こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

貴方が好きな、ムードたっぷりで、セクシーな曲は?

何事にも色気は必要だと思っています。
車のデザインも、綺麗なお嬢さんのチョットした仕草も、洒落たスーツ姿のサラリーマンも。
中でも、甘い調べの中に、セクシーさを感じる音楽は、夜のワインに最高ですね。
そんな雰囲気によく合う、貴方の好きなムーディーでセクシーな曲を教えてください。

僕が好きなのは、こんな曲です。
https://youtu.be/BlrhXHrAX3Y(太陽はひとりぼっち)
https://youtu.be/igdjTczCV-0(女王蜂)

共に映画音楽で、少し刺激が強いですが、もっとソフトで明るく元気な曲でも結構です。
クラシックでもヴォーカルでも、ジャンルは問いません。
貴方が少しでも色気を感じれば。

投稿日時 - 2019-02-10 22:56:19

QNo.9586577

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(30)

ANo.30

こんにちは~
質問者さんから ABBA が出たので
’70年代の素敵なお姉さん方のヒット曲で(メジャーな曲ですが)

The Nolans - I'm In The Mood For Dancing
https://youtu.be/XbAM2_6jKY0
邦題「ダンシング・シスター」
アイルランド、ダブリン出身の姉妹

The Dooleys - Wanted
https://youtu.be/xwc0iriZahI
イギリス、イルフォード出身の6人兄弟姉妹と2人の友人

Silver Convention - Get Up And Boogie
https://youtu.be/hKGrfC1860o
邦題「恋のブギー」
ミュンヘン出身の無名のバックヴォーカルを使ってレコーディング

Sister Sledge - Love Don't You Go Through No Changes On Me
https://youtu.be/NtlVazLbOTk
邦題「初恋大作戦」
フィラデルフィア出身の4人姉妹

Arabesque - Friday Night
https://youtu.be/zuvXQXzJlpU
西ドイツ出身のコーラスグループ

投稿日時 - 2019-02-15 17:39:44

お礼

sky-dogさん、こんばんは。

70年代のディスコのリズムが懐かしいですね。
「 I'm In The Mood For Dancing」は流行りましたね。
映像は初めてですが、上半身のあれはキャミソールですかね。
全体に色っぽさよりも、可愛さを感じます。

「Wanted」は、何となく覚えてるかなという感じです。
リズムや映像を見ると、アバに似たところが有りますが、どちらかが真似たんでしょうか。
英国でも、こんな雰囲気の曲が流行ってたんですね。
Nolansよりは、肉感的で色気が有りますね。

「get up and boogie」は、歌というより、リズムとダンスと言った感じですね。
このリズムは、あっちでは「Boogie」と呼んでたんですかね。
歌も、ダンサーのSilver Conventionも知りませんでした。

Sister Sledgeは、女性版ジャクソン5みたいですね。
初めて聴きましたが、マイケルにあたる少女は可愛いですね。

「Friday Night」は、サタデーナイトフィーバーを意識してるんでしょうね。
Arabesqueも初めてですが、今回の映像は全て見るのは初めて見で、懐かしいような、新鮮なような変な気分です。

sky-dogさんは、ディスコを踊りに行った口ですか?
僕は誘われて一度だけ行きましたが、踊るのはかなり恥ずかしかったですね。
今日はどれか夢に出そうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-16 22:05:31

ANo.29

こんにちは~
セクシー、お色気たっぷりの曲で

「誘惑のブギー」 バカラ
Yes Sir, I Can Boogie - Baccara
https://youtu.be/VSQjx79dR8s
1977年全英1位、アメリカでは全くヒットせず
女性グループで最も売れたシングルで全世界で1800万枚以上

「天使のささやき」 スリー・ディグリーズ
When Will I See You Again - Three Degrees
https://youtu.be/HUSYj5zq144
1974年米2位、英1位

「あまい囁き」 ダリダ&アラン・ドロン(フランス語)
Paroles, Paroles - Dalida & Alain Delon
https://youtu.be/_ifJapuqYiU
オリジナルは、ミーナ&アルベルト・ルーポ(イタリア語)
Parole, Parole - Mina & Alberto Lupo
https://youtu.be/e-n0oKhLwlU

今年は雪が少なくて現在70cmぐらい、平年なら1m越えです
あと2週間で3月ですね、春が待ち遠しい

投稿日時 - 2019-02-14 18:03:19

お礼

sky-dogさん、こんばんは。

「誘惑のブギー」
いやあ、実にセクシーな映像ですね、良く見つけてくれました(笑)。
曲はよく知ってますが、全英で1位で、全米で全然ですか。
日頃紳士の英国人には、刺激的だったんでしょうね。
僕にも刺激的です。
セクシーなヒップと言えばアバですが、それを越えて世界一ですか、何でもよく知ってますね。
https://youtu.be/6GPUoqRltHw(アバ)

