こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫婦関係について

新婚。夫35歳、私31歳。
夫婦間で門限を定めており、その時間を過ぎる場合は連絡を入れ、帰る時間を報告しておりました。しかし、夫は門限を守るどころか連絡すら入れない状態が続き、心配で帰ってくるまで待っていて、帰ってきた夫に注意はしますが許してあげていました。
私自身は、結婚後の飲み会は断っていたのですが、些細なことで夫婦喧嘩をした際に、わざと連絡せず門限の30分後に帰ってみたところ、内鍵が閉められており家の中に入れない状態で、「門限過ぎました。連絡もないので離婚。」とメールがきていました。

今までも色々なルールを夫が作り、都合が悪くなると「そんな昔の約束をまだ言ってるの?」で終わりますが、私が夫ルールを破ると物凄く問い詰められ怒られます。
また、私の頼み事はほぼやってくれないのですが、夫が自らやったことは「やってあげたのに」と上から目線で、不満な事を言うと倍以上になって返ってきて、夫の口から「ごめんね」と「ありがとう」を聞いた記憶がありません。些細なお願い(ゴミ箱にゴミを入れる時は分別して欲しい等)を言おうものなら、すぐに不機嫌になり「それぐらいやれよ。なんでおまえの要求ばかり聞かなきゃいけないんだ。」と数日間無視されます。

今回の件で、私は急遽近くのホテルで泊まることができましたが、もう疲れてしまって、、夫の良い部分もたくさんあるのですが、一緒に生活していくのが不安で、皆様にアドバイス等いただければ嬉しいです。

投稿日時 - 2018-11-24 08:16:27

QNo.9561101

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

夫婦になってまでもルールは要らないのでは??
常識範囲の暗黙大人のルールで十分ではないかしら??

まだ、離婚する。ってくちで言う分には良いですが、、
離婚届けを用意されるケースまでこじれる事もございますから、
互いに夫婦の有り方とか、いつも原因となるところをしっかり
話し合っていかれましょう~。
夫婦は時には片方が折れる事も必要ですよ。^^
しょっちゅう我慢は駄目だけど、、適度に自分で発散出来る道をきちんと
持ち、旦那さんにも欠けているところは有るし、貴女様にも
欠けているところは有ります。 互いに補えるところを探して
いかなければ、、そのまま離婚です。

だからこそ、時には折れてあげたり、言い方や心掛けをして
寄り添ってあげる事が大事になります。

投稿日時 - 2018-11-24 12:29:21

お礼

ありがとうございます。
夫は話し合い自体を嫌うので、内容・言い方を考えて、話しかけたいと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 18:22:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

この門限はどちらの提案なのですか。大人がなぜそういうことが必要なのか理解できません。互いに妻、夫、社会人の常識があると思います。この門限をいっそのこと取っ払ってはいかがですか。なぜならこんな制約があるからこそ、互いに縛り罰則を言いやすくなるからです。政府と同じです。細かく法律化し、規則違反に罰則(罰金)をかす。それで政府がどれだけ懐が温かいか想像できます。罰則行使のたびに、互いを不快に、或いは傲慢にする機会を与えるかもしれません。逆に細かい決まりごとを解除することで、互いの常識や価値観が見えます。本来は自由こそ頭脳勝負なのです。大人同士として、くだらない門限など必要ないとおっしゃる、彼は勝手に行けば良いのです。その日常だけ黙って記録しておけば良い。あなたは夜に出歩くのは止めた方が利口です。彼は既に離婚という言葉を口に出しています。これは普段の力関係を示していますね。経済はご主人が担っているのでしょうか。夫が行こうと勝手です。ほとんどすべて自分でできる、ほとんど頼まない、何も決めない、何も言わないで、社会人、大人として生活する、何故なら公平、対等など本来理想論でしかないと思うからです。

実際に我が家は細かい決まり事はありません。だからこそ、長い間統制が取れているのかもしれません。家族を思えば連絡します。ルールにしないことで互いを試してみてはいかがでしょうか。それによって10年後、20年後を改善するか、今のまま続行するか、破たんするか、冷静な目で判断できます。連絡も入れず帰宅の遅い夫を待つ必要はありません。鍵で開けてもらい先に休んで良いでしょう。ある時は待ち、ある時は寝ているのも自由です。あなたのするべきことをしていれば、先に寝ても相手は文句を言える立場になりません。逆にそうやって自由にさせることで、政権交代もあるかもしれません。

投稿日時 - 2018-11-26 09:48:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
門限は夫からの提案です。初めは不要だと思っていたのですが、今は夫が朝帰りすることが多く、心配なので帰宅時間の連絡はして欲しいと思っています。

投稿日時 - 2018-11-27 07:55:09

ANo.22

syk141様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★早速の「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛「ご回答ありがとうございます。とても辛い思いをされたのですね。心よりお悔やみ申し上げます。夫にも響いてくれることを信じます。」・・とのこと。

