こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

食品店関係の不適切動画

飲食店・食品販売店等の従業員アルバイトが不衛生に食品を扱っている動画が多種多様に拡散されてますが、この度再びセブンイレブンの不適切動画が出ました。一種のブームですかね。
セブンイレブンの制服を着た男性が店のおでんを口の中に入れて鍋に戻す動画です。

目の前でこれをやられたら買う人は少ないでしょうが、実際にはやられているがそれを知らないので買ってるわけですよね?
販売店舗に限らず食品業界ではこの種の懸念が常にありますが、皆さんどう対応されてますか。

1、 なるたけ心がける。
2、 全然気にしない。
3、 分からない。

私はコンビニのレジ脇のおでんなんぞの危ないもんは買ったことありません。
他にもコンビニ食品は異様に形が整ってるのがあるので気持ち悪いです。

投稿日時 - 2019-02-14 16:58:36

QNo.9587761

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

質問に設定されてない「4」とします。

作業が少人数に任されている所では誰が何をしてるか分からないものです。

先ず、直営店かフランチャイズ店かで、採用担当者の選別意識が違います。
更に、従業員に対する教育意識も違います。

フランチャイズなら誰が店頭に立っているのかを考えます。
直営店なら店長か時間バイトかで違いを感じます。

人数も判断します。
それらを総合的に判断することで、店舗営業に対する姿勢や意識を読み取ります。

最近は表向きの態度だけで他人を騙そうとする者が増えてます。
そんな奴らに騙されて雇ってしまう素人経営者も増えてます。

現場店員の人間性を読みとれない場合は要注意です。
最近は複数人数でも信用できない事例が発生してます。

信頼できるオーナーや店長が出ている行き慣れた店で、店員教育が客に対する安心感を重視してるかがカギとなります。

マニュアルどおりの接客しかできない店は信用しません。

投稿日時 - 2019-02-14 18:30:12

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-27 13:51:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私は1、2のあいだ。気をつけるけどなるべく気にしない。食品関係でいくつかバイトしたけど投稿ビデオのような悪質な事は無かったものの問題になる様なことが結構あり、そもそも食品、外食に完全な衛生、安全なんてないと思っています。気にし出したら何にも食べられない。動画投稿の場合、犯人はすぐ見つけられるので、捕まえて厳罰に処すだろうから、真似する奴はいなくなる、と言う前提でしばらくは気にするけどちょっとしたら考えない様にする。まあ食べても死ななきゃいいやと言うのが最低線。
ちょっと気になるのは日本でのマスコミの取り上げ方。そもそもなんで一連の動画を不適切動画と呼ぶのか。どう見ても店のブランドを傷つけ客足を遠のかせる、結構大きな犯罪でしょう。それをアルバイトの過酷な待遇をあげて、投稿する気持ちもわかるとか会社がちゃんと教育するべきとか言う評論家もいて、驚愕します。過酷な待遇は問題で別に取り上げるのは良いけど、だから犯罪に走るのもわかるなんてこと言ってたらそれこそコンビニや外食の食品を信じられなくなる。企業は善悪の区別がつかない、しかもビデオ投稿すれば誰がやったか足がつくことにも気づかないバカモノを雇って働かせた事は反省すべくでしょうが、ブランドを傷つけられた被害者です。
10年ほど前にアメリカでドミノピザの店員がハナクソをほじって宅配するピザに載せてる