こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アルファ9

アルファ9にて雲を撮影しようとしていましたら。
ピントが合わなくシャッターがきれなくて困っています。
なにかしらの設定があるのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-01-16 15:01:10

QNo.9578357

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

「オ-トフォ-カス」の場合、雲の様な輪郭のコントラストの無いモノにはピントが出ないのが当たり前です。

手動で距離を無限大にすれば良いだけの話しです。

投稿日時 - 2019-01-20 19:53:05

ANo.2

ピントの合いやすい遠方で合わせおくか、DMF機能を使うかなのですが、

せっかくピントを合わせてもフレーミングを移動してシャッター半押しするとまたピント合わせをしようとしてカメラが迷ってしまうという状況でしたらシャッターボタン半押しでのフォーカスオンを無効に設定して親指側のAF/ONなどのボタンをフォーカスオンに割り当てるいわゆる「親指AF」で使用すると使いやすくなります。

もう一つの方法、DMFはダイヤルでも選択できますが、便利な方法はファンクションキー(ボタン)のひとつをDMFに指定しておくと早く、ファインダーをのぞいたままできます。
(私の場合です。なぜ常にDMFにしていないかというと、今のところAF-Cでは使えないみたいだからです)

説明書のファンクションキーの割り当てのところにあったと思います。
親指AFの設定の仕方は量販店のα9売り場の人に聞いても教えてくれると思います。ソニーショールームはあまりユーザの知りたいツボが分かっておらず親切ではないので量販店の方がお勧め。

以上、既にご存知、実行中でしたら無礼をお詫びします。

なお私は常時AFCで優先設定を「レリーズ優先」にしていて多少フォーカスが合っていなかろうがシャッターは切れるようにしています。その方がストレスが無いのと実用上それで許容範囲である場合も多いので。

投稿日時 - 2019-01-20 13:09:34

ANo.1

ソニーデジカメの使用経験無しですが 構図や周りの状況によってはピント迷いを起こす場合があります

空と雲の距離が異なる 一面の曇り空など焦点となるものを認識できない 構図内に近いものと遠いものが存在する 両方にピントを合わせる事はできない 深度を深くするほど光量が無い 自動ISOやシャッター速度の範囲が狭い などなど

私の場合はMF マニュアルフォーカスを使う事が多いです
オートフォーカスを使うのなら風景モードを使用

投稿日時 - 2019-01-17 05:01:23

お礼

ありがとうございました。
やはりMFの方がいいですかね

投稿日時 - 2019-01-17 07:48:27

あなたにオススメの質問