こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ゴーンさんとライブドア事件の比較

日産のゴーンさんが逮捕されましたが、かつてライブドアのホリエモン逮捕を思い出しました。ゴーンさんの件はいまいちよくわからないのですが、ライブドアと比較で説明してもらえれば少しはわかりやすいです。どちらも強引な気がしますが、より強引なのはどちらでしょうか?

ライブドア事件は粉飾決算という事でしたが、はっきり言ってグレーでした。社長逮捕と会社の解体というのはテロのように思います。その直後に日興かどこか忘れましたが大手証券会社がまごう事なき文字通りの粉飾決算をしたのに何の逮捕もありませんでしたから、その不公平は大変なものでした。

それに比べると、今回のゴーンさんの容疑について逮捕・拘留の妥当性はどんなものでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-28 00:11:53

QNo.9562384

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ライブドアと比較可能なのは検察の手法という部分だけなのでは?
逮捕・拘留の妥当性は法律的にはどうとでもしうる話なので、冤罪で無い限りどちらも等しく妥当と言えると思います。

事件の本質は全くの別物なので、全体像としての比較は難しいと思います。
前者はオレオレ詐欺や投機詐欺の類。それを大企業が法律のグレーゾーンですり抜けようとしたのを許さなかったということでしょう。あくまでもドメスティックかつ個人の思惑が主体となった経済事件。
それに対し後者はサラエボ事件やポーランドによるラジオ局襲撃事件に近いものだと思います。要するに主体は国家の思惑、それも世界秩序に対する百年の計のぶつかり合いの中で起きた局地摩擦のようなものでしょう。冷戦、中国の台頭等により欧州の相対的地位が低下していく中で、EUを米露中と対等の第四極にしよういう思惑の中でそれぞれの極が優位性を確保するにはまず極外にあってどことでも結びつきうる日本を自陣営に呼び込むことです。主な綱引きの図式としては、

米中(アジア、アフリカ)
米露(中東、アジア)
米欧(中東、アジア、アフリカ)
中露(直接対決)
欧露(中東)
欧中(アジア、アフリカ)
今後百年の争点はやはりアジアです。

現状、日本は親米ですからアジアにおいて米が優位性を確保しています。が、日本が中国と結びつけば、アジアにおける優位性は米から中に移ります。それでは中国が強大になりすぎるので露が困ります。そこで日露平和条約が成立すれば日本にとっては中国だけが脅威になるため、日本は現状維持を選択します。歴史的に露には東方面に力を割いてほしいと思っている欧にしてみれば日露平和条約は面白くない。ただ中国と日本がくっつくのはやはり好ましくない。そこで欧が取りうる戦略は日本のジョーカーとしての価値を喪失させることです。その戦略の中で一つの局地戦として日産の欧州移転計画があり、それを阻止しようとして(欧州統一軍構想に危機感を持つ)米政府の後押しを受けた日本政府がカウンターアタックを仕掛けた、というのが今のところ見えている絵図です。

第二次世界大戦後の世界秩序崩壊から次の世界秩序構築に向けた大再編の中で、ゴーンショックは歴史的には大きな意義が生まれるでしょうが、事件そのものは全体像の中では取るに足らないちっぽけなものでしょう。要するにここでの日本の検察の役割はただの使いっぱしり、操り人形に過ぎないという事です。

投稿日時 - 2018-12-02 13:53:34

お礼

ご回答ありがとうございます。つまりどちらの事件も強引だという事ですね。

後段の国家戦略のぶつかり合いというのは面白い話ですが、
・露は中国の単なるガソリンスタンドになるだろう。
・その頃にはインドが強大になるだろう。
・極となる力を持ちうるのは米印中欧であって、基本的に米印 対 中となるだろう。

どう見ても欧は米印につくと思うのですが、どうでしょうね。

投稿日時 - 2018-12-02 17:20:10

ANo.1

より強引なのはやっぱりライブドア事件ですよ。会社に強制捜査が入り、ライブドア株は連日買いが入らず値段がつかない底なしのストップ安。個人投資家がどれだけ大損させられたか、想像もできません。

おまけにみんな忘れているけれど、ライブドアの「懐刀」とまでいわれた幹部社員が沖縄で「謎の自殺」までしています。首を刺し、腹を切り、腕まで切ったという壮絶な「自殺」です。沖縄県警が早々に「これは自殺だね」と断定しました。ついでに、現場にはその自殺した社員の奥さんも見覚えがないサッカーシャツが現場に残されていたそうですよ。そのシャツは奥さんが「これは夫のじゃない」といった途端に「そんなシャツ、ありましたかねえ。いや、奥さんの記憶違いでしょう」と行方不明になりましたとさ。

ゴーン氏逮捕は日産に強制捜査も入っていませんし、というか、既に日産は当局と司法取引まで済ませている周到さです。
少なくとも今年初頭から用意されていた「暗殺計画」でしたね。ゴーン氏は死んではいませんが、社会的には抹殺されたも同然です。今後の展開次第では、日本で実刑判決を受けて刑務所行きになる可能性もあるそうです。

投稿日時 - 2018-11-28 20:54:34

お礼

ご回答ありがとうございます。沖縄で亡くなった方の件は週刊誌で読んでかなりヤバい筋の事件だと思っていましたが、むしろ公式には自殺だというのは今初めて知りました。ちょっと驚きです。フジテレビの闇が改めて浮き彫りになった感じです。マスコミと官邸が組めばそんなことができてしまうのかと。

投稿日時 - 2018-11-29 09:28:54

あなたにオススメの質問