A)私の不幸を申し上げて、お悔やみを頂くのは嬉しい限りです。・・・が、言うまでも無く、あそこまで赤裸々に、個人的事実まで開示してフルに書いた事は初めてです。

*そして、それは、あくまでも専門家回答者としての「命」の回答をする必要を感じたからです。

💛そして、こういう話は、一般的な綺麗事や単なる「べき論」で通用するくらいなら貴女もここまで悩んでいなかった事でしょう・・全て彼の気の緩みと「怠慢」からくる「甘さ」が原因です・・

✚つまり、彼さえ、聡明で冷静で、賢明な人間であれば、多少は理解出来る筈である事を期待し、すべてを曝け出させて頂きましたが、貴女は貴女で是非とも、彼に必ず私からのメッセージをお伝え下さい。

*本当に他人事だと思っていると、貴女も含めて人生、真っ暗にも成り兼ねません・・若者がゆえの「若気の至り」では済まない事、まずは貴女自身肝に銘じて、「転ばぬ先の杖」として下さい。


💛お多幸を心より祈ります・・・・・・・

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-11-26 03:55:25

お礼

ありがとうございました。
夫婦ともに成長できるよう頑張ります。

投稿日時 - 2018-11-27 08:00:02

ANo.21

他にどんないいところがあるとしても、
すぐに腹をたてこんな態度を取ったり、
離婚を突きつけて妻を精神的に追い詰めたり、
感謝の気持ちも持てないような男性ですよね。

私なら絶対に結婚できない。
というか誰に相談しても結婚を考え直すべきと止められる案件の男性だと思います。

モラハラは質が悪いなあ。

一方からの話しか分かりませんから彼の言い分も聞かないといけないのでしょうが、
信頼のおける年上の第三者を数人は交えて話し合いが必要だと感じます。

投稿日時 - 2018-11-25 20:07:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:22:52

ANo.20

離婚の言い出しは夫なのですから、貴方が低姿勢に謝罪して今後も従うつもりが無いなら離婚に同意しては?

夫は貴方に離婚を突きつければ従順な妻になり、離婚しないでと言うだろうと言う想定でしょう。
くつがえしてあげてじゃあ離婚しましょう!で解決です。

とても子供じみた夫なのですね。
35歳でそれでは子供が出来てののち貴方が介護をするようになると大変です。
健康でもその言いよう、老人になったらもっとひどくなります。
離婚届にサインしたものを持って行くので署名捺印をお願いして、父親や兄弟立ち合いの元で引っ越しの手配も。

投稿日時 - 2018-11-25 11:36:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:22:14

ANo.19

そもそもの質問なのだが、夫婦って門限を決めるものなのか?
父親が嫁入り前の娘に対して門限を設けるというのなら多少は分かるんだけどな。

>、夫の口から「ごめんね」と「ありがとう」を聞いた記憶がありません。

これは致命的な気がする。自分が過ちを犯したときはそれを直ちに認めて謝ることができない人間って、結構いるんだよ。(老若男女関係なく)
そのほとんどが自意識過剰なプライドの持ち主になるんだがね。
※あのゴーン容疑者も謝ったことないんじゃないか?って思うことは多々ある。

実家は頼れないのか?これほどのモラハラなら実家の両親に話せば、「そんな男なんざ別れろ」と言いそうなものなのだが。

別の視点から回答をすると、夫婦間で門限を決めて、時間外は家に入れなくするってのは今後の日本においてはとても危険なことなので、絶対に容認してはいけない。
なぜなら、いま国会で外国人労働者の受け入れ===>事実上の移民、政策が議論されているが、最終的には可決されるだろう。(事実上の奴隷法案だと思うんだが)
そうなった場合、1・2年で日本の治安は欧米並みに低下する。
女性が20時以降、1人で外を歩くなんて危険で、やってはいけない・・・・そういう時代が間違いなくやってくる。
そんな時代に門限で奥さんを締め出すような亭主は離婚すべきだと思うよ。

多数の人が離婚を言ってるが大筋は私も同感だ。だが、すぐにできるかというと難しい。まずは別居だ。
婚姻生活が破綻しているということを証明できるものがないと裁判離婚も難しいからね。

投稿日時 - 2018-11-25 10:49:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:20:23

ANo.18

離婚相談を多く受けております。

かなりバランスが悪いように印象を受けました。

片一方がいろんなことを決めてもらえると嬉しいというのであれば今回のようなケースでも問題ないかと思うのですが、双方が納得する基準がかなり不明確なように思います。

この状態では質問者様の方が体調不良になることも多いのではないかとおもます。

思っていることを伝えて、平行線なようであれば早めに離婚されるのも良いかもしれません。特に子供がいないようであればお勧めします。

ご参考にしていただければと思います。

投稿日時 - 2018-11-25 01:19:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:36:01

