こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

酒乱は環境の変化で直るのでしょうか?

酒乱は、結婚や子供が生まれたのを機に直ることもあるのでしょうか?

私は以前、酒乱の人とお付き合いをしていました。

お酒を飲んでも普通に楽しく過ごせる時もあるのですが、何かのきっかけでスイッチが入ると目が座りだし暴言、暴力が始まる時がありました。
1年半同棲(私の家)していたのですが、警察のお世話になったことが2度あります。

最終的には耐え切れず追い出すような形で別れ、その後半年程は付きまとわれましたが今は平穏に生活しております。

その後、その彼はデキ婚をし、子供が生まれたようです。

先日たまたま見かけたのですが、奥さんと赤ちゃんととても幸せそうでした。

本題に戻りますが、酒乱はほとんどの人が直らないと聞きますが、彼は直ったのでしょうか?

結婚をし、子供が生まれるなど環境が変わると改善される人もいるということなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-12 14:50:36

QNo.9557147

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

飲み過ぎる程度を自分で知れば、未然に適度に飲み過ぎのコントロール
が出来て、酒乱を防げます。
治るのは難しいのではないでしょうか、一滴も飲まず習慣付けて
いければ治る見込みはあるでしょうけれど、完全に断ち切る意志が
無いと無理でしょうかね~!

上記の様に『お酒の飲み過ぎる程度を自分で自覚、知れれば』
かなり良い状態にまでは改善出来るかと。
ただし、環境が変わっても改善は一時でしょうね~。
飲むきっかけがあれば、、酒乱兆候もまた再発しそうですしね。。

投稿日時 - 2018-11-24 11:38:00

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
環境が変わり一時は落ち着く事もあるかもしれませんがやはり根本からの改善は難しそうですね。

投稿日時 - 2018-11-26 11:23:50

ANo.13

飲酒量や何を飲んだかで変わるかたもいらっしゃるようですね。

お酒が原因での事件の相談を受けていますが、量を減らすなどの対応をすることによってお酒で問題を起こすことがなくなるという方は多かったです。

ですので、環境によって変わることもあるかと思います。

投稿日時 - 2018-11-21 23:00:49

ANo.12

多分、彼の場合はあなたとの一件でお酒の怖さを知ったのでは?

その意味では酒乱は治っているのですが、
それはお酒の量を減らしたか、気をつけながら飲んでいるか
お酒をやめたかです。

友人に酒乱がいました。
若い頃にキャパを超えた量を摂取したら必ず酒乱になりましたが
ある時に事件をおこして反省をしたようです。
今も飲みますが量はかなり抑えていますし、
大人な飲み方をしています。

投稿日時 - 2018-11-15 13:07:46

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
以前の彼は完全にお酒依存症だったと思うのでやめることは難しいのでは?と思っていましたがコントロールできるようになっているのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-11-26 11:26:21

ANo.11

彼の酒乱は治ってないと思います。私の知る限り酒乱(アルコールが入ると人格が変わる人)が治った人は一人もいません。酒乱の原因ははっきりとはわかっていないと思いますが、アルコールが入ると別人格になってしまうため暴力や暴言を吐いてしまうのです。酒乱の人は自分の酒癖を自覚してアルコールの量をコントロールする等の努力をするしかないと思いますが出来れば酒はやめた方が良いと思います・
 話は変わりますが酒乱とは別にアルコール依存症というものがあります。酒乱でありながらアルコール依存症でもある人は自分の力では治せません。このような人は「断酒会」に入って酒を断ち切るしかありません。

投稿日時 - 2018-11-14 16:54:14

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
元彼は間違いなくアルコール依存症だったと思います。
断酒会を何度も勧めていましたが聞く耳を持ってくれませんでした。
飲んでいないと嘘をついて飲んだりもしていましたし自分の力だけで断つことは無理なのではないかと私も思っています。

投稿日時 - 2018-11-26 11:30:20

ANo.10

条件が揃えばまた暴れるでしょう
そうさせない環境と条件次第で抑えられていれば起きないとは思います。

投稿日時 - 2018-11-13 14:17:25

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
今は、minamino18さんのおっしゃる通り「そうさせない環境と条件」=「結婚、子供の存在」でもしかしたら押さえられてるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-11-26 11:32:43

