こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

労働組合について

労働組合の会員や幹部の人は、
みなさん共産主義者なんですか?

知識としては共産主義の理論が
必要な職業かなと思います。

投稿日時 - 2019-02-10 23:46:11

QNo.9586608

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

昔の政党名で言うと、
社会党系
民社党系
共産党系
の3つが大きいところです。
いまの組織として最大は連合系で、社会党系と民社党系の労働団体を合わせたものになります。
ここが共産党を支持したことはなく、共産主義理論はあまり関係ないんじゃないかな。

投稿日時 - 2019-02-11 20:29:34

お礼

そうなんですか、労働組合にも色んな会派があったんですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-23 19:50:59

ANo.2

社会主義者もいます。
ど~でもいい、てのもいます。
共産主義理論は経済理論も多いので、必ずしも全面的な知識は必要ないです。
基本理念の一つは、「一人はみなのために、みなは一人のために」
これって中世アーサー王伝説に出てくる円卓の騎士の標語です。
聖徳太子曰く
「和を持って尊しとせよ」
共産主義だからと特別な事は何もないです。全部、基礎となる理念は同じです。
人間としていかにあるべきかという事を考えれば、どうやっても共産主義のようになってしまいます。まだ人間になりきれていない獣が多いから成立しないだけです。まあ、相当当分無理でしょうけど・・・

投稿日時 - 2019-02-11 07:11:36

お礼

そうなんですね、共産主義理論は必ずしも必要ないんですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-23 19:52:13

ANo.1

「労働組合幹部=共産主義」…ということではありません。

また、労働組合は職業でもありません。
労働者の生活安定を目的として、
労働者が団結することで会社や社会に影響力を持とうとしたのが「組合」という形になったものです。

「共産主義」とは
独裁や資本主義による一部の権力者が社会を支配して、それによって労働者が搾取の対象とされることを嫌い、
労働者階層が社会を主体的に先導するべきとする考え方が、主義思想の始まりとなったものです。

共産主義の「労働者が社会の先導主体であるべき」という考え方が、
労働組合の「労働者が影響力を持つ」ことを目的とする考え方と一致するため、
「共産主義者」が「労働組合」を支援する構図として出来上がっているのです。

現代の労働組合は労働者の生活安定を目的とするため、組合幹部は労働者の損失ともなる「会社滅亡」を避け「会社の安定」を考えることも役割の一つとなってます。

共産主義者は資本主義の「会社支配者」とは「思想的」に対立する立場であり、
組合幹部の「会社の安定」を求める「現実的」な立場とは趣を異にする部分があります。

投稿日時 - 2019-02-11 02:25:19

お礼

ありがとうございます、参考になりました。

投稿日時 - 2019-02-23 20:01:17

あなたにオススメの質問