こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妻がイライラして周りの人をせめて困らせる

59歳の妻がイライラして周りの人とけんかをして困っています
母親の事で姉とけんかしたり
老人ホームの職員をせめたり
カラオケボックスの店員のミスに強く怒ったり
自分の怒りが収まらないみたいで
半年位イライラしてて大変困っています
自分でも精神的に苦しく
今後どうしたらいいのかわからないです
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-02-03 08:04:51

QNo.9584092

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

naberonn様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★「お礼のコメント」ありがとうございました。



💛「とても参考になりました。一人で悩んで眠れない日もあり苦しんでいました。胸のつかえが取れた様にスッキリしました。病院に一緒に行くこと、話てみます。ありがとうございました。」・・・とのこと


A)「病院に一緒に行くこと、話てみます」・・・それしか正解は有りませんから、是非、実行に移して下さいね!

✚参考までに、私が介護で大変、苦労した例をチョッとだけ書きますが、そういう患者に限って(私の場合も同じ様な例でした)・・特に白衣を着た「医師」の前になると、普段の態度をガラっと変えて大人しくなってしまって医師が??と症状を聞いて来る事が多かったです。

*それも(私の場合は認知症だったので)良く有る事らしく「権威」や「白衣」の前に行くと普段の我が儘が消えて静かになってしまう症状でした。医師は良く分かって治療対策をしてくれましたが、病因に行っても普段の症状を貴方がキチンと説明しないと正確な診察が受けられない・・という例ですから患者だけではなく貴方から医師に言う普段の症状を話せる様にして下さい。


💛個人差が有りますから、貴方しか分からない事が沢山有ると言う事です。
何でも医師に言える様に情報を沢山持って行く様にして下さい。本人が認識しているとは限らないからです。 (認知症の場合は殆ど、無意識ですから余計に情報が大事だったのです)・・貴方の場合も、本人が気が付いていない事をむしろ医師に伝える為に同行する事を忘れないで下さい。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-02-19 10:56:13

ANo.12

naberonn様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

★結婚相談所という世界から回答した理由は、多くの老若男女が在籍しており、
御質問の件も良く有る話だからです。


❶<妻がイライラして周りの人をせめて困らせる>・・・とのこと

A)良く有る話で、おそらく「更年期障害」としか言えません・・

✚考えているより、まずは貴方は奥さんが出産したか、お世話になった産婦人科等々に急いで診て貰う事です。


*殆どの女性がホルモンの異常やSTRESSからくる、お決まりの「更年期障害」です・・・心療内科でもOKですから、予約してからにしましょう。



❷<10人10色で発症する「更年期障害」>・・・色々な症状が出るので・・

A)大袈裟に考えがちですが、まずはキチンと診察してもらって、治療を始める事しか有りません・・とにかく「個人差」が大きいので色々な症状が出るので有名です。

✚「59歳の妻がイライラして周りの人とけんかをして困っています
母親の事で姉とけんかしたり老人ホームの職員をせめたりカラオケボックスの店員のミスに強く怒ったり自分の怒りが収まらないみたいで半年位イライラしてて大変困っています自分でも精神的に苦しく今後どうしたらいいのかわからないですよろしくお願いいたします。」・・とのこと


💛貴方も出来るだけ同行して、症状の説明や何かの「証拠」が有れば、何よりです・・何でもイイから症状が出ている時の写真や録音をしておくことをお勧めします・・そういう患者は、とかく「医者」の前では大人しくなる傾向も有るからです。

✚医者に診てもらたたり、聞いて貰ったりする証拠が有った方が診断が正確ですから、心掛けて下さい・とにかく、まずは急いで病院に行く事をお勧めします。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-02-03 21:15:36

お礼

とても参考になりました。
一人で悩んで眠れない日もあり苦しんでいました。
胸のつかえが取れた様にスッキリしました。
病院に一緒に行くこと、話てみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-19 08:25:32

ANo.11

ずっとですか?
更年期障害とかではないです?
一度、受診されたりアンガーマネジメントについても考えてみられると
どうでしょう?

投稿日時 - 2019-02-03 13:31:29

ANo.10

更年期は45歳~55歳の時期になりますが個人差があります。

月経不順からの女性ホルモンの分泌量は40代半ばで低下して閉経になります。激しい時は普通の会話が出来なくなり大声で怒鳴ったりする女性も中にはいます(婦人科)

若年性認知症、不穏や攻撃的な態度、ちよっとしたことで怒り出したり興奮して大声を出したり暴れたりすることがあります(脳外科、神経内科、心療内科)

どちらにしましても、医師に診ていただくのが良いと思います。

投稿日時 - 2019-02-03 12:36:16

ANo.9

1、女性の更年期特有の加齢と身体的ストレスに起因する言動。
2、イライラを制御出来ない性格的気質的因子に起因する言動。
3、夫婦関係や親族関係等の社会的環境的因子に起因する言動。

等が複合したストレス性疾患の可能性が大。この場合、1は医療で多少は緩和することも可能。ですが、2は、本人の知性と理性の力で乗り切ることが必要。3に関しては、夫サイドの気配りと心配りが求められます。いわゆる、どういうシーンにどのような対応を取れば、心穏やかな結果を手に入れられるのか?という認知療法的対応をするってことです。

 さて、では、(1)医療的対応や、(2)本人の理性による制御の試み、(3)あるいは認知療法的夫婦関係を実践したら状況は改善するでしょうか?おそらくは、全く何の変化も起きません。

