特殊な身分階級が生ずるようになった。
しかし厳密に明らかにして見れば、同じ身分層にもさまざまな差等があっただけでなく、階級と階級の境界を定めるにも曖昧な場合が多かった。
 両班というのは文班と武班を総称した言葉で、彼らは農・工・商に従事せず、儒学だけを勉強して科挙を経て何の制限もなく高級官職にも昇進することができる特権を持った。
そして、官僚になれば土地と禄俸などを国家から受けるようになるので、地主階級を形成した。
両班の中で李氏朝鮮の建国以来続出した各種の功臣たちと高級官僚たちは、彼らに様々の名目で支給された広大な土地を世襲・私有することで徐々に大地主になった。
このような経済的な基盤を土台にして、権門勢家の門閥を成した両班も生ずるようになった。
同じ両班でも文官は武官より優位を占めていたから、一般的な要職は勿論、軍事要職までも文官が長官になれば、武官をその下に置いた事が多かった。
両班の庶孽出身者には文科に応試する資格を与えなかったが、一方で武科には賎人でさえなければ誰でも応試する資格を与えた結果、嫡庶の差別と文を崇尚し武を蔑んで見る社会的な因習が作られるようになった。
 一方、両班身分の世襲による彼らの数的膨脹は、限定された国家政治機構への参与を取り囲んで、互いに利権と理念を異にする派閥を作るようになり、士禍と党争という血なまぐさい対立抗争を起こすようになった。
中人は、外国語[1]・医学・天文学・法律学など特殊技術を学んで世襲した。
中人と両班の庶孽出身者を合わせて中庶といって、両班以外で官僚になることができる階級だったが、法で高い官職に上がることができないように制限したから、大部分低い官職に留まってしまった。
中期以後に彼らの限品叙用に対する制限を撤廃しようとする機運が芽ばえたりしたが、別に成果を上げられなかった。
特に庶孽たちは、出世の道が遮られたことに不満を抱いて、互いに群れをなして反逆や泥棒の主動者になったりして、社会に様々な波紋を投げかけた。
 彼らより下位の身分層として、吏胥・駅吏・軍校などがあったが、末端の行政・警察事務を担当して、直接平民たちを支配する実権を握っていて、社会的に一つの大きい勢力を形成していた。
常人は、農・工・商に従事する人を言うが、その大部分は農民だった。
彼らは国家に対して租税・貢賦・軍役など各種の義務を負担したうえに、地方官や郷吏などの搾取対象になって、その生活は一般的にとても悲惨だった。
こんな苦しい生活の中で、互いに団結して生きる道を捜すための動きは、農村共同体を作るようにしたし、相互扶助を目的にした様々な契が組職された。
 一方、末期になるにつれて、より一層ひどくなった官吏たちの収奪に対する反抗として、民乱を起こしたりした。
洪景来の乱、哲宗の時の民乱、甲午農民戦争などの主体は農民だった。
商工業に従事する人は、ほとんど全部が奴婢だった。彼らは一種の財産と見なされて売買・相続などの対象になった。
奴婢は公賎と私賎の2つに大別することができたが、彼らの中にも多くの階層があった。
 この外に娼妓・巫堂・広大なども賎人に属したし、仏教の没落とともに僧侶も賎人の待遇を受けた。
賎人中でも最も賎待を受けた身分層は白丁で、彼らは人間以下の待遇を受けたし、特殊部落を成して一般人とも隔離された中で、屠殺・柳器匠などの作業を世襲しながら暮した。

 このような、封建的な身分制度で、近代化が遅れ、世界貿易の競争に、後れを取り、貧乏国に、なり続け、現在も、それを引きづり、貧乏国だ。

現在の、韓国の経済の破綻をみれば、嘘だと言えないでしょう。

違うと強弁しても、経済破綻はもう迫っています。

生き延びることを、お祈りします。

国の強さは、GDPの、貿易の売り上げの大きさで決まります。

日本は世界3位、G7の一員です、韓国はどうでしたっけ?

