こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

彼と結婚して良いかわからない

34歳女性です。
去年の春、1年付き合った彼にプロポーズされて受けました。

当時彼は職場の人間関係で苦しんで希望して転勤後4ヶ月ほどでした。転勤先でも上司のパワハラがあり、他の同僚も退職していくという職場だったので、転職を考えていましたが、次の職場が決まってから辞めたほうが良いと私は思っており、彼も働きながら転職活動をしていました。

しかし、ある時何かのきっかけで我慢しきれず退職願を出してしまいました。彼は、転職活動の地域が当時の勤務先と離れているので働きながらでは活動がなかなか進まない、必ず決めるから、と言っていましたが、私はどこに決まる根拠があるのか、と思ってしまいました。せっかく結婚が決まったのに誰にも報告できず、悶々とする日々が続きました。
ただ、事情が事情だったので、職場環境の良いところが見つかれば、と応援しました。退職後1ヶ月ほどで新しい職場に移動し、結婚の意思を私の母親に伝えました。

私もあまりマイナスポイントを伝えたくなかったので転職の話は伏せていましたが、お互いの職場の間に住むことになり、たまたまそれが彼の実家近くだったことから母は反対しました。母は嫁姑問題で苦しんだので…

その後色々話すうちに転職の話も切り出すことになり、母は反対の一点張り。私自身、彼の行動は仕方なかったと思いつつ、本当にそうなのかと思っている部分があり、不安がないとは言えなかったので、いろんなことが心配になってきました。
年収が少ないこと、兄弟が正社員で働いていないことなども。

それでもやっと結婚まで考えられる人に出会えたという気持ちがあったので、母とは喧嘩したまま私は実家を出て一人暮らしを始めました。学生時代以来のことでしたが、働きながら家事をやって生活するということにも自信がつき、私の不安は彼に対してだけでなく自分に対してでもあったかなと思うようにもなりました。
ただ、彼からは「婚約にそんな責任が伴うのか?」「まだ結婚したわけじゃないから、家計に影響を与えた訳じゃない」といった発言もあり、本当にこの人と人生やっていけるのか、という不安は消えませんでした。

その状態で1年が経過し、彼とは週末婚のような状態でしたが、そろそろ一緒に暮らして籍を入れたい、と彼が言い始めました。
口では「転職で迷惑かけてない」と言ったけど、「申し訳ないとも思ってるから」と送り迎えはたくさんしてくれて、体調が悪いときには仕事帰りに寄ってくれたり、泊まったときは掃除洗濯も手伝ってくれるようになっていたので、うまくいかなくても戻れるように、と私のアパートは借りたままで別のところで同棲を始めました。

2ヶ月が経過し、しんどいこと、イライラすることもあったけど、何だかんだでうまく生活できています。
ただ、新居を決めるときにも、「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」と言われたりしました。そういう発言の度に、心がギュっとするような落胆を感じます。

良いところもたくさんあるし、何もなければ穏やかに生活できるけど、人生の岐路に立ったときにこの人とやっていけるのか自信が持てず、他人と生活することはこれが普通なのか、ご意見頂きたく思います。

ちなみに、周りから他の人にも会ってみたほうが良いという意見があり、私も納得いくまで色んな人を見たいと思ったので、彼には内緒でお見合いを何度かしました。彼のほうが私の喜ぶことをしてくれる、彼のほうが良いな、と思うこともある一方、普通にコミュニケーションを取れる人なら、一緒に過ごす中でお互いに過ごしやすいよう変わっていけるので、安定した収入のある人で居心地が悪くない人と新しい関係を築いていったほうが良いのかな、とも思っています。

投稿日時 - 2018-12-24 11:54:42

QNo.9570917

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

hiro_min様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛思う所有って少々、加筆させて頂きます。

✚「技は最後とはいっても、やはり重要なのでは?」・・とのこと、勿論、それは個人の価値観の問題ですから貴女は貴女で御判断される事がやはり後悔が無い事になりましょう。

*それに関して、たまたま私は職業的に20年間客観的に見て来て意見した事です‥それだけの話ですから、「技」だろうが「体」だろうが、個人の自由です。
あくまでも発想のヒントにして頂きたかっただけの事ですからお含み下さい。


💛「だけど愛だけではやっていけないのが結婚生活で、破綻すれば愛もなくなってしまうと思うのですが、私の考え方は間違っているのでしょうか。」とのこと


✚勿論、文言にしたら全く間違ってなんかいません・・・注釈すべきは「愛だけではやっていけない‥他に(   )を最も必要とするのだから」の(   )内が個人差が大きいという事を申し上げていると解釈下さい。

*愛の他に(   )が大事な事は極めて当然な事で、婚活に携わる者として以前に人生経験が長い私自身痛い程、痛感している事を加筆させて頂きます。

*言葉足らずだったら申し訳ありません・・そこで、末筆ながら私が客観的に(心)と言う前提で書いてましたが、実は私自身、(老婆心ですが)個人的には(  )は(心身の健康)だった・という「過去形の結論」を得ている者です・

✚端的に言えば、私自身、色々貴女同様に自身の結婚を大昔、した時も価値観は色々悩みました・・が、それらは妻の「若き年齢での乳がんでの急逝」という想定外の「晴天の霹靂」で幕を閉じたのでした・・若かった為、進行が早く、結婚とは何が重要か?など考えている暇すらないまま僅かな期間で亡くしました。

*貴女は貴女の価値感がシッカリある方だからあえてテーマを変えて加筆させて頂きました・・何にも勝って心身のご健康だけは、彼も含めて再認識下さいますよう。

*それ以降、私は婚活に励む会員達にいつのまにか心身に渡る健康への啓蒙活動の色合いが濃くなってしまいました・・「あまりにも当然の事」なので既報には記載しませんでしたが、人生において最も大事な事は、「あまりにも当然の事」だったのです。


💛どうぞ原点に返って、御自身の健康を再認識する機会になさって頂ければ幸いです。 「あまりにも当然の事」さえ有れば何とでもなる・・という開き直りも含めて・・迷える貴女へ・・

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-12-27 13:44:53

ANo.16

>彼と結婚して良いかわからない
 人生の岐路に立ったときにこの人とやっていけるのか自信が持てず
 「ついてきてくれないならもういいです」
 「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」

 80数年、この世でいろいろな人を見聞きしてきました。その間、人生とは何か、結婚とは何か、男とは? 女とは? 幸せとは? どうすれば幸せに? などなど、ずっと考えてきました。

