こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電力会社の停電の検知

近頃の電力会社は停電したら停電の事実と停電の地域が社内にいて検知できるのですか。
昔は停電した地域からの連絡などで停電を察知していたと思うんですが、今は自動検知システムとかあるんですかね。

投稿日時 - 2019-02-09 14:56:36

QNo.9586094

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

電柱に装柱している通信機能付きの「遠隔制御装置」で遠方監視しています
送電線に異常があった場合など電力会社や営業所に信号が行きます
「配電自動化制御子局」とも呼ばれています
遠隔操作で電柱の「高圧開閉器」を操作することもできます
「遠隔制御装置」「配電自動化制御子局」で画像検索すると見れます

投稿日時 - 2019-02-10 01:27:06

ANo.3

東京電力の場合、停電などの情報をスマホに通知するサービスが
ありました。
下のURLをクリックして参考にしてください。
「TEPCO速報」
http://www.tepco.co.jp/info/sp_app-j.html

投稿日時 - 2019-02-09 15:37:15

ANo.2

最近は、電力会社が精力的に、どんどんと、「スマートメータ」に取り換えています。

スマートメーターとは、「回転する円盤」が無く、また、検針員も来ません。
その代わりに、30分ごとに、スマートメータとが電力会社と通信をしています。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC+%E8%A6%8B%E6%96%B9&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiGh9vM_q3gAhUM87wKHZHsAOoQ_AUIDigB&biw=1031&bih=641

もし、回転をする円盤がある電力メーターならば、スマートメータではありません。(検針員も来ます)

「スマートメータ」は、30分ごとに電力会社と通信をしているので、使用量がいリアルタイムで1軒ごとに分かるし、地域ごとにも分かるし、また、電力線の系統別(電柱の系列、配電区域別など)も分かります。
つまり、質問の停電状況も電力会社では分かるのです。

--------------------------

「スマートメータ」の一番の目的は、電力契約の自由化です。
電力契約の自由化とは、電力会社のエリアにしばられずに、他のエリアの電力会社との契約が可能になったり、ガス会社やそのほかのいろいろな業種の会社などの他の商品などと一緒の契約にしたりが出来ます。

つまり、「スマートメータ」に取り換えてあれば、電力の契約が自由に選択・契約が出来る様になっています。

投稿日時 - 2019-02-09 15:31:15

ANo.1

検知機具は”スマートメーターを活用し更に”地図併用GPSで”災害場所確認可能

投稿日時 - 2019-02-09 15:04:16

あなたにオススメの質問