ANo.17

syk141様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

★結婚相談所という世界から回答した理由は、多くの老若男女が在籍しており、
御質問の件も良く有る話だからです。


❶<新婚さんとのことで今だからアドバイスが間に合うと思い回答>

✚・・させて頂きますが、結婚相談所をやっていて一番、良く有りがちな問題です・・今更、珍しくもない頻度の高い問題です。

*折角、婚活が上手く行き卒業して間もなく、こういう話は直ぐにやって来るから困った物です。

❷<お決まりの愚痴>・・・つまり・・

✚「私の頼み事はほぼやってくれないのですが、夫が自らやったことは「やってあげたのに」と上から目線で不満な事を言うと倍以上になって返ってきて、夫の口から「ごめんね」と「ありがとう」を聞いた記憶がありません」

*説明されなくても全て理解出来そうな、頻度の高い問題ですが、一般的な正論や理窟で彼が、問題を解決しようとする意識があるなら比較的、簡単に直せる問題なのですが、文面を拝読している限り、そうとは思えません・・


❸<そこで、私は個人的な老婆心として恥を晒して回答申し上げますので>・・

✚出来たら、御夫婦でお読み下さい。

★★★(重要)(主に御主人に捧ぐ!)

💛「拝啓、御主人殿」

✚奥様から質問と相談を受けましたので、回答しますが主に貴方に読んで貰いたく、老婆心がゆえ謹んで回答申し上げます。

*私は貴方に物申す立場では有りませんが、一つだけご連絡しておきたい事が有ります・・すべて私の老婆心からと解釈下さい。

*私は貴方に物申す立場ではない・・と申し上げたのは他人だからでは有りません・・何故なら、私自身、若い頃貴方と全く同じような夫をやっていたからです・・嫌、もっと身勝手で我が儘だったというのが本当でしょう。

*ところが、神は見ていたと未だに猛省を忘れる事が出来ない、人生の中で最も不幸な事件に遭遇してしまったのは、今から20年も前の話でしたが、私は40代の妻を若くして「乳がん」で亡くしてしまったのです。

*それは、それは筆舌に尽くし難い、とんでもない不幸でした・・二人いた子供が半狂乱になるし、嫁側の両親からは絶縁されるし、親族一同からは「お前が殺したのと同じだ!」・・と20年経った今でも、合わせる顔すらなく家族も親族も有りません。

*妻は病気一つした事が無かったのでまさかの晴天の霹靂でしたが、元はと言えば、私との絶えないSTRESSが原因だったと主治医は漏らしてくれました。

*余りにも急で、気が付いた時はステージ3・・つまり、事実上の余命〇〇か月というレベルでした。国内一流病院と言われるところに借金までして入れて即、手術しましたが、時すでに遅く「手遅れ」と子供を外に出して医師は私に告げました。勿論、妻にも内緒でした。

*ちょっとしたSTRESS程度だと思ってましたが、医師からは、その健康管理の甘さに酷く怒られ、そもそも妻に対して優しさや愛情を忘れ、好き勝手にやっていた私は倍返しの「天の報い」を受ける事になったのです・・

*もう、神も仏もいませんでした・・私が悪かったと本気で気が付いたのは、余命宣言が出た時でした・・まさか、40代で亡くなるなんて想像もしていなかったからです。丁度、有名歌舞伎俳優、故夫人と全く同じ話で、信じられないに決まってます・・子供を残してあれだけの若さで乳がんで亡くした時は、私と全く同じだったので、本当に誰でも起きる事だ・・一般人でも有名歌舞伎俳優でも全く区別が無い事に気が付かされました。

*物凄いSTRESSがガン細胞を増殖させてしまうそうです・・特に若かったから尚更で、全く自覚症状が無いから余計に恐ろしいのです。

💛御主人は、この信じられない様な実話を読んで、何を思うでしょうか?私も、夫として失格だった事を痛感し未だに悪影響を周囲から「殺人者」並みの扱いまでされています・・信じられますか? 亡くしてから20年も経っても夫として責任追及される事は決して消えないのです。

*実際は些細な喧嘩だとしても目に見えないSTRESSは奥様本人でさえ「自覚症状」が無いから怖いのです・・これらを、私は人生の唯一の「大失敗」・・しかも、何を以ても取返しが付かない「超大失敗」だったとして、いまだに人生の最も大きな汚点だと猛省したままです。仮に大金持ちでも結果は同じでした・・金では買えないからです。


💛御主人に書かせて頂いたのは、他でも無く貴方方御夫婦は絶対にそんな事になってはイケないからであって今些細な事で喧嘩しているなら結構ですが貴方が必ず後に大きな大きな大きな取返しが付かない「大失敗」を覚悟する事です。

*奥さんを粗末にすると、まるで「釣った魚にエサをやらない」如く、私と同じ目に遭いますよ!それでも良いなら今迄通り、好き勝手を言っていれば良いと思います・・貴方の御自由ですから誰も干渉しない事でしょう。

