こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これは「カード詐欺」でしょうか

11月に東京のK町の飲み屋街で、深夜1人で歩いていたこところをキャッチされ、フィリピンパブに入店。
酒に何かを入れられたようで、意識が飛びました。
午前3時頃、「支払いを…」と言われてクレジットカードを差し出したものの、「シャチョウ、これ使えない」と自称バングラデシュ人のスタッフに言われ、カードを突き返されました。
そこで、再度意識がなくなり、朝になって、「8万円です」と言われ、びっくり!
店のホステスに監視されながら、近くのコンビニATMで現金を下ろし、それを6万円まで値切って渡しました。
高い授業料…と思っていたら、1カ月後に、2社のカード会社で22万、16万の引き落としがあり、そこでカードを不正に使われたことが分かったのです。
自分はその金額の提示をされた記憶はないし(現金で払っているのですから…)、暗証番号を意識が混濁する中で伝えたとしか考えられない…。
警察に相談したものの向こうは事件として取り扱うものの、カネの件については「mン自不介入」という姿勢で、まったく被害者の立場から見てくれません。

結果、カード会社2社のうち、16万円の引き落としがあった会社は8万円を返してくれることになったものの、22万円のほうはゼロ回答です。
警察署に先日、再度どうしたらいいか、と電話で聞くと先月事情を聴いた刑事の上司は「自分で交渉して回収するしかない」という趣旨の説明をし、「その時は1人で行かずに2人以上で行き、何かあったら110番を」といった程度で、何の実効性もないです。

自分の脇の甘さ、落ち度があるのは認めますが、明らかにはめられ、犯罪被害にあったのです。腹が立って仕方ないです。

しかし、現実にはそこの店(カード会社の調査員によると、店名を変えて営業継続しているらしい)と掛け合うしかない。
その場合、「有力者」の助けを借りるか…と考えています。
反社会的勢力の力を借りるわけにはいかないので、弁護士あるいは探偵、便利屋などを使って合法的に返金を求めたとしても、成功する可能性はあるでしょうか。

投稿日時 - 2019-01-23 07:41:16

QNo.9580525

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>そこで、再度意識がなくなり、朝になって、「8万円です」と言われ、びっくり!
朝まで寝てたってことは、時間的な経費から見たら8万は安いと思ったけど。
私の方だと、数時間で、15万~20万近い金額になることもまれにあるので。
それで、ちょっとだけ斜めの回答ですが、
>1カ月後に、2社のカード会社で22万、16万の引き落としがあり
これなんですが、暗証番号を教えなくてもできますよ。
あなたが意識がなかったのであれば、そのカードで切っちゃえば
その請求ができちゃいます。
要するにその場で、決済されたんじゃないのかな~と
思ってるんですけどね。
>それを6万円まで値切って渡しました。
値切れた理由が、その場で別のカードで決済できたからだったのでしょうね。
そこで、できなかったら値切るどころかもっと高い金額を提示されたかもしれません。

>22万円のほうはゼロ回答です。
22万を取り戻したい?のはわかりましたが、
22万では人はなかなか動いてくれないかもですね。
確実にそれ以上のコストがかかると思いますが、
それでも!ってことであれば、止めはしないわけですが。

>店名を変えて営業継続しているらしい
ここが気になりますね。
店が変わってるのであれば、請求は「請求した店」に
行うわけで、それがすでにないとなると、相当面倒になりそうですね。

最後に感じたのは、それ、店がもうつぶして新しいのを作るからって
理由で、行われた可能性が非常に高いんじゃないのかな~と
私的には感じてます。
今から、決済時の会社名を言ったとしても「もうそれ存在しない会社です」
って言わせるための、流れだったのかも!と、ちとかんじましたわ。

ともあれ、がんばって!

投稿日時 - 2019-01-23 10:23:44

ANo.3

警察の民事不介入というのは、
例えば私があなたのお金を盗ったとする。
「悪いやつだから逮捕して罰金を取り、刑務所に入れてくれ」と言うのは
できるが、
盗まれたお金は民事で話し合って(できなければ民事裁判で勝って)
取り戻すことになっています。

投稿日時 - 2019-01-23 08:51:02

ANo.2

カード会社から説明はありませんでしたか?
会社加入の店なら引き落としはなし、加入でなかったら消費者センターに行けば
交渉してくれます。
担当(市区町村、都道府県)の消費者センターに連絡を。

投稿日時 - 2019-01-23 08:39:00

ANo.1

高い授業料だと思ってあきらめるのが得策です。本気で回収しようとすれば、弁護士を雇い、業者を訴え、裁判で証拠を突きつけて争わなければなりません。そのためにかかる費用と時間を考えれば到底元が取れないことは明らかで、それを分かっているからこういうことが横行しているのです。

投稿日時 - 2019-01-23 08:22:43

あなたにオススメの質問