こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父親が恥ずかしい

家族で唯一中卒でかなりの田舎育ちです。
私の配偶者や知人と家族で食事する際、お酒で良い気分なった父がいつも自慢気に昔は蛙や生きてる~を食べた、田舎育ちだからお腹壊さなかった、~を捕まえた昔は食べ物がなかった等の田舎自慢をします。田舎が悪いわけでは無く貧乏くさく、内容も普通の人が聞いたら引くでしょう、私も今それを言わなくてもとは思いました。恐らく、他の誰よりも優位になれる話がそれだからでしょう。もちろん悪気はないですし、父の育ちからは普通の感覚なのだとは思いますが、私の小さいときはそんな話は無かったのに家族以外の人がいたから自慢したかったのでしょう。
因みに配偶者や知人は大卒で家柄も良く、都会育ちで虫も触れない感覚を父は分かりません。父の幼稚な部分を、申し訳ないのも承知でいうとどうして他の父親のように子供を指南したり余裕があり威厳がある、頭が良く話題のレベルが高い点を比べてしまいます。
食べ方も音が気になりますし話し方も年齢にしては赤ちゃん言葉っぽい、関係ないかとは思いますが前付き合ってた人と私の家族で食事した後少し経って別れてしまいました。
今も配偶者との食事は帰れば避けられませんので、もう色々とどう思われてるのか怖いです。
育ててくれたことは感謝しつつ、ジレンマがあります。私や家族だけなら田舎話は良いですが、家族以外の人がいるときはもう色々辛いです。

投稿日時 - 2019-02-10 00:22:52

QNo.9586271

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

若干違いますが、私の父親と似ている部分を感じます。
カエルを食べた話を聞くのも嫌だ!もあると思いますが、タイミングってありますよね。
私の父親も「今その話する?え?」と驚きを通り越して呆れるも通り越して生理的に無理だなと。
良くそういう生き方しか出来なかったのだから多めに見よう、とか言いますけど、質問者さんも生理的に無理なのでは?
両親は選べませんし、性格も自分の思い通りにならないのは当然ですが、生理的に無理な感覚があるのだとすれば無理に合わせる事はないと思います。
推測ですが子供の頃からそういう父親を見てきて誇りに思えるのではなくて、心の何処かで尊敬できない、この人が父親なのか?と疑問などを感じていたのだと思います。
私は父親を尊敬できなく性格が生理的に無理でした。
嫌悪感や生理的に無理などは自分の感覚なので逆に無視するのは精神衛生上良くないです。
嫌悪感ある人に合わせると物凄く疲れます。両親であっても。
私が教えてもらった事ですが、「相手の動きや発言に感情を結びつける事を止める事です」
相手の事に感情を結びつける事が多くないですか?
そうなると相手に軸を合わせて自分の事をおそろかになり振り回されます。
まず結びつける事を止める事です。
それから相手は相手!自分は自分!と線引きする事です。
必要以上の付き合いはしなくて良いかと。

他人の知性の高い人達を知ってしまった時、あれ?内の親って、、、と疑問感じるのは普通。
そうなると尊敬してた?しようとしてた父親の悪い所が見えるようになりますよね。
そのギャップが苦しいですよね。
親からのアイデンティティが尊敬できない!自分もそのDNAが入っていると思うと。
私もそうですから。

質問者さんは視野を広くして違う人間を知ってしまった、何かを学ぼうと成長しようと見てきた、それはとても良い事です。

うちの両親は自己成長を諦めてしまった人種。
傾聴で全くできない、話を聞かない、話題をころころ変える、言い訳が多い、誤魔化す、取り繕う、などきりがありませんが、そういう人達と接していてもエネルギーを奪われるだけです。
当然恋人に合わせたいとも思いません。
これからの未来、結婚などの付き合いに疑問を感じるから。

生理的に無理な気持ちを無理に変える事はない、感情を結びつけない、線引きする、必要以上付き合わない、そういう人達と接する時に疲れないような立ち回り話し方をする(こちらの領域に踏み込んでこないように危惧する、矛盾や疑問があったらすぐに言う、良い意味で諦めるもあり)