投稿日時 - 2018-11-01 16:31:53

お礼

回答ありがとうございます。
古い話をずっと言い続けていれば、古い人間の衣を被って薄汚い言葉で
文句を言う若い年寄りになってしまいますよ。
気を付けましょう。変に歪で他人を揶揄することがどれだけダメ人間
になるかを意識しなければ人は離れてしまいます。

投稿日時 - 2018-11-02 08:45:00

ANo.20

戦後賠償金は 国民に支払われるべきものとして韓国に支払ったものですが
韓国はそれをせずに政治家たちが自分たちで使ってしまった。
その結果 何も知らない国民が日本政府に請求している。
政治家もそれを煽り立てている。過去の不都合な真実を隠ぺいするために。
そういう構図でしょう。

質問の最後に「韓国政府は最高裁の判決通り賠償を求めた場合」と書かれていますが 請求するのは個人でしょう。徴用工 個人。
話し合いには応ずるべきだとは思いますが 論理的な話ができそうには見えません。

約束は守るべきものである という基本的な事が通じないみたいですね。
何度でも あれはちがうと言い出してもまちがいではないというのが理解できません。
最近も ちょっと度忘れしたけど このこととは関係ないことで 知識人と言われるような人が 国際的な約束事で「あれはなかったことにできるので・・・」という発言をしてた。これが韓国の当たり前の論理なのかな。
・・・終戦協定に関することだったような気がする

投稿日時 - 2018-11-01 12:00:53

お礼

回答ありがとうございます。
韓国政府が日本からの賠償金をちょろまかして使ってしまった。
なんて、韓国政府は口が裂けたって言えないでしょうね。

投稿日時 - 2018-11-01 12:18:07

ANo.19

実は、過去には中国人の徴用工も居て、裁判になったことがあります。
中国とも日中共同声明などを経て、中国側に請求権は無いとされていましたが、
三菱鉄鋼かな今は三菱マテリアルと言いますが、この時は和解して、三菱側がいくらかの賠償金を払っています。
その時の例から、住金側も和解に持ち込もうとしたのが、安倍政権が拒否するように指令をしたので、裁判になったという経緯らしいです。
原則を貫くなら払うべきではありませんが、国交など考えたらもっとうまいやり方があったのではないかと言う気がします。
戦時中は日本人も徴用されていましたが、終戦のどさくさで賃金未払になった人は多いでしょう。この人たちの請求権は間違いなく消滅していません。
朝鮮は戦時中は日本だったので、徴兵されない人は徴用されて工場で働かされたと言うのは、建前上、日本人も朝鮮人も同じ扱いだったわけです。
まあ、日本に連れてこられた朝鮮人が差別されて日本人以上のひどい仕打ちを受けていた事は想像に難くありませんが。
慰安婦問題の時のように、韓国政府、日本政府、企業が金を出し合って基金創設するのがいいのではないでしょうか。
日本軍の慰安婦問題で日本政府が謝罪文を出した時は、韓国人だけでなく、日本人をも含めた東南アジア諸国のすべての慰安婦に対して謝罪を行ったのです。

投稿日時 - 2018-11-01 08:06:21

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-04 12:31:53

ANo.18

1965年日韓協定により日本政府も私企業も応じる法的根拠は全くありません。
大法院の判決は韓国政府が原告に補償する問題です。
国内の問題であって、日韓協定では
「併合時代のすべての問題はこれで解決済み」としています。
でも日本の企業財産を差し押さえでもしたら、どうなるんでしょうかね?
その時は本当に日韓の経済関係も信頼も交流も
すべて終わるのではないでしょうか。
その時は在日48万人のゆくえは・・・・・・