💛私は本当に妻に甘えに甘えて好き勝手に行動し、言動していたのは、まさか、こんな不幸が「しっぺ返し」されるなんて、想像も付かなかったからです・・

*貴方に限らず、また私にも限らず、男は家庭に帰ると我が物顔で我が儘を言い通し、妻が如何に我慢してくれていたのか? 妻のお陰で美味しい料理も食べられているかも忘れがちです・・・

*もう、そういう男や夫の我が儘や甘えを啓蒙しながら教育する立場になって、私は今の結婚相談所を20年前に設立までしました・・一人で自炊しながら20年も経過してしまいました。全部、自分の責任だとやっと分かりました。

*殆どの若者が間違った女性蔑視や、中には今だに男尊女卑まで存在し、大変な封建的な環境まで実在し、大きな誤解と無理解の元に生きている事が多いのです‥それらは先祖代々からの教育に問題があり、欧米に比べてはるかに遅れています・・私も貴方も世界の基準で言えば明らかに失格です・・

*仮に会社で、どんなに立派でも、どんなに仕事が出来ても全く関係無い話で、それ以前に人間性として、男性の責任として失格である事を強く責められました・・何の反論も出来ませんでした・・全く誰からも同情も理解もされずに。

💛貴方はまだまだ若く結婚したばかりの男です・・今からなら不幸を防ぐ事は十分に間に合います・・・貴方さえ改めれば、貴方は私ほどの不幸な目には遭わない事と信じますが、もし今まで通り何も変わらなければ、上記の通り貴方はどんな不幸も報いも「半永久的に覚悟」しなければなりません。

*いっときは貴方は奥様と友人、親族や神の前で愛を誓ったのでは有りませんか? そして愛を以て結婚したのでは有りませんか? 私も同じでしたから、大体は想像が付きます・・しかし、私は誓った愛を(自分の我が儘を理由に)守り通す事が出来ず、道半ばで神から、猛烈な報いを受けてしまった他に、周囲はまるで殺人者までの扱いをされる事になってしまったのです。

*貴方は愛を誓った奥様と、これからの将来、どうしますか?私の話を真面目に読んで頂いて考えて下さい。 どちらかが幸せで残れるなら、どうでも良い事ですが、上記の通り「すべて失って共倒れ」になってしまったから、私は(まだ見ぬ)人生の後輩に声を大にして叫んで回答しているのです・・

*これ以上、自らの猛省で全く赤の他人に恥を晒す必要も有りませんが、老婆心のせめてもの使命感として、少しでも幸せを維持して頂く事を願って止みません。貴方自身の力と心でしか御夫婦も家族も幸せにはなれない事を知りました。今頃気が付いても遅すぎました‥不幸のどん底を味わうのは私だけで結構です。

*貴方は新婚だから、まだまだ間に合うと信じて心からペンを走らせて頂きました・・貴方が完璧な男ならまだしも、少しでも考える点があれば、今からでも十分に間に合います‥とにかく愛し合った相手だけは貴方しか守る人がいない・・と言う事を肝に銘じて、喧嘩している暇が有ったら、健康診断を受けに行って欲しい所です・・私が若者に婚活するうえで皆に強調している事です。

✚誰も好き好んで不幸になる人はいません・・でも、その因果関係に気が付かないと男は失格です・・奥さんを悲しませて命まで奪ってしまったのは、私だけにして下さい・・私に限らず、家庭を大事にしていないと不幸は容赦なくやってきて滅茶苦茶にして去って行きます・・歌舞伎俳優だろうが誰だろうが・・

*貴方が本当に賢ければ、そろそろ自らに気が付いて改心しても良い時期では有りませんか?すべて貴方に掛かっている事を後から知っても誰も同情しない事だけ、書かせて頂き、長く書いた回答を終わりにします。

💛貴方はこれを読んでくれたなら、即、奥様に向かってせめてもの真心を込めてたった一言を言って上げて下さい!何でも結構です!貴方が決める事ですから!


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。皆、同じく結婚して行っても、幸福と不幸を分けるのは貴方自身です。幸せに人生を過ごしたければしたい程、まずは自分自身の心を鏡で見て見ませんか?

(PS)
★私は(こういう様な事を声を大にして言いたいが為に)専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-11-24 22:32:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
とても辛い思いをされたのですね。心よりお悔やみ申し上げます。
夫にも響いてくれることを信じます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:34:29

ANo.16

結婚14年になる妻の立場です。
12年間経済的DVを受けてきました。
主人は経済的なこと以外は優しい人、と思っていました。子煩悩で、話し合いも出来る、相談にも乗ってくれる「良い夫」だから、生活費に6万円しか貰えないのも、お給料もボーナスも預貯金が幾らあるか教えて貰えないのも、私がキチンと管理出来ないから、信用されてないから悪いんだ、と思ってました。
主人は、私が受け取る権利のあるお金まで自分の口座に振り込ませて、私には一切自由にはさせませんでした。パートに出ることも、男漁りか?と言って許して貰えませんでした。
「専業主婦に何の金が要るんだ」とよく言ってました。

