こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株の有名ブログサイトやツイッターについて

先日、書店で「株カンニング投資術」という本でV-com2、夕凪、あんこさん、21世紀投資さんのツイッター、ブログを見て売買をして2億円儲けたという本を読みましたが、そのブログやツイッターは後だしジャンケンのような内容でした。

いつも思うのが場中に材料が出てからSTOP高になるのが早い(これは専業トレーダーでは?)、もしくは材料(TOB、株式分割、市場変更等)が出る数日前から出来高が増えていった株は情報源がどこかにあったのか?と思ってしまいます。

このようなツイッターを参考にして売買したという方がいましたら、ご意見アドバイス頂けると助かります。(実際に参考にしているツイッター、ブログがありましたら教えて下さい。)

有名なウルフ氏のツイッターは株価が上がると仕手銘柄として取り上げられますが、その後に上がるかどうかの根拠が無いので信用していません。

投稿日時 - 2019-01-01 20:23:27

QNo.9573468

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
事前に銘柄を提供すると投資顧問業法に違反します、だから後出しじゃんけんでしか発言できないのです。
その発言が真実かごまかしか、誰にも判りません。
一般的に銘柄名を出して発言する時は既に買い時は過ぎてます
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6196.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v
この様に急激に下がってる最中に紹介されても誰も信じません、ある程度上がってからの方が信じてもらえますからネ
だから、ブログやツイッターの発言が出た時は上昇の終わりだと思いましょう、本当に良い銘柄なら情報が出た後で下がった時に買えばよい。

なお、本当の投資顧問は上記の銘柄の様に下がってる最中に上がる理由を論理的に述べて買い価格を示します(上記の銘柄がそれとは限らないが)
 

投稿日時 - 2019-01-01 21:24:37

お礼

ご回答ありがとうございました。
銘柄を提供するのが違反だとはしりませんでした。

投稿日時 - 2019-01-01 22:12:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問