こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

100歳時代

どうしますか・?

投稿日時 - 2019-02-11 19:30:13

QNo.9586895

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

恐ろしいよねぇ。
そこまで生きたくないけどねぇ。

投稿日時 - 2019-02-11 20:15:05

お礼

回答御礼。

投稿日時 - 2019-02-13 17:13:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

誰が言っています!? そう!生命保険会社だけです。
国の政策としては、今でさえ年金対象者が多過ぎて困っているのに、、、非労働者には生きていて貰っては困るんです。 一旦配給した金の使い道が無い方は、亀壺貯金よりも人生100年を目指して保険に加入しませんか!?ということです。 国は保険会社の所得税は勿論のこと。お金の借り入れをしてウインウインの関係になりましょうという構図に利用されているだけです。 団塊の世代が丁度書き(掻き)入れ時!といった按配でしょう。

現に「持病が有っても加入出来ます!」「85歳までに加入申込をしてください。」なんてCMを耳にしませんか? あの15秒のCM対象者の中に何人が保険金を受け取ったのでしょう!? 「お支払いします!」とは決して言いません。(笑) 末期の殆どが「心不全」ですから保険金死因に該当しないということです。

投稿日時 - 2019-02-13 20:53:14

お礼

なるほど、回答に感謝。

投稿日時 - 2019-02-17 08:14:16

ANo.6

餓鬼どもがまだまだ遠い遠い「死」についてごちゃごちゃ言ってるのは胸糞悪い。
死ぬかも知らん…そう思って恐怖やら期待(?)やらを楽しんでいいのは青空爺地蔵の歳以降だ。
爺は戦争中に生まれた。
艦砲射撃があったり艦載機がパラパラパラと機銃を撃ったり焼夷弾が爆ぜている下で育った。(但し、記憶はない)
食うものがない少年期だったから、栄養失調でいつ死んでも仕方がなかった。
が、よもや76歳まで生きるなんて。
寿命100年なんってのは、爺らがすきっ腹でも子等には腹いっぱい食わせたいと頑張って育てた子等の年代だ。

にっぽんは昭和で終わった。
今日、生まれた子の100年は退屈で生き甲斐がない一生になるだろう。

振り返ると50歳くらいの時が華だった。
後の50年は地獄だ。
人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
嗚呼、悲しきは花も実も胤もない余生。

投稿日時 - 2019-02-13 17:24:55

お礼

回答感謝。化天?下天では。

投稿日時 - 2019-02-17 08:11:08

ANo.5

生涯現役!!

投稿日時 - 2019-02-12 20:29:56

お礼

回答御礼。

投稿日時 - 2019-02-13 17:16:20

ANo.4

要は若い時からの生き方の続きなんです、
若い時から適当に生きて来た人に、老後がどうのこうの言う資格も何もない!
私は定年退職しても会社が私を必要としてくれて70歳まで勤務しましたが
さすがに自分の時間が持ちたいと退職しました、
勿論勤務中の趣味は多数有りそれも続けていますが、若い頃に親から無理やり
躾けられた事も、思い出しながらやって見ると、子供の頃に覚えた事は
体に染み付いているかのように、体が思い出し、出来る事に驚いています。
体力を使うほどの趣味でもありませんが、人から見れば羨ましいそうです、
90歳が100歳になろうが出来る趣味です、
何よりも子供の頃からしていた事ですから、出来て当たり前なんですよね。

投稿日時 - 2019-02-12 16:26:19

お礼

回答御礼。

投稿日時 - 2019-02-13 17:15:47

ANo.3

できることをやっていくほかないのでは。出来ることもやらないのはまずいでしょう。

投稿日時 - 2019-02-12 02:17:29

お礼

回答御礼。

投稿日時 - 2019-02-13 17:15:09

ANo.2

自分では、何もできない。
なるようにしかなりません。

老衰と言われる、亡くなり方は、90歳位からです。
次第に、食事の量が減ってきて、体も弱ってきます。
食事がとれなくなったら、寿命ですね。

運が良ければ、楽に行けるだけ。

投稿日時 - 2019-02-11 20:51:58

お礼

回答御礼。

投稿日時 - 2019-02-13 17:14:25

あなたにオススメの質問