こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

月が大きく見えるのは地球との距離が近づいて大きく見

月が大きく見えるのは地球との距離が近づいて大きく見えるのはわずかな差で大きく見えるのは地表に近く地面に近いほど大きく見える錯視の影響がもっとも大きいそうですが、スーパームーンが大きく見えるのは地球に接近してるからだとニュースでやってましたがどちらが正しいのですか?

スーパームーンが大きく見えるのは接近してるからなのでは?

スーパームーンも大きく見えるのは錯視のせいなのですか?

投稿日時 - 2018-12-23 21:20:21

QNo.9570697

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 前回、ベストアンサー、ありがとうございます。
「錯視の方が遥かに大きいです」と誤解を招く表現をしてしまいました。(どっかの政治家の言葉だ)
「スーパームーンは小さい満月より14%大きい」に対し、錯視による大きさの差が、倍以上に感じるので、このように書きました。
 スーパームーンは錯視ではなく、本当に見た目の大きさが変わります。

参考URL:https://irorio.jp/nagasawamaki/20161109/363549/

投稿日時 - 2018-12-24 00:24:09

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-12-24 14:18:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

本来、物は離れる程小さく見え、近づく程大きく見えますね。
スーパームーンが大きく見えるのは接近してるからです。
月は楕円運動しているので地心距離の変化はおよそ356,000~407,000kmのようです。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/B7EEA4CECBFEA4C1B7E7A4B12FC2E7A4ADA4CACBFEB7EEA1A2BEAEA4B5A4CACBFEB7EE.html

地球と月との距離は変化していなくても地球が自転しているから月は昇り沈むわけですが、観測者と月の距離は地平線近くにある時の方が月が真上にある時より遠いのに大きく見えるのは錯視と言われています。
錯視の理由は諸説あるようです。
https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/B7EEA4CEBDD0C6FEA4EAA4C8C6EEC3E62FC3CFCABFC0FEB6E1A4AFA4CEB7EEA4CFC2E7A4ADA4A4A1A9.html
私は水中の物が大きく見えるように月の光の大気への入射角度、通過する大気の揺らぎ、厚さの差も関係するような気がします。

こちらも参考に
https://www.nao.ac.jp/faq/a0207.html

投稿日時 - 2018-12-23 23:11:23

あなたにオススメの質問