こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

櫻井よしこは中国を危険な国だと言うがその根底となる

櫻井よしこは中国を危険な国だと言うがその根底となる根拠を示さずに曖昧な表現や自分の頭の中の空想で物事を言っているように見えます。何が危険なのか具体的なワードを一切書かない。ぼやけた焦点で話しているのはわざとですか?何を批判しているのか主体がない。

投稿日時 - 2019-01-31 21:57:28

QNo.9583340

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アメリカを凌ぐ世界一の軍事力を持つ大国です。
そして、その基質は自国の利益至上主義で、恥や外聞を
気にしない強硬な姿勢。
マンパワーもものすごく有るし、世界中にスパイをばら撒いています。
(日本ではスパイというと架空の存在に思われがちですが...。)
そして国民に対して国が強すぎる。
具体的に言うまでもなく、本当に危険な国です。
私が生きている内に、中国を主体とした世界大戦が起こらないことを
祈るばかりです。

投稿日時 - 2019-02-01 13:14:21

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-02-01 23:26:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

全部言ってたってきりがないでしょう?

目先の話で行けば、中国の新幹線ですね。

日本とドイツから、数両づつ購入し、あとは、全てコピーして、自国で開発したと言って、アメリカなどに売り込みに行っています。

で、どうだったかというと、ノウハウはコピーできなかったため、故障が多発している状態です。

また、中国で販売するものに対して政府がリバースエンジニアリングをすることを認めなければ、販売させないというものがあります。
中身の設計情報を公開するということは、完全コピーや応用製品開発が簡単にできるというわけですが。

ただでノウハウを渡せと言っている国を、産業的に見て、安全な国と思うのでしょうか?
特許に関しても、非常に自国有利に展開している国ですよ。

投稿日時 - 2019-01-31 22:11:12

あなたにオススメの質問