 いま、仲良しの相棒と楽しく暮らしています。

 人生で一番大事なこと、それは難局に遭遇したときに諦めないで、前を向いて、相手を励まして、前進していく精神です。相手への思いやりの心を持ち続けることです。

  二人の人生の岐路に立った時に、「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」などとは、決して言わない人間でなければ、わたしが今立っている80数歳の人生の場所にには立つことは出来ないと確信します。

 難局に遭遇した時に、本当のその人の本性が現れるのです。“この人とやっていけるのか自信が持てず”、と思われるならば、その人との暮らしは長い長い人生の旅の途中で、破綻すると思います。

 勇気を持って、彼とは別れることをお薦めします。
100歳寿命の社会で人生を全うするには、そんなに甘いものではありません。

 次のものは、60数年の間の結婚生活の経験をもとに、考えたわたしの稚拙な結婚哲学です。

 ーーー 結婚は、男レンガと女レンガの二種類のレンガで ---
 結婚は、それぞれ大きさや形や性質の異なる男レンガと女レンガの二種類のレンガで新しい二人の家を作るようなものだ。
 それぞれのレンガの特徴をよく理解してそのレンガのいい所を生かす。大きさや形や性質も異なるので、余程考えながら築いていかないとダメだ。
そのようにして作られた家は強靭だ。
 男レンガだけで家をつくろうとすると、その建築は破綻する。女レンガだけの場合も同様だ。
 よく「性格が違うから・・・」などと子どもみたいなことを言って離婚の理由を合理化しようとするヤカラがいるが、そんな人間に結婚する資格などない。兄弟姉妹の間でも、性格の違うのがたくさんいる。
 結婚とは、二つの文化が衝突して火花を出して、新しい優れた文化を創出する男と女の一生を賭けた事業だ。永続できる結婚は、高級な男と高級な女にしかできない芸術なのだ。
 結婚して、「性格が違うから」といって、相手を幸せに出来ない人間は、どんな理由があろうと、人間として欠陥品なのだ。
 自分が欠陥品だということの認識がないから、離婚して相手を不幸にする。
 離婚した後に幸せになったというのも、強がりで詭弁だ。 (2013)
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 あなたが80数歳になった時、わたしと同じように、幸せになっていて欲しいと願っています。





 

投稿日時 - 2018-12-26 13:02:11

お礼

ありがとうございます。
豊かな人生経験をもとにした貴重な助言が身に沁みました。
私も、このままで自分が納得できるとは思っていないんです。わかっていて、なかなか踏み出せずにいました。

50年後に幸せでいられる方法を考えたいと思います。

投稿日時 - 2018-12-27 00:05:36

ANo.15

昨日、さんまのテレビ番組でなるほどなぁ~と思う事をさんまが言ってました。

もう、人生経験長くなると握手した時の手の平の感触だけで、相手と相性が合うか合わないか分かるようになる!と言ってましたが、正にその通りなんですよ。

実は私自身も経験があるのですが、初対面で男女問わず見た目から分かる雰囲気やどんなに感じ良く相手が振舞っていてくれても、ふとした瞬間に相手の手を触れた時に、あー何かが違う!!とか、気持ち悪いなぁ!!と感じた相手とは、必ずと言って良いほど、現状より嫌いになって行く事の方が多かった様に思えます。

手っ取り早く言えば、生理的に合うか合わないか?という話だと思うのですが、あれ?と感じた瞬間から、相手と自分との距離が円の真向かいに位置していて、決して、この人とは交わる事は無いだろうなぁと感じるくらい自分とは合わない人間である事が多くありました。

それだけで判断するのはどうなの?と思う事もありますが、でも、結婚して家族になるということは、相手のことを丸裸の状態で受け入れないといけないわけですから、何も包み隠さない状態での相手を知らなければならない訳ですよね。

でも、それを相手の生い立ちや学歴、経歴、趣味などだけで判断する事は非常に危険な事だし、身体の関係を持たずに相手のことを手っ取り早く理解するには、かなりの確率で当たるバロメーターのような気もします。

因みに手が冷たくて湿っている人は、感情的で自分本意の人が多かったように思えます。

今現在、私に自分の良いところを必死になってアピールしてくれてる男性もおとなしくて優しくて、気前が良くて仕事もできるのですが、手に触れた瞬間、ゲッと感じて以来、女癖が悪いなど、偏食でラーメンとマック以外しか食べないなど(こちらにも同じものを食べるよう強要してきます)、その他いろいろな癖が見え始めました。

私自身の手は温かく、やや乾燥気味なのですが、私の手を触って気持ちが良いと言ってくれる人間の手の感触が全て私に合うわけではありません。(今そばにいる男性に限らず)

逆に相手の手がどんなに冷たくても気持ち悪いと感じない人もいるし、正にこの辺りが肌が合うか合わないとか、温度差という事なのでしょうね。

因みに別れた主人とは、出会った頃は全く興味もなかったし、むしろ、好みのタイプだとは言えなかったのですが、初めて食事に誘われ帰り道に手を繋いだ瞬間に、見た目の印象と違い安心感を与えてくれる人だなぁと感じ、結婚を決意しました。

どうか、頭だけで考えず自分が持っている動物勘も頼りにして見てください。

不思議な感覚ではありますが、かなり、役に立ちますよ。

投稿日時 - 2018-12-26 11:13:14

お礼

ありがとうございます。
生理的に合ったから今まで一緒に過ごしてきました。だけど違和感は増えてきたのが事実です。

印象が良くて結婚したご主人とは別れたんですよね?それって、動物的勘は当てにならないということにはなりませんか?

ちなみに彼の手は温かいです。
私が冷え症なので冬はいつも温めてくれていました。

投稿日時 - 2018-12-27 00:29:50

ANo.14

hiro_min様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★早速のご丁寧な「お礼のコメント」ありがとうございました。


💛「ありがとうございます。相談所で活動し始めて9ヶ月になります。その間20人以上の方とお会いし、1/3ほどの方と仮交際しました。その前に婚活サイトやアプリなんかも利用したし、パーティーにも行きました。

仲人さんの話やブログもたくさん参考にしてきました。最初から全て合う人はいないし、自分次第で相手はどうとでも変わっていくので、細かいことに拘らないほうが良いというのが学んだ1つのことでした。

それなら、私次第で変えられないこと、収入面や家族の問題を重視すべきなのかもしれない、と思い始めてもいます。共同生活の中で彼の思いやりや努力はひしひしと感じていますし、居心地の良さで言えば今のところ彼が一番です。ただそれは彼だけの力ではなく二人でそれを作り上げてきたからだと思うのです。

