こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お見合いの際の会話について

 私は、IBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟している結婚相談所を通して婚活中の42歳男性です。
 かれこれ、今の結婚相談所に入会して、3年半位、お見合いは、70連敗以上はしています。(初デート迄は、3回行っています。)
 最近のお見合いを振り返って見ますと、大体以下の感じです。
例えば、私が、相手の方に、「プロフィールに、旅行が好きと書いてありますね。最近、行った場所で、良かった場所や、おすすめの場所はありますか?」と聞きますと、相手の方は、「最近は行っていなくて、1年前にはなりますが、~という場所の~が良かったですよ。~が美味しかったです。」と答えては頂けますが、会話はキャッチボールが基本ですから、普通は、その後、相手の方から、「~さんはどうですか?」等と聞いてくるのが普通だと思いますが、殆どそれがありません。
 とりあえず、私からも、「今年の~月に登山の後に行った~という場所は、~が綺麗で、~が美味しかったです。」等とは答えておきますが、それに対して、相手の方は、せいぜい「そうなんですね。」と言われる位が殆どです。
 そして、その後、仕方なく、私が、幾つか質問をしますが、相手の方は、やはり、今述べたのと同じ感じで、質問には答えて頂けますが、「~さんはどうですか?」等と聞いてくる事は殆どありません。
 つまり、結果的に、一問一答式になってしまい、いつの間にか沈黙という事になってしまいます。
 そしてまた、同じ様に私が質問をして、それに対して相手の方が答えてという繰り返しでになってしまいます。   
 その内に、私も質問をするネタがだんだんとなくなってきて、取って付けた質問になってしまったりします。
 途中、相手の方が、さすがにつまらないのか、何度かちらりと時計を見る方もおられます。
 そして、時間が来て私からお見合いを終了させて、後で、私の所属する結婚相談所を通して、相手の方に交際希望の回答をしますが、当然の様に、相手の方からは、翌日に、交際お断りの返事が来るという感じです。
 長くなりましたが、以上の事を改善して、仮交際をして頂ける様にするには、どうすれば良いのでしょうか?
 皆様のご意見、アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-11-05 04:57:52

QNo.9554639

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

最近は行っていなくて、1年前にはなりますが、~という場所の~が良かったですよ。
~が美味しかったです。」と答えては頂けますが、会話はキャッチボールが基本ですから、

相手から質問されるのを前提にしているのが、おかしいというか
勿論、質問されるのを想定して考えておくのは良いかもしれませんが
キャッチボールって、そういうことじゃなくて、話しが盛り上がって
楽しいな、この人と、もっと話していたいなって思て貰えないと。

「~という場所が良かったです。」「~が美味しかったです。」って答えられたのなら
その話を膨らませないと。
彼女が楽しかった、美味しかったということを思い出して自分から、どんどん
話してくれるように持って行かないと、楽しくは、ならないでしょう。

そうやって、その話が盛り上がれば、「私も行きたくなりました。機会があれば
御一緒、できると良いですね。」とか「今度、ドライブ行きますか?」とか
「紅葉、綺麗な季節になりましたね。紅葉狩り行きませんか?」とか
話が弾めば、いくらでも誘えるじゃないですか。弾まないままは絶対、誘っちゃ
ダメ。
相手は、あなたが思い通りの質問をするとは限らないし、緊張されてたら
質問に答えるのが精いっぱいだろうから、彼女が興味が合って話しやすい
話題を続けて話せば良いのでは?

そういう会話の見本を見せてくれる方、周りにおられませんか?
その方が早いと思う。

投稿日時 - 2018-11-07 01:02:15

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 相手の方に頼らず、あくまで、私から話を膨らませていかないといけないという事なのですね。
 その為には、会話力の向上が不可欠になりますが、お見合いを失敗しながらでも、身に付けて行きたいと思います。

投稿日時 - 2018-11-17 22:36:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

harada_takashi様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。

💛「返事が遅れまして、どうもすみませんでした。私の所属する結婚相談所は、直接来社して、定期的にカウンセリングをする事を行っておりませんので、IbJ のサイトの機能の一部である、「連絡ボックス」で、やり取りをしています。」

A)・・・とのこと、各社やり方は違うし、それで十分なら何も問題は無い筈です・・

*「連絡ボックス」というのはあくまでも「連絡」の目的のツールです・・そんな事で済むくらいなら、何故貴方の問題が依然として解決しないのか?同じ立場に立って、私は真剣に回答したつもりです。