投稿日時 - 2018-11-01 06:03:11

お礼

回答ありがとうございます。
次々と心配のタネは増えるばかりですか。

投稿日時 - 2018-11-04 12:33:17

ANo.17

 『 徴用工について、韓国の最高裁で「元徴用工への個人賠償請求権は消滅していない。」という判決が出ました。

 そこで質問ですが、韓国政府は最高裁の判決通り賠償を求めた場合、日本の
企業はそれに応じるべきか、否か。
どう思いますか。 』ですか。

 日本の企業はそれに応じるべきでないし、応じないでしょう。

日韓基本条約で、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
 個人への補償
 韓国が日韓交渉中に主張した対日債権(韓国人となった朝鮮人の日本軍人軍属、官吏の未払い給与、恩給、その他接収財産など)に対して日本政府は、「韓国側からの徴用者名簿等の資料提出を条件に個別償還を行う」と提案したが、韓国政府は「個人への補償は韓国政府が行うので日本は韓国政府へ一括して支払って欲しい」とし、現金合計21億ドルと各種現物返還を請求した。

 次の日韓交渉で日本は韓国政府へ一括支払いは承諾したが21億ドルと各種現物返還は拒否し、その後、請求額に関しては韓国が妥協して、日本は「独立祝賀金」と「発展途上国支援」として無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款3億ドルの供与及び融資を行った。

この時、韓国政府はこの供与及び融資を日本に対して債権を有する個々人にはほとんど支給せず、自国の経済基盤整備の為に使用した。

現在この点を批判する運動が韓国で起きている。

また、交渉過程で、日本が朝鮮を統治している時代に朝鮮半島に残した53億ドル分の資産は、朝鮮半島を占領した米ソによってすでに接収されていることが判明しており、この返還についても論点のひとつであった。

交渉過程ではこれら日本人の個人資産や国有資産の返還についての言及も日本側からなされたが、最終的に日本はこれらの請求権を放棄した。

「強制徴用」・「強制連行」問題
韓国政府は交渉の過程で、「強制徴用、徴兵被害者など多大な被害を受けた」として日本政府に対し資料の開示と賠償を要求したが、日本政府は「韓国政府に証明義務がある」と主張した。
韓国政府は関連資料をすべて日本側のみが持っていると主張した上で強制徴用、徴兵被害者などの被害者数を「103万人余」とした。
なおこの数値については、当時交渉に参加した鄭一永元外務次官自身が「適当に算出」したと証言している。
2009年、韓国政府は約12万人の強制動員が確認されたと発表した。

第二条
1.両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、1951年9月8日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

2.この条の規定は、次のもの(この協定の署名の日までにそれぞれの締約国が執つた特別の措置の対象となつたものを除く。)に影響を及ぼすものではない。(a)一方の締約国の国民で1947年8月15日からこの協定の署名の日までの間に他方の締約国に居住したことがあるものの財産、権利及び利益(b)一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつて1945年8月15日以後における通常の接触の過程において取得され又は他方の締約国の管轄の下にはいつたもの3.2の規定に従うことを条件として、一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつてこの協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする。
           以   上