質問者さんは、まだ新婚だから中々踏ん切りは付かないと思います。
私自身、12年間も黙って耐えて居たのは、主人に信頼して任せて貰える様に認めて欲しかったから、でした。
いつか分かってくれる、いつかは認めてくれる、そう信じて考え得る色んな努力をしてきました。
でも、その努力は徒労に終わりました。
主人はそもそも信用する気持ちなんか、持ってなかったんです。「お前の話は聞く価値が無いと思っていた。だから、聞かないで良いと思っていた」そう言われました。
信用や信頼は、対等な立場だから得られるものです。格下風情に信頼なんか、するわけが無い。
つまり、主人にとって私は「格下」であり、格下の妻の分まで自分が管理してやって当たり前なんだ、と本気で思っている、DV気質な人だったんです。
私の努力が足りないわけでも、私の説明が悪い訳でも、私のワガママでも無かった。どんな努力も、主人にとって「俺の都合のいい嫁さん」程度にしか思われませんでした。
そう分かった時の私は、今までの努力と献身全てが無駄で無意味だと思い知って、足元が崩れ去っていきました。しばらく、精神的にも肉体的にもダメージを受け、ちょっとおかしくなりました。
今は小康状態ですが、主人との生活は吐き気がする程忌わしくて、私の態度が180度変わってしまったことで、主人はオタオタしています。

私の回答は、貴女の心に届かないかもしれません。気持ちは分かります。私も、出来る限りのことをして、どうにかして主人に理解して貰いたい、理解して貰えるはずだ、と思っていたので。
貴女も、自分が好きで選んだ旦那様が、DVやモラハラをする様な男だと、認めたくないと思います。ですが、残念ながら、そういう人間の様です。
貴女はまだ若い。子供も居ない。仕事もある。
やり直すならまだ間に合います。
今すぐには踏ん切りがつかないでしょうけど、長くなればなるだけ、貴女の心を蝕みます。
貴女がご主人を思うように、同じようにご主人に思われたい、と願うことは間違いではありません。でも、世の中にはその気持ちに胡座をかいて、更にいいように操って自分の自尊心を満たそうという人間も居ます。自分の事しか考えられない人です。
貴女も、虚しさを感じているんじゃないでしょうか。一つ与えるともう一つ欲しい、もっと欲しい、まだ寄越せ、と際限なく要求してくる事に。
自分では一つも与えないのに。
そう気がついているはずです。
貴女の心が正常に働く内に、家を出る覚悟をした方が良いと思います。
これから年末に向けて、飲み会が増えるでしょう。またご主人から同じことをされるかもしれません。その時に、帰らない覚悟があるかどうかで、ご主人との関係性が変わるかもしれません。
変わらなくて離婚だ、となるなら、離婚でいいのではありませんか。
我慢して得られる幸せは、本当の幸せではありませんよ。自分を騙しても、幸せにはなれませんよ。

投稿日時 - 2018-11-24 21:01:01

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-26 00:17:28

ANo.15

コメントをいただき
ありがとうございます。

彼の強気はますます酷くなって来て
貴女の神経がまいってしまうのでは…
と心配になります。

30代はまだまだ若く やり直しができます。
貴女を大切に思ってくれる男性は沢山います。
今の辛さを乗り越えるためにも決断をなさってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2018-11-24 17:55:26

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-24 18:49:07

ANo.14

私があなたの立場であれば速攻離婚します。
自己中な上に「ごめんね」と「ありがとう」を言えない人は人として終わっています。
今の旦那さんよりマシな人は世の中に沢山いるでしょう。

投稿日時 - 2018-11-24 17:30:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-24 18:31:37

ANo.13

>今までも色々なルールを夫が作り、・・・私が夫ルールを破ると物凄く問い詰められ怒られます。

「ルール」っていうと、いかにも中立的で公平な感じがしますが、
実体は全然違いますよね。

これはご主人が奥様を「人格的に支配しよう」としているのですよ。
モラルハラスメントです。

「本当に気の合うどうしって、ものごとを難しく考えないで
心がカラッポのように笑いあうことができる」ものだと思います。

恋愛は生活の一部が重なるだけで、多少の軋轢は修復できますが、
結婚は生活の大部分を重ね合わせるので、「気が合わないどうし」だと
修復するのはなかなかむずかしいです。

今後も溝は深まるでしょう。
子ども2人くらいできると奥さんは子ども中心になり
ご主人と心の隙間ができやすくなります。
そういうとき、世の中でご主人は、しばしば、
別の気の合う若い女性と浮気なんていう軽いもの
ではなく「本気の不倫」します。

ようするに、後になるほど「傷は深く」なってしまいますので
子どもを作る前に、ご主人とこのままやっていけるのか
よく考えなおしたほうがいいと思います。
しかし、「気持ちが休まらない」という時点で
もうすでに答えはでているのではないでしょうか?