*コメントやメッセージのやり取りは事務的な事だけしか機能しません。私が書いた事を是非、再度真剣になってお読み下さい。 時間の無駄はもう止めませんか? 私は自分の会員が貴方と同じ事を質問して来たら、どうしよう???という真剣な立場で回答しただけです。

*「連絡ボックス」程度で、貴方の問題が解決するくらいなら、貴方はとっくに成婚しています事、どうぞ客観的に再認識下さい。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-11-23 00:29:53

ANo.14

 42歳の男性で、IBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟している結婚相談所で「お見合い」という婚活方式を選択されているとのこと。

 先ず、婚活に際しては、どのような出会いの場を選ぶか?という選択肢があります。
(1)現代では、最も活用されている婚活系の大手サイト
(2)婚活パーティー
(3)結婚情報サービス
(4)従来型お見合いサービス
 (1)(2)(3)(4)はそれぞれに使い勝手が違います。
(1)は、プロフィールデータや双方の申し込みとメール交換などによる完全自助努力的方法。
(2)は、参加には業者を介しますが、カップリング相手には第一印象やfeelingに 
 合った方を選ぶ、略自助努力的方法。
(3)は、業者を介した(1)と(2)の合体のようなシステムで、業者の介助と自助が半々
 程度。
(4)の場合は、実際にお出会いする迄のお相手の紹介に関しては、業者の介助が多 く、出会いまでは、お互いに双方の事はデータで知る程度であろうかと思い
 ます。

 文面から拝察するにおきましては、これらの中で、質問者さまは、(4)の1対1のお見合い方式を選択されておられると拝察します。
現在利用されている婚活は旧来の「お見合い」型式で、(1)(2)(3)に比較してご交際への進展率は悪いと言えると思います。
 何故ならば、自己主体性の高い順に(1)あるいは、(2)や(3)の場合は、予めお互いについてのある程度の予備知識や第一印象のfeelingなどでお互いに選別を行った上でお出会いしますので、無駄な出会いを避けることができます。
また、より気軽に何人かのお相手と同時に出会うことが可能で、その中から普通の恋愛に近い環境で、自然にお互いに合うかも?と思い合える人とおつき合いするようになり、そのおつき合いが深まれば結婚という自然な形に進んでゆくのが現代の実情です。
 一方、お見合いというシステムは1人のお相手を結婚相手に相応しいかどうかをひたすらyes or noで選別する判断が必要とされますので、初対面時での「第一印象」と「コミニケーション」が合わなければ即座にお断りが来るのは致し方ないことです。

 例えば、学校や職場や趣味のサークルなどで出会う異性の何人に1人恋できる相手がいるか?という調査によれば、女性では平均的に50~200人に1人くらいの確率と言われていますが、これは、結婚という社会制度を利用するお相手かどうかという前提を有していない状況下でのお話です。
 逆に、お見合いの場合は結婚を前提としていますので、あ出逢いする前に、先に結婚という社会制度を利用する条件を満たしているのですから、70名ものお相手を紹介されている質問者さまは、とても恵まれた条件をお持ちの方と拝察いたします。
 ですので、こうした場合は、「第一印象をup」し、「コミニケーション能力を豊かにトレーニングすること」が効果的です。現在利用されている結婚相談所の担当者がそうしたアドバイスをするのが本義ですので、その点を担当者の方に充分に相談されて、適切なアドバイスを求め、担当者をモデルにして、女性との会話をどのようにして弾ませるか、「会話を楽しむこと」からトレーニングされることもとても効果的と思います。

 コミニケーションに必要なのは「共感能力」です。
質疑応答は、お互いのインタビューであって、会話ではないです。
会話を弾ませることができてこそ、会話のキャッチボールが出来ます。

>「プロフィールに、旅行が好きと書いてありますね。最近、行った場所で、良かった場所や、おすすめの場所はありますか?」と聞きますと、相手の方は、「最近は行っていなくて、1年前にはなりますが、~という場所の~が良かったですよ。~が美味しかったです。」と答えては頂けますが、会話はキャッチボールが基本ですから、普通は、その後、相手の方から、「~さんはどうですか?」等と聞いてくるのが普通だと思いますが、殆どそれがありません。

