こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カメラを買おうとしています!

カメラを買おうとしています!

ミラーレス一眼
3万円~5万円程度
初心者
景色を撮りたい


機能としては
ボケをつけたい
綺麗な画質で撮りたい


です!



皆様の知恵をお貸しください!

投稿日時 - 2019-01-20 08:42:06

QNo.9579516

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「ボケる」って光学的な意味をちゃんと理解したほうがいいでしょうね。写真雑誌なり専門誌なり購入して勉強しましょう。

他の方もすでに言われていますが、F値を小さく、すなわち絞りを開放(大きく開ける)すると、いわゆるボケと呼ばれる領域が出来上がるわけです。遠くのものが見えづらかったら目を細めるでしょ? ピントがあった様な感じになりませんか? F値を上げるとそういうことになるので、F値が大きいレンズは「ボケ味」とでもいいましょうか、そういった感じが出にくくなるというのはあります。ちなみに、逆にF値を上げすぎても、今度は回折現象によって全体的にボケた(画質が下がったような感じがする)写真になりますね。小絞りボケとかいったほうがわかりやすいでしょうかね。

ところで、iPhoneの合成写真の様なボケ機能を求めているのであれば、そういうものはミラーレス一眼に搭載されているものは個人的には知りませんね。レンズを交換できるということは、シーンによってレンズを選べるので、背景をボカす合成写真の様な機能ってのは要らないと言えばいらないのでしょう。

ちなみに、ボケに関しては、センサーサイズの小さいミラーレス一眼は不得意の分野になってきます。よく、「35mm換算で」なんて表記をみるかと思いますが、マイクロフォーサーズの場合、「F2.8はほしいよね」という話になると、それは大抵の場合35mm換算ですので、マイクロフォーサーズに直すとF1.4くらい、APS-CであればF2くらいのレンズを選ぶことになります。焦点距離もそうで、「24mmがいい」という話になると、マイクロフォーサーズの場合12mmくらい、APS-Cであれば16mmくらいを選ばなくてはなりません。

調べてもらうとわかるかと思いますが、そういうレンズというのは、中華レンズ(中華規格・中華製造・中華販売)も視野に入っているのであれば最低でも5万円以上になってきますね。あなたのあげられている予算ではレンズ買って終わりなのです。ここで、「フルサイズでいいのでは?」なんて思ったのであれば、なおさら無理ですね。各社でているフルサイズのミラーレス一眼の値段を見てもらえれば一目瞭然です。

しかしながら、ボケというのは、上記に上げたように「F値が絶対これでなくてはならない」という代物ではありません。言うとF5.6でも被写体との距離などによりボケはできます。理屈さえわかっていれば、1万円以下のレンズ一体型のコンパクトデジタルカメラでもカメラ側の合成機能を使わず、F値と焦点距離を操作するだけでボケのある写真を撮ることは可能です。

あなたが、どれくらいのボケ感を求めているのかわからないのでなんともですが、5万円くらいのレンズセット物を買ってみて勉強し、理解が深まってからレンズ探ししてみると言うのもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-01-20 15:03:30

ANo.5

>ボケをつけたい

これはレンズに依存します。単純にいうと高いレンズほどボケが作れます。ボケを作るには被写界深度というのを浅くすればいいので、レンズの絞り値(F値)と呼ばれる数字が小さければ小さいほどボケを作りやすいのです。ズームレンズの場合は「F2.8」とあるレンズが一番ボケを作りやすいです。
そして調べればお分かりになると思いますが、全域がF2.8のズームレンズとなると10万円を平気で超えるお高いレンズとなってまいります。あとは予算でどの程度妥協できるかです。

>綺麗な画質で撮りたい

今のカメラはまあだいたい画質は綺麗です。しかしこれもレンズのお値段によって差が出てきます。値段が安いレンズはどうしても描写がシャッキリしません。こういうのを専門用語で「描写が眠い」といいます。
レンズの値段が上がれば上がるほど描写は良くなります。同じカメラ本体を使っても3万円のレンズと15万円のレンズでは違いが出てきます。特に大きく引き伸ばせば引き伸ばすほどその違いが明らかになってきますね。だからプロカメラマンは100万円もするようなレンズを使っているのです。

投稿日時 - 2019-01-20 12:31:29

ANo.4

1万円~5万円で検索してみました。
口コミや投稿画像で、参考になるでしょうか。
ボケは、レンズや絞り、また被写体との距離で変わりますからどれが良いというのは難しいです。
今の技術なら、どれもある程度綺麗に撮れると思います。

投稿日時 - 2019-01-20 10:26:40

ANo.3

残念ながら『ミラーレス一眼』購入には予算が大分不足です。
少なくとも約20万程度は用意したい所です。

『ミラーレス』なら一応選択肢はありますが・・・例えば
https://the360.life/U1301.doit?id=3327
ここの一番最初に掲載されているニコン機の様な品です。

知恵では解決出来ない問題と言えますね。

投稿日時 - 2019-01-20 10:09:40

ANo.2

「カメラを楽しむ」為には色んな周辺機器が必要で、「ボケ」を楽しむ様なレンズ(70~210m/F2.8)は純正なら20万円クラスとなります。
その他の諸々を加えると、本体価格の数倍の予算が必要の場合があります。

ただし、同時に購入の要はありません。(私は10年余で揃えました)

また、今の「デジカメ」では、「それなりのディスクトップPC」と「フォトショップ・エレメンツ程度」のソフトは絶対に「必要」です。

また、技術的にはINに「無料カメラ教室」がありますが、撮影には「夜中過ぎの帰宅」や、雲海の日の出を撮影する為の「朝3~4時の出発」を覚悟して下さい。

投稿日時 - 2019-01-20 09:33:50

ANo.1

中古でない限り、そんなに安いミラーレス一眼カメラは存在しません。単体ではあるのかもしれませんが、コンデジと違ってレンズを取り付けなければ撮影できないので、既に同じマウントのカメラを持っている人か、セット以外のレンズを使いたい人のためのものです。

投稿日時 - 2019-01-20 08:50:20

あなたにオススメの質問