残念ですが、別れたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 17:13:12

お礼

ありがとうございます。
正直、離れたくないと思っていますが、ちゃんと話し合いお互い良い結論が出せればと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 18:30:49

はじめまして。

質問者さんとご主人のやり取りから「モラハラ被害者(質問者さん)とモラハラ加害者(ご主人)」のような感じを受けました。

ご主人は「自分の優越感を得るために質問者さんを身近な弱者として扱い、見下す」ようなことがあるなら、歳を重ねていけば改善するようなタイプでは無いように思います。

「自分さえ我慢していれば夫の機嫌が良い」「夫が怒るのは自分にも責任がある」というような考えに陥ってしまいそうで、少し心配になってしまいます。

まず、実家にしばらく帰るなどご主人と物理的に離れて考えることが必要ではないかと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 12:52:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
夫に責められると「私が我慢していれば」「私にも責任が」は常々思っています。ただ、夫は日頃とても優しいです。

投稿日時 - 2018-11-24 18:41:58

ANo.10

>新婚。夫35歳、私31歳。
⇒文面拝見。よいお歳を召しておられる割には、幼稚なんですね。
 まるで、中学生のままごとみたい。
 これ、最初に感じたことです。

> 夫婦間で門限を定めており、その時間を過ぎる場合は・・・
⇒約束をすることは必要なことです。

>しかし、夫は門限を守るどころか連絡すら入れない状態が続き・・・
 ⇒だから、幼稚だというのです。
 まるで、中学生の夫婦ごっこ!
 不誠実です。

>帰ってきた夫に注意はしますが許してあげていました。
⇒“許してあげて”、なんてするから、中学生の夫婦ごっこ!
 あなたも、約束を守らない。この場合、同罪です。

> 結婚後の飲み会は断って・・・わざと連絡せず門限の30分後に帰って
⇒“わざと連絡せず”、なんてするから、中学生の夫婦ごっこ!
 約束は守るもので、破るのは約束違反です。どんな場合でも。

>「門限過ぎました。連絡もないので離婚。」とメールがきていました。
⇒“連絡もないので離婚”、完全は、中学生の夫婦ごっこ!
 お互いにルールは守らないし、いちゃいちゃするだけの中学生の夫婦ごっこ!
 “離婚”、という大事なことばを、平気で口にする、不誠実さ!
 そして、それを聞いて、何とも感じない、行動もしない、無神経なあなた!

>今までも色々なルールを夫が作り、都合が悪くなると「そんな昔の・・・」で終わりますが、私が夫ルールを破ると物凄く問い詰められ怒られます・・・
⇒失礼ですが、二人とも、だらしがないですね。
 もう、言うことが無いですね。

>もう疲れてしまって、夫の良い部分もたくさんあるのですが・・・
>一緒に生活していくのが不安で、皆様にアドバイス等いただければ嬉しいで
 “もう疲れてしまって”、という割には、改善の努力もない!

アドバイスまとめ
1)夫婦関係の修復作業に努力した形跡がありません。

2)厳しいですが、お二人は、野合の夫婦と思います。
 人間は万物の霊長、といいますが、あなた達には、人間らしさを感じない。

3)夫婦生活に不可欠な、お互いの間に、
 敬意が見当たりません。「昔の話」とか、「離婚だ」とか、言いたい放題の
 ことを口にしている。
 理性も知性も敬意も感じられません。

4)夫婦生活に不可欠な、お互いの間に、
 誠実さが、感じられません。
 二人とも約束を平気で破る。
 約束の意味を認識していない。

5)夫婦生活に不可欠な、お互いの間に、
 思いやりの心が、感じられません。
 平気で、相棒を傷つけている。それを何とも感じない。麻痺している。

6)夫婦生活に不可欠な、お互いの間で、
 「それは昔のこと」などと平気で嘘をつく。

提案です。
1)夫婦関係修復のために、二人で協議をしてください。
 まさに真摯な話し合いをするのです。

2)二人で、夫婦関係修復プロジェクト計画をつくりなさい。
 ・今後80数年の間、二人とも現状のままで夫婦の関係を続けて良いか
 ・現状において、何かいけないのか
 ・仲良く楽しく、夫婦をしていくために、何を改善しなければならないのか

3)あらためて、敬意、誠実、嘘をつかない、思いやりの心を、双方で
  誓うのです。中学生の夫婦ごっことは、縁を切るのです。
  30歳代の大人になるのです。

 厳しい回答で、済みませんでした。
知恵を出して、素敵な夫婦になりましょう。
嘘を言わない夫婦、
相手を思いやる夫婦、
相手がミスしても、黙っていて、許し合い夫婦、
相手を人間として敬意を払い合う誠実な人同士の夫婦、

行動して、素敵な家庭を構築してください。
Restructuring です。
頑張って!
素敵な夫婦の関係、可能です。信じています。
ご自分を信じて、相手を信じて!