それでも、それができる相手ばかりではないこともわかっていて、頑固で自分を変えない人、意志が弱くて変えられない人も見てきたので、他の誰でもそれがなし得るかということも疑問に思います。

もうひとつ、私が彼の決定的な良いところを言えないというのが問題だと思っています。私より優れていると感じるのは運転技術くらいで、ここが頼りになるという点がありません。ちょっとずつの良いところを挙げても、そんなことは決め手にならないと言われれば、そうかなと思ってしまうのが、自信を持ってついていけない原因の1つかなと思います。」

✚・・・を、ジックリ拝読しました。

✚これは、私が相談所のカウンセラー担当者だったら、極めて深いポイントを含む事項が露呈しており指摘する事でしょう。

*ここでは枚挙に暇が有りませんので、書ききれませんが、色々なポイントがある中で貴女が向かい合うべき問題点は(簡単に一部だけ抜粋して書かせて頂きますので参考例として解釈下さい)‥・たった1か所だけに集約しておきます。

それは・・・例えば・・

💛「私が彼の決定的な良いところを言えないというのが問題だと思っています。私より優れていると感じるのは運転技術くらいで、ここが頼りになるという点がありません。」という件です。

✚仮初にも事実であろうが無かろうが?・・「私より優れていると感じるのは運転技術くらいで・・」という文言に見られる決定的な貴女の「心技体」のウェイトの置き方はかなり問題だと(あくまでも私だったら)指摘します。

*貴女の「心技体」のバランスが少々、ずれているのです・・優秀性や「優れていると感じるのは運転技術くらいで」・・・に代表される様に何とも悲しい頭でっかちを感じます・・つまり貴女は色々な点で優秀な女性であろうと察しますし、そういうタイプの女性層はいます。

*インテリジェンスも高く、理性的、知性派かも知れませんし、仕事上やスキルを見たら御立派な点も有ると勝手ながら察します。職場や仕事関係なら、貴女の様な人材は非常に貴重だと察しますが、こと男女関係という「愛」≒「感性、情緒、感情」が左右される世界では必ずしも有効に機能しません。


💛つまり貴女は生まれながらにして、頭(心技体の内、”技”が)優先しているのです・・それに対して、結婚や恋愛≒男性からの目線は「圧倒的に”心”に部分」から入り、次に「体」・・最後に「頭≒技」を要求しがちなです・・聡明な貴女なら、このヒントを重要視して頂けると幸いです。・・

✚具体的に云々言わなくてもこのヒントだけで貴女なら行間を読んで頂けませんか? 「優れていると感じるのは運転技術くらいで」…等の言葉が平気で出る事自体、残念でしょうが有りません・・スキルや優劣を競い合う世界ではないからです・・「愛」と言う目に見えない物が先ずは、貴女にも相手にも無いと、
・・・「20人以上の方とお会いし、1/3ほどの方と仮交際しました。その前に婚活サイトやアプリなんかも利用したし、パーティーにも行きました。」・・等々、しても実は最も大きな原因が未解決なのです。

💛これらのヒントになるのは「心理学」が管轄する領域です・・したがって、優秀なカウンセラーと二人三脚出来ている関係が有るかどうか?本当の意味での心理学的カウンセリングが必要です。そういうプロと二人三脚してますか?分析力を以て、教え、教わりしながら活動してますか?

*つまり,貴女の様に聡明で理性的、知的で優秀な女性が必ずしも、結婚や恋愛に恵まれるのでは無いのです・・極論ですが比喩として御理解下さい。

*これ以上、大事な点は貴女に関しては見出せません・・必要なら、私宛に「完全非公開Q&A」で個人的に御質問下されば時間が有る限り回答させて頂きます。
非常に労力が要る回答になるので、これだけで何かのキッカケになって頂ければ幸いですが、間違った方向へ努力しても、相手は「男性」という動かし難い事実は超えられない事実が有る以上、・・

💛「貴女が先ずは気付き、変わった方が早い可能性を示唆する物と考えて頂ければ幸です。」

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-12-26 11:01:42

お礼

ありがとうございます。

もちろん、心から始まった関係ですし、彼といると他の誰といるより自分らしくいられました。

だけど、それが良いところと言っても、不安要素がある以上、そんな人は他にもいる、もっと能力のある人が…と言われれば、そうかなと思ってしまいます。実際、彼が原因で苦しむことも多かったので、それを天秤にかけても自分らしくいられることが良いことなのか、二人の問題ならともかく相手の問題で私を悩ませない人で、自然体でいられる人のほうが良いのではないか、と思うのです。

不安要素があってもそれをカバーする優秀さがどこかにあれば、ここが良いのだと自信を持ってついていけることもあるのではないでしょうか。
異性を素敵だと思う瞬間って、自分にできないことができるのを見たときだったりしますよね。技は最後とはいっても、やはり重要なのでは?

それがなかったのに彼に惹かれたのは、居心地の良さでした。不安要素が出てきたときに、居心地の良さだけでは不安になってきました。
愛があったから離れられなかったのかなとは思います。だけど愛だけではやっていけないのが結婚生活で、破綻すれば愛もなくなってしまうと思うのですが、私の考え方は間違っているのでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-27 00:51:35

ANo.13

NO.12です。
回答へのお礼を拝見いたしました。

>いざというときに乗り越えていけそうか、なんてなかなか交際期間ではわからないような気がしてしまうのですが…?
自然に一緒にいられるから結婚しようと思ったのですが、多くの人がそうではないですか?
そうだと思います。
いざと言う時が必ず付き合っている時にあるわけではありませんが、
過去にあったトラブル時の話題や自分以外の人に対する態度である程度の予測はつかないでしょうか。
小さなトラブルでも大きな問題でも、根っこと対応は似たようなものだと思います。
もちろん予測していても現実には外れることはあるでしょうけれど、参考にはなりませんか。

>いざというときのことはその時になってみないとわからないので、今の生活がうまくいっているからといって自信をもって良いのか?と思います。
自信は経験の積み重ねですので、仰るように「その時のことはその時になってみないとわからない」ですから、ここまでうまくいった理由がある程度推測がつくのならばその対応については自信を持って良いのではないでしょうか。
その都度でベターな方法を二人で話し合って対処をしていく、ということです。
お二人の間でその都度話し合うルーティンができているのであれば、一方的な裏切りがない限りよほどのことにはならないと思えます。

> 相手を幸せにしたいと思うかどうかは、相手がそう思ってくれているかにも影響されませんか?
もちろんそうですよ。だから結婚相手はきちんと見て選ぶ必要があるのだと思います。