こうした場合は、先ず、女性の答えに興味を持って、「それは楽しかったでしょう!~の~って僕も一度食べてみたいなあ・・・そんなに素敵なところなら僕も一度行ってみたいです。」などと共感を持ってお話を返せば、会話を弾ませることができます。何度かデートして、更に踏み込めそうな雰囲気になった場合は、「僕も旅行が好きなんです。もしも、ぼくたちがつきあうようになったら、あなたの望み通りの旅行の計画を、僕に立てさせて下さいね!」なんて感じで盛り上げることもできます。

 その場その時に応じて、お相手の気持ちが楽しくなるようにお話を弾ませて差し上げ、お相手を思い遣るさりげない好意を示す会話から始めて、徐々に距離感を縮めてゆくことが大切です。特に、恋愛で、お相手と自身の心を開き合って行くには、男性がお気に入りのお相手に出会ったら、真心を込めて女性を思い遣りエスコートしながら会話を進めることがとても重要なのです。
 42歳の男性で、結婚相談所でお相手を探しておられるとのことですから、質問者さまが対象としておられる女性の多くは直ぐにでも結婚したいと思っておられることと思います。即ち、出会った瞬間から、女性からは、「恋愛できるかどうか?生涯のパートナーに相応しいか?自分の子供の父親として相応しいか?一緒に子育てができる男性であるか?」という様々なく角度から、最も厳しく判断される年にあると思います。
 
 同じことを繰り返していることに気づかれた今が、これからのお出会いのパターンを変えるチャンスだと思います。担当者の方に率直に相談されながら、ご自身に新しいイメージやパターンを育むための第一歩を踏み出されることを祈っています。
 これからの未来に、素晴らしいお出会いがありますように。

投稿日時 - 2018-11-07 05:19:10

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 お見合いの具体的なテクニックを教えて頂き、どうも有難うございました。
 

投稿日時 - 2018-11-17 22:26:08

ANo.12

毎回書いてるんですけど、なかなか伝わらないですね。

質問者さんは、どうすれば女性にモテる自分になれるか?だと思ってるようですけど、そこが間違いだと思うんですよ。

ハッキリ書きますが質問者さんは女性にモテるタイプになるのは無理だと思うので、逆に、モテないタイプのままの自分でも許容してくれる(例外的な)女性に行き当たるまで、根気づよく数をこなすだけだと思います。

映画「男はつらいよ」の寅さん。
美男タイプじゃなくてもあんなキャラの男性は女性にも好かれやすいものですが、いくら寅さんのマネしたって質問者さんは寅さんのようにはなれないでしょう。
中身が違うんだから。

質問者さんはただ女性に慣れてないだけじゃなく、社交性がなく職場でもトラブルが多いと仰ってました。
そういうタイプは他によっぽどとりえがないと・・顔とか資産とか・・・好かれにくいものなんですよ。

でも女性の9割が却下する男性でも、中には許容できる女性もいるので、その数少ない相手に当たるまで懲りずに数をあたる。
それが一番現実的かと思います。

初対面で一発退場をくらわないためのマナー、テクニックは、誰でも努力で身につけられますが、「寅さん」の例のように、まったくの別人になりきることは無理です。
初対面で嫌われないようにはできても、それ以上は普段通りの自分で勝負するしかないんです。

投稿日時 - 2018-11-06 23:32:55

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 全くの別人になりきるのは、私も難しいと思います。
 ですので、お見合いを通して、失敗を重ねながらでも身に付けて行きたいと思います。

投稿日時 - 2018-11-17 23:01:33

敗戦報告ですね。
たった一月で10件の敗戦報告ですね!
まず、会話の仕方ですが大問題です。
知ってもらうのはだいじなことですが、
相手の話に興味を持つ(フリ)や・
私は、これが美しいと思いました。あなたのように。(談笑)または、どう思われますか?と話を引き出す。
普通のコミュ障でも分かることですよ(私ですが)
その結婚相談所は、とりあえず数を撃たせるばかりでマッチングがうまく行ってないと思います。まったく年代や趣味嗜好が合わない相手にも会わせています。そりゃあ会話弾みませんよね。あなたはカモネギ化しています。
何のためにお金を払って登録してるんですか?普通に考えて70人とお見合いなんてしかも仮交際が、3人ですすんでない?変ですね!
もう馴れ合い状態にIBJとなっていて、誰でもいいことになってるよね。多分女性も、サクラか多重縁談状態で頭が混乱しているのではないでしょうか。明らかに釣り合いが悪い高齢者やバツイチなどが殆どでまともな、お若い女性と縁談されてないのではないでしょうか。これは、1種の頭を混乱させて次の契約を迫るマルチ商法な相談所のような気がします。または、縁談の写真が修正しまくりで、イケメン俳優化していてかけ離れているのではないですか。これは、ある種の結婚相談所詐欺の気がします。

