こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北方領土にこだわると日本は損をしませんか?

ロシアとの平和条約は良いでしょう。
その際、友好のシンボルとして民間人のいない歯舞諸島を返してもらうのもいいでしょう。基地があるだけで民間人がいませんから。
残りの三つの島はお荷物になるだけです。プーチンさんの言っていることは北方領土の主権はロシアで日本には条件を良くするから(?)経済力で島を豊かにして欲しいというだけの虫のいい話です。そんな中途半端なことをすれば日本の豊かな暮らしを求めて北方領土経由でどんどん本土のロシア人が日本本土に流れてきます。ロシアンマフィアも流れてくるでしょう。たいへんなことになります。ロシア一人当たりの所得は日本のほぼ四分の一です。世界で64位です。
歯舞諸島はロシアの軍事基地があるだけで民間人は住んでいませんから立ち退き補償が要りません。ロシアが言う主権問題も起きません。
歯舞は小さな島の寄せ集めですが、領海はそこそこ広く漁民が喜ぶでしょう。
仮に色丹島を日本が返してもらう場合は莫大な立ち退き料をぼられます。そして日本本土からの移住希望者はゼロです。
いま故郷を捨てる人が多く田舎には空き家がたくさんあります。なにもない寒いだけの島へだれが移住を希望するでしょうか? 人口が増えていた昔と違っていまは減っています。土地をもらっても住む人がいない。(笑)
私はロシアとの平和条約を締結するのには賛成で、歯舞をそのシンボルとして返してもらうのにも賛成ですが、あとの三島は要らないと思っています。
皆様のお考えをお聞かせください。

投稿日時 - 2018-11-28 06:42:28

QNo.9562451

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

 北方領土に拘るどころか。外務省が病気なのが原因で領土問題が解決出来ないのが実態です。

 北方領土問題は過去に何度も返還するチャンスがありました。四島返還交渉、三島返還交渉、二島返還交渉という具合に後退するばかりなのが現状です。最後は領土問題無しの平和交渉が残るだけでしょうね。無能な外務省はカカシしか出来ないのです。

 北方領土を取り戻す最大のチャンスだったのは、ソ連が崩壊した時期でした。お金を積めば北方領土を売っても良いという交渉時期もありました。ところが、タダで北方領土返還という理想論を捨てようとしなかった外務省は最後のチャンスも無駄にしたのです。

 その後も北方領土問題はタダで領土返還という理想論を捨てようとせず、プライドだけに固執して失敗を繰り返すだけで、何も解決していません。北方領土が戻って来るなどありえませんから、こういう議論は意味が無いでしょうね。

投稿日時 - 2018-11-28 19:46:02

お礼

>北方領土が戻って来るなどありえませんから、こういう議論は意味が無いでしょうね。

いえいえ、今回は主権問題はともかく二島ならいいとプーチンが言っています。主権にプーチンさんが言及するのは、住民をひきとらないという意味だと推測されます。これでは返還の意味がありません。
ですから歯舞だけ主権もろとも返してもらおうと私は
言っています。歯舞返還と同時に平和条約締結です。
ロシアへの投資は悪くありませんが、日本としては石油関連ですね。北方領土への投資は疑問符がつく案件だと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-29 06:47:26

ANo.9

ヨーロッパ諸国やアメリカでもないのに、ロシアと友好的に国交するメリットはありませんね
対ロシアの輸出入額を調べればわかる事です。
重要国ではありません。
ビジネス相手として扱っていれば問題ありません。

投稿日時 - 2018-11-28 17:27:36

お礼

>ヨーロッパ諸国やアメリカでもないのに、ロシアと友好的に国交するメリットはありませんね

仰る通りですが、ロシアは隣国です。しかも原爆をもっていて常任理事国です。こういう相手はヨーロッパの自由陣営の弱小国より遥かに大事です。隣国すべてと日本は仲が悪い。これはよくありません。まずロシア、そして中国。永遠の反日国コリアとも向こうさえ態度を改めれば仲良くします。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-29 06:38:02

色丹などの島が帰ってもロシアは「主権の問題がある」と言ってるんです。つまり色丹の住民を引き取らないということです。
貴方はロシア政府の関係者でしょうか、違いますよね?
話になりません。

投稿日時 - 2018-11-28 15:23:05

お礼

>貴方はロシア政府の関係者でしょうか、違いますよね?

100%日本人です。
日本人もいろんな考えの人がいます。
三度目のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 16:34:35

領海が増える事の恩恵の否定の根拠にはなりませんが。

投稿日時 - 2018-11-28 15:21:12

お礼

>領海が増える事の恩恵の否定の根拠にはなりませんが。

領海が増えることが悪いと言いましたか?
そりゃ、いいに決まってます。
しかし、それを言っているあいだはロシアと友達になれませんし、友達でないから日本が常任理事国になりたいと言っても反対されます。ロシアにとって日本の領土返還要求はのど元に刺さった骨みたいなもので仲良くはなれません。
天秤にかけたら私は
ロシアとの友好>四島
貴方は
四島>ロシアとの友好
ということですね。
二度目のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 16:32:05