>無断で退職願を出されたり、ついてきてくれないなら私でなくても良いと言われたことで、幸せにしたいと思ってもらえているという自信を失ったんだと思います。
あなたならば黙って付いてくると彼が勝手に思い込んだということでしょうか。
結婚直前で勝手に辞めてついてきてくれないなら私でなくても良いと言われたなら、私なら別れたいと思うでしょう。
ここを受け入れて乗り越えても、後々「あの時は黙って付いてきたじゃないか」と突き放されそうだからです。

結婚を考え、同棲までしている状態から別れを考えても、幸せな瞬間や思い出もたくさんあるでしょうからそれはとても難しいことだと思います。
しかし彼があなたの幸せを第一に考えて行動することをしなくなれば、穏やかな結婚生活とはいかない可能性が高くなります。

結婚してうまくいっている周囲の人達の話を聞けば、
やはり相手(他人)に対する誠実さと責任感は重要だと感じます。
一人が頑張ってどうにかできるのならそれでもやっていけますが、
結婚生活はやはり二人で支え合った方が一人分の負担は軽く、あなた一人ではなく彼の方からも積極的に関わろうという意志がないとあなたが孤独になってしまう。
心がぎゅっとする、という言葉がとても象徴的に感じました。

あなたはとても真面目で頭の良さそうな女性です。
本当はわかっているから迷っているのでは。
あなたに余裕が無くなった時に彼があなたのために同じように頑張ってくれるのか、そこを見きわめないとあなたの不安は消えないように思います。
彼はあなたの気持ちに応えてくれると思える人ですか。

いつも自然体でいられることも確かに重要ですが、結婚は相手の人生にも深く関わる責任があると思います。
お二人の同棲生活自体は順調の様子ですし、結婚前では一番相手の素の姿(価値観や人や物に対する姿勢)が見られる状態だと感じます。

よく考えて、この人だと思えた人と一緒にこれからの人生を共に歩んで下さい。
色々と厳しい意見も書きましたが、あなたが選んだ人が最良と思ってぶつかるしかないのです。

よくよく見きわめたつもりだけれど、それでも間違えたらもう仕方ない。
私はそういう気持ちで結婚しました。
最後は自分で腹を括るしかありません。お幸せにと願います。

投稿日時 - 2018-12-26 09:54:25

お礼

ありがとうございます。

勝手に仕事を辞めたというのは、少し語弊があります。転職を考えていることは聞いていましたし、退職願を書いたときは見せられもしました。
でも、出すのをやめる、という結論に至った後に突然提出され、決めたなら言ってほしかったと言ったところ、「相談したじゃん」と言われました。

私の中では、考え中と決意とは違うので、そこに移行するときには聞いておきたかったのですが、「辞めないとパワハラで自殺してたかもしれない」と言われると、そういうことは世の中確かにあるのだから仕方なかったと思わざるを得ませんでした。

彼には決して悪気があったわけでも私を無視したわけでもなく、彼の中では私に報告済みだったのかなと思います。
同じように、私のために頑張るということは本心で考えていてくれるのですが、彼の考え方は私の考える普通とは少しずれている気がするので、何かあったときに頑張ろうとしても、役立つような働きはできないことが予想されます。

大切にされないこと、頑張ってくれないことが不安というよりは、やろうとしているのにその方法自体を理解できていないことが問題で、意欲はあるのだからその都度指導していけば何とかなるのかもと思ってしまうところがあります。
ただ、その度にしんどい思いをするのは私ですよね。

しっかり考えたいと思います。

投稿日時 - 2018-12-27 00:23:30

ANo.12

これが私ならばやはり悩むだろうとは思います。
だけど、彼の幼さをあなたが受け止めて受け流すくらいの度量を求められる結婚ではあるため、あなた自身にその覚悟が持てないのであれば、
私はこの縁談はなかったことにするのも一つだと思いますよ。

>彼のほうが私の喜ぶことをしてくれる、彼のほうが良いな、と思うこともある
結婚ってこういうことではありません。
いざ問題が起きた時に、「ああこの人と結婚して本当に良かった」と思えることが結婚の重要なポイントだと私は思います。

余裕がある時に優しいだけの人ではなく、余裕がない時にこそ自分以外の人を思いやれる心の強い人がいいと思い、1年という交際の中でその確信を得て婚活で出会った彼との結婚を決めました。

相手がどうこうよりも、ご自分が誰と、どんな人と一緒にいたいのかがわからないから彼でいいかどうかに悩むのだと思いませんか。

>「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」
という彼の真意は、自分を信じて付いてきて欲しい、ということですよね。
あなたが彼の「信じて付いてきて」という気持ちに添う結婚が難しいと考えるのであれば、それはいずれお互いを苦しめる結婚になるのではないでしょうか。

ただ思うのですが、男性の自信は女性の信頼があってより強くなるものではないでしょうか。
結婚を約束した女性から不安を感じ取れば、それは自身喪失や焦りにも繋がる気もします。

あなたは常に保険をかけ大きな痛手を負わないようにという賢さがあります。
しかし一方で、その方法は「彼と自分とが共に生きる方法」ではないのですよね。
自信があまりない彼には、その態度がいつでも逃げ出せるとさらに不安を感じているかもしれません。

あなたは彼を受け入れますと返事しながら、
その後でようやく彼の中身を見つめ始めたのではないでしょうか。
自分が本当はどんな結婚がしたいかを深く見つめないまま、付き合っていた彼からのプロポーズを受けたため、今になって気持ちが揺れているのかなと感じます。
そんな状況で会う人だけを増やしてもさらに迷いが増えるばかりでしょう。
まずはご自身をよく見つめ直し、自分の中の迷いの原因を見つけることです。

この人で良いのか、は自分はこうあって欲しいという期待と現実の婚約者とのギャップがあるからだと思います。

手放してもまた出会うことはできます。
ですが失った人は簡単には戻りません。
あなたの気持ちややり方次第で相手が別人のように見える可能性もあります。

私は別れる覚悟で一度冷却期間を置きました。
その間に彼に他の相手ができて振られるというリスクを負って。
手放してようやく自分が自分で作り上げたものしか見えていなくなっていたことに気付きました。

自分が離した手をもう一度握ろうとしてくれる人かどうかはわかりませんよ。
だけど離さないまま別の人の手を取ろうとするようなことは彼の気持ちを思えばできませんでした。
あなたの結婚はあなたに幸せを与えるためのものではありません。
あなたが相手を幸せにすることにこそ喜びを感じられなくては。

