こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ふるさと納税と住宅ローン控除の併用について

今年初めてのふるさと納税をかけこみでやろうと思っています。

先日勤務先から源泉徴収票を受け取りこれを元にシミュレーションしたところ、約70000万円が寄付上限でした。

しかし色々調べていると、
『住宅ローン控除で所得税を引ききっている場合は、正常な計算ができません。ご注意ください。』
というのを見たのですが、源泉徴収票から住宅ローン控除で所得税を引ききっているかは分かりますか?

住宅ローン控除を利用していても、シミュレーションで出した上限金額まで寄付しても2000円の負担で大丈夫なのでしょうか?

また、分かりやすいふるさと納税のサイトあれば教えて頂きたいです。

基本的な質問でしたらすみません。

投稿日時 - 2018-12-28 15:41:56

QNo.9572226

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>源泉徴収票から住宅ローン控除で所得税を引ききっているかは分かりますか?

以下は「住宅ローン控除 源泉徴収票」でウェブ検索して、一番最初に出てきたサイトです。
画像等でどこを見ればよいかが細かく書いてあるので、参考にしてください。

http://xn--lort0zbrk8vbx2x.xyz/article/441198414.html

>住宅ローン控除を利用していても、シミュレーションで出した上限金額まで寄付しても2000円の負担で大丈夫なのでしょうか?

ご覧になった記載にある通り、「住宅ローン控除で所得税を引ききっている場合」は、大丈夫にならないことがあります。
住宅ローン控除の控除可能額を所得税から全額控除できていない場合、残額は住民税から控除されます。
住民税額が減ると、ふるさと納税で自己負担2000円で済む上限も減ります。
その辺りまで完璧にシミュレートできるサイトは存じません。

投稿日時 - 2018-12-28 21:03:29

補足

回答ありがとうございます!
URLとても参考になりました。
源泉徴収票の見方は理解でき解決しました。
我が家の場合、可能額>控除額で住民税からも控除されるみたいですが…

この場合はシミュレーションで出た額まで寄付してしまうと、自己負担金が増えてしまう可能性があるということでしょうか??
何度もすみません!

投稿日時 - 2018-12-29 00:03:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

#1 です。補足の件について、

>この場合はシミュレーションで出た額まで寄付してしまうと、自己負担金が増えてしまう可能性があるということでしょうか??

そもそも、ふるさと納税の税額控除の内訳については、管轄の総務省のサイトが一番分かりやすいと思います。

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|税金の控除について
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html

真面目に計算すると複雑に感じるかもしれませんが、単純に上のページで自己負担2000円に収まる条件が「(3)の計算額が住民税の所得割額の2割を超えない場合」とあるので、住宅ローン控除で所得税から控除しきれない額が住民税から控除されると、自己負担2000円で収まる額も減ると分かります。

とりあえず、シミュレーションの上限額で(3)を計算すると、それが住宅ローン控除の残額を考慮しない場合の住民税の所得割額の2割以内になっていると思います。
そこから住民税の所得割額の見込みを割り出し、住宅ローン控除の残額を控除してから再度逆算すれば、住宅ローン控除込みのおおよその上限額は算出できるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-12-29 13:40:12

お礼

親切にご回答頂いたのにお礼が遅くなり大変申し訳ございません!
結局年末はバタバタとしてしまい、上限よりも少ない金額で少しだけふるさと納税しました。
今年は早めに勉強したいと思います!

色々とアドバイス頂きありがとうございました!

投稿日時 - 2019-01-12 13:59:49

あなたにオススメの質問