ANo.6

戦争で奪われた領土を取り返すには、再度戦争を仕掛けて勝たねばなりません。それに較べれば断然安いでしょう。領土を要らないという理由はありません。そんなことを言っていると、領土はどんどん減ります。そのうち尖閣もね。竹島はとうの昔に取られたままです。

投稿日時 - 2018-11-28 13:39:55

お礼

世界でもっとも豊かな国は、あの小さなルクセンブルクです。
領海さえありません。もし領土が大きければ幸せになれるならロシア人は幸せです。でもぼくがどちらかに住まなければならない立場なら絶対ルクセンブルクを選びます。領土は大切ですが、昔とは違います。人口はこれから減るんですよ。農業だってハイテクになるんです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 14:43:39

本土のロシア人が日本本土に流れてきます。ロシアンマフィアも流れてくるでしょう。
根拠のない話です。
領土が広がれば、領海が増える、漁場が増える。
貴方はご存じないようです。

投稿日時 - 2018-11-28 09:55:23

お礼

物事は総合的に考慮すべきです。
色丹などの島が帰ってもロシアは「主権の問題がある」と言ってるんです。つまり色丹の住民を引き取らないということです。日本かロシアかわからない島が一つできてそこに日本企業が進出すれば本国からロシア人が殺到します。島民とのつながりで数珠繋ぎに来ます。な~んか嫌な予感がします。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 14:35:01

ANo.4

この返還交渉の目的は、居住だけではないと思います。
確かに人口減少で国内でも過疎化が進んでいますので、例え返還されても
住む人はいないでしょう。
しかし、国境に伴う排他的経済水域が広がり、水産業にとっては
経済効果大となります。

4島の島の面積では、2島の歯舞、色丹で7%ですが、国境、海洋エリアで
すと20%となります。
また、2島先行、4島返還は、今までのロシアとの交渉経緯を踏まえたもの
となりますので、基本路線を崩すわけにはいきません。

投稿日時 - 2018-11-28 09:31:09

お礼

>2島先行、4島返還は、今までのロシアとの交渉経緯を踏まえたものとなりますので、基本路線を崩すわけにはいきません。

それは損です。まだ火種を残した状態ではせっかく締結する平和条約の価値が落ちて仲良くなれません。日本は東アジアに影響力をもっているロシアと友好関係になるべきです。ロシアは国際連合でよく中国といっしょに拒否権を行使するではありませんか。まずロシアを仲間にして次に中国とも良い関係を結びます。
日本の敵は、狂った反日国家コリア一本に絞ります。そのうちコリアが孤立して経済ががたがたになり、日本に助けを求めて来るでしょう。そうすれば日本は反日行為をやめることを条件にコリアとも手を握ります。斯くして日本は世界中と仲良くできるようになります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 14:22:18

ANo.3

北方領土を諦める事は、南沙諸島や竹島など中国や韓国との
領土問題に悪影響が出る可能性があります。
北方領土問題が解決しなかった理由は、自民党の無責任でお粗末な
外交にあるのは間違いありません。

まともな政治家であれば、ソ連が崩壊し、ロシアが誕生した時、
2島返還と残りの2島返還の道筋をつける事は簡単だったと思われます。
当時のエリツィン・ロシア大統領が日本を訪問し、北方4島侵略を
謝罪しているからです。

投稿日時 - 2018-11-28 09:28:21

お礼

>北方領土問題が解決しなかった理由は、自民党の無責任でお粗末な外交にあるのは間違いありません。

日本は敗戦国で向こうは戦勝国だったんです。しかも原爆をもっていて無茶をする国です。日本はよく頑張りました。

>まともな政治家であれば、ソ連が崩壊し、ロシアが誕生した時、2島返還と残りの2島返還の道筋をつける事は簡単だったと思われます。

そのころは日本が四島にこだわってできませんでした。あのとききっぱり「二島でいい」と言っていれば帰って来ていたでしょう。

>当時のエリツィン・ロシア大統領が日本を訪問し、北方4島侵略を謝罪しているからです。

それは違います。エリツィンが謝罪したのはシベリア抑留に対してです。一分間テレビで頭を下げ続けました。
反論する形になって申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 14:10:15

ANo.2

こだわらないと損をするかもしれません
妥協してくれる国だと判断されてその後もいろいろ要求される可能性もあります

投稿日時 - 2018-11-28 09:23:50

お礼

>妥協してくれる国だと判断されて

73年もこだわっているじゃないですか。そんなことないです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 14:00:18

島の価値で言えばどの島もお荷物でしょう
欲しいのは周辺の豊富な漁場です。

投稿日時 - 2018-11-28 08:51:35

お礼

>欲しいのは周辺の豊富な漁場です。

はい、漁場は魅力です。でも戻って来そうなのは歯舞・色丹の二島だけで
漁場は広くないです。その海と引き換えに色丹が妙なことになりそうです。ロシア人だけが住んでいて主権はロシアで日本企業はあると。
日本企業を目指してどんどんロシア本国からやってきます。日本企業目指してロシア人が溢れます。当然全員が職につけるわけではない。で、あぶれた者は本土に密航します。ややこしいことになりそうです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-28 13:56:55

あなたにオススメの質問