こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

友達の作り方

地元から離れて、遠方の大学に入学しました。友人が数名出来ました。話していて楽しい人も、話していて楽しくない人も居ます。
だけど、どうしても同じ趣味を持っていたり、気が合うような友達が出来ません。

中学生や高校生の時はもっと仲の良い友達ばかりでした。大学生になってもう半年も経つのに、まだ関係が浅いという感じがして、寂しいです。
過ごす時間も、同じ建物に住んでいる友人とは毎日会うし、少なすぎるということはないと思うのですが、何が原因なんでしょうか?

地元に居る友人たちと電話をする方が何倍も楽しくて、だけどそう簡単に帰れる距離ではありません。
こっちでも同じくらい仲の良い友達が欲しいです。どうすればいいんでしょうか。

出来れば原因と解決方法、どちらも教えていただきたいです。

投稿日時 - 2018-11-09 03:19:00

QNo.9555990

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同じ趣味な人が集まりそうな場所に行く。
友達に年齢制限を設けない。
学校にいなければ学校外の人間関係を構築する。
そうすると
学校内の人間関係にいい作用をすることもあります。

距離感の問題はどうしてもあると思います。
もうお互いいい大人なので
中学高校のような距離感での付き合いはしないんじゃないでしょうか。
半年「も」という感覚ももう少し別の角度から見てみてもいいと思います。
大学の卒業近くなって急激に近くなる人とか
卒業してからなぜか仲良くなる人とかもいます。
長いスパンで考えてみてもいいんじゃないでしょうか。

>こっちでも同じくらい仲の良い友達が欲しいです

その時の自分と今の自分、同じですか?
やっぱりちょっと壁を作っているのではないですか。

投稿日時 - 2018-11-09 12:44:20

お礼

回答ありがとうございます。
急激に仲良くなる人もいます、という視点が個人的に思いつかなかったので、そういう仲の深め方もあるのかもしれない、と思うとなんだか希望が持てた気がしました。
ディスコードなどでオンラインの友人を作ることも出来るご時世ですし、同じ趣味や感性の人を頑張って探して見たいと思います。

投稿日時 - 2018-11-11 01:48:29

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

大人になってくると、それだけ人間の頭が柔軟に出来難い順応に
なります。
ですから関係の作り方がそれくらい難しいんです。
小さければ小さいほど幼少程、友達関係も作り易いの。
頭脳が柔らかく思考回路が出来ておりますからね。
例えば、肩ポンポンで「友達なろう」って出来るし、、知らない子でも
「良いよ」っていつの間に一緒に遊んでたりするでしょう。
ですから会話から相手の良い所や友達として出来るか
探りを入れた間の取り方で作っていくと宜しいかも。

投稿日時 - 2018-11-09 15:38:12

ANo.5

<あなたが一番好きなことを見つけ、
それをしているあなたを好きな人に出会いましょう>
という古代ローマの詩人の提案を採用してみませんか。で、
できれば、ナンバー・ワンか、オンリー・ワンを
創り出してみませんか。そうすることで、
アナタ様の周辺に同性・異性が寄り集ってくる確率が
高くなります。

人間関係に就いて知るには、
ジョハリの窓
で、検索してみませんか。

それと、
良好な人間関係を構築したいのであれば、
自他肯定[I am OK, You are OK.]のスタンスで、
日々(ヒューマンインタフェースに必須な)プラスの
ストロークを積み重ねながら、オープンマインドで
フランクに対応していれば、アナタ様に、
いいことが起きるようになりますので
進めてみてください。
ただ、日本人の多くはエスプリに承認欲求などを
秘匿しているものの、褒められるのに慣れていないので、
不自然な対応をしてしまいがちですので、工夫されると
宜しいのではないでしょうか。

[WやKなどでも、お友達が出来ないという理由で、
入学して1週間で自主退学してしまう人が少なくない
そうなのですが…アナタ様は、6ヵ月で、浅い関係性に
悩んでおられるようですが、どうして急ぐのでしょうね。
私などには不思議に思われてなりません。
地元のお友達にしても、短時日で、アナタ様にとって好ましく
望ましい、いまいまの関係性になれた訳ではない筈ですので、
その辺を丁寧に、分析してみませんか。
〈アナタ様は、自身から心を開くタイプではないという
ことは、ありませんか。だとしたら、その根本原因を
「ジョハリの窓」に照らして、見つけ出してみませんか〉]

現住所の管轄の中央公民館・公民館には、
様々なサークルが登録されていて、それぞれ活動していますので
複数のサークルに参加するなどして、私生活を
豊穣にしませんか。

幼児期に、
ご両親との豊饒な感情の交流があったのであれば、
〇〇〇が育まれていますので、アナタ様は、大丈夫です。
不幸にして、そうでなかったら、コミュニケーションの
ラテン語の語源を知ることで、〇〇〇に気づける
可能性があります。

「私は、自分にいつも賛同する人とは多くを話したくない。しばしの間、
       反響と戯れることも楽しいが、誰でもすぐに飽きてしまう。
                   (Thomas Carlyle)」
「貧しい心からは貧しい言葉しか出てきません。
       豊かな言葉は豊かな心から出てきます。
                (三浦綾子『藍色の便箋』)」
Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2018-11-09 14:13:21

ANo.3

いい友達も、恋人と同じで、縁のものですものね。。。
また、人は年齢を重ねるごとに個性がでてきて、趣味の合う合わない、考え方・価値感の合う合わないがはっきり出てくるものだと思います。
つまり、年をとるほど、ぴったり♪の友達を見つけるのって難しくなってくるものだと思います。
焦らず、縁をまつしかないかもですね><

投稿日時 - 2018-11-09 10:41:18

ANo.2

こればかりは縁だと思うので、原因も解決方法もないかと思います。
あるとすれば、先入観を持たずに、色んな人と話してみることでしょうか。

投稿日時 - 2018-11-09 07:52:03

ANo.1

しょせん大学は無用の代物です。

せいぜい本の探し方やレポートくらい出すところです。

一番重要なのは将来のためのコネクション作りです。ですから、いかに友達を作るのかが肝心です。もっと親身になってください。もっと秘密を打ち明けなさい。そうすれば、相手も近寄って来ますし、交流が広がるし、どうか頑張ってください。

大学で一番勉強なるのは本と友達と就職活動です。就職活動は鬼地獄ですよ。

投稿日時 - 2018-11-09 03:43:38

あなたにオススメの質問