自分が変わるのが早いです。
考え方や受け止め方など。
自分自身に主導権を取り戻すのが先決です。

気になってしまうのがそれだけ親に愛情があるからなんですよね。
嫌悪感などが頭から離れないかも知れませんが気遣ってもそういう人種の人達からは見返りがありません。
親であっても人を変える事はできません。
時間の無駄です、親であってもそこは合理的に考え、自分自分で良いと思います。
影響を与えられる程度。後は本人次第。

長くなりましたが、自分を変えつつ、いつか未熟な親の性格も愛おしくなるかもしれません。
無理は禁物。

振り回されないで自分を取り戻してくださいませ。

投稿日時 - 2019-02-12 00:11:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.12

おっさんです。 一緒に住んでいるわけではないんでしょ!?
まだお元気で人の手も借りずに生活していただいているだけマシです。(今回は身体末期の話はしませんが・・・)
季節(帰省時)の風物詩で良いんじゃないですか?(笑)

ひとつ心配なのは、恥ずかしく思う対象者(配偶者、知人等)についてですが、お父様との懇談の場を離れ、貴方と2人っきりになった時、お父様の批評をされますか? 一言も無いのだとすれば出来た方々だと思いますし、その敬意を貴方から一言「ウチのお父さんのことだけど、ゴメンなさいね。」と言っておけば良いんじゃないですか。
貴方はこの質問コーナーで愚痴っておられますが、同じ内容を他人(幾ら配偶者、知人でも)に言われると頭に来るもので・・・。
互いに「近親者の悪口(私感的な)は言わない!」と決めておいた方が良いと思います。 

投稿日時 - 2019-02-11 17:26:51

ANo.11

普段chiiizu様は、
がんばって配偶者や配偶者の周囲とお付き合いをなさっているのではないかと思いました。
発言や振る舞いに細心の注意を払って、恥ずかしくないように
馬鹿にされないように、下に見られないように。
だからそれを台無しにしないで、という気持ちもあるのではないですか。

自分の父親も

>他の父親のように子供を指南したり余裕があり威厳がある、
頭が良く話題のレベルが高い

人であってほしいのは
自然な気持ちかなと思います。
でも、果たして配偶者はそんな風に考えているでしょうか。
そんなに信頼のおけないお相手ですか。
お父様のお話を聞いているときの周囲の反応はいかがでしょうか。
苦笑していますか。
もしそうならこれから先結婚生活はしんどいかもしれません。

学があって人間的にも尊敬できる人は
いろんなことをおもしろがったり、見えない気持ちを汲んだりする
懐の深さがあります。
人を蔑んだりしません。

投稿日時 - 2019-02-10 22:45:21

58歳 男性
食べたくてカエルを食べた人はいないと思います
食べないと生きられないからですよね
イナゴもそうです
生きるためにカエルやイナゴの命を頂いたのです
そんな思いをして生きてきたお父さんを大切にして下さい
お酒で気持ちがゆるみ我慢してカエル食べた嫌な記憶を
教訓として話しているとだと思います
恵方巻今年もたくさん捨てられたようです
食べ物を大切にしろと言いたいのだと思います

投稿日時 - 2019-02-10 14:45:12

ANo.9

自慢話なのでしょうか?
私には単純に自身の昔話をしているだけ、と感じました。
東京だって地方だって昔は似た様な環境。
現代の様にオモチャなんて無かったでしょうから自分で作るか自然の中に見付けて遊ぶしかなかったでしょう。
そして中卒。
昔は中卒で集団就職が主流でしたからね。
彼等が頑張ってくれたから現代、大企業に成長した企業は多い。
……知っていましたか?


《配偶者や知人は大卒で家柄も良く、都会育ちで虫も触れない》
《他の父親のように子供を指南したり余裕があり威厳がある、頭が良く話題のレベルが高い点を比べて》
これ等は自分が望む家庭のあり方ですよね。
そしてその様な家庭の仲間入りがしたかった。
つまりは自分の見栄とプライド。
大卒=家柄が良い、都会育ち=虫を触れない
これは間違い。

《貧乏くさく、内容も普通の人が聞いたら引く》
《他の誰よりも優位になれる話がそれだから》
と感じるのは自身の想像の中の理想の家庭を比較対象に用いているから。



私の生まれ育った家庭は都会で中流以上でした。
そんな私からすると、あなた自身の心が貧乏くさい。
周囲と比較ばかりして、周囲の目ばかり気にして要らぬ想像をして、余裕が無い。
そもそもこの質問自体が自身がハイソだと勘違いして、一生懸命に仲間に組み込まれようとしている。
自分の親を“恥ずかしい”とするのは自分の存在を否定している事ですよ。