 この様に、慰安婦、強制連行問題は、韓国政府の強い主張で、日本は韓国政府にその賠償金を支払い、韓国政府が対象者に支払うことになった。

 協定に基づき、日本政府は、韓国政府に賠償金を支払った。

日本政府は、韓国政府は、署名した。

 先例として、米国は、黒人奴隷解放した時、解放しただけで、賠償金は、払わなかった。

 そう言う時代だったんですよ。

あなたの感情は解るが、米国は、広島、長崎の原爆で、多くの病院、入院患者を皆殺しにしています。

戦争法違反です。

日本も、韓国には、朝鮮には、多大の公共事業をして、見返りはもらっていません。

 併合前は、朝鮮国民は畑で作ったコーリャンを主食にしていました。

日本は、大きなダムを造り、灌漑排水をして水田を造り、コメが食べれるようにしたのです。

勿論、鉄道、道路を造り、近代化しました。

寺子屋だったのを、日本と同じ教育制度、6334制度をつくり、文盲をなくしました。

 これらは、無償で韓国にわたしました。

日本の併合がなかったら、韓国は今でも主食は、コーリャンですよ。

毎日、ご飯を食べるときは、日本様ありがとうと言って食べて下さい。

戦後、73年も、お米が食べてこられたので、感謝。

強制連行よりも、感謝でしょう。

あなたの言っている問題点は、韓国が何時まで経っても、先進国になれないことから、くることなのです。

韓国が、日韓基本条約で得た賠償金と融資資金で、先進国になれていたなら、こんな、ねちねちとした請求はしなくても済んだのです。

韓国政府も、予算が豊富で、慰安婦、強制連行に、賠償できたのです。

しかし、韓国の社会制度、奴隷制度 ( 両班支配 ) が、産業の持続的な発展をさせなかった。

これが原因です。

あなたも、原因を他国に求める前に、自国は正しいか、確認することです。

今、韓国は、米国に要監視国として、指定されています。

南北朝鮮が、鉄道、高速道路、道路の連結をするとして、この12月に着工式をすると、決まったようです。

米国は、北朝鮮の経済制裁を破る行為として、韓国に叱り、韓国7大銀行に、融資をしたら、ドル建ての送受金ができなくする。

米銀行の口座を凍結すると、脅されています。

こちらの方が、喫緊の問題でしょう。

韓国は、このように、欧米から、要監視国になっているのです。

日本の事より、韓国が、中国、北朝鮮のグループに入らないように、する方が大事でしょう。

殆ど、日本と、韓国は、戦争状態です。

韓国人には、情け容赦は無いでしょう。

投稿日時 - 2018-11-01 00:04:42

お礼

回答ありがとうございます。
韓国料理がコーリャンとは。
新大久保の韓国街へ行って、韓国料理を食べればそんなことは絶対
言えません。日本に来る韓国のアイドルたちがコーリャンを食べて
いるなんて、とてもじゃないが恥ずかしくて言えません。
日本人として恥ずかしいですよ。
韓国は日本を手本にして発展してきたのでしょうから、ソウル市街
を歩けば日本の街並みと変わらないでしょう。
あなたの書き込みを見ると、東南アジアや韓国、中国などは未だに
未開発の国だと決めつけている感があります。
しかし、インドネシアやマレーシア、シンガポールなどは日本より
街並みが近代化しています。信じられないでしょうけど事実は事実。
トランプ、金正恩会談の際のシンガポールの街並みを見たでしょう。
あれは、きれいな街並みだけ映したのではなく、全体がきれいなのです。
インドにしたってIT産業は世界一です。
なぜ、勉強しないのですか。

投稿日時 - 2018-11-01 09:10:35

ANo.16

「またか…」と言うのが 私と主人の感想。
世代が変わる度に 一方的に 問題として持ち出してくる。

併合を侵略と言ったり 慰安婦を性奴隷と言ったり
もう うんざりです。

慰安婦を集めて連れてきてるのは、朝鮮人の元締めじゃないですか。
慰安婦の店も朝鮮人が営業してたし
徴用工も朝鮮人が集めてきたんでしょ。
給料だって 貰ってたんでしょ。

日本人だって 炭鉱等の落盤でなくなってるし。
日本人の慰安婦も工夫も居たわけだから
奴隷じゃなく 出稼ぎでしょう。

被害者面してますが 日本人だって被害者が居ます。
戦争中 日本の公務員夫婦が 朝鮮に住んで
みなしごの子供達を憐れんで 家に引き取って育ててるうちに
終戦を迎えたのですが
みなしご達は、「自分達を捨てて 日本に帰ってしまうんだ。」
と勝手に 思い込んで 夫婦を殺して 財産を奪ったそうです。

みなしごの不安な気持ちは、解りますが
財産を奪っても 殺す事は、ないと思います。

竹島だって 日本の漁師が使用してた島を
韓国がその島を 奪う為に 漁師40数人殺して 占領したんですよ。

戦後日本兵が ロシアの捕虜となって 強制労働が有りましたよね。

私が若い頃は、母だけは、朝鮮人の事をよく思ってませんでした。
姉が飲食店を オープンした時(30年前) 従業員を応募したら
姉と同じ誕生日の女性がいて 姉は、多分自分と似た性格と思って
採用したのだと思います。