投稿日時 - 2018-11-24 12:19:35

お礼

親身にご回答いただき、ありがとうございます。おっしゃる通りだと反省しております。

投稿日時 - 2018-11-24 18:10:43

ANo.9

そういう傾向は結婚前からあったと思います。皆さん同じことを
言うのですね。「良い所も有るんです。」って
でも、これ、ずっと続く(本人が直そうとしない限り直らない)と
思いますよ。
こんな理不尽なこと、ずっとされてたら、そのうち、あなた精神を
病むと思いますよ。
早めに御主人と話し合うか、離婚を考えた方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2018-11-24 12:12:15

お礼

ありがとうございます。
まずは話し合えたらと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 18:01:19

ANo.8

あなた、未だ若いから離婚を考えた方が自分の為だと思います。
人生、これから長い道程を最後まで、そうやって過ごすのは自分の人生ではなく、旦那の人生を歩んでいる様なものです。

ルールをつくる事には私も賛成ですが、ルール提案者が守れないルールはルールではありません。

今後、子供が出来たり更年期を迎えたりと色々な出来事があります。
その中で常に旦那がルールを作り、自分以外に強要し自分は守らないと言うのは子供には悪影響にしかならない。

投稿日時 - 2018-11-24 11:15:14

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-24 17:58:07

ANo.7

ん、わたしならということでのアドバイスというか、閉め出されたときからの振る舞いを含めてですが。

【「門限過ぎました。連絡もないので離婚。」】
メールを証拠に残しておきます。
で、「ゴメンナサイ」の意味で、一晩、閉め出された玄関前でホームレスします。

もちろん、体張っての抗議の意味です。
あなたは彼を締め出したことはないわけですから。
その上で、共働きでしょうから、明日の勤務は休むかもしれないことを考慮しての対策を。

相手が実力行使で来るなら、こちらも、体張って講義するのがわたし流儀なので、ホテルには直行しません。

その後、彼の反省がなければ、ジリジリと離婚路線へ進みます。

もちろん、体調不良の分は、家事は放棄になります、勤務はなるべく行くとしても。
そして、彼の門限やぶりは、内鍵は閉めないまでも、罠を仕掛けておきますね。
バケツの水とか? バリケードとか?
なぜに、玄関外でホームレスしない?の意味合いです。

で、・・・離婚路線の急行へ乗り換えです。

次回対策にでも、妄想してみてください。
少しは腹の虫も収まるでしょう。

ただし、何をやっても、何年経過しても反省もなければ、他人とうまくやっていくという本質的なことが理解できないバカには治らない病です。
具合が悪いときには、自分だけ、妻は不死身だととでも考えている無料の稼いでくる家政婦です。
上の娘に、初孫誕生で浮かれているバァの夫婦としての、感慨です。

ワンオペが子供に浸透して、楽していた(そうは思ってもいないでしょう)父親は実力評価されません。

その結果として、我が家は、既に別居、15年になる。

幸いにして今の所、娘(33)の彼(31)はイクメンのイケメンで大手の社員、稼ぎもそこそこですが、娘のほうも大手の管理職なので、彼の倍近くはおそらく収入あります。
育休中に家事負担など、どうなるか、そして復帰するならどうなるか、第二子ともなるとどうなるか・・・・、バァは転けなきゃいいなぁ・・・と、念じてます。

ええ、男は嫌でも変わらなくちゃならないとき、たとえ自分の子供でも、
「嫌だと」逃げるのです。
選択肢として、逃げることも可能だと考える前から、
「嫌だ、やらない」と思えるから不思議です。 
自分がやらなきゃ、ならない、責務とは考えない。
結局、家族としての生活は、日常からして綱引きのやり取りの連続、
負けつつけることで、平穏を取り繕うのが唯一のワンオペ方策。

あなたの彼も、良い部分はあるでしょう。
それは、普通に他人にあるべき普通なことです。
きちんとしたマナーとか、礼儀とか、ちょっとした親切、
当たり前以前のこと。
きっと、「自分の子供」でも、締め出すでしょう、他人じゃないから余計に。

他人でなくなったときに、他人にできることができなくなる、しなくてもいいというのが、問題だということに「気がつくべき」。

投稿日時 - 2018-11-24 11:03:31

お礼

ありがとうございます。
お孫さんのご誕生おめでとうございます。
私たちは、夫婦の距離感がお互いに分からなくなってしまったのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-11-24 17:41:00

ANo.6

夫婦間のルールなど常に夫優位で夫に都合よく定められます。
ちょっと見では平等で、双方の人権や自由を大切にしているように見えますが、運用は誠にお粗末です。
妻側は家庭の安全と平和のため、謀反を企てたりしません。
たまにストライキをしたりしますが、ルールを捨てようとはしないのです。
しかし、夫は元々「遵守」と言う観念がありませんから、ルールなどあってもなくても同じなのです。