「天使のささやき」も懐かしいですね。
こちらは、歌も映像も、少しソフトなお色気ですね。
お洒落した黒人女性は、独特の雰囲気が有りますね。

ダリダ&アラン・ドロンの「あまい囁き」はよく聴きましたが、オリジナルが有ったとは知りませんでした。
こちらの方はイタリア語で、フランス語より身近に感じられて良いですね。
フランス語はお洒落過ぎる感じで、アラン・ドロンに成り切るのも骨が折れますね。

ミーナは「砂に消えた涙」のミーナでしょうか、声が少し違う感じがしますが。
https://youtu.be/EXIsq2kb9rs(砂に消えた涙)
どちらも、日本人歌手のカバー曲が有りましたね。

やはり温暖化の影響でしょうかね。
雪が少ないといっても、70cmの雪は平地では見たことが無いです。
最近はスキーも行かないので、こちらではこのまま雪を見ることもなく、春を迎えることになるかもしれません。
もうちょっとの辛抱ですね。

投稿日時 - 2019-02-14 23:04:03

5さん。お礼ありがとうございます。ベン・ウェブスターの演奏いいでしょう?
こういうモノラル音源を上質なオーディオで聴ける5さんがうらやましい。
実はこのCD私の40代後半、眠りにつくまえよくかけていました。癒されます。
さて、alterdさんはアルト奏者ですけど、察するにジョシュアレッドマン
https://www.youtube.com/watch?v=HYeYL1idcQk(これは2テイクあります)
風に演奏するか、派手にマイケル・ブレッカーhttps://www.youtube.com/watch?v=Tf6vWT8uaKk&list=RDTf6vWT8uaKk&start_radio=1&t=17風に演るんじゃないでしょうか。・・・聴きたいですねぇ

投稿日時 - 2019-02-14 17:16:40

お礼

牛さん、こんばんは。

サックスは、一番セクシーな楽器ですね。
僕はブラスバンドでクラリネットを吹いていましたが、サックスを吹いてるやつが羨ましかったですね。
娘は今でも時々フルートを吹いていますが、行進とかが多く、ジャズは無理ですね。

添付2曲の内、ムード的には前者の方が好みですが、演奏は後者の方が上手に聴こえます。
マイケル・ブレッカーの演奏は派手な中にも優しさを感じるんので、もっとソフトな曲も聴いてみたいですね。
メロディーラインがよく分かるほうが、落ち着いて聴けますね。

alterdさんは、後者よりもっとブイブイ言わせたいのじゃないかと思います(笑)。

音楽は、向き合って聴くときはレコードで、BGMとして聴くときはCDですね。
レコードの場合は、つい聴いてるうちにより良い音にと、装置のどこかを触りたくなります。
大体はプレーヤーのアームとカートリッジ周りですが、いじり過ぎて何本もアームを壊してしみました。
オーディオは奥が深いですね。

投稿日時 - 2019-02-14 21:33:37

ANo.27

青江三奈 伊勢佐木町ブルース
https://www.youtube.com/watch?v=s-dLf7e3cH4
恍惚のブルースがデビュー曲
https://www.youtube.com/watch?v=YU-AdN6O5PA

セルジュ・ゲンズブール ジェーン・バーキン Je T'aime ,Moi Non Plus
https://www.youtube.com/watch?v=k3Fa4lOQfbA

投稿日時 - 2019-02-13 13:04:53

お礼

こんばんは。

どちらが先か分かりませんが、共に色っぽいですね。
僕も若かったですが、青江三奈も当時は若かったでしょう、あの色気には太刀打ちできませんね。
恍惚という言葉も珍しくて、それだけで興奮しました。

「Je T'aime ,Moi Non Plus」は、割と最近知ったのですが、視聴回数が凄いですね、2千万回を超えてます。
色々曰くつきの曲のようですが、最初はブリジットバルドーと歌ったようですね。
その動画が有りました。
どちらも、かなり強烈ですね。
僕は、娘のシャルロット・ゲンズブールが好きでした。
https://youtu.be/j9Zw4LeSt2w(ブリジット・バルド)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-13 21:35:52

ANo.26

こんにちは5mm2さん

朝からの雨でしてこんな日はネット日和でしょうか?
ムードたっぷりでセクシーな曲?
若い頃に観た映画でピエトロ・ジェルミ主演で「刑事」
主題歌が「死ぬほど愛して」
余り意味も分かりませんでしたが何とセクシーな曲だろう
「🎵アモーレ、アモーレアモレミーヨ」
C・Cはあの映画がデヴューでしたか?