彼と距離を置いたことで、彼がどれだけ大切な人かに気付きました。
迷いの原因である不満や不安は全て自身の欲と弱さだったのだとも思いました。
そこに気付いて彼と再度話し合い、もう一度最初からスタートすることになってそこから半年後に婚約して結婚し今に至ります。
それからの交際には何の迷いも生まれず、結婚後もただ主人に感謝しています。

あなたの場合は婚約後のため彼にとてもショックを与えることになります。
その怒りや批判を全て受け入れる覚悟があるならば、
少しでも早く正直な思いを打ち明けて、お互いに腹を割った話し合いを持った方がいいように思います。
最悪の場合破談になるかもしれませんが、それでも結婚して一生悩み後悔し続けるよりはお互いに良いのではないでしょうか。

自分自身にも相手にも誠実に正直に向き合えない人は、
結婚をしてからもずっと自分や相手を誤魔化しながら歩んでいくことになってしまいます。
自分に向き合い、自分の弱さも受け止める強さがなくては、相手の弱さなんて受け止めることはできません。

楽な相手と楽な関係を安易に結ぶのではなく、自分自身をきちんと確立し、互いに責任あるパートナーを選ぶことが迷いのない結婚に結びつくのではないかと思います。

大事なのは自分の結婚についての悩みの原因を、相手に押し付けないことです。

投稿日時 - 2018-12-25 10:33:30

お礼

ありがとうございます。

いざというときに乗り越えていけそうか、なんてなかなか交際期間ではわからないような気がしてしまうのですが…?
自然に一緒にいられるから結婚しようと思ったのですが、多くの人がそうではないですか?
余裕がないときにどんな振る舞いをするか、見極めるチャンスがある人は少ないと思います。私は逆にそのときに彼に対する不安を膨らませたわけなのですが。

迷いがあるのは、おそらく育った環境や考え方の違いが大きいからだと思います。
私自身、婚約後に勝手に仕事を辞められたことでショックを受けました。私たちなりにとことん話し合って今に至る訳ですが、私は多分納得していない部分があるし、彼はそれに対して納得できないんだと思います。

一緒に暮らし始めてから彼の行動に変化はありましたし、私も含めお互いに協力して生活していこうという態勢になってきています。
ただ、いざというときのことはその時になってみないとわからないので、今の生活がうまくいっているからといって自信をもって良いのか?と思います。

相手を幸せにしたいと思うかどうかは、相手がそう思ってくれているかにも影響されませんか?
無断で退職願を出されたり、ついてきてくれないなら私でなくても良いと言われたことで、幸せにしたいと思ってもらえているという自信を失ったんだと思います。

投稿日時 - 2018-12-26 00:34:41

ANo.11

hiro_min様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


★結婚相談所という世界から回答した理由は、多くの老若男女が在籍しており、
御質問の件も良く有る話だからです


❶<34歳女性です。彼と結婚して良いかわからない>・・・とのこと

A)あくまでも結婚相談所と言う立場で回答すれば貴女にはまだまだ(正直言って)彼の「不安定」さをもカバーしてまで結婚に踏み切りたくない・・というマイナス部分を感じます。

✚同時に客観的に見ても貴女には全く別の出会いの可能性も(年令的に考えてもギリギリ)感じます。したがって、客観的な立場の結婚相談所として回答すれば・・という前提では・・


❷<お見合いを等々を益々重ねて考えたら良いのでは有りませんか?>・・

A)正直、悩む事とは存じますが貴女に取っても「一生の問題」なので、より良い安定した相手を探す事は「権利というより義務」だからです・・・貴女自身の幸せは貴女が納得行くまで行動して決めるべきだからです・


✚ただし念の為確認ですが、こういう場合は婚活の手段、方法論は「正式な結婚相談所」という前提で回答しています・・それ以外の〇〇〇サイト等々なら、決してお勧めしません。時間の無駄になるばかりか問題の温床ですから焦っても、絶対に利用しない事です。


❸<彼の良い所も察してでの回答ですが>・・・

A)書かれている事の全体的な「不安定感」という物は否定出来ず、精神的な安定感もかなり感じます。


✚どうしても彼でなければならないかどうか?は貴女しか分かりませんので、どこまで行っても客観的な意見でしか有りませんが、貴女にはまだギリギリ焦る直前までの時間が有ると言う事を味方に付け、急いで婚活を継続する事を推奨します。

*「何もなければ穏やかに生活できるけど、人生の岐路に立ったときにこの人とやっていけるのか自信が持てず、」・・・がそもそも回答を起因したポイントです。極論を言えば、何も無い時を基準にするのではなく、「人生の岐路に立ったとき”だけ”を基準に考えるのが結婚だからです。」


(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-12-25 07:07:35

お礼

ありがとうございます。

相談所で活動し始めて9ヶ月になります。
その間20人以上の方とお会いし、1/3ほどの方と仮交際しました。その前に婚活サイトやアプリなんかも利用したし、パーティーにも行きました。

仲人さんの話やブログもたくさん参考にしてきました。最初から全て合う人はいないし、自分次第で相手はどうとでも変わっていくので、細かいことに拘らないほうが良いというのが学んだ1つのことでした。

それなら、私次第で変えられないこと、収入面や家族の問題を重視すべきなのかもしれない、と思い始めてもいます。

共同生活の中で彼の思いやりや努力はひしひしと感じていますし、居心地の良さで言えば今のところ彼が一番です。ただそれは彼だけの力ではなく二人でそれを作り上げてきたからだと思うのです。
それでも、それができる相手ばかりではないこともわかっていて、頑固で自分を変えない人、意志が弱くて変えられない人も見てきたので、他の誰でもそれがなし得るかということも疑問に思います。

もうひとつ、私が彼の決定的な良いところを言えないというのが問題だと思っています。私より優れていると感じるのは運転技術くらいで、ここが頼りになるという点がありません。ちょっとずつの良いところを挙げても、そんなことは決め手にならないと言われれば、そうかなと思ってしまうのが、自信を持ってついていけない原因の1つかなと思います。

投稿日時 - 2018-12-26 08:28:58

ANo.10

既婚者です。

あなたの彼氏は、「ついてきてくれないならもういい」とか、
アホです。まして、低収入のくせに、あなたにいうセリフじゃあない。
彼氏は自分に自信がないんでしょうね。
そういう人と一緒にいると、貧乏くじを引きますよ。

