こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

優柔不断ではない性格というのは

どういう性格と表現すればいいですか?
頑固?

投稿日時 - 2018-11-25 22:08:01

QNo.9561668

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

質問者様は、どういう「性格」と表現すればよいかをお尋ねです。

たとえば、「決断力がある」というのはその人の能力を表現しているのであって「性格」を表現しているのではありませんね。

また、「単純明快」というのは状態を形容しているのであって、これも「性格」を表現しているとは言えないでしょう。

「即決即断(即断即決)」というのは行動パターンを表現しているのであって、人物の「性格」を表現していません。

「果敢実行」も、行動パターンを表現している語ですから人物の「性格」を表現しているわけではありません。

「判断力が早い」に至っては、正しい日本語と言えるかどうか? 「判断が早い」とか「判断力がある」ならばまだ分かりますが、「力が早い」という表現には問題がありそうです。いずれにしてもこれらは能力を表しているので、人物の「性格」を表現しているわけではありません。

回答No.2の方が書かれている「果断な性格」は人物の性格を表現しています。

それと、回答No.4の方が書かれている「竹を割ったような性格」も、一種の比喩ではありますが人物の性格を表現しています。

先の回答に加えて、同じく四字熟語の「剛毅果断」と「勇猛果敢」を挙げておきます。詳しくは以下のサイトをじっくりと読んでみて下さい。「優柔不断の対義語」であることが明記されております。

剛毅果断の解説 三省堂 新明解四字熟語辞典
https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%89%9B%E6%AF%85%E6%9E%9C%E6%96%AD/

投稿日時 - 2018-12-08 00:39:29

ANo.7

優柔不断は、なかなか直ぐに決められない様を言いますので

性格でいうなら反対ですから、、もたもたせずに直ぐ決められる様子を
言うのではないでしょうか。
判断力が早いとか決断力があるとか、、そんな意味合いになるのが
優柔不断ではない性格ではないでしょうか。

頑固とは、、、違う様な気が致しますね。

投稿日時 - 2018-11-30 20:27:45

ANo.6

即断即結 果敢実行

投稿日時 - 2018-11-30 07:37:25

四文字熟語で表現するのであれば、「優柔不断」の反対語は「豪放磊落」になります。

意味はご自身でググッてお確かめください。

投稿日時 - 2018-11-28 18:12:30

ANo.4

竹を割ったような性格、とでも言いますか、
自分の気持ちに正直で、物事をすばやく決断し、他人の批評等気にしない
良いとか悪いとか言う意味ではなく、
思慮を持った上での決断力の強い人それこそ優柔不断の人間から言わせれば
「我侭な人」とさえ言われかねないかもしれませんが、
トップに立つ人は、そうでなくてはならない、と思います。

投稿日時 - 2018-11-26 10:10:55

単純明快。即決即断。

投稿日時 - 2018-11-26 00:56:40

ANo.2

優柔不断ではない性格は普通の性格です。優柔不断の逆の性格は果断な性格です。

投稿日時 - 2018-11-25 22:10:00

ANo.1

決断力がある

投稿日時 - 2018-11-25 22:09:42

あなたにオススメの質問