歌で言えばフランク永井と松尾和子で「東京ナイトクラブ」
「🎵なぜ泣くの 好きになったのもっと抱いて~🎵」
クラッとしますアハハハ

投稿日時 - 2019-02-13 09:42:05

お礼

kamejrouさん、こんばんは。

千葉は朝から雨でしたか。
名古屋は良い天気で、昼は「横綱ラーメン」を食べに行きました。
ここは関西と東海地区で人気のラーメンチェーンで、今度関東地区では千葉にだけ3店舗できたようなので、是非味わってみてください。
https://tabelog.com/grouplst/G01125/chiba/(横綱ラーメン)

「刑事」は、まだ見てないのですが、歌だけは当時からよく知っていました。
確か歌ってるのは、ピエトロ・ジェルミ監督の娘さんですね。
素人さの残る、少しけだるそうな雰囲気がよけい色気を感じさせますね。
何時かTVでもやるだろうと、気長に待っている映画です。
https://youtu.be/j3r_nFK-NPE?t=361(死ぬほど愛して)

松尾和子は、本当に色気のある歌手でしたね。
初心な僕なんかは、とても相手してくれそうにない大人の女性でした。
吉田正が自分の最高傑作と言ってた曲「再会」は、永久保存版ですね。
https://youtu.be/0fsVMqLT0JA(再会)
「東京ナイトクラブ」をデゥエットで歌ってくれたら、グラッではなくて、バタンと行きそうです。

投稿日時 - 2019-02-13 19:46:07

ワインに合うというとこんな曲が浮かびました。
Taxi Driverのテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=zhL8wHFcuAA

投稿日時 - 2019-02-12 23:10:15

お礼

こんにちは。

題名と音楽を聴いただけでは、何の映画だったか分からず、ああ、あの「タクシードライバー」かと思いだすのに大分時間がかかりました。
無理もない、45年前の映画になりますね。

当時も、何が言いたいのかよく分かりませんでした。
その後二度ほどTVで見たでしょうか、それでもよく分からない不思議な映画ですね。

今回、ニューヨークの映像を見ながらこの音楽を聴くと、当時の混沌とした街と人間模様が蘇るようです。
音楽はそんな雰囲気をよく出してるようですが、何か物悲しいですね。
何も考えずにただ雰囲気にしたりながら、ワインを飲むのも良いかもしれません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-13 17:08:16

ANo.24

5mm2さん、こんにちは。

『Je te veux』(あなたが欲しい) エリック・サティ
 https://www.youtube.com/watch?v=_NL8Xq_W_o0

『Our Day Will Come』 ルビィ&ザ・ロマンティックス
 https://www.youtube.com/watch?v=qw9RVjEN9OI
 
 色っぽく感じるのは私だけ?(笑)

投稿日時 - 2019-02-12 21:15:55

お礼

魔王さん、こんばんは。

エリック・サティは割と好きですが、優しい曲が多くて、セクシーさはあまり感じませんね。
強いて言えば、映像の中の喫茶店で向こう向きに座ってた白いセーターを着ていた女性のお尻くらいです。
綺麗な映像は、パリですね。
またいつか行きたいです。

「Our Day Will Come」は好きな曲で、レコードも持っててたまに聴きますが、情熱的でセクシーさも感じます。
元はラテンなんでしょうか。
色んな歌手が歌っていて、色んなアレンジが有りますね。
やはり女性が歌ってるのが色気が有って良いです。
良い選択でしたね。

ドラマGLEEの中で歌ってるのも有りました。
https://youtu.be/BSlMUd1LzMg

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 22:35:31

ANo.23

オフコースの「もっと近くに」。
なるほど・ザ・ワールドのエンディングテーマに使われていたのを思い出したのですが、題名などは憶えていなかったので検索してみて分かったものです。

投稿日時 - 2019-02-12 15:42:34

お礼

こんばんは。

なるほど・ザ・ワールドのエンディングを思い出せないのですが、この曲でしたか。
初めて聴く曲です。
割とアップテンポですが、哀愁のある良い曲ですね。
若干セクシーさには欠けますが。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 22:13:12

ANo.22

では、私も映画音楽で!

https://www.youtube.com/watch?v=U22PLZVkJzc(Having It All)

何故かは分かりませんが、私の場合、モンローでもマドンナでもなく、パッツィー・ケンジットさんがセクシーの代名詞
彼女が出演した『ビギナーズ』(Absolute Beginners/1986)のこの曲を思い出しました。

それから、ちょっとだけ、おまけ動画を付けておきます(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=sSrUcWETqEw