投稿日時 - 2018-11-05 22:38:28

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 確かに、実際にお見合いをする中で、相手の方の具体的な職業、会話内容等から明らかに、私の方が劣っている、ですので、こんな私とお見合いをして頂いて、結果的に、貴重な時間を奪ってしまい、非常に申し訳ない等と思う時は有ります。
 ですので、釣り合いは、非常に大事であると今更ながら、強く感じております。

投稿日時 - 2018-11-18 23:00:14

ANo.10

>IBJ加盟の結婚相談所

 IBJ加盟の結婚相談所に料金を支払って入会されておれるのでしょう。
70連敗以上とのことですから、その結婚相談所は、そぜ連敗なのか、その原因は何か、どうすれば成就するか、などいろいろと、あなたを支援する義務があるのではないのでしょうか。

 その結婚相談所が、70連敗以上の事を放置している、そのことが、不思議です。その結婚相談所は上記のような支援をすることになっていないのでしたら、あなたを支援する結婚相談所に変更されたら如何でしょうか。

 この事が、最優先で実行すべきことだと、わたしは思います。

投稿日時 - 2018-11-05 19:47:42

お礼

 返事を遅れまして、どうもすみませんでした。
 私の所属する結婚相談所のシステムとしては、IbJ (日本結婚相談所連盟)のサイト内の連絡ボックスという機能を使って、私の担当の仲人さんとやり取りが出来ます。
 定期的に、結婚相談所に私が出向いて、面談をする事は私の所属する結婚相談所のシステム上有りません。

投稿日時 - 2018-11-18 23:10:56

harada_takashi様

★こんにちは・・確か、以前、回答申し上げた事があると記憶しておりますが、回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶<私も同組織の1相談所ですので、その立場で回答します。>・・

✚先ずは、書かれている事をそのまま客観的に解釈して、整理すると主旨は下記の通りにまとめられますが如何ですか?

(1)IBJのシステムからして、少なくとも言える事は「貴方とお見合いしたいと言う女性は70人以上もいた」・・という事実が有る。
 ↓
(2)その結果、貴方は実際にお見合いしたが、結果、全敗状態である。
 ↓
(3)(会話云々以前に客観的に言える事実として)貴方はプロフィールとして見る限り、女性には大いにモテる男性であり、それなりの条件を備えている証拠である。その結果、70名以上にも及ぶ女性と出会う事が出来た。
 ↓
(4)ところが、プロフィール上ではOKしてくれた女性も貴方に実際に会って会話した結果、(理由はともかく客観的に)惨敗状態が続いている。
 ↓
(5)その結果、当然の事として原因追及や対策、または何かアドバイスが欲しい為に当サイトに質問して来た。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★以上が,貴方の書かれた事を簡単にまとめた内容ですが間違いありませんか?


❷<以上の(1)~(5)でどこが問題なのか女性に聞いてみたい位の謎です>

✚誰が考えたって、何か大きく原因が有るからこそ、70名もの女性からOKを頂いた貴方は実際に会ってみたらお断わりされるのでしょう・

*それでは、実際の原因を把握したり確認したり、情報交換できる方は一体、誰ですか?貴方が喉から手が出る位欲しい生の情報では有りませんか?

*考える事有りません・・それが可能で情報を持ち得るのは、ただ一人,貴方の結婚相談所の方です・・・何故、その方と詳しいカウンセリングや結婚相談をする関係に無いのでしょうか?

❸<3年半位、70連敗以上するまで相談所とは何を相談して来ましたか?>・・

✚そんな極めて異常な状態を一番知っているのは本人以外では相談所の方な筈です。。にも関わらず、この質問にも、相談所の意見やアドバイス等々、一切出て来ませんが、どうしてなのですか? 貴方はそれを聞く為にお金を払っているのですよ!

