こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いつまで

購入したお守りは1年とか言われますが何年も持っていても良いですよね。やはり相性とか、まもりかたとかあるとおもいます。違いますか。

投稿日時 - 2019-01-30 01:29:18

QNo.9582761

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その澄んだ空気や清々しさが好きで、私もよく神社を訪れます。

お守りについては、特に期限はありませんが、一年間、病気や事故、災難から守ってくれたということで徐々に効果は薄れ、新たにエネルギーに満ちたものに更新することで、再び安泰な一年を迎えるといった考え方でしょうか。

ただ、ずっと持ち続けているお気に入りのお守りがあるのですが、久々にその神社を訪ねると、何年も前に買ったものと全く同じものが売られており、当然日付などもなく買い換えることなく戻りましたが、そんな意味ではお守りも大量生産によって作られた単なる商品ということにもなります。

神社に参り手を合わすのも、お守りを買い懐に入れて持ち歩くのも、自分自身の心の問題。

晴れやかな空の下、心をリセットし、気持ちを新たにするということに意味があるのかもしれないですね。

そんな訳で、とくにお守りに期限はないし、お気に入りのものを肌身離さずにいることも、当然ありだと思いますよ。

投稿日時 - 2019-01-31 05:03:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.6

「効果がないじゃんと思われるものにも効果がある?」それは偶然に過ぎません。もの事には「因果」要は「原因と結果」です。結果として効果があった?だったらその原因となるものは一体何?単なる印刷物を拝んだだけでどうして効果があるのか?立証出来ますか?話は逸れますが、裁判でもよく言われます。「結果として殺人を犯してしまった。」では、その原因は、どうしてなの?ごめんなさい、若い貴方に難しい事を言ってしまいました。

投稿日時 - 2019-01-31 09:02:51

ANo.4

神社もお金が入ってこないと生活できないので 有効期限があるように言いますけど 神様はお腹がすかないので 何年でも持っていていいとおっしゃいます。

投稿日時 - 2019-01-30 13:06:38

お礼

ありがとうございました。お腹すかないんですかね?お供え物は一応食べたりカスミを食べたりなさるみたいなのですが。儀式で供物を添えるのは意味があるようなないような?気持の持ちようですね。参考になりました。ありがとう。

投稿日時 - 2019-01-30 18:01:41

ANo.2

こんにちは
もらったお守りは何時までも持っています。
リュックにぶら下がってます。
ちょこっと幸せですよ!

投稿日時 - 2019-01-30 10:29:33

お礼

ありがとうございました。気に入って買うから愛着ですね。納得して納めるまでが消費期限と思います。見ていて幸せになるなんて余程いいおまもりだとおもいました。参考になりました。宮司さんは1年とおっしゃるかたもいらっしゃいます。

投稿日時 - 2019-01-30 17:58:39

ANo.1

全く違います。縁起物と同じで「当たるも八卦、当たらぬも八卦」ですから、お守りと貴方の人生の幸不幸とは一切関係ありません。全く気休めの無意味なものです。ですから1年持とうが2年持とうが、貴方の人生が良い方向に行くとか、何か良い事が起きるとか、それは絶対あり得ません。このサイトでも「お守り買ったが全然御利益が無い」という方がいました。人間の幸不幸の原因は貴方自身にあります。その原因を自分自身以外に求める事は間違いです。正しい決断正しい智慧で乗り切って下さい。貴方自身の胸の中にすべてがあるという事です。

投稿日時 - 2019-01-30 07:41:23

お礼

ありがとうございました。哲学的ですね。しかし効果無いじゃんと思われるのも中にはあり。今何でもお守りはになってパソコンで、印刷して量産できますし、確かに自分で納得するまでが有効かなと思ったりしました。そういう考え方も参考になります。

投稿日時 - 2019-01-30 17:55:32

あなたにオススメの質問