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-02-12 13:13:20

お礼

oya_zicoさん、こんばんは。

ウエストサイドストーリー風の始まりで、洒落た映像と音楽ですね。
「ビギナーズ」は見てないようですが、パッツィー・ケンジットは、どこかで見たような気がします。
キュートでちょっとセクシーで、良い感じです。

僕は少し肉感的なほうが好みですが、スリムもまた良いですね。
声も可愛さを感じるセクシーヴォイスで、ちょっと変わってますね。

おまけは、意図は分かりますが、いりません。
熨斗を付けてお返しします(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 22:06:12

5さんこんにちは。

これは、外せないという曲、
My one and only love
です。

ボーカルならコルトレーンとジョニー・ハートマン
https://www.youtube.com/watch?v=ecrE80rnjhw
もともと、メロディが艶っぽいのです。
当然、テナー・サックスが合う。好きなのは
ベン・ウェブスターがアートテイタムと組んだこの演奏ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=1rYF_tZ_cTM
あとは、映画リービングラスベガスの劇中曲として
スティングが歌ったマイ・ワン・・・も堕ちていく男女の妖艶な切なさを
うまく表現していました。
https://www.youtube.com/watch?v=lEkJoMNFPEA
本当はalterdさんのテナーが聴きたいところです。

投稿日時 - 2019-02-12 10:32:54

お礼

牛さん、こんばんは。

ジョニー・ハートマンのあの低くて甘い声は、いつ聴いても痺れますね。
「My one and only love」という曲は知りませんでしたが、ソフトでムーディーな良い曲ですね。
特に、ベン・ウェブスターとアートテイタムの演奏が気に入りました。
テナーサックスとピアノ、それぞれが実に心地よく、自然に体に入って来ます。
これは早速CDを探さないといけませんね。
15インチのタンノイで聴くか、10インチのジムランで聴くか。
今から楽しみです。

映画リービングラスベガスは、面白そうですね。
歌は今一ですが、映画を見るとまた評価が変わるかもしれません。
牛さんは、中々センスが良いですね。
この曲なら、部屋の窓越しに眼下の夜景を見ながら飲むワインも、実に美味いでしょうね。

僕もalterdさんのテナーは聴いてみたいと思ってるところです。

投稿日時 - 2019-02-12 21:36:34

ANo.20

こんばんは。

何となく…
ワム ケアレスウィスパー
https://www.youtube.com/watch?v=5VT9wF2loB8

投稿日時 - 2019-02-11 22:35:16

お礼

Live-monsterさん、こんばんは。

この曲はよく聴きますね。
題名は「ケアレスウィスパー」でしたか。
イントロの、サックスの音色が良いですね。

非常にムードの有る曲で、日本の曲でこの雰囲気は難しいでしょうね。
この曲のセクシーさは、女性の方がよく感じそうですね。
目のためには、キーボードを叩くのは少しお休みして、こんな曲に耳を傾けるほうが良いですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 19:24:24

ANo.19

こんにちは~
昨日、今シーズン4度目の屋根の雪下ろしをしました
それほど積もってはいませんでしたが、天気が良かったので
そして、屋根から落ちました・・・・・・・・・・・・雪が

エルビス・プレスリーで2曲
Love Me Tender
https://youtu.be/NZod0WkzADs

Are You Lonesome Tonight
https://youtu.be/_cS5aCozhcA

そして例のごとく、アンサーソングを
Yes, I'm Lonesome Tonight - Dodie Stevens
https://youtu.be/ObQaIoFW81s

投稿日時 - 2019-02-11 17:07:25

お礼

sky-dogさん、こんばんは。

ビックリさせないでください、本当に屋根から落ちたかと思いました。
でも本当に大変ですね、雪国は。
春もそう遠く無いので、くれぐれも気を付けてください。

プレスリーの曲は、もうお馴染みですね。
前者は、確かミズリー州の州歌になってたと思いますが、今は違うみたいですね。
やはり、少しムーディー過ぎますかね。
後者は大好きな曲で、オーディオ装置のチェックも兼ねて、今でもよく聴きます。

Dodie Stevensのアンサーソングは初めて聴きました。
曲はほぼ同じですが、彼女の歌が良いですね。
他の曲なども少し調べてみましたが、「too young」が白眉ですね。
今まで聴いた歌手の中で一番気にいりました。
やはり彼女のような若い歌手が歌うと、歌詞に真実味が有りますね。
良い歌手を紹介してもらいました。
https://youtu.be/SaCLqIoafmw(too young)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 19:16:10

ロス・インディオスとシルビア 「別れても好きな人」

https://www.youtube.com/watch?v=Gx8EB43E2OM

この歌も意味を知らずに大声で歌っていましたね

ませたガキです(笑)