*ハッキリ言って何もフォローがないまま金だけ取っている関係です・・つまり単なる「怠慢」であり、相談所と貴方には何も深いアドバイス関係、情報交換関係に無い事を示しています。

*つまり貴方にとって一番金を払うべき内容はそこなのです・・単に会員登録して有料なのでは無く、そこの目に見えない情報力に金を払う価値が有るのです。

❹<結論として言える事>・・

(1)貴方自身が分からない事をキチンとしてプロとして教示してくれるのが、相談所のプロとしての仕事です・貴方も相談所も一緒になって「怠慢」なだけです・「徹底的に歩み寄って、本来の関係≒「二人三脚」を再構築して下さい」!

(2)会った事も無いので貴方に具体的なアドバイスをしろ!と言われる事ほど無意味な事は有りません・・貴方はその為に担当者がいるのですから、それが出来ない関係で金を払っているなら大いに問題です。無駄以外の何物でも有りません・・早急に相談所と打ち合わせすべきです!

(3)上記の(1)にも書いた通りIBJのシステムからして、少なくとも言える事は「貴方とお見合いしたいと言う女性は70人以上もいた」という事実が有る・・と言う事の価値を忘れてはイケません・・・これだけモテるという事を自ら逃がしているだけの話です・・必ず問題と責任は貴方の婚活の仕方そのものと、相談所の怠慢でしか有りません・・

💛以上、客観的に言える最低限の事だけ回答させて頂きました・・こんな無駄は早急に解消して下さい・・貴方自身の行動力が先ずは必要です。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-11-05 10:53:20

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 私の所属する結婚相談所は、直接来社して、定期的にカウンセリングをする事を行っておりませんので、IbJ のサイトの機能の一部である、「連絡ボックス」で、やり取りをしています。

投稿日時 - 2018-11-22 23:14:38

ANo.8

私は婚活をして結婚をした女性です。

私は20代で1年半婚活をして結婚をしましたが、50回くらいお見合いをしています。3年半も婚活をしていて70回のお見合いというのは少ないですよ。ましてやあなたは40代なのですから、もっと数をこなさないと成婚出来ないと思います。40代ではお見合いを組みにくいのかもしれませんが、それでもどんどん積極的にお見合いをするべきです。

結婚相談所に登録している女性は、会話が苦手な人も結構います。コミュニケーション能力が高いのであれば、とっくの昔に結婚していますからね。
私もあなたのようにキャッチボールが出来ない男性が多くて嫌になった事があります。でも、何人かの男性はきちんとキャッチボールが出来る人でした。すごく少なかったですけれどね。そういう相手にまだあなたは巡り会えていないのです。もっともっとお見合いをして、あなたの望むキャッチボールが出来る女性を探してください。

質問を投げかけるというのは、相手に興味があるという証ですよね。私の旦那もお見合いをした当初から特に質問はしてきませんでした。でも、結婚相手として良いと思ったので結婚をしました。旦那も今では質問もちゃんとしてきますし、不満はありません。
会話だけが全てじゃないと思います。女性も緊張しているだけかもしれませんし、本当にあなたとの会話がつまらないのかもしれません。やはり結婚してみないとわからない事がたくさんあるという事です。質問の答えになっていないかもしれませんが。

あなたがどんな女性とお見合いをしているのかがわかりませんけれど、今とは違う部類の女性とお見合いをしてみてはどうですか?例えば、20代女性とのお見合いをを目指していたのなら、同世代の女性とお見合いをするとか。あまり競争相手が集まらないブルーオーシャンを狙うべきです。条件を下げてみると、すんなり成婚出来るかもしれませんよ。3年半もお見合いをしているなら、成婚出来ない問題点もわかってくるはずなんですけれどね。

投稿日時 - 2018-11-05 10:43:57

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 会話のキャッチボールが出来ていない事がこういう事態を招いている訳ですので、ここは、私が頑張って、何とか会話をリードする様にこれからも、努力して行きます。

投稿日時 - 2018-11-20 21:33:18

ANo.7

コミュニケーション難しいですよね。
ですがあなたの諦めない姿勢は素晴らしいかと思います。
諦めない心と向上心があればいつかきっとクリア出来るかと思います。

もしかしたら肩に力が入り過ぎているのではないでしょうか?
「話さないといけない話さないといけない(焦り)」って感じで。
あなたがリラックスしていないので相手もリラックスできず、尚更会話が弾まないって感じで悪循環に。

焦らずに、相手の表情等を確認しながらゆっくり話をしてみてはどうでしょうか?時には沈黙があっても良いかと思います。
あなたばかりが一方的に頑張る必要はないかと思いますし、沈黙がある事で相手の方からあなたに話しかけてくれるかもしれませんよ。