母は、その女性か朝鮮人だという事が 引っかかって
私に 「採用した人が 朝鮮人なんだけど…」
と不安な気持ちを 私に相談してきました。

私は、「確かに戦中・戦後に 色々有ったと思うけど
そんな事言ってる時代じゃないよ。朝鮮人だって昔とは、違うよ。」
と 偉そうに言ったんです。

それから 経理を任されてた 朝鮮人の女性は、1年位すると
姉の店のお金を 材料を仕入れてる所に払わずに
そのお金で IT会社を創ってるのが 発覚しました。

思えば…店のオープン時直前の事。
母と私は、手伝いに行った時、
その女性は、お客が使うテーブルに 化粧品を広げて化粧してました。

「初めまして。」と挨拶し 姉が「母と妹なの。」と紹介した時
その女性は、「あ…こんにちわ」と座ったまま アイライナーを持ったまま
顎を突き出しての挨拶でした。

私の感想は 変(苦手)な人でした。
普通…姉の母には、立って挨拶して 私なら 化粧の続きは、
洗面台の有るトイレに 持って行って するのになぁと思いました。

この時 姉にその事を 言えば良かったと後悔してます。

ついつい 余談になりましたが
企業は、賠償に応じないで欲しいです。
慰安婦だって ネットで真実を知った世界の人々が
韓国を批判してます。

戦争の根源は、アジア地域を 欧州(オランダ・イギリス等)が
侵略して 搾取して アジア人を奴隷扱いをしたから
日本兵が アジアを守る為に 欧州を追い出したかっただけの事なのに。

投稿日時 - 2018-10-31 22:54:38

ANo.15

 韓国のプロパガンダに洗脳されているようですが、強制的に過酷な労働を強いる必要は基本的にありません。
 有名な軍艦島では半島出身者は正規の給料をもらい、みんなと同じ食事をしました。稼ぎたい人は志願して働き、残業代を得ていました。強制労働させる必要はありません。当然ですが韓国にとって不都合な真実は隠蔽されて無かった事になります。

 問題があっても二国間の合意で条約を結べば常識がある国同士はそこで終わりです。
 はるか昔に解決済みの事ですから安倍総理が何もしないのは当然であり、呆れるのは筋が違います。

 韓国は約束を破る常習犯です。
 蒸し返しは得意技です。
 法治国家でもありません。
 韓国が賠償を求めたら「約束を守る国しか交渉しない」と言ってやれば良いだけです。

投稿日時 - 2018-10-31 22:18:24

お礼

回答ありがとうございます。
戦前、戦中に日本がやった非人道的な事柄に背を向けるのは勝手ですが。
私は私が日本人だから、日本人として知るべきだ。と思いますよ。
過去に日本人がやったことへの贖罪が頭にチラつくのなら、それは
違います。日本国中にある鉄道、トンネル、ダムが誰の犠牲で出来て
いるのかさえ知らないなんて恥ずかしいです。
私たちが利用している鉄道、その先にあるトンネルが他国の人の
犠牲で成り立っているなんて、恐ろしささえ感じてしまいます。

投稿日時 - 2018-11-01 09:40:14

ANo.13

そもそもソ連が南下政策を
とっていたので日本が韓半島に
駐留し共産化を防ぐ目的がありました。

今回の件でわかったのですが
韓国は、政府が民間を抑えられない
個人主義が強い、結構な事ですが
それは無政府な状態という事です。
戦時下で国としてまとまりの無い
朝鮮にソ連と戦ってくれというのは
どだい無理な話です。
そうなると併合するしか
ないじゃないですか?

そして日本人が代わりにアジアの
防波堤となった。
併合は韓国政府との条約による
同意事項のはずです
勝手に併合したわけではないのです。
これも民間人には、関係の無い事が
韓国では常識なのだという事が
最近やっと分かってきました。

結果的には、共産化よりも有色人種の
繁栄を恐れた米国により日本人は
人種として滅亡する寸前まで叩きのめされ
韓半島を追われました。
その結果、中国、北朝鮮は共産化されて
しまいました。
中国も北朝鮮も、これにより民衆は
長い貧困生活に追い込まれたのです。
可愛そうだと思いませんか
なぜ戦わなければいけない時に
戦わないのでしょうか
日本人が命がけで戦っている時に
少しくらい手伝っても良くないですか