投稿日時 - 2019-02-11 16:22:21

お礼

michiyoさん、こんにちは。

「別れても好きな人」は、カラオケで一番デゥエットした曲ですね。
曲も好きですが、シルビアも色っぽくっていい女でしたね。
早く亡くなって残念です。

その時、michiyoさんは小学生くらいでしょうか、ませてましたね。
僕が小学生の時は「お富さん」を歌ってました(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 16:36:02

ANo.17

桃井はるこで「夏だ!海だ!**水だ!」
「**」あえて伏せ字にしました(^^;
こんなの、大音量で聞いてたら人格を疑われかねない!ぐらいの衝撃的な曲です。

投稿日時 - 2019-02-11 13:01:16

お礼

こんにちは。

映像見ました。
「夏だ!海だ!スク水だ」という曲ですね。
元気な女の子の曲で、特別どうこう言うほどの際どい所は無かったと思いましすが。
「スク水」はスクール水着の事ですね。
この辺りは、あまり触れないほうが無難ですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 16:26:50

ANo.16

5mさんこんにちは

ずばりむかしのムード歌謡・ムードコーラスでしょうね。

「夜の銀狐」「星降る街かど」「足手まとい」

挙げて行けばキリがありません。
夜のクラブの雰囲気で盛り上がり、別なところも盛り上がる。

けっこうな事ではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-11 11:55:03

お礼

SQさん、こんにちは。

いやあ、懐かしいですね。
「ムード歌謡・ムードコーラス」は日本独特のもので、昭和のある時代にだけ存在した特別な物のような気がします。
SQさんも、ブイブイ言わせた口でしょうね。

ただ僕は気取ってビートルズを歌ったり、女性とデゥエット曲を歌うほうが多かったですね。
ところが最近は、新しい曲のCDを買う気も起きないので、図書館で貸し出す「懐かしの歌謡曲シリーズ」などを借りて帰ると、ムードコーラスが良いんですね。
特にロス・プリモスの歌う「たそがれの銀座」「ラブユー東京」にはまってしまいました。
今では、あの甘い大人の歌声は中々聴けませんね。
https://youtu.be/8kxQ5daDWEc(ラブユー東京)

SQさんは、まだあっちもこっちも現役ですか。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 16:12:25

58歳 男性
松任谷由美の真夏の夜の夢
昔カラオケで60歳の女性が歌ってくれましたがとっても気持ちが高ぶった記憶があります

投稿日時 - 2019-02-11 10:04:38

補足

間違って途中で送るを押してしまい、御礼も忘れました。
どうも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 15:41:22

お礼

こんにちは。

「松任谷由美の真夏の夜の夢」は忘れてたので改めて聴いてみると、確かに詩も音楽もセクシーな良い曲ですね。
ただ、ユーミンには少し物足りないですね。

他の歌手でコピーを探したのですが、これぞと言うのが無くて、結局同じようなカラオケで女性が歌ってる映像に辿り着きました。
素人でしょうが、一杯は行ってるのでしょうか、悦に入って、なかなかのものです。
https://youtu.be/XYmRErS49RU?t=8

投稿日時 - 2019-02-12 15:38:48

ANo.14

河合奈保子の「大きな森の小さなお家」。意味は知る人ぞ知るものです。

投稿日時 - 2019-02-11 08:29:09

お礼

こんにちは。

「大きな森の小さなお家」は、昔聴いたことありますが、普通の歌だと思ってました。
歌詞を見てみると、その気で読めばそのように取れますね。
ワザとそういう風な歌詞してるのかも知れませんね。

映像としては、水泳大会など結構楽しませてくれたセクシーシーンは有りましたね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 15:08:14

ANo.13

--貴方が好きなセクシーな曲--
別にその・・
好きなという訳でもないのだが・・、
まだテレビを観ていた頃・・や、大体欠かさずに聴いていた好きだったラジオ番組の中で・・、
--------------------------------------
https://www.youtube.com/watch?v=Tz8L1k93hFg
------------------------------------------
--------------------------------------
https://www.youtube.com/watch?v=DeAzlU_-yV8
--------------------------------------
が特に印象に残っている・・!!

