こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

idecoについて

idecoをすると減税されると聞きました。
年収3百万程度で、5千円/月をidecoで積立したら年末調整で幾らほど戻ってくるでしょうか?
あとこれが1万円/月積立てした場合は年末調整で戻ってくる金額は5千円/月の2倍になるのでしょうか?
また年末調整時に会社に証券会社にIdecoの積立についての書類提出は必要でしょうか?
教えて頂けると助かります。

投稿日時 - 2019-01-02 01:31:21

QNo.9573549

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>年収3百万程度で、5千円/月をidecoで積立したら年末調整で幾らほど戻ってくるでしょうか?

3千円です。

なお、「住民税」は6千円の節税になります。

ただし、年末調整は「【源泉所得税】の過不足精算手続き」ですから「【住民税が】年末調整で戻ってくる」ということはありません。(「翌年度の住民税が安くなる」ということです。)

*****
(計算式)

・所得税:(5千円×12ヶ月分)×5%=3千円
・住民税:(5千円×12ヶ月分)×10%=6千円

※収入が「給与のみ」の場合
※「5%」は「収入が給与のみで年間300万円程度」の場合の「所得税率」。「10%」は「住民税の所得割の税率」。


>……これが1万円/月積立てした場合は年末調整で戻ってくる金額は5千円/月の2倍になるのでしょうか?

はい、そうなります。(上記の計算式を参照)


>年末調整時に会社に証券会社にIdecoの積立についての書類提出は必要でしょうか?

はい、必要です。

なお、「年末調整」ではなく、「所得税の確定申告」で申告する場合は、会社は無関係です。

詳しくは、以下の国税庁の記事を参照して下さい。(iDeCoの掛金は「小規模企業共済等掛金控除」として「所得控除」の対象になります。)

『所得税……小規模企業共済等掛金控除|国税庁』
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1135.htm
>4 小規模企業共済等掛金控除を受けるための手続

(参考)

『所得控除って何?どんな種類がある?(更新日:2018年02月22日)|All About』
https://allabout.co.jp/gm/gc/177848/

---
ちなみに、加入するタイプによっても「小規模企業共済等掛金控除」の申告方法は違ってきますのでご留意下さい。

詳しくは「国民年金基金連合会」に確認して下さい。

(参考)

『iDeCo公式サイト|国民年金基金連合会』
https://www.ideco-koushiki.jp/

投稿日時 - 2019-01-02 13:00:50

お礼

ご回答ありがとうございました。
よくわかり助かります。

投稿日時 - 2019-01-03 13:02:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問