こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音楽ダウンロードが個人的利用でも違法とする規定

昨日のニュースでは、
海賊版と知りながら、インターネット上の著作物をダウンロードする違法行為について・・・音楽と映像に限定されているが、新しい海賊版対策では、漫画などの静止画が含まれるため、スクリーンショットも対象となる可能性があるとのことです。
https://www.fnn.jp/posts/00411976CX

まあ、それはおいといて、現在でも、音楽と映像のダウンロードは違法ですね。
私の記憶では、著作権法でも個人的利用の範囲内ならば著作権侵害にならないと思いましたが、音楽と映像のダウンロードが、個人的利用の範囲内でも、著作権侵害となるという規定は、著作権法の何条ですか?

投稿日時 - 2019-02-14 16:31:52

QNo.9587754

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

平成31年1月1日から変わってるから
僕の書き込み、最新でないかもしれませんが

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E6%B3%95%E7%AC%AC119%E6%9D%A1

第30条第1項に定める私的使用の目的をもつて

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E6%B3%95%E7%AC%AC30%E6%9D%A1

第30条1項1号なしい3号

著作物の複製行為であっても
私的使用
を目的としている場合には
原則として適法。
ですが
例外規定があり
著作権法30条1項1号ないし3号
については
複製は許されず民事的に違法となる。

投稿日時 - 2019-02-14 17:43:59

お礼

ありがとうございました。
確かに、ありますね。
著作権法30条1項3号

投稿日時 - 2019-02-15 02:02:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

個人的利用の範囲内というのは、自分で購入したものに限られる。(またはプレゼントされたもの)
と解釈していましたが。(数台のデバイスに使えるようにすること等)
違いましたか?
海賊版のダウンロードは、違うのではないかと思います。

投稿日時 - 2019-02-14 17:18:45

あなたにオススメの質問