投稿日時 - 2019-02-11 07:47:19

お礼

こんにちは。

やー懐かしいですね。
「タブー」はよく知ってるはずでしたが、頭の中にあるのとは少し違ってました。
最後まで全曲を聴いたことが無かったからかも知れませんが、カトちゃんの影響かも知れません(笑)。
ペレスプラウドは、マンボNo5など沢山聴きましたが「闘牛士のマンボ」が一番好きですね。
サックスの響き渡るエレルギッシュな音が気分をすっきりさせてくれます。
https://youtu.be/tb8sTsosqMw(闘牛士のマンボ)

「ハーレム・ノクターン」は、人生で最初に感じたセクシーな曲でしょう。
小学生の時、祖母に連れて行ってもらった遊園地でかかってたのをよく覚えています。
曲名は分かりませんでしたが、あのメロディーは衝撃的でした。
曲名はずっと後で知ったのですが、演奏もサムテーラーではなかったかと思います。
どちらも久しぶりに聴いて懐かしかったです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 12:08:11

ANo.12

また追加。

石川ひとみ「おやすみ前に」
サードLP『ひとみ・・・』(1980年)収録曲。
https://www.youtube.com/watch?v=oVosVa5Uodw
2曲連続で,4分すぎから「おやすみ前に」が始まります。

じつは,80年代アイドルで私がいちばん好きだったのは,石川ひとみなんですね。音響的にこれだけ恵まれた人は,まずいなかった。しかし,曲には恵まれなかったと,個人的には評価しています。

吉田拓郎作曲の「ハート通信」
https://www.youtube.com/watch?v=yScgZocxQqY
は傑作だけれども,アグネス・チャンのカヴァー。
https://www.youtube.com/watch?v=oqoaQIzVCnA

投稿日時 - 2019-02-11 03:13:40

お礼

double_triodeさん、こんにちは。

「石川ひとみ」ですか、「石川優子」と間違ってました。
どこか似てますね。
「おやすみ前に」は、色気抜きで聴いても良い曲ですね。
中学生の時の初恋を思い出します。

一般的には「まちぶせ」の「石川ひとみ」という認識ではないでしょうか。
確かに歌も上手で、欠点も無いようですが、それがかえって強い印象に残らない原因だったような気がします(平凡な名前のせいもあるのかな)。

拓郎の曲も、そんな彼女に合わせた曲と言う感が強く、もっと拓郎らしいアクの強い曲の方が、彼女の新しい一面を出せたのじゃないかと思います。

でも「おやすみ前に」は良いですね。
今日寝る前にもう一度聴いて寝ようかな。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-12 09:27:41

ANo.11

「桃色吐息」「夢一夜」とか。夢一夜の好きな中学生って・・・
いや、子供の時から色っぽい曲は好きでした。
マイナーですが、子供の時、好きだった曲が夫と一緒で爆笑しました。
(普通、子供が聞かない曲で、子供が見ないような番組も、お互い
好きで見ていたという。「まぼろしのひと」)
昔の歌謡曲は、随分と色っぽいものが多かった気がします。

ちょっと違うのかもしれないけど、バービーボーイズも好きです。
世界感が好き。

一途に純粋にっていうより、ちょっとドロドロした感じが有る方が
色っぽい気がします。

こういう曲を聞くと若い時の恋愛を思い出します。一途に穏やかな恋愛より
ライバルが多い(モテる)色気のある男の子と駆け引きが楽しかった気がします。
懐かしいです。おかげでコミュニケーション能力、上がりました。

投稿日時 - 2019-02-11 03:12:19

補足

zabusakuraさん、こんばんは。

「桃色吐息」や「夢一夜」は、中学生には少し早いかも知れませんね。
やっぱり夫婦は、感性が似てるほうが何かとスムーズなのでしょうね。

「まぼろしのひと」は聴いたことが無いですが、「茶木みやこ」が歌ってる曲でしょうか、TVドラマの挿入曲のようですね。
フォークのようでもあり、普通の流行歌のようでも有りますね。
落ち着いたいい曲だと思います。

バービーボーイズは、「目を閉じておいでよ」なら知ってます。
ライブで受けそうなグループですね。
元気なセクシーさを感じますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 22:02:23

お礼

チップが切れました。
コメント欄も間違いました。
疲れたようなので、もう寝ようかな。
失礼しました。

投稿日時 - 2019-02-11 22:04:09

ANo.10

5mm2さん、こんにちは (^ ^)

私にとってセクシーと言えばラテン系に止めを刺します。
中でも、正統派ジャズファンから顰蹙買うこと間違いなしのこれです。
どちらかというと哀愁が勝っているかもしれませんが
ヘタすると(ヘタしないでも?)下品さ漂う男の色気がたまりません。

Gato Barbieri ~ Antonico

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-02-11 02:00:33

お礼

alterdさん、こんばんは。

ラテンと言えばラテンですかね。
ジャズや映画音楽にも聞こえますが、サンバかビギンのようなリズムで小気味よいですね。
サックスが歌うようで、且つむせび鳴くようで、情熱的な曲ですね。
夏の夜の、なにか誘惑が迫りくるエロチシズムも感じます。