夫婦間のルールは犬の調教と同じじゃないかと思います。
言葉も愛情も伝わり難い「夫」と言う名の獰猛犬。
我儘犬を自分の支配下に置きたい「調教師・妻」

結婚当初は抱けば甘える従順でかわいい仔犬だったのに、いつの間にかよその雌犬と遊んで、「調教師・妻」を足蹴にするようになります。

夫婦の年輪は葛藤の歴史そのものです。

安泰と言う言葉はありませんが、ゆっくりゆっくり「お互いが寄りそう心」が芽生え次第に根付きます。
それまでは「忍」の一字です。
別れれば自由だ得られますが、すぐに伴侶のいない立場の自由なんて孤島での生活と一緒ではないかと気付きます。

頭も要領も顔もスタイルも性感も性技もお粗末な(私の)妻ですが、ようやくこれで良かったと思えるようになりました。
何と! 40年も連れ添っての言葉がこれなんですから、難しいものです〝夫婦〟

投稿日時 - 2018-11-24 09:51:15

お礼

ありがとうございます。
老後も一緒にいたいと心から思い結婚しましたが、、難しいですね。

投稿日時 - 2018-11-24 17:41:34

ANo.5

とても心が痛む話です。
門限を破ると貴女だけが家に入れてもらえない。そして無視ですね。

彼は幸せな男性だと思います。
貴女から 良いところもある と言われて。

ですが 不安は これからも続くのですね。彼の真っ直ぐとは言えない性格に 一生添いとげることが出来るでしょうか。。。

離婚はいつでもできます。
ですが貴女に覚悟があれば彼の欠点に目を
つぶって生きてゆく事ができます。

感情的にならないで論理的に考えて話せば
彼には通じるように そして理解されるように
なると思います。

投稿日時 - 2018-11-24 09:24:25

お礼

ありがとうございます。
私の方が好きで結婚をしたこともあり、喧嘩したくなくて謝ってしまう自分も嫌になってしまいました。

投稿日時 - 2018-11-24 17:13:52

ANo.4

こういう時は徹底的に懲らしめてやりましょう。
先ずは、家事全般を拒否しましょう。
1.食事は自分のものだけ作って先に食べておきましょう。
2.お風呂も先に入ってお湯も抜いておきましょう。
3.洗濯も自分の分だけしてご主人の分は自分でさせましょう。
4.早く寝るようにしてセックスは拒否しましょう。

この4つを実践してご主人が謝ってきたら二度と同じことをさせない
為にも、結婚契約書を作りましょう。
夫婦としての取り決めを文書にしてお互いに記名押印するんです。
この取り決めを守らなければ無条件で離婚するなども書いてもいいんです。
欧米では当たり前のことですからご自分の人生の取り決めがあっても
良いかと思いますよ。
口約束ほど当てにならないものはないですから、ちゃんと文面にして
おくことをお勧めします。
私の長女は結婚する前に結婚契約書を作って夫婦としての取り決めと
子供を妊娠して出産後までの親になるための取り決めもさせました。

お互いにして欲しい事、して欲しくない事を書くだけでもいいんですよ。
特にこれから子供を妊娠したら約束事を作っていないとあなただけが
辛い思いをすることになりますからね。

参考までに見てください
https://www.kekkon-keiyaku.com/668969867

投稿日時 - 2018-11-24 09:14:36

お礼

ありがとうございます。
1~4の似たようなことを実践してみたことがありますが、私が不器用なのか逆に謝る立場になってしまいました。
結婚契約書は考えてみようと思います。

投稿日時 - 2018-11-24 17:04:52

ANo.3

私は男ですが、こんなクズ男とは即離婚ですね

投稿日時 - 2018-11-24 08:50:24

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-24 17:01:11

ANo.2

Q、皆様にアドバイス等いただければ嬉しいです。
A、ならば、離婚されるのが一番です。

>数日間無視されます。

 離婚を勧めるのは、この《無視》という対応が常態化しているのが理由。《無視》ってのは、最大で最高の拒否であり、最大で最高の相手の人格と人間性の否定です。DVに匹敵する無礼千万な行いです。まあ、「よくそれで夫婦でいられるなー!」と言うのが私の率直な感想。ですから、アドバイスするとすれば《離婚》の2文字のみです。

投稿日時 - 2018-11-24 08:43:58

お礼

ありがとうございます。
無視は、私が感情的になるので落ち着くまでは話さないと言われたことがあり、私にも非があったとは思っております。

投稿日時 - 2018-11-24 16:58:05

ANo.1

えらく下に見られてますね。
今どき亭主関白宣言ですか...。
上記のエピソードを箇条書きにして、手紙に書いてみては?
私は貴方の奴隷ですか、と。
離婚も覚悟して。

投稿日時 - 2018-11-24 08:23:45

お礼

ありがとうございます。
言葉では上手く伝えられないので、手紙はいいかもしれないですね。

投稿日時 - 2018-11-24 16:59:15

あなたにオススメの質問