結婚は、超現実です。安定した収入と居心地が悪くない
という人がいるなら、その方がいいです。
安定した「平凡な生活」は、なかなか大変ですからね。

投稿日時 - 2018-12-24 21:36:17

お礼

ありがとうございます。

彼は、自信があったりなかったり…
反対された後、「絶対うまくいくから結婚しよう」と言うこともありましたし、一緒に暮らし始めて色々買い揃えるときには「(うまくいかなければ同棲解消なので)そんなに使わないかもしれないか」と言うこともありました。
アパートを解約しないことは私が言い出したことなのですが、それでも彼からそういう風に言われると、彼もその程度の気持ちなのかな、と思ってしまって、終わりを前提に考えてしまうと益々マイナス思考になって…

彼といると劇的なことがちょくちょくあったけど、そういうことのない生活がしたいという風にも思います。

投稿日時 - 2018-12-26 00:48:12

ANo.9

ご事情察します。日本では先の見通しなしに自己都合で退職しますと再就職は難しい面があります。そういう時に妻に支えてほしいと男は思いますが、人生は過酷なもので、結婚は経済的基盤がなければ成り立ちません。
私はあなたと多少似た例を知っていますが、ある男性(既婚、子供あり)は社内の問題で責任を取ると言って退職した後で中国に渡り帰って来ません。奥さんは働きに出て家庭はほぼ崩壊状態です。
あなたはまだ間に合うと思いますから、他の方との縁を探すことは賢い方向転換かと思われます。即結論が出せないとしたら、いつでも内縁を切れる状態にしておかれると良いと思います。
備考:同棲生活後に縁を切って別の方と幸せに結婚された方を知っています。ただしこの場合は男性が結婚を望まなかったのですが....
備考:兄弟が正社員で働いていないなどは私も心配だと思います。

投稿日時 - 2018-12-24 21:17:32

お礼

ありがとうございます。

兄弟のことは私も心配なのですが、そういう人は世の中たくさんいると言われればそうかなと思うし。

よく似た環境で育った人同士のほうがうまくいくのかもしれません。
大学は出ているけどリーマンショックで就職出来なかったと言われると、時代が悪ければそういう気の毒な人もいたのかなと思ってしまって…

年内に答えを出すという約束で同棲を始めたので、期限が迫って焦っています。

投稿日時 - 2018-12-24 23:36:58

ANo.8

彼の言葉に心がギュッとなり落胆する。
貴女がどれほど精神的に不安な状態なのかが、
こちらにも伝わってくるようです。

ご両親のこともあり今後を考えて不安になってしまうのは分かります。

馬には乗ってみよ 人には添うてみよ
という言葉がありますが、同棲をなさっているのですから彼にはすでに半分添っていることになりますね。それでも心が安定しないのは添っている彼も貴女と同じ不安な世界にいるからなのだと思います。

お互いに安定しないまま夫婦になったとして
貴女は穏やかに毎日を過ごせるでしょうか。

でも、彼の言葉がひっかかりますね。
ついてきてくれないなら…
職場で相手を…
彼は仕事のことですっかり弱気になり貴女の将来を考えて言った言葉です。しかし彼の本心ではありませんね。

彼は貴女を必要としています。
貴女も彼を愛しているから悩むのではありませんか。

また、同じ言葉を言われたら
何を言っているの?
あなたを愛しているから
ついて来たのよ。

そんな風に言える自分が何処かにいるのではありませんか。。。?

投稿日時 - 2018-12-24 18:13:29

お礼

ありがとうございます。

2ヶ月添ってみて、うまくいっている状態で、でも前に言われたことが忘れられなくて、自信が持てずにいます。  

勢い任せの失言もあることはわかっているのですが、今後も続くのであればしんどいなぁと思います。私のことを思って言ったわけではなく、彼の希望に合わせてくれる人が良いというのは本心です。もともとそういう人と結婚したいと思って相手を探していたようなので。
でも、相手がみつかって、相手のことを大切に思ったなら、自分の希望を曲げることも出てくるのではないか、と思ってしまうのです。

普段は気を遣ってくれたりするので、そのギャップに自分の気持ちを決められずにいます。

投稿日時 - 2018-12-24 22:16:22

ANo.7

俺について来いという、嫌ならほか探せ・・・・、嗤ってやりましょうよ。
ソレが言える男なのかどうかです。
少なくとも、この2年は無駄でしたね、私が若い頃なら、
「何様だと思ってる?」と捨て台詞して別れますよ。

#6の方が、
【私であればこれから結婚したいと思っている人に対して 「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」とかは絶対に言いません。本心かどうかは分かりませんが、こんな発言をする人と結婚するのはリスク大です。】
既にご指摘です。

コレって、最初に「自分ありき」ソノモノですから、
今どき、俺について来い、無条件に、ソレが嫌ならほか探せといわれて
あなたはどうなの?
ご自身が、言ってみれば国家資格があるからどこでも仕事はある・・・その前提での彼への許し?かもしれないが。

基本的に、男性の転勤とかに女性が職を離れて、彼の地についていくという
日本的な男性優位?の職場選択ソノモノをどうなのかと疑いもせずに
彼自身は転職しちゃうわけで、その後の「お言葉」が
黙ってついてこいというようなことなら、
ノーサンキューですね。

勝手に低収入になって、あなたを当てにしている。
それでいて、今の職場を離れて探せというのも、無責任じゃないですか?
いや、当てにしてもいいのですよ。
あなたが彼を食わせることまで覚悟しているようだから。
ただ、それならソレで、双方で先にすり合わせスべきことでしょう?

先に俺様ありきは、いらないオトコです。

投稿日時 - 2018-12-24 15:23:06

お礼

ありがとうございます。

当てにはしていないと思います。
実家が裕福ではないけど、お母様は専業主婦なので、贅沢しなければ自分の収入で十分やっていけると思っていて、私にはついてきてほしい、無理しない程度に働いてくれれば、と言いました。

私は彼のお父様より収入がありますので、同僚を見ていると家庭が同じ水準になるよう夫婦で稼ぎたいと思っていて、彼とは合わないという事態になっています。
私は相手にそれなりの収入があればついていっても良いのですが、彼の収入を思うと…という感じなんです。

投稿日時 - 2018-12-24 22:07:29

ANo.6

今彼さんは不安要素が多いいので、結婚はしない方が良いかと思います。
あなたがおっしゃる通り安定した収入のある人で居心地が悪くない人を探したほうが良いかと思います。

私であればこれから結婚したいと思っている人に対して 「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたくないならそこで相手を見つけてくれ」とかは絶対に言いません。本心かどうかは分かりませんが、こんな発言をする人と結婚するのはリスク大です。

