こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中庸と中途半端の違いは何ですか?

中庸(ちゅうよう)という言葉があります。
シナから入ってきた言葉です。

日本人が中庸を実践すると、中途半端になりがちだと言われます。

中庸と中途半端の違いは何だと思いますか?

投稿日時 - 2018-12-02 12:37:44

QNo.9563846

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「高明を極めて中庸に道(よ)る」と申します。学問でも行為でも、高い明らかな境地に達するのは良いが、それを実行・発表する際には、普通のわかり易い形によるべきだ、という意味です。

一つの道を究めた優秀な研究者が深く掘り下げていながら、読み易くわかり易い一般向けの概説書を書くような場合が想定されます。数学の問題の解答などをみても、優秀な人の解答はエレガントでわかり易く、そうでない人の回答は回りくどくてわかりにくい例がよくあります。

高い境地に達した人が意識して行うことができるのが「中庸」で、そこまで到達できない人が「まあこのくらいでいいか」とやるのが「中途半端」でしょう。

投稿日時 - 2018-12-02 20:45:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

中庸…中間、平均値、足して2で割るというものではない。常に、その時々の物事を判断する上でどちらにも偏らず、かつ通常の感覚でも理解できるものである。

中途半端…途中で放棄すること

よぉ分からん!!

投稿日時 - 2018-12-02 17:45:36

中庸と中途半端、を検索比較すればいい

投稿日時 - 2018-12-02 14:09:36

ANo.2

 中庸とは自分で徹底的に調べ左右に偏らない正しい知識を得ることです。中途半端とはネットの匿名掲示板で日曜日の中学生に質問することです。

投稿日時 - 2018-12-02 13:10:06

中庸 やろうと思えばとことんやれるが,適当なところでやめておく。
中途半端 やろうとしても,やりとげる能力がない。

投稿日時 - 2018-12-02 13:07:16

あなたにオススメの質問