ANo.9

治ったわけではないと思います。

女性のなかには「優しいときもある」の一言でDVを許容している人もいないわけではありません。

>何かのきっかけでスイッチが入ると目が座りだし暴言、暴力が始まる時が
>ありました。
医師ではないので可能性の話になりますが、酔いが回ると前頭葉や側頭葉の機能が低下しているのかもしれません。
その部位は理性や抑制などを司る所でその部分が萎縮していると暴言や暴力に出やすい性格になるらしいです。
となると、基本的に根治は無理。
歳を重ねるごとにエスカレートしていくでしょう。
健康で血圧がちょっと高いくらいしか悪いところがない人でも脳梗塞になることがあります。脳内の血管が収縮し血液の流れが悪くなり脳梗塞になるというケースもあるそうです。
脳の血管というのは3系統あり、多くの脳梗塞の場合は系統ごとに脳梗塞になる部分がわかれるそうです。
ですが、極稀に全体的にまんべんなく小さい脳梗塞が発生すると自覚症状がほとんどなく、加齢による障害と勘違いされやすいケースもないわけではない。

ですから、見かけたという元カレの家族は後期高齢者と呼ばれるような年令になった頃には大変なことになるかもしれません。

投稿日時 - 2018-11-12 18:15:02

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
以前は、歳を重ねると暴力、暴言は落ち着くと思っていましたが間違いなのですよね。
むしろ逆だと知りぞっとしたのを覚えています。
もう縁が切れているので私には関係ありませんが、現在のご家族に暴力を振るわないことを祈るばかりです。

投稿日時 - 2018-11-26 11:36:29

ANo.8

Q、酒乱は環境の変化で直るのでしょうか?
A、人生色々、酒乱も色々。

 普段は借りてきた猫以上に控えめで大人しいA。が、ちょっとでも酒が入ると、誰彼見境いなく暴力・暴言の嵐。

>この野郎、調子乗るんじゃねー!

と一喝して一本背負いでコンクリートに叩きつけました。そこまでやらなきゃー、どうにも止まらないのが酒乱。2、3ヶ月で職場を首になるの繰り返し。今頃は、どうしているでしょうね。この手の酒乱は、一生もんですね。

投稿日時 - 2018-11-12 17:40:28

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
そんな方がいらしたのですね・・。
スイッチが入ると元彼もそうでした。
酒乱もいろいろ・・治っていれば良いのですが。

投稿日時 - 2018-11-26 11:51:11

ANo.7

アルコール中毒の酒乱と、単に酒飲みの酒乱があります。何か特定のストレスがある酒乱と、始終鬱憤のたまっている酒乱があります。アルコール中毒でなければ、何らかのきっかけ(配置転換、転職、結婚、恋人、子供など)で、本人が断酒できれば、直ると思いますよ。
アルコール中毒の場合は、病院への入院、通院なども検討しないと難しいと思います。

投稿日時 - 2018-11-12 16:55:39

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
元彼はアルコール依存症だったと思います。
さすがに仕事中は飲んでいなかったと思いますが仕事が終わると真っ先にコンビニに行って強いお酒を一気飲みしていましたからそこから酩酊状態になるまで飲み続ける。毎日この繰り返しでした。
(仕事中は飲むのを我慢できる場合は依存症ではないのですかね?)

投稿日時 - 2018-11-26 11:55:01

ANo.6

断酒する以外に直りません。(発症しない)
私の親は酒乱でした。アルコール依存症ではありません。勘違いされている回答がありますが。
晩酌すると酒乱になるんです。
普段は酒は飲まなかったです。

投稿日時 - 2018-11-12 16:43:57

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
酒乱=アルコール依存症なのかと思っていました。
確かに酩酊すると暴言、暴力でしたね。穏やかに飲み続ける日もありましたが・・
そのスイッチがわたしにはよくわかりませんでした。