音色の違うサックスが2本、追いかけるように逃げるように絡み合って演奏されるのも、不思議な魅力を生み出してますね。
やはりサックスは、セクシーです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 20:06:33

ANo.9

5mm2さん、こんばんは。

今夜は愛用のタブレットの調子が悪く修復するために夜更かししています。
セクシーでムードたっぷりと言うとどうしても私の頭の中ではブラック・コンテンポラリーしか思いつかないのですが大人っぽくワインを嗜む夜に合うものを少し挙げてみました。

どれも、大人の夜の静かな匂いがする曲です。

トニ・ブラクストン / Come on Over Here
https://www.youtube.com/watch?v=UuG1bAvpsUo

トニ・ブラクストン / Why Should I Care
https://www.youtube.com/watch?v=I1nIa_VWyko

キャリン・ホワイト / How I Want You
https://www.youtube.com/watch?v=hh00VCiqOsk

今、こうした曲を聴きながらお酒をちょっと飲んでいます(笑)

投稿日時 - 2019-02-11 01:47:00

お礼

fs64vvzさん、こんばんは。

タブレットは直りましたか、いろんな事ができるんですね、感心しました。
こういう曲が、ブラック・コンテンポラリーというのですか、昔のディスコのリズムを強調した感じですね。
3曲とも同じ感じがしますが、3曲聴くと強いリズムも大分体に馴染んできて、これらをBGMにチビリチビリやるのは良さそうですね。
ただ大分強めのウォッカみたいな酒になりそうです。

僕がよく聴いていた黒人の曲は、ロバータフラックの「愛は面影の中に」です。 一時CMに使われてたかもしれません。
これくらいのほうが、酒の量も丁度いいかもしれません(笑)。
https://youtu.be/Knh9pV4EB3k

まだまだ寒くなりそうです。 雪道に気を付けて走ってください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 18:16:04

追加の追加。

もう赤面するほどメジャーであれば,
山口百恵「冬の色」(1974年)
https://www.youtube.com/watch?v=L2vXclVPIiY

こっちは知る人ぞ知る(笑)。
浜田朱里(はまだ・じゅり)「愛の湖」
サードLP『瞳・センチメンタル』(1981年)収録曲。このアルバムは完成度が高く,しっとりした色気がでてきた。
いま調べたら,YouTube有料会員しか閲覧できないようです。俗受けした「思い出のセレナーデ」はいくらでもでてきます。

投稿日時 - 2019-02-11 01:42:34

お礼

こんにちは。

山口百恵は、若いにもかからわず、にじみ出る色気が有りますね。
「冬の色」の頃の曲は、そんな恥じらいも感じられる色気が有って、実に良いですね。
赤面覚悟なら、やはり極めつけは「ひと夏の経験」ですね。
https://youtu.be/UtyrLfqm88Q

浜田朱里「愛の湖」は知りませんでしたが、先程30秒だけ聴くことができました。
「愛の湖」は、あのことですね。
泉よりすごいですね(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 17:36:08

古いけれど、倖田來未とEXILEのこの歌♪

https://www.youtube.com/watch?v=hAISLcT8acM&app=desktop

紅白のDJ OZMAのアゲアゲ♂every騎士。
https://www.youtube.com/watch?v=heXpmgakzEM&app=desktop

投稿日時 - 2019-02-11 01:16:20

お礼

こんにちは。

「WON'T BE LONG」は、よく耳にした曲ですね。
歌詞がよく分からないので、どちらかというと、倖田來未の服装に色気を感じますね。
ただ気の弱い僕には、近づきがたい雰囲気が感じられます。

「アゲアゲ♂every騎士」は初めて聴きましたが、紅白に出たんですね。
チョット時代の違いを感じます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 16:30:32

石川さゆりさんの「ウイスキーがお好きでしょ。」です。
その後多く歌手がカバーして、なかにはゴスペラーズのように男性もカバーしています。

はじめてきいたときは地味な歌だと思いましたが、繰り返し耳にしているうちに
大人の色気やセクシーさがあり、味わい深い歌だと思うようになりました。

投稿日時 - 2019-02-11 01:05:34

お礼

こんにちは。

石川さゆりの「ウイスキーがお好きでしょ。」は、良い曲ですね。
僕もCMを聴いて好きになりました。
他にもいろいろ聴きましたが、彼女が一番合ってるような気がします。
お酒を上手に飲める女性は、セクシーで魅力的ですね。

https://youtu.be/P7VHbggozdY(ウイスキーがお好きでしょ。)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 16:07:13

