こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通事故、人身から物損へ

友人が仕事中に会社の車で事故を起こしてしまったのですが
事故の相手方は、お金で人身を物損に変えても良いような事を
ほのめかしている様で、事故を起こした友人は免許を取ったばかりで
人身事故になると免停になってしまい、そうなると仕事にも生活にも、とても困るので自分でお金を払ってでも物損にしたいと思っているのですが、
会社の保険屋さんなので自分で話す事が出来なく、
会社の方からは保険屋さんが上手く交渉してくれるから大丈夫だと
言って貰ったようなのですが、
自身でインターネット等で調べたところ、不安になるような事が多々書いてあったようでした。
保険屋さんの交渉で人身を物損にもって行くことは、よくある事なのでしょうか?
詳しい方、お返事の方 宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-11-11 18:34:13

QNo.9556855

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

示談で加害者と被害者の直接交渉は良い結果を生みません
お互い素人ですから、言ったの言わないのの水掛け論が生じる恐れがあります

警察で扱う人身事故(過失運転致傷)は相手に処罰を求めるのが主です
ですから基本は、被害者の意思に任せるのが筋です
免罪符のような言動は無視すべきで、「保険会社に任せている」で良いのです

打撲程度なら、起訴猶予で付加点数は4~5点なので免停にはなりません(その方に累積される他の違反があれば別ですが・・・)

起こしたことはけじめをつけることが肝要です
どっちにしろお金絡みの直接交渉はしない方が無難で、なんでも保険会社に相談すべきです
お金を払って保険会社を雇っているわけですから。。。

投稿日時 - 2018-11-11 19:45:43

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-11-26 10:09:49

ANo.2

p-p

>保険屋さんの交渉で人身を物損にもって行くことは、よくある事なのでしょうか?
詳しい方、お返事の方 宜しくお願い致します。

保険会社上の物損、人身事故と
警察の事故処理上の物損、人身事故の区別は違います。

いくら保険屋さん何をいっても
被害者の方が警察の事故届けの調書を物損で処理してくれない限り
罰則は変わりません。

事故の時に警察に調書を取られますが
その時に加害者への罰則はどうしますか?の欄がありますが
加害者への罰は望まないに記入してもらい。尚且つ事故担当の警察官が
事故の程度を判断し、加害者の悪質性がなければ、罰則は重くなりません。

僕は横断歩道でトラックにはねられましたが、打撲程度だったので
はなっから担当警察官は物損でいいしょうって処理されました。
(警察が物損事故で処理しようが人身事故で処理しようが、保険屋は被害者がいれば治療費を払ってくれます。それが保険契約というものですから)

罰則がどうなるかは被害者のケガの状態と被害者の感情により担当警察官が処理します。保険屋がコントロールできるものではありませんが
悪質性がなく被害者も軽症であれば、免停などにはならない可能性があります。
被害者が厳罰を求めなくても骨折など重症の場合
被害者がどう思っても警察官が人身事故で処理する等あります。

投稿日時 - 2018-11-11 19:21:01

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-11-26 10:10:40

ANo.1

 
物損に変えても良いというならケガは軽傷でしょうね。
ならば免停は30日、6時間の講習を受ければ実際の免停は講習を受ける1日だけです。
少なくとも「お金で人身を物損に変える」こんな話を保健屋は受け付けません。
当事者が交渉することになり、たぶん法外なお金を要求されます。
そして、要求金額が高すぎると保険屋に泣きついても無視されますよ。

人身事故として保険屋に交渉させるべきですね、事故が起きた時に交渉と金の支払いをしてもらうために保険金を支払ってるのです。
 

投稿日時 - 2018-11-11 18:49:45

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2018-11-26 10:10:59

あなたにオススメの質問