円滑なコミュニケーションを取るコツは、ゆっくり・のんびり・慌てず相手の表情を確認しながら話すことです。

ネタに悩んだ時はプロフィール以外の事を話しても良いかと思います。

参考になるかどうか分かりませんが。
私はこれまで数多くの合コン・婚活パーティー・出会いの場に参加してきました。その時に心掛けていた事があります。常に女性を楽しませて喜んで貰おうと心掛けていました。タイプの人でもそうじゃない人でも分け隔てなく。

最初は上手くコミュニケーションを取ることは出来ませんでしたが、数をこなす内に段々上手くコミュニケーションを取れる様になりました。実践あるのみです♪

私から一つ提案があります。
あなたの年齢であれば、これから数多くの合コンに参加するのは現実的に難しいと思います。なので婚活パーティーに参加してコミュニケーション力を磨いてはどうでしょうか?その時に心掛けて欲しい事をお話します↓

(1)基本的に女性に楽しんで喜んでもらおうという姿勢で接する。

(2)話す女性があなたのタイプでもそうでなくても分け隔てなく接する。

(3)あなたから話すだけではなく、時には聞き役に徹する。

(4)女性に「この人は私の話をちゃんと聞いてくれるひとなんだな」って思わせる。

最初は難しいかと思いますが、場数を踏めばきっと上手にコミュニケーションを取れる様になるかと思います。質問者さんに良いご縁がある事を願っています。

投稿日時 - 2018-11-05 10:04:29

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 私も、相手の方の話を聞こうとはしているのですが、まず、相手の方に話をしたいと思って頂かないといけません。
 そこが上手く行っていません。

投稿日時 - 2018-11-20 21:39:42

ANo.6

 お見合いであって、面接試験ではないんですから、返しやすいような質問をしないと、会話はできません。それに、プロフィールに書かれている”旅行が好き”というのは、今現在の趣味というよりは、結婚後も含めて続けたいことという意味もあるんじゃないですか。つまり、一緒に旅行ができる夫婦になりたいという希望も含めた”好き”ではないかと思います。

 お見合いをしている相手というのは、上手く行けば、これから先の未来で夫婦になる相手です。恋人同士でもそうですけど、元カレだの元カノのことを気にして、どういう付き合いをしていたとか聞きたがる人って、嫌がられますよね。つまり、過去の話をあまり持ち出すのは、話の流れとしてはあまり上手ではないなって思います。以前に行った場所を聞くってことは、一緒に行っている相手が元カレなら、元カレとの思い出を聞いているってことですよね。その元カレとはうまくいかなかったからお見合いをしているのでしょうから、元カレを思い出させるような質問をされて、気分を害さない人はあまりいないと思いますよ。

 旅行が好きっていうところを会話の糸口にしたいのなら、例えば、最近”行きたい”と思っているところはどこですかと、未来の話をするんです。具体的にどこに行きたいというのが出て来なくても、国内と海外ならどちらに行きたいかとか、山と海ならどちらが好きかとか、旅行に関する質問の中から、相手の好みや考え方が見えてきますよね。そして、近場で日帰りで行けそうな場所が出てきたら、”次回は一緒にそこに行きませんか”と言えば、次の約束ができます。


 お見合い相手というのは、未来の奥様かもしれない人なんです。答えにくい質問をやたらしてくる夫って、一緒に暮らしやすい相手だと思いますか?この人と暮らしたら楽しい、居心地が良いだろうって思えなかったら、結婚相手としては見れないですよ。私はあなたにも疑問を感じるのですが、あなたと話していて明らかにつまらなそうで、時計をチラチラ見るような人と結婚して、どういう結婚生活を送るつもりなんですか?交際希望の回答をするということは、そういう人でも良いって言ってくれたら、結婚するってことですよね?


