こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供の血液型について

子供の血液検査の結果が、ボンベイ型のB型とでました。
母親はA型、父親はO型、その両親は4人共A型でB型の要素がないのですが、有り得るのでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-21 13:10:18

QNo.9579967

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ボンベイ型は通常のO型と同様に抗A抗体と抗B抗体を持つため、通常の血液型判定ではO型と判定され、普通「Oh型」と表記するようです。
A型とO型の両親からは「h抗原」が2個揃うとボンベイ型になるそうです。ややこしいですね。
http://www.med.kindai.ac.jp/transfusion/ketuekigaku7.pdf

投稿日時 - 2019-01-22 07:52:31

補足より、
二回目の回答
父親がボンベイhhAB型のO型としか考えられない。だから、父親がボンベイのO型
子供がBO型。
母方にO型が絶対に居る。
問題は父親の両親がA型ならば確かにB型が混じらない普通なら他人の子と取り違い
又は不貞。
新生児は臍緒からの簡易検査なので間違うこともあり。

投稿日時 - 2019-01-22 03:12:54

父親が、H抗原はH遺伝子がコードする「フコシル基転移酵素」によって糖鎖に付加される。しかしH遺伝子が変異したh遺伝子をホモに持つ人にはH抗原がない。
A型の酵素α-N-アセチルガラクトサミニル転移酵素や、B型の酵素α-ガラクトース転移酵素はH抗原にA抗原やB抗原を付加する酵素なので、H抗原がなければ機能しない。従って、遺伝子型がhhAA、hhAO、hhBB、hhBO、hhABは、いずれも表現型がO型になってしまう。しかし、こういった明らかに通常のO型ではない特殊なO型を、ボンベイ型という。

投稿日時 - 2019-01-22 01:09:31

補足

と、言うことは父親もH抗原を持たないボンベイの可能性もあるという事なんでしょうか?

投稿日時 - 2019-01-22 02:36:57

ANo.1

可能性としてはありますよ。父親の血液をH抗原について詳しく調べてください。

投稿日時 - 2019-01-21 13:23:24

あなたにオススメの質問