こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

資産運用について

ダウや日経平均は今年末に年内最安値を更新しました。
今が底値で来年1~4月には株高が到来するという意見もあれば、来年更に1万5千円まで下がる、2019~2020年に大暴落が来ると色々な記事を目にしたり聞きますがどれも結局、株は下がるという意見が多いです。

来年は米国市場に連動するETFを購入しようと考えていましたが、純金投資をした方がいいのではないか?等と迷っています。(国内株はもうダメだと思っています)
とは言ってもいずれ貿易戦争の影響が来るでしょう。

リスク回避で分散投資を良く進めている方がいますが、それも正解なのか分かりません。
日経ダブルインバースとインバースを同じ比率で買い、例えば下降相場ではインバースを返済する等も考えていますが(これは投資とは言えないですが)、アドバイス頂けると助かります。
こういう資産運用を現在してリスク分散し、資産が増えたというご意見が一番嬉しいです。

投稿日時 - 2018-12-24 19:35:22

QNo.9571043

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
いろんな意見があるのは事実ですが、貴方の見方はどうなんですか?
市場見通しを喋る専門家とかアナリストは有名になればなるほど持論を曲げません。
強気コメントをする人はどんな場面でも強気材料を探してきて強気発言をします、弱気発言の人は弱気材料を探して弱気見通しをします。
なぜかと言うと株は上下を繰り返すのでどちらかを言えば当たるのです、上がる、下がると日ごとに変えると全敗になるかも知れないが片方しか言わないと勝率は50%です。

この様にスタンスを持ってる人はそのスタンス上の発言しかしませんから、それらを聞いたうえで自分の判断を磨くしかありません。

私は先を考えない、今日経平均は20,000円で昨年の夏レベルまで下がり年初来安値を更新する銘柄が多量に出てますから目先の底に着いたと考えられます。
だから金曜日(21日)に400万円相当の株を買いました。
来週も下がるかも知れないがここから先の下落はしれてます、年末か年初には反転するはずですから20%程度の利益が出たら売り切ります、1月半ばを想定してます。
その先は・・・知りません、判りません、予測何て意味のない事です。
また大きく下がり年初来安値が多量に出た時に買い始めます、それまでは現金でもちます

株---現金、の分散投資です。
 

投稿日時 - 2018-12-24 21:12:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
私ももう底で反転すると思っていますがその先が全く予測出来ない。

投稿日時 - 2018-12-24 21:56:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私も20年以上投資をしています。
富裕層になります。

私は海外の小さな資産運用会社に資産の半分以上の運用を
任せています。

自分でもやっていますが、海外の分散と長期投資だけです。

株と投資信託が値下がりしても、もっと買うだけなので、
チャンスだと思います。
上がれば儲かるのでチャンスですし、どちらにしてもチャンス。
そのくらいの感覚しかないです。

投稿日時 - 2018-12-24 22:01:59

ANo.1

p-p

僕も流れからして後、国内外とも1年半程度は下げ相場が続くと思います。

それと、消費税が10%に上がりますから、日本国内はもっと下がると思います。
東京オリンピックまでは、下がり続けると思います。

下がり相場なので、信用売りするか
2019~2020年の期間のどこか狙いをつけて大量に買えば買った直後に下がることもあると思老いますが、2021年以降の反発を狙えば、利益は出ると思います。
そこまでは、多分普通のビジネスマン程度の知識があれば誰しも想像つくないようですね。

短期で勝負するなら消費税増税直前に信用売りして
増税後に返済買いをすれば確実かなと考えます。

ただし、消費税増税で倒産するほどの会社の株を買わないことですね。

投稿日時 - 2018-12-24 19:55:31

お礼

ご回答ありがとうございました。
消費税の事を忘れていました。
ただ1月はご祝儀相場で反転して2月以降からまた下がるのではと思います。

投稿日時 - 2018-12-24 21:59:17

あなたにオススメの質問