今彼と結婚するのは、いつ壊れても不思議ではないオンボロ船に乗り込んで船旅に出るようなもんです。ちょっとやそっとじゃびくともしないフェリーのような頑丈な船を探しましょう。

投稿日時 - 2018-12-24 14:47:13

お礼

ありがとうございます。

ホントにそうですよね、転職するとき私も、落ちるかもしれない橋は渡れない、出来上がってから渡りたいから、決まってから退職願を出すように言ったんです。

何だかんだ言っても情が湧いてしまって、なかなか離れられずにいます。

投稿日時 - 2018-12-24 22:00:25

ANo.5

Q、生き様に対する共感も信頼もなく同棲・結婚するのは普通?
A、生き様に対する共感も信頼もない結婚を選択するのは愚かの一言ですよ。

>彼は職場の人間関係が原因で希望転勤。
>しかし、転勤先に馴染めず僅か数ヶ月で退職。
>その後、一ヶ月程で再就職して現在に至る。
>ちなみに、彼の兄弟もみんなバイトか正社員です。
>そんな彼を私は信頼出来ません。
>なので、私は、彼に内緒でお見合いを何度かしてきました。
>結果、安定した収入のある人か?それとも、彼で妥協するのか?
>只今、悩みに悩んでいます。
>こんな状態で、結婚するのは普通のことなんでしょうか?
>皆さんのご意見を頂きたく思います。

 まあ、普通ではないでしょう。このままの状態で彼と結婚するのは愚かの一言でしょう。

PS、《普通?愚か?》を100万遍解釈しても・・・

 《普通の選択なのか?愚かな選択なのか?》を100万遍解釈したって、質問者と彼の未来にプラスに作用することは皆無。むしろ、否定的に作用するのがオチ。大事なことは、愚にもつかない解釈は、ネット上の好き者に任せておくことです。

 大事なことは、質問者と彼との未来を変革すること。大事なことは、質問者と彼との未来を変革するために、今日という一日を如何に過ごすのか?互いに共感し、かつ信頼できる過ごし方を一日、一週間、一年、十年と如何に継続・蓄積していくのか?

 全ては、解釈ではなくて今日と明日の過ごし方が決めます。《互いに共感し、かつ信頼できる過ごし方を一日、一週間、一年、十年と如何に継続・蓄積していくのか?》・・・こういう想いを共有しているかどうか?問題は、そこでしょう。こういう想いを互いに実践しているかどうか?問題は、そこでしょう。

 と、思いますよ。

投稿日時 - 2018-12-24 14:06:44

お礼

ありがとうございます。

過去のことに対して、家族の生き方に対して共感できていません。
今一緒に過ごしていて、彼への信頼は積み重ねていると思います。

過去や兄弟のことなんて関係ないと思って良いのでしょうか。それも含めて共感できなければいけないのでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-24 15:20:04

ANo.4

今日は。

>去年の春、1年付き合った彼にプロポーズされて受けました。

随分長い婚約期間ですね。それが私と似ていたので回答させていただきました。

質問者さん自身が、迷いが大きいとお察ししました。
また、婚約者のことは頼りないながらも愛着愛情は持っておられるのではと思いました。
きっと書かれてないけど良いところもたくさんあるのですよね?

>彼からは「婚約にそんな責任が伴うのか?」「まだ結婚したわけじゃないから、家計に影響を与えた訳じゃない」といった発言もあり

この辺りは彼もマリッジブルーかな?と思います。
でも、仕事を(勝手に?)退職してしまうのは苦労しそうです。
次回は辞めたくなっても、相談なくするのはやめて!と今のうち話しておきましょう。

>ちなみに、周りから他の人にも会ってみたほうが良いという意見があり、私も納得いくまで色んな人を見たいと思ったので、彼には内緒でお見合いを何度かしました。

厳しいようですが、婚約者より質問者さんの方が、婚約の責任はないと考えておられるようです。
婚約中にすることではないですね。

完璧な条件の人はいない事と、実際に彼に会って人となりを分かっているのは質問者さんで、それはよく自覚した方が良いですよ。
親も友人も、不安要素を話せば必ず辞めておけばとアドバイスします。
幸せになってほしいですから。

その上で結婚するか決めるのは、自分です。決めてしまえば、腹をくくれば、頑張るしかない!と舵が切れるものかなと思います。

私の場合婚約者がフリーランスで、貯金もない、結婚への計画性も難ありで、本当に泣いてばかりの婚約期間でした。
しかし、相手の誠実な部分や、思いやりの深さ、穏やかさを愛していましたので結婚しました。
相手のご両親が本当に良い方だったのも、決意を固めた点でした。
自分の周りには相談=反対ばかりで、心配ばかりかけましたが、今、生活は大変だけど幸せも感じ、後悔はありません。

もちろん何億といる異性から、たった1人をもう一度見つけるのもアリです。
あえて今から苦労が見えてるなら、つき進まない道もあります。

婚約者の良いところ、不安なところ、双方並べた時にあなたはどうしたいのかではないでしょうか。
案外、籍を入れてしまえば、お互い肝が座るものかもしれないですけどね。
(私はこのパターンでした。)

投稿日時 - 2018-12-24 13:00:58

お礼

ありがとうございます。
その通りです。相手が誰でも問題や不安はあります。

お見合いは、していることは内緒にしていますが、「他の人にも会って自分が一番良ければ戻ってきてくれれば良い」とは言われています。
結局わかったことは、みんな良いところもあるし気になるところもあるということ。

友人は私が不安ばっかり感じるタイプであることをわかっているので、彼と頑張っていくことを応援してくれています。

お見合いの仲人さんに言われたのは、私は自分の親がうまくいっていないので、結婚に良いイメージが持てていないのではないか、ということでした。うちの両親は別居していますので…

彼のご両親にお会いしたとき、裕福ではないし子育てには苦労したかもしれないけど、仲良さそうで良いなと思ったのが彼と結婚しようと思えた1つの理由だったのですが、その後の転職や結婚反対、彼との言い合いで揺らいでしまいました。

それでも生活している中で彼の思いやりを感じるところもたくさんあって、離れる決意もできずにいます。
転職についてはの相談は受けていましたが、最終決断が単独でした。今の職場は働きやすいようですし、転々とすることが良くないことは彼もわかっているので、ある程度安心はしています。

結局私が何を幸せと感じるかなのですが、難しいですね。

投稿日時 - 2018-12-24 15:14:31

結婚30年の先輩としてアドバイスします。
自分が妥協できないのであれば絶対に上手くはいきません。
良くも悪くも受け入れることが出来なければ、リスクを背負う必要は
ありません。直ぐに婚約解消すべきです。
お見合いをされた人と彼氏を比べて抜きん出た良さはあったかな?
年齢的に子供を産むにもタイムリミットがありますよね。
もし子供が生まれたとして彼氏は育児をちゃんとしてくれるかな?