追加。

CMソングなどが多いのですが,椎名恵は抜群の歌唱力と色気があると思います。私はCD『Le Port』しか持っていませんが,そこから1曲。

「リア・ウィンドウに Summer Rain」
https://www.youtube.com/watch?v=nPRT2dHftSg

投稿日時 - 2019-02-11 00:48:20

お礼

こんにちは。

椎名恵も「リア・ウィンドウに Summer Rain」も、よく知らないのですが、なかなか良い曲で、歌も上手いですね。
清潔感の中に、爽やかな色気をチョッピリ感じました。
なにかdouble_triodeさんの好みが分かった気がします。
悪くないですね。

他にも聴きたくなったので、少し探ってみたら「愛を聴かせて」が気に入りました。
https://youtu.be/KImY4LHiF_M?t=5(愛を聴かせて)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 15:57:35

麝香臭いようなオンナの曲(たとえばジ●ディ●ングのようなもの)は嫌いです。

私は,どうしてもアイドル系になりますね。そのなかで色気があるのは,
石川優子「誘惑のプレリュード」
https://www.youtube.com/watch?v=leai9vrWaE0

石川優子は初期から知っていますが,最初はNHK中波ラジオの昼のバラエティ番組でした。新人歌手と紹介され,生演奏でファーストLPから何曲も歌いましたが,その上手さに仰天して手帳に「イシカワユウコ」と書とめました。ラジオなので漢字はわからなかった。東京に帰るとすぐレコード屋にかけこんで注文しました(『優子ときめくころ』1979年)。

オンナの歌手として固まってきたのは,上記の曲も収録されたアルバム『フェリアの恋人』(1983年)あたりだろうと思います。「シンデレラ・サマー」のような俗受けした曲は,個人的には嫌いです。

投稿日時 - 2019-02-11 00:38:08

お礼

こんにちは。

「誘惑のプレリュード」は、初めて聴きましたが、健康的な色気ですね。
いま次の「レット・ミー・フライ」 がかかってますが、この曲の方が彼女らしい良さが出てるような感じがしますが、最初に聴いて歌が上手いと感じたというのは納得できますね。

そんな石川優子も、もう60歳ですか。
月日の経つのは早いものですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 15:36:11

ANo.3

「桃色吐息」です。
この歌 結構好き。
 

投稿日時 - 2019-02-11 00:00:46

お礼

purimuro-zuさん、こんにちは。

「桃色吐息」はよく知ってる曲ですが、改めて聴いてみると、中々色っぽい大人の歌ですね。
歌ってる高橋真梨子が35歳の時の曲ですから、一番良い時の歌かも知れません。
いくらAKBが頑張っても、この色気と雰囲気は出せませんね。

https://youtu.be/bjT3MEOg0N4(高橋真梨子)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 15:17:59

ANo.2

5mm2さん、こんばんわ。眠いです。
ヴォーカルでしたら。
洋楽なら、
「好きにならずにいられない」
邦楽なら、
「あなたのすべてを」
なんかどうですか?

投稿日時 - 2019-02-10 23:51:51

お礼

liondeorさん、こんにちは。

今日は祝日ですから、ゆっくり眠れたんじゃないですか。
「好きにならずにいられない」は誰の歌がお好きなんでしょうね。
僕はプレスリーのレコードでよく聴いていました。
https://youtu.be/pXhKWWCCdk8(Can't Help Falling In Love)
僕も好きな歌手ですが、女性の方がよりセクシーさを感じるのでしょうね。
ムードでは「今夜は一人かい」の方がより感じますね。
https://youtu.be/rlPazQMcNW8(Are You Lonesome Tonight)

「あなたのすべてを」は、どこかで聴いたことのある曲ですね。
作詞作曲は、サベージの佐々木勉ですね。
色々さがして聴き比べましたが、中国人女性の曲が気に入りました。
https://youtu.be/DSmlEAKWmc4(陳佳 チェン・ジア)
やはり男は、女性の方が色気を感じます(笑)。

投稿日時 - 2019-02-11 11:44:01

ANo.1

マリリン・モンローの「I Wanna Be Loved By You」はどうですか。
あなたひとりに、キスされたいんですと・・・
https://www.youtube.com/watch?v=72QmDZ8QPHA

投稿日時 - 2019-02-10 23:15:15

お礼

citytombiさん、こんにちは。

マリリン・モンローは、永遠のセックスシンボルですね。
こんな表現は、本人はどう思ってるのか分かりませんが、セクシーでチャーミングな彼女は世界中で愛されてますね。

この曲と映像は、映画で何回も見聞きしていますが、他では真似できないものが有りますね。
JFケネディーも虜になったんですよね。

彼女の歌では、しっとりと歌った「帰らざる河」も良いですね。
https://youtu.be/niz-2msJDso
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-02-11 11:21:15

あなたにオススメの質問