韓国での徴兵も徴用も終戦の11ヶ月前の
事で激戦地には行かせませんでしたし
徴用工は250人くらいの話です。
それ以前に日本に来てたのは、密航してきた
出稼ぎ労働者です。給料も高額でした。
日本政府は送り返そうとしていましが
政府が入国を認めないためにむしろ困って
いたのです。

今でも朝鮮戦争は、韓国では無くて
アメリカが戦っています。
アメリカ抜きで、文さんと金さんだけで
は終戦宣言が出来ないというのは
驚きです。
今も昔も変わらず、自分の土地の戦争
なのに当事者じゃないのです。
戦時下で考えるとずいぶんおいしい
思いをしていると思います。

日本の企業が最終的に負けて
払うのかもしれませんが

今後は距離を置くように
するしか無いところへ追い込まれて
います。
その事を何年か後で恨まないでほしい
ものです。

投稿日時 - 2018-10-31 18:43:44

ANo.12

協約の文章を読んでいませんので、何が賠償されたか、賠償に漏れがないのか、などが正確にわかりません。

「超法規的措置」ということもあるように、政府は「法理論だけではなく現実を見据えた政治」を行わなくてはなりません。
ここからどうするか、韓国政府のかじ取りが大切になるでしょう。

判決内容以上に、今回の判決について感じたことがあります。
それは「日本より三権分立が正常に機能している」ということです。

日本の司法は、政府・与党の政策にかかわることは、ほぼ判断しませんし、しても政府の政策を根底からひっくり返すような判断は出しません。

韓国も米国も、私は特に好きではありませんが、大統領の政策にノーを突き付ける判断を報道で耳にします(米国の場合、現職は特別なのかもしれませんが)。
日本の司法も、政府の政策が法律に合っていなければあっていないと明確にジャッジし、場合によって政府に「違法」を突き付ける。そういう司法であってほしいと感じました。

質問から、だいぶ離れてしまっていますね。すみません。

投稿日時 - 2018-10-31 17:19:53

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-04 12:37:11

ANo.11

韓国の歴代政権と与党は徴用工問題については日韓基本条約で解決したという立場をとっていたと最近のネット記事で紹介されていました。

だから、韓国の最高裁の判決だからといって日本企業が応じる必要はありません。
日本政府が韓国政府に対して条約の遵守を求めればいいだけです。
応じなければ国際裁判に提訴するしかないですね。
そのときに、韓国側の嘘と理不尽な行為を証拠付きで世界に知らしめてやるべきだです。

投稿日時 - 2018-10-31 12:14:27

お礼

回答ありがとうございます。
それは、私見でしょうか。
日本の企業がアメリカやヨーロッパで裁判になって、負けた場合に
多額の賠償金を払ったのは事実です。
おそらく、韓国の最高裁はその点も考慮している。と思わざるを
えません。
外国の最高裁判決を守らない企業が、その国で続けて操業すると
いうのは無理があります。
しかし、これは日本にとって由々しき問題です。
どうするんでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-31 12:46:19

ANo.10

国と国と取り決めで、
韓国は日本への賠償請求をしない
日本は韓国への財産請求権を放棄する
と、約束をし、当時の日本が持っていた外貨準備高にほぼ匹敵する金額を韓国に渡しています。

日本人ならたいがいの人が親や祖父、祖母から聞いていると思いますが、当時、日本人の多くが住んでいた大陸からの引き上げ時、朝鮮半島を通る人たちが多くいましたが、身ぐるみを剥がすのは当たり前、家族の差し出しを強制したり、暴行や殺害もありました。
また、朝鮮半島に住んでいた人たちの財産も奪われています。
当時の日本人の4人に1人は復員者でしたから略奪されたり財産を韓国内に残してきた人たちの関係者は数千万人の単位でいます。

国家間の協定が個人に及ばないなら、かえって好都合なんじゃないですか? 今だと略奪をした人の韓国内の子孫たちもそれなりに財産を増やしているでしょうし。
お互いに個人に対する保障の窓口を作って、清算をいていくといいんじゃないかと思いますよ。