ちなみに。
“田舎”て表現ではなく“地方”ね。
そして日本の食を支えているのは全て地方です。

投稿日時 - 2019-02-10 09:48:50

ANo.8

私から、あなたのお父さんを見れば、恥ずかしい人ではありません。
普通に幸せな人生を送ってきた人だと思います。

大学を出て、都会で生活してきた人の、知識がとても豊富とは思えません。
そんな人でも、とても狭い範囲の人たちとしか、交流がありませんので、
仕事以外の、知識はとても少ないです。
あなたが、想像で、お父さんはダメな人と決めつけて、だめなところを探し出しているから、余計にだめだと思うのです。

優しくて、家族のことを考えて生きてくれたら、最高の人です。

投稿日時 - 2019-02-10 09:15:34

ANo.7

中卒であろうが次の世代はそうではなかったのですから、彼自身もそういうことを分かっておられるのでしょう。本当に優位で自慢に思っていたら、あなたに同じような食事をさせたでしょう。しかしそうではなかったのはなぜだと思いますか。恥ずかしいと思っても、次世代は親を超えたことを誇りに思っておられるはずです。だからあえて堂々となさっておられるのではないですか。それを、あれは駄目、これも駄目、彼流で良いではありませんか。中卒でも苦労したからあなたが大卒に取り囲まれる環境を生み出せたのです。立派に成長したあなたを思い、つい嬉しかったのではありませんか。

恥をかかせたくないなら酒を飲ませないのが一番です。食事も音をたてずに済むものを選んであげなさい。食べ物が入ったまま話をしなくてすむように、話題をあなたが提供し、飲み込んだ段階を見計らって話させるのも手です。親をけなしても他の人はあなたを助けません。何のプラスにもならない。しかしそのお父さんはあなたをいざとなったら助けるのではありませんか?少しでもよく見えるように、クールに見えるよう、食べやすい物、控えさせる酒、減塩(飲む量が減る)、室温調整、お父さんの健康を気遣うそぶりで同時に彼に恥をかかせないように持っていく、私ならそういう配偶者に感動すると思います。

投稿日時 - 2019-02-10 08:57:50

ANo.6

私の夫も同じようなものです。
子供夫婦が来ると食事が恥ずかしいです、
ぐちゃぐちゃと音を立てて食べる、
鍋はかき回して好きなものをものすごい速さで食べつくします。

音を立てるのは昔実母に相談したら、
そういうのは遺伝だ、お前の息子も今は小学生だけど音を立てて食べるようになるかもしれないといわれて
息子の食べ方に注意をすると音を立てて食べていました・・・・
それ以来諦めました、。

鍋をかき回すのは子供夫婦と鍋を別にしました。
まだ、いろいろありますが、わたしだって自分では気がつかないけど問題を抱えてるかもしれないと思いますので主人の事は言えません。
子供夫婦との食事はたま~になので子供夫婦に我慢してもらおうと思っています。

仕方ないですよ、この年になって主人に言えません。
言えば主人は食事に参加しなくなります。

それから田舎の野蛮な生活の事ですが、私にはお父さんのことは十分理解できます。
私の田舎も同じようなものでしたからね、
我が家は猫を飼ってまして、現在でも主人は、やもり、バッタ、カエルなどを捕まえてきては猫におもちゃとして与えています。
そういうことは田舎では普通の事でしたが、お嫁さんの前では絶対にしないように言ってます。
現在の人は動物虐待と思うし、「お父さんは野蛮ねと息子がいじめられるから、お嫁さんの前ではやめたほうが良いよ」といったので、今ではしません。
回答にならないかもしれませんが、参考になれば…

投稿日時 - 2019-02-10 08:37:27

ANo.5

あなたのほうが、お父さんよりも大人で、社会を知っているなら、あなたがお父さんに食事のマナーを教えてあげてください。お父さんが分かる言葉で。喜ばれると思います。こういう、ちょっと言いにくい恥ずかしい事をこっそり教えられる一番の適任者は、娘のあなただと思います。誰にでも知らない事はあります。年齢も考慮してあげてください。あまり詰め込み教育をすると、お父さんに負担がかかると思うので。