 あなたが探しているのが妻という名の家政婦なら、面接試験みたいなお見合いをして、生活保障をしてもらえるなら誰でも良いという女性と結婚するのも、一つの手だと思います。でも、人生のパートナーを求めているのなら、結婚後の楽しい生活をイメージできるような質問を心がけたほうが良いのではないでしょうか。そして、あなたも”結婚してくれるなら誰でも良い”みたいな雰囲気は、絶対に出さないことです。女性はそういうのに、とても敏感ですよ。たとえお見合いであっても、自分でなければダメだって言ってもらいたいものなので、プロフィールから質問するよりは、相手の服装とか髪型とかを褒めるところから始めるのも良いかもしれません。人によると思いますけど、記入欄があるから趣味とか書いているだけで、プロフィール欄で真剣に書いているのは相手に求める条件だけっていう人も、けっこういると思いますよ。自分でも真剣に書いたわけでもないプロフィールにあまり食いつかれても、白けてきますよね。

 実際に結婚生活を送ったら、予習して会話することなんてできないんですから、もっとその場での会話に力を入れたらどうでしょう。予め考えておかないと会話ができないと思うのなら、”自分は口下手なので、あまり会話を広げたりできないかもしれないんですが、聞きたいことがあったら何でも聞いてください”とか、先に言ってしまうというのもありなんじゃないでしょうか。男性だからリードしないとという気持ちがあるかもしれませんが、得意でないことは相手に任せてしまうというのも、先々に結婚するかもと考えたら大切だと思いますよ。何回お見合いをしようと、結婚するのは一人だけです。条件から会うことにしたとしても、最終的には自分を受け入れてくれない相手と一緒に暮らすのは苦痛ですから、あまり質問を重ねて、値踏みされている、受け入れられていないと思わせる雰囲気を作ったら、相手も心を閉ざします。

投稿日時 - 2018-11-05 09:51:32

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 旅行の話ですが、過去の話に偏り過ぎていた面が有りましたので、ついつい、嫌な思い出を思い出させていたのかも知れませんね。
 それが、相手の方が、話に乗って来ない原因となり、結果的に、面接みたいになっていたのかも知れません。
 非常に反省しています。

投稿日時 - 2018-11-20 21:51:30

ANo.5

 私は、お見合いの席で質疑応答形式の話をするのは愚の骨頂だと思います。会社の採用面接ではないからですね。大事なのは、相手の話を聞くことでしょう。そして、これからについて語り合うことでしょう。これまでのことは、どうでもいいのじゃーないですかね。相手の眼差しを過去ではなく未来に向けさせるかどうか?それが、勝負の分かれ目なんでは・・・。

>お断りします。すみません。

っていうことは、「これまでについては分りました。しかし、これからについては何だかねー!?」ってこと。

Q、以上の事を改善して、仮交際をして頂ける様にするには・・・
A、「相手の眼差しを未来に向けさせる!」の一点に尽きます。

>あっ、僕も旅行については、一つの夢があります。
>かのシベリアン・ハスキー犬を世に送り出した犬舎が今でもあるんですよ。

>それは、どこにあるんですか?

>アラスカにあります。
>そこに行けば、運が良ければオーロラも見ることができます。
>そこに、いつか誰かと行きたい。
>僕は、そんな夢を持っています。

 旅行の話をするたって、これまでではなくてこれからの夢を語り合わなきゃ―。そこで、シベリアン・ハスキー犬の話に無反応な女性だったら、ジ・エンドですよ。私だったらですが・・・。

 まあ、旅行云々は、あくまでも過去ではなく未来について語り合う単なる糸口。それに乗ってこないってことは、「この人は、未来を語り合う相手ではない!」と女性が思っている証左。諦めましょう。

投稿日時 - 2018-11-05 09:20:38

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 会話全体において、過去ではなく、未来の話をするのですね。
 確かに、未来の話の方が、希望も含めて、楽しく、話が盛り上がる可能性が高いですね。
 それでも、話に乗って来ないという事は、やはり、交際お断りのサインという事なのですね。
 良く分かりました。

投稿日時 - 2018-11-20 22:01:32

ANo.4

<結婚相談所を通してのお見合いですので、基本的に、交際お断りの理由は教え<ない事になっております。
私が知る限り理由いわない相談所はありませんでしたよ、具体的に
何が駄目だったのかを指摘してもらえます、貴方は相談する為に
、相談員とコミユニュケーションしていますか、こちらから求め
なくても、アドバイスしてきます。
相談所なんていうのはいくらでもありますよ、どこを選ぶかは
貴方の自由ですから、貴方が選択している事に気付いてくたさいね。

投稿日時 - 2018-11-05 09:18:06

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 旅行の話ですが、過去の話に偏り過ぎていた面が有りましたので、ついつい、嫌な思い出を思い出させていたのかも知れませんね。
 それが、相手の方が、話に乗って来ない原因となり、結果的に、面接みたいになっていたのかも知れません。
 非常に反省しています。