投稿日時 - 2018-11-26 11:58:16

ANo.5

《たまたま見かけた》際、彼は酩酊状態ではなかったのでは
ないでしょうか。
所謂「酒乱」は、怒りの発現ですので、
根源的な怒りがクリアされない限り
治ることはありません。

試しに、彼に
アルコール類を大量にプレゼントして
みませんか。

投稿日時 - 2018-11-12 16:16:18

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
確かに、まだ早い時間でしたし奥さんと子供と一緒でしたのでお酒は飲んでなかったのだと思います。

投稿日時 - 2018-11-26 13:40:18

ANo.4

・「酒乱=アルコール依存症」と捉えれば簡単には改善しないかと思います。専門医の治療も必要になります。

・お酒以外に夢中になれる趣味ができたりすれば、もしかしたらお酒から離れる事が出来るかもしれませんが。

投稿日時 - 2018-11-12 15:24:47

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
子供の存在が1番になりお酒の飲み方も変わったりするのかなと思いますが・・。
以前の彼からは考えられないなとも思ってしまいます。

投稿日時 - 2018-11-26 13:43:12

ANo.3

酒乱は治りません。脳の病気です。ちょっと歯車が狂っただけで再発します。気狂い水。様子を見ていてごらんなさい。同じ運命だとわかりますから。

投稿日時 - 2018-11-12 15:21:08

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
やはり簡単には治らないですよね。

投稿日時 - 2018-11-26 13:43:47

ANo.2

>先日たまたま見かけたのですが、奥さんと赤ちゃんととても幸せそうでした。

そらそうでしょう。そんときゃシラフでしょうから。質問者さんとお付き合いしているときも、シラフのときは普通だったことでしょう。

可能性として、お酒をやめた可能性はありますね。私の叔父は、一切お酒を飲まない人でした。ずっと下戸だと思っていたのですが、私が成人して祖母から実は叔父は若い頃は大変お酒が好きで酒乱の気があったということを聞きました。祖母が結婚を認める条件が「お酒を飲んで暴れないこと」だったそうです。それで叔父は、お酒を飲むことを一切やめたそうです。祖母は「あんなにお酒が好きだったのに、キッパリ断ったので驚いた」といっていましたね。息子の結婚式のときに「お祝いの席だから・・・」と周囲に勧められても決して口にしませんでしたから、すごい決意なんだなと思いました。

酒乱の人と付き合ってて気づいたと思いますが、酒乱の人というのは「お酒に飲まれる人」なんですよ。だから、飲まれないためには飲まないという一択しかないのです。あれは治るというものではないと思います。治るとしたら、お酒を断ったときだけだと思います。

投稿日時 - 2018-11-12 15:19:57

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
叔父様はとても意志が固いのですね。すごいと思います。
元彼はどんなにお願いしても聞き入れてくれず、嘘をついてまでお酒を飲んでいたので難しいのではと思ってしまいますが、守るべき者が出来た今、もしかしたら変わっている可能性も0ではないのでしょうね。
確かに見かけた時はシラフだったと思います。
良く言う、「飲まなければ良い人」です。

投稿日時 - 2018-11-26 13:48:26

ANo.1

ただ単に「酒乱」なのか、完全に「アルコール中毒」か分かりませんが、環境が変わった?結婚した?くらいでは治る事はありません。「アルコール中毒症」は精神科の病気ですから、きちんと入院して治療しなければ治りません。「酒乱」の場合は、「断酒会」のようなサークル的なものもあり、そこで酒を断つ訓練とか同じ仲間同士、家族が集まって経験を話し合うとか断酒に向けた講演を聞くとか、して厳しい努力しないと、再び何かの機会で再発する可能性はあります。ですから今平気で家族と過ごしているという事は、断酒会で家族が一丸となって酒を断つ訓練をしたと考えられます。

投稿日時 - 2018-11-12 15:03:31

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりすみません。
元彼の場合、酒乱というかアルコール依存症だったのだと思います。
酩酊状態になり、悪いスイッチが入ると暴言暴力といった感じでした。
断酒会は私も何度も勧めましたがまったく聞く耳を持たず終いでした。
でも家族ができ、もしかしたら通っているのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-11-26 13:51:47

あなたにオススメの質問