>二つの糸を縒り合わせても出現するのは糸に過ぎない。
>その糸を縒り合わせても、やっぱり糸は糸である。
>が、それでも諦めずに撚り合わせると、やがて紐が出現する。

 このように、上記3つの対応は、糸を縒り合わせるような行為です。その場合、対応を重ねても変化sていくのは対応した実績数のみ。状況と言う質は全く変化しません。でも、その実績数がある水準を超えた時、一気に状況に大転換が行きます。いわゆる、《量の蓄積によるステージの変化》です。

 糸から紐へというステージの転換を出現せしめる夫婦の取組みは、数年に渡るそれになることは自明。ゆえに、伴侶に求められるのは、《一に待つ、二に待つ、三四がなくて五に待つ!》ことです。

 そういうことで、《糸から紐へ》を信じて待たれたし!

投稿日時 - 2019-02-03 12:05:40

お礼

ありがとうございました。
糸が紐になるよう信じていきます

投稿日時 - 2019-02-19 08:07:39

ANo.8

年々そうなってきているのですか?
元々そんな方なのでしょうか。
それとも急に?

急にそうなったというなら加齢による何かしらの疑いがあるかもしれませんが元々短期で思ったことを言ってしまう方であるなら加齢とともに更に単純になっていくので素の部分がこれからもエスカレートしていくかと思います。
要はこれから先もっとそうなっていくということです。
ある意味子どもに帰っていくということです。
あなたが一緒に居合わせてそれを宥めれば余計に酷くなるんでしょうね。
仕方ないものなので行動を共にするのを控えるか連れていくのを減らすくらいしか対処方法は無いかもしれないですね。
あなたの一声でシュンとなる方なら良いですが。

投稿日時 - 2019-02-03 10:13:15

ANo.7

うーん


認知症とともに妄想性障害(人格障害)というものもあります

※被害型:自分を陥れるような陰謀により、邪魔され、だまされていると思う

妄想性人格障害の人は過度に警戒的ですから、ちょとした侮辱にも気づき、何も企てられていないのに反応しまし、その結果、常に防衛的・敵対的となります

もともと思い込みが強い性格だとしたら、妄想性障害が加わっていると・・・ご家族はきついと思います

また、アルツハイマー型認知症の初期にも同じような症状がでます

心療内科などの受診を検討されてください

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-02-03 09:26:25

奥様を、精神科のクリニックに一度診せては?
連れていくテクニックとしては、
質問者様が、「どうも最近、鬱っぽくて、病院に行きたいけど、
付き添ってくれる?」とか言って、
いざ、診察室に行ったとき、「実は妻が・・・」と切り出すのです。
早く治療すれば入院は免れるかもしれません。
ただの更年期障害だったらそれはそれで治療を。

投稿日時 - 2019-02-03 09:09:28

ANo.5

更年期では。
苛々の原因が明確でなく、以前と異なっているのであれば年齢的に更年期。
更年期はホルモンバランスが崩れますから情緒不安定に陥ります。
些細な事も気になったりします。

心療内科より婦人科を先に受診されてみては。
自身でも理由や原因が分からず困っている様子であるなら、薦めやすいかと思います。

投稿日時 - 2019-02-03 09:04:33

ANo.4

アスペルガー症候群ではないでしょうか?
検索をして内容を確認してください。
例)奥様が今日の予定を考えていたのに貴方が異なる事を発言すると怒ります。

投稿日時 - 2019-02-03 08:45:11

ANo.3

あなたが、奥さんの手伝いをして、負担を減らせばよい。
イライラするのは、忙しくて、心に余裕がなくなるからです。
年を取って、体も思うように、動かないはずです。

それなのに、多分、あなたは、なにもしないで、これは妻のすることだと、自分で決めつけているはずです。
夫婦が協力し合うことで負担は、半分になります。
頼りになる人がいることで、話し合える人がいることで、気持ちも楽になるのです。

自分はしたくないための、言い訳など、しないでください。
今からでも、炊事、洗濯、掃除など、できるようになれます。
老人ホームに、洗濯ものなど、取りに行けるでしょう。

投稿日時 - 2019-02-03 08:30:11

ANo.2

更年期障害という可能性もありますね。

今までは、そのようなことはなかったのですか?

そうやってクレームをつけることで、自分の存在を守ろうとする精神的なイレギュラーが表面に出てきておられるのかもしれません。

心が満たされず、攻撃的になる人は、そうすることで自分の弱い部分をさらけ出していらっしゃる事が多いように思います。何か、辛い嫌なことを抱えていらっしゃるとか、心当たりはありませんか?

理解し、認め、受け入れる存在を必要となさっている気がします。そこが満たされれば、攻撃的な部分は治ると思います。

投稿日時 - 2019-02-03 08:25:07

ANo.1

元々そういう性格でなかったならば、何かしらの理由、原因がある筈です。

それが精神的なものなのか、それとも、体調や健康面などの肉体的なものなのかは分かりませんが、ここ半年位ということですから、ご本人にも何かしらの自覚があるのではないですか?

また、本人に自覚がないということであれば、それは精神的というよりも精神疾患や認知症的なものから来る攻撃性なのかもしれない。

そこを確認した上で、改めて対策が必要かと思います。

投稿日時 - 2019-02-03 08:22:54

あなたにオススメの質問