こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

細野議員は正しいんじゃないの?

細野は二大政党制を目指していた。
しかし、今の野党では絶対に政権をとれない。ただ外野から文句を言うだけ。
文句をつけるだけの存在に失望したんでしょう。
普通の人間なら自民党に入るか自民党に近い考えの政党に属して連立政権に加わるとかしたくなると思います。
共産党のように「万年野党でいい。主義を貫くんだ」という特殊な考えの人以外は自民党に入ってスーパー自民党になったほうが政権が盤石になっていいんじゃないの?
維新の会なども自民とほぼ同じ考えなので連立に加わったらいいと私は思います。貴方のお考えを教えてください。

投稿日時 - 2019-01-31 06:57:53

QNo.9583138

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

細野氏が自分の責任でどのような党派に所属しようとそれは自由ですが、自民党が大きくなればなるほど日本にとって良いことかといえば、それは疑問です。また連立政権の場合、最も安定するのは緊張感のある必要最小限の(わずかに過半数の)場合であって、議会に占める議席の割合が高くなるほど、連立を構成する各党派がそれぞれの主張を強めて譲らなくなるため、かえって安定しない傾向があるといわれています。

どの政党の政権であれ、「不適切な政策をとれば、野党に政権を奪われるかもしれない」という緊張感が薄れれば、「何でもあり」の政権運営となってしまいます。政権を交代させるかどうかを決めるのはもちろん選挙の際の有権者の選択(判断)ですが、与党がめった打ちにあって失点を重ねた時に交代させられるだけの野党が存在しなければ、与党だけでなく日本の失点が増えるだけです。

その意味からも主だった政治家が一つの政党、あるいは連立政権内だけに集中するのは、日本の政治全体から見ればまずいでしょう。「野に遺賢あり」という状態の方が望ましいのは、「官と民」の間だけでなく、「与党と野党」の間でもあてはまるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-01 05:02:18

お礼

そうですか。そうかもしれませんね。独り勝ちというのは良くないかもしれません。驕りが出て来ますから。
しかしながら私は自民党が盤石になるのには賛成です。民主党の前原なんて自民党に移籍して欲しいです。10年以上前の話ですが、私の住んでる小さな駅のエスカレータ前で前原さんが通行人にせっせと訴えていました。今回は一票入れてあげようかなと思いましたがやはり自民党に入れました。

投稿日時 - 2019-02-01 05:55:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

小池にくっつき、失脚同然で影が薄くなったから、次の選挙が危うくなったからでしょ。
自民に移っても何も言えませんし、自分の政策は実現しないのは現在の安倍政権を見ればわかるでしょ。
総理に忖度し、麻生などの重鎮に押さえつけられ、国にとって間違った方向に導いてる自民では何も力は発揮できません。
支持者がどうするかはわかりませんが、自民移籍は単なる次の選挙での自己保身でしかありません。
自民党など売国政党のクソ政党です。
おそらく支持者も失望してるのでは?
彼は最初から理念などないのですよ。
そういう議員は全員辞めてくれ!
自民と言う悪魔に魂を売ったクソ議員は二度と政界に戻ってくるな!!
目障りだ。

投稿日時 - 2019-01-31 23:22:36

お礼

>自民党など売国政党のクソ政党です。おそらく支持者も失望してるのでは? 

そうですか。さすがは左派のnannkaiporksさんです。自民には辛いですね。私は自民党党員ですから失望しておりません。考え方です。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-01 05:46:16

どちらでも構わない。 細野議員が何をやりたいのか知らないが、今の状況では彼が1人自民党に加わったからと言って何かが変わるわけでもないし、自民党に入らなくてももちろん何も変わらない。 (^^;)

投稿日時 - 2019-01-31 09:37:10

お礼

>彼が1人自民党に加わったからと言って何かが変わるわけでもないし、自民党に入らなくてももちろん何も変わらない。

はい、仰る通りです。しかしながら一つの流れにはなります。民主党には結構優秀な議員がいます。どんどん自民党に流れて欲しいです。そして維新の会も連立に入る。そうすればスーパー自民党ができて野党として共産党が残る。辻元清美などは元々左翼だから共産党に移る。
5分の4以上の議席を分捕って自民党はなんだってできるようになる。憲法改正なんかお茶の子さいさいです。これで日本は良くなると思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-31 10:12:02

ANo.3

山本モナ男が未だに議員をやっている事が信じられません
メディアも国民も、もう末期ですね

投稿日時 - 2019-01-31 08:41:56

お礼

モナ男ですか。ハハハ
面白いですね。
私は質問した割には細野議員のことを知りません。
いまググったところ、身長184センチで京大卒ということを知りました。
もてるんでしょう。美人の山本モナと不倫しただけのことはあります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-31 10:02:38

ANo.2

今の文句だけ言う野党を変えていければいいんですが
維新の党なんかはそれが出来ているとも思います

マスコミなんかは反対や文句ばかり取り上げるので難しいのかも

そんな報道を喜ぶ国民から意識を変えていかなくてはならないと思います

投稿日時 - 2019-01-31 07:26:53

お礼

>維新の党なんかはそれが出来ているとも思います

維新の党は連立に入れば良いと私は思います。右寄りですから。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-31 09:56:33

ANo.1

それでは一党独裁にしかならないだろう?

反対のための反対というのは意味がないけれども、具体的な政策の方向性ではなく、政治理念、信条として根本から違う人間が、たとえ、地元や選挙区に貢献したいという想いがあったとして、自分を曲げてまで、これまで対立してきた政党に加担するなどあり得ないだろう。

細野氏は、民進党の凋落に乗じて行った希望の党立ち上げに際しても一人舞台に終始し、それまで共に歩んできた仲間たちの首を切る段取りに貢献し、さらに今回もまた、結果を出すには自民党しかないなどとしてケツを捲くる。

どうも彼は、政治家というよりも、単なるパフォーマーだと思いますよ。

投稿日時 - 2019-01-31 07:15:28

お礼

>それでは一党独裁にしかならないだろう?

いえいえ、ちゃんと共産党がいます。共産党はそのための政党ですから。公明党も連立でなかなか役立っています。自民が右に突っ走るのをしっかりと止めている印象があります。

>政治理念、信条として根本から違う人間が、たとえ、地元や選挙区に貢献したいという想いがあったとして、自分を曲げてまで、これまで対立してきた政党に加担するなどあり得ないだろう。

組織を作ったら必ず主流に噛み付く者は出てきます。いかに折り合いをつけるかが腕です。細野の場合は、折り合いをつけるどころか敵対していた自民党に入ろうとしているんですからわかりやすいです。細野は自分のやりたいことができない野党議員でいるよりもたとえ自分の信条を曲げてでも政権に入りたいという願いを優先しただけだと思います。

>細野氏は、民進党の凋落に乗じて行った希望の党立ち上げに際しても一人舞台に終始し、それまで共に歩んできた仲間たちの首を切る段取りに貢献し、さらに今回もまた、結果を出すには自民党しかないなどとしてケツを捲くる。

そうですね。同意します。でもさ、彼はそういわれるのをわかっていても政権に入りたいと望んだんですからそれで良いと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-01-31 09:48:35

あなたにオススメの質問