こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

動画の広告収益は雑所得?事業所得?毎年変えれる?

今年個人事業主になって来年初めて青色申告をします。

今年の収入としてyoutubeの広告収入などがあるのですが、広告収益は事業所得か雑所得かで申告していいと知りました。

ただ、私は今年FXで100万以上の損失を出しており、FXについてはサラリーマン時代同様に雑所得でマイナス繰り越しをする予定なのですが、広告収益を雑所得扱いにすれば損益通算ができるでしょうか?

広告収益を事業所得とした場合
→FXの損失と打ち消しあえない。広告収益が100%所得になり節税できない。

広告収益を雑所得とした場合
→FXの損失と打ち消してマイナスを減らし、広告収益の所得をゼロにし、今年の所得を少なくして節税できる?

上記2パターンと思われますが、今年は雑所得の損失が大きいのでわざわざ事業所得にせずに雑所得で相殺してしまったほうが、所得を抑えられて節税になるなと思うのですが、都合の良い方にしても良いのでしょうか?

また、2018年分の申告では広告収益を雑所得に入れたけど、2019年分では事業所得に入れたなど、年によって広告収益をどっちに入れるかをコロコロ変更してもいいものなのでしょうか?

今年が初めての青色申告なので、最初に入れた方に統一しなければならないなどであれば事業所得にしておいたほうが後々いいかなとかも思うのですが。

ご教授ください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-12-29 15:09:12

QNo.9572516

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

広告収益は,その規模によって事業所得にも雑所得にもなりえます。年によって都合の良いほうを選ぶことはできません。いったん所得の種類を決めたのであれば,変更する合理的な理由がない限りはずっと同じ種類の所得にしてください。

またFXの損失と広告収益を損益通算することはできません。広告収益を事業所等としても雑所得しても,この点は同じです。

投稿日時 - 2018-12-29 15:30:34

お礼

回答ありがとうございます。

雑所得くくりであれば相殺できるのかと思っていたのですが、結局できないのであれば事業所得のほうがよさそうですね。

投稿日時 - 2018-12-29 16:04:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問