当時、戦勝国として見なされなかった韓国は、自国の賠償予定額の数倍の金額の請求権が日本にあることを知って、あわてて結んだのが協定でしたから、日本から反古にする損得上のメリットは大きいんですよね。

投稿日時 - 2018-10-31 12:11:50

お礼

回答ありがとうございます。
戦後すぐに復員してきた人たちの、言語に絶する苦難の旅の記憶は
テレビで何度か見て知っています。
しかし、私が思うに、これ程の怨みを買うのはどんな原因を作った
からなのだろうと。
それが、例え軍隊が作ったにせよ、民間の人たちが差別を意識して
いなかったかと言えば、そうではありませんね。
私たち日本人が父母から教わったことは、朝鮮人とは仲良くするな、
物をあげるな、貰うな。話すなでした。
戦後何十年経っても、その意識は変わらずに連綿として残っている
ことなんですね。
ですから、最近の韓流ブームや韓国アイドルの台頭には年寄りの方が
眉をひそめています。若者にはそういう意識は少なくなっていますね。

投稿日時 - 2018-10-31 13:05:54

ANo.9

1965年の日韓基本条約で、民間を含める(日本に対する)請求権はすべて消滅しています。その時日本が支払った総額11億ドルの経済協力金(賠償金ではありません)には韓国の民間人の対日請求権に対する補償も含まれていて、仮に裁判で請求権が認められた場合は韓国政府に支払い義務があります。この詳細は基本条約に細かく記載されています。今回のような判決が出た場合は韓国政府に支払い義務があります。ご疑問であれば、日韓基本条約を読んで下さい。ご理解いただけるでしょう。条約の全文は日本語、韓国語で書かれており、日本語不自由の場合は韓国語で読めます。詳細は韓国政府にお問い合わせ下さい。
ちなみに徴用工は韓国人だけでなくほとんどが日本人でした。お間違えなきよう。日本人徴用工に関しては日本政府が解決しています。韓国人徴用工については韓国政府に解決義務があります。それが日韓基本条約です。この際勉強して下さい。今後の両国の友好のために。

投稿日時 - 2018-10-31 12:05:44

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど、支払い義務は韓国政府にありですか。
それなら、皆納得するでしょうね。

投稿日時 - 2018-11-04 12:39:14

ANo.8

そもそも戦時下の合法的な徴用です。当時日本は朝鮮を植民地ではなく、併合していましたので内地の日本人と差別なく同様の徴用を行っていました。解決済みの問題といいますが、そもそも問題ではないと個人的には思います。
 見たい部分だけを見て全体を察することるのは適切ではありません。いろんな考えを広く検討してください。

投稿日時 - 2018-10-31 12:03:49

お礼

回答ありがとうございます。
サンフランシスコ条約締結後、日本列島以外の占領地、併合地は
手放すことになっていました。
そこで、朝鮮半島は独立することになりましたが、韓国と北朝鮮
という二分割が戦争という形で明らかになった訳です。

投稿日時 - 2018-11-04 12:43:34

ANo.7

 そこで質問ですが、韓国政府は最高裁の判決通り賠償を求めた場合、日本の
企業はそれに応じるべきか、否か。

 応じるべではないと思います。これは相関連した三つの連鎖反応でしょう。
 1。日本人の若者は危険な前線に送られ労働力がなくなった。
 2。それを補うため、労働力が不足している場所に補充した。
 3。そのお相手に、労働斡旋者などが同国の女性を求めた。

 

投稿日時 - 2018-10-31 11:40:44

ANo.6

韓国と、日本の賠償の話は、政府間ですでに解決済みなんです。

日本国政府は、大韓民国に対して、それらの賠償に充てるものとしてお金を、一括で、韓国政府に条約で渡しました。

しかしそれで受け取ったお金を、韓国政府は。「奇跡でお金がある」といって、政府が使ってしまった訳です。
そして、本来の国民当事者に渡すことはしなかったのです。

つまり、その条約ですでに住んでいる話を、裁判所は無視した訳です。
まぁ、裁判官も、仕事を失いたくないということと、国民の一部勢力から命を狙われていますので、そういう判決を出すだろうなぁ。と思いますけどね。
そんなのいる訳ねぇ。と思われるでしょうけどね。