私にも娘が居て来年結婚するのですが、婚約時に彼氏と娘に
結婚契約書(婚前契約書)を作成させました。
これは、結婚前に結婚後の家事分担や育児、お互いにして欲しい事、
して欲しくない事を二人で決めてお互いで記名押印してお互いに一冊
ずつ持っておくのです。こうすれば、結婚前に言った言わなかったなどの
揉め事も起こさずに済むのです。

結婚も一つの契りです。生涯に渡ってお互いを支え合う為の契約書を
しっかり取り決めておけばもし何かああっても契約書を見れば
取り決め通りに行動出来るんです。

安定した収入を望むのも良いですがそれがいつまでも続くかは
分りませんからね。それなら未婚者の多い公務員にターゲットを絞って
お見合いすることをお勧めしますよ。

投稿日時 - 2018-12-24 12:58:23

お礼

ありがとうございます。

彼は、早く結婚して子供が欲しいと思っています。弟の子供をあやしたり可愛がったりはしています。急いでいたことも、仕事が落ち着く前に親に報告することになった原因でした。急いでいたからといって良くはなかったですが、私もそういう気持ちでした。

家事は分担してくれそう、お金の管理は任せてくれそう。子育ては率先してやると思います。

ただ彼は、正社員で安定した収入があると言いますが、私は公務員家庭で育ち、自分は国家資格で働いているので、職を失うことは想定しない環境にいるため、普通のサラリーマンが転職したてで安定していると言えるのか、漠然とした心配を覚えます。

私が養っていく覚悟があれば良いのでしょうが、そこまでの覚悟が持てずにいます。

投稿日時 - 2018-12-24 14:20:41

ANo.2

ハッキリ言って結婚後に彼は貴女を束縛します。結婚後は貴女の
行動は全て彼に束縛され、彼の同意が無ければ自由に動く事さえ
出来なくなるはずです。
彼は「自分の職場を離れたくないなら、そこで相手を見つけてく
れ」と言ってます。つまり貴女の個人的な要望は認めないと言う
意味です。新居を見つける時も「ついてきてくれないならもうい
いです」と言っています。つまり自分の指示には全て従えと言う
意味ですから、結婚後の貴女の自由は全て彼に奪われてしまうと
考えます。

結論を言います。迷ったら返事は先送りにすべきです。返事をし
たら全てが終わりと考えましょう。暫く様子を見て、彼の考え方
が変わらないようなら、今回の事は白紙に戻して頂いて、新たな
人を見つけた方が良いと思います。また暫く同棲は取りやめにし
た方が良いかも知れません。取りやめにする事で互いの気持ちに
変化が出て来る事もあります。

投稿日時 - 2018-12-24 12:44:28

お礼

ありがとうございます。

ここに書いた言葉ほどは、束縛はないです。
私が趣味で習い事に出かけたり、友人と出かけたりすることも特に何も言いません。

大分前に、今の気持ちでは前には進めないから、お互い自由になろうと言ったことがあります。
お互いがベストな相手ではないかもしれないから、他の人を探して、それでもお互いが良かったと思ったら戻ろう、と。
結局は、まだ決めなくていいから、とりあえずこのままでいよう、やっぱり君がいいんだと言われて終わりました。

彼は思い詰めると失言してしまうクセがあるのかなとも思います。

ひと騒動終わるとまた普通に過ごせるので、離れる決定的なきっかけもなければ前に進む覚悟もできず、ダラダラ今に至ります。

ただ、何かある度に彼の行動や言葉に振り回されてきたと思うので、今後も続くのであればしんどいなぁと思います。
でも、転職さえなければ必要なかった言い合いが多くて、今は新しい職場で頑張れているので、心配の種は減ったと考えても良いのかなぁとも思ってしまいます。

投稿日時 - 2018-12-24 14:38:01

ANo.1

転職に関しては
転職活動の地域が当時の勤務先と離れているので働きながらでは
活動がなかなか進まない
という事情で仕方なかったので問題ないと思いますが

「婚約にそんな責任が伴うのか?」「まだ結婚したわけじゃないから、
家計に影響を与えた訳じゃない」新居を決めるときにも、
「ついてきてくれないならもういいです」とか、「自分の職場を離れたく
ないならそこで相手を見つけてくれ」
>こういう発言をする人は自分の意見だけを押し付け、相手の意見を聞き
尊重し折り合おうという気持ちが無い人のように感じます。
少なくとも、お互いの意見に相違が有るなら、とことん話し合うのが
普通だと思います。
あなたが心配されているように(心がギュっとするような落胆を感じます。)
それが積み重なって行く気がします。

お母様は当然、あなたの幸せを願われているわけですから、
細かく彼のことを見られていると思います。

うちは父でしたが父が心配していたことが、やはり結婚後に問題として
出てきました。
が、そこは私自身、乗り越える自信があったので問題ないと判断しましたし
実際、乗り越えました。

あなた本人が、そういう思いをされているなら私が、あなたの母や親友なら
止めた方がいいと忠告します。
わざわざ苦しい思いをするって解っている結婚を薦めたくないから。
最終的に判断するのは、あなた自身ですが。

投稿日時 - 2018-12-24 12:16:45

お礼

ありがとうございます。

とことん話し合う中で、そういうことを言われます。私のほうが根気強いので、言われても、胸が苦しくなりながらも議論を続け、毎回何となく折り合いがついてきているという感じです。今は順調だけど、何かある毎にこれを繰り返していくと、精神的にしんどいなぁと思います。

私のほうが身仕度に時間がかかるし、買い出し・料理は私しかやらないので、その分を考慮してほしいということと、彼の仕事が特定派遣という形態なので、今の勤務先に合わせて選んでも数年で転勤することを考えると、私優先で住む場所を決めたかったのですが、渋滞すると彼の通勤時間が1時間半になりそうだったので、お互いが1時間くらいになる場所で探しました。結局私のほうが帰りが遅い日も多いので、寝るまでに次の日のご飯の準備をして、その間に彼が掃除洗濯するか、やることがなければスマホを見ていて時間になったら先に寝る、という感じです。

最初はお風呂掃除は嫌がっていたのですが、私の様子を見て自然とやってくれるようになったので、こういう風に上手くやっていけるのかなぁとも思ってしまうのです。

投稿日時 - 2018-12-24 14:03:51

あなたにオススメの質問