こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人情報保護とは

警察官に相談したりお願いをしたときに個人情報(保護法)があるから無理と断られるのですが、その法律と依頼したことのどの部分に問題があるのですか?

投稿日時 - 2019-01-25 23:48:21

QNo.9581380

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人情報保護法は、個人情報を収集する企業が対象であって警察は対象ではありません。警察が個人情報を明らかにしないのは、公務員には職務上知り得た秘密を洩らさない義務(守秘義務)があるからでしょう。本人の同意があるときや開示する義務があれば別でしょうけど。

投稿日時 - 2019-01-26 01:43:42

補足

警察にとってあまり関係ない法律だそうです。個人的な依頼に対して断っている感じででも個人情報保護法は断る理由として使われても聞いてる側が混乱します。

投稿日時 - 2019-02-01 01:53:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

まず、警察の個人情報は教えられない理由は、『国家公務員法第100条』であり、『個人情報保護法』ではありません

ので、質問者様が願っている回答はできません(ありません)

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=322AC0000000120

投稿日時 - 2019-01-26 01:35:28

ANo.1

つまり…うっかり喋ってしまう恐れがあるから、でしょうか?
今は知らないが確か、一昔前までは暴力団に捜査情報を漏らすのは警察ではまあまあ知られた事でしたが。
個人で断っている場合と、警察に電話アポ後に相談してるかでも違う意味になる気がしますが、後者ですか?

投稿日時 - 2019-01-26 01:09:59

あなたにオススメの質問