投稿日時 - 2018-11-20 22:05:45

ANo.3

私が思うことなんですが、貴方が質問内容ってプロフィールに書かれている
ことですよね。相手の女性も何度かお見合い経験があれば、また前の人と
同じことを聞かれていると思うかもしれませんよね。
お見合いって言葉のキャッチボールは必要ですがそれはお互いが興味を
持ってからの話です。
興味も持てない男性と言葉のキャッチボールするのは苦痛ですよ。

貴方も70連敗しているなら自分の求めていることが間違っていることに
気付くべきです。
なぜ女性を見て褒めないんですか?笑顔になる言葉を言わないんですか?
杓子定規な言葉なんて不要なんですよ。
「~さんはどうですか?」と聞かれないのは、貴方の話の内容に興味が
ないからです。
相手から聞いてくるのが当たり前だと思っていることがそもそも
間違いです。
言葉のキャッチボールも出来ていない人に強制的に求めることも
可笑しいです。

私なら格好つけずに自分がお見合い70連敗している事を正直に
話をして相手の女性に本音で話してもらってもいいですよと言います。
こうすれば相手は自分の思い通りに話をしてもいいんだと思いますよね。
それも悲壮感のある70連敗ではなくて笑顔で言うことです。
笑顔がなければ相手も笑顔にはなれませんからね。

質問者様は女性に対して拘りを持ちすぎではないかと思います。

それと次回に会いたければ、会いたい気持ちを伝えることと
例えば「今まで誰にも教えたことのない秘密の場所がある」とか
「是非お連れしたいお店があるんです」といってウエディングドレスの
試着ができるお店に連れていくんです。ウエディングドレスは
女性の憧れですからね。
女性が貴方に興味を持ってくれるためには、他の人が考えないような
提案をすべきです。
興味を持たれないなら興味を持ってもらうための情報収集をすべき。

貴方に会いたいと思わせるための努力は惜しまないことですよ。

投稿日時 - 2018-11-05 09:15:29

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 相手の方が興味を示す話をという事ですが、そのサインを読み取るのが非常に難しいです。

投稿日時 - 2018-11-22 22:02:53

ANo.2

<最近は行っていなくて、1年前にはなります
旅行好きと書いていながら、最近いっていないのは書いてあることと
実際の事実が矛盾しています、これでは話が合いにくいですよね

<相手の方からは、翌日に、交際お断りの返事が来るという感じです。
基本的な事項が無いことに気付けないのが不思議です
断るには理由が必要です、子供の遊びではありませんから、
お食事するだけの相手というのは、目的が違うように思います、
断る理由聞いてくださいね、でないと何も解決できません、
例えば、顔がイケメンでなければ駄目といわれれば、整形手術も
真剣に考えるくらいの決意持たないと伸展しませんよ。
現状打開するには、貴方自身が変わるきしありません。

<仮交際をして頂ける様にするには、どうすれば良いのでしょうか?
貴方が決意するだけですよ、とても簡単な話です
それには原因が何か知るには、知ろうとしない貴方の行動が
間違っています。

投稿日時 - 2018-11-05 07:55:24

補足

※結婚相談所を通してのお見合いですので、基本的に、交際お断りの理由は教えない事になっております。

投稿日時 - 2018-11-05 08:45:58

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 お断りの理由ですが、それを知るのが、非常に難しいです。

投稿日時 - 2018-11-22 22:43:43

ANo.1

キャッチボールの中に、褒めるとか、笑わせるとかを積極的にいれていったらどうでしょうか
お見合いとなりますと、奥手の方、おとなしい方が多いと思います
緊張をほぐしてあげれるような軽いお話と、相手を褒めて好意があることを伝えてみると良さそうです

投稿日時 - 2018-11-05 06:39:35

補足

 お礼コメントで、ミスをしてしまい、どうもすみませんでした。
 改めて書かせて頂きます。
 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 褒める、笑わせる等の事ですが、それは、一見簡単そうに感じますが、適切なタイミング、間という物が必要だと思いますので、テクニックが必要だと思います。

投稿日時 - 2018-11-22 22:52:45

お礼

 返事が遅れまして、どうもすみませんでした。
 ほめる

投稿日時 - 2018-11-22 22:45:58

あなたにオススメの質問