投稿日時 - 2019-02-10 02:47:57

ANo.4

私も、親と同居しているので同じような事はよく経験します。
私はこう考えています。

お父様のお齢がいくつかは分かりませんが、人間誰しも、齢をとると、注意力が散漫になるので、分かっていながらいつも同じ間違いをしてしまうじゃないですか。結局、そういうことだと自分は理解しています。つまり、一度パターン化された思考を変える事が不可能になってくるものです。柔軟性(と言う名の思考力)が衰えてくるのは厳然たる事実なわけで、その現実に目をつぶってしまっては問題が解決しないと思います。
そして何よりも、お父様にとってそれが「正義」である以上、変えなければいけない理由が理解できないんです。
それは、キリスト教を信じている人をイスラム教に改宗させるぐらいの難しさだと思います。そこを変えられると考える事は、双方にとって幸せにつながらないと思うのです。
こちら側からすれば時間の無駄以外の何者でもないですし、向こう側からすれば、無理難題をふっかけられているわけですから。

という事なので、自分は、自分の行動を変える事を優先して考えますね。
例えば、なるべくそういう場を作らないようにするとか、なるべく自分はそういう場から率先して立ち去るようにするとか。
それでなにか不都合があるのであれば、なぜ自分がそういう行動を取るのかをお父様に伝えれば、渋々納得してくれるものです。ただし、それで行いを正してくれる事は期待しないほうがいいです。たいてい変わりませんw
それでいいんです。そうやってある意味「変えられないんだ」と諦める事で、余計なストレスを抱えずにすみます。

投稿日時 - 2019-02-10 01:59:18

あっけらかんとしていて、悪い人には思えず。
素直すぎて、苦労しても仲間がいて、寂しい思いをしてなくて少年みたいな人なんでしょう。
他人がいるときは、みんなが皆そんな壮絶な体験してない金持ちばっかりだから
恥ずかしいから辞めてねとクギを打てば良いです。
むしろ、親と思わず他人と思えばイライラしないでしょう。
お父様はそれが自慢の話なんでしょうし、聞き流すテクニックはあなたがつけるべきです。
ご高齢なら、過去の楽しかった経験談になってるんでしょうし。

投稿日時 - 2019-02-10 01:39:52

ANo.2

逆から考えましょう。その田舎話を聞いて恥ずかしいと思っているのを知っている人間はとりあえず、あなた自身だけです。周りの聞いた人たちは何と思っているのかは解らない状態です。

うちの父も同じ自慢話を何回も同じ人の前でしていた事を覚えています。相手は何と思ったかは解りませんが、聞きたくなければ聞かないように行動されるでしょうし、私の先輩が初めて聞いた時に食い入るように聞いていたように聞きたい人は何度でも父の前に来たでしょう。

それでいいのだと思います。家族は「またかよ」と思って聞いていましたが、他の人がどう思おうとそれが私の父であり、誇りある自慢話なのですよ。

あなたのお父さんも同じです。田舎話は誇りある自慢話なのです。ついていける人はついてきてもらって、そうでない人は疎遠になる。それでいいのです。元カレが別れていったのはそれが原因かどうかもわからないじゃないですか。今の配偶者も聞きたくないからお前と別れる、って話になるのかって言えばそうはならないと思いますけどね。せいぜい実家に帰るのを嫌がったり控えたりぐらい。

それを全て頑張って受け入れてあげればいいのだと思いますよ。

投稿日時 - 2019-02-10 01:35:25

貴女のお父さんだからこそ出来る話やんか。
他人のお父さんたちだって自分の経験値を話しているだけで、何かが違うわけでもないでしょうよ。
田舎と都会の違いがあるのは当然だけど、貴女がそこまでお父さんを否定する必要はないと思いますよ。

なんか自分の配偶者が都会育ちの良い家庭の人だから、貴女自身も都会風の女性に無理矢理なろうとしているとしか思えません。

貴女のお父さんが自分の人生経験を話することを否定するのはどう考えても可笑しいわ。
私なんか都会から田舎に嫁いで来たけど、毎日義両親や義祖父母の話を聞いているだけですごく新鮮だしとかいでは絶対に聞けない話だと感心してますよ。

貴女は単に父親との関係性を消したいだけでしょう。父親と同じルーツだと思われたくないだけでしょう。そんなことで結婚生活して窮屈じゃないのかな⁉

投稿日時 - 2019-02-10 01:29:56

あなたにオススメの質問