ライダイハン問題が、韓国で無視されているのもそんな理由です。
韓国の出版社で、ライダイハン問題を取り上げた記事が書かれた時、何が起こったか。
韓国軍の退役兵が作る組合が、そのライダイハン問題を取り上げた出版社を襲撃する事件が起こった訳です。
書の出版社は、業務ができないほどに破壊された訳です。
韓国は軍人退役者は英雄ですから、その英雄が問題を起こしているはずはない。ということですね。

そういう人たちと似た組織に、裁判官も狙われている訳なので、国民側に向いていない判決を出したらどうなるかは、わかると思います。
残念ですが、それが、韓国という国の現状なんです。


また、さらに、韓国人の個人的賠償もんだいがのこるとしても日本政府は構わないんです。
その時の貨幣価値に値するお金を返してもらい、日本人が韓国で放棄した土地などの資産を返してくれれば良い訳です。
これらの内容は、金額ベースで行ったら、韓国から請求されていものの数倍以上のものになります。

だから、韓国政府は、この時の条約を破棄すると言えない訳なんです。


上にも書いた通り、すでに韓国側に対して有利な内容で解決済みなものなので、日本国政府としては、とくに動く必要もないことです。
条約で決まっていることを日本はおこなっているのにそれで、慌てふためくような総理大臣じゃ、おかしいでしょう?

韓国は、そういう地政学的リスクが大きいとされ、日本の企業だけでなく、他の国の企業も、韓国から離れ始めています。
そういうことがわかっていないんですよね。韓国の人って。
「自分だけが儲かれば良い。」という考えが主になっているので。

投稿日時 - 2018-10-31 10:49:23

ANo.5

解決済の案件を蒸し返す神経には呆れてしまいます。
びっくりするような理由で盗んだ仏像を返さない等等もあり、とてもじゃないが近代国家としての司法の体をなしていない。約束や法律はその場の気分次第で履行すれば良いという事なんでしょうね。

要は信用してはいけない国だという事です。

応じれば捏造話で謝罪要求と賠償請求の嵐になるでしょう。

質問の前半の事例紹介とゴールポストを平気で動かす事になんぞカンケーありますの?

投稿日時 - 2018-10-31 10:38:13

ANo.4

>そこで質問ですが、韓国政府は最高裁の判決通り賠償を求めた場合、日本の
企業はそれに応じるべきか、否か。

条約があるので、応じるべきではない。

韓国政府が条約を無視して、日本企業の韓国内の資産を凍結するような動きを見せたら、凍結される前に、すべての資産を日本に引き揚げ、韓国から完全撤退すればよいだけです。

投稿日時 - 2018-10-31 10:30:33

ANo.3

国が違いますから韓国裁判所の内容は日本が守る問題ではありません。
韓国政府が日本政府と交渉する問題です。
なので韓国政府がどう出てくるか見ていればよいということになります。

日本政府は早速コメントを出していますが。

投稿日時 - 2018-10-31 09:53:59

ANo.2

払う必要は無いと思いますよ。

この件含め、1965年に解決済みで、その後個人賠償は発生しない、と条約で決められてるそうです。
もし個人賠償が発生した場合、韓国政府が保証すると。
それは、前政権も承認済みであり、今になって沸いてきた問題。
完全な条約破りであり、国際問題、外交問題にも発展していきます。
また、一部報道では、最高裁判事も現政権に都合のいい人事だとも言われており、この問題に関しては、韓国政府・司法を批判しなければならないでしょうね。

投稿日時 - 2018-10-31 09:44:11

ANo.1

ん?

個人賠償なのになぜ韓国政府がでてくるのですか?

どのようなロジックなのか、正直わかりません

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2018-10-31 09:31:25

お礼

回答ありがとうございます。
韓国内の日本企業の資産凍結をする場合、韓国政府が乗り出さないと
個人でやるのは無理だからです。

投稿日時 - 2018-10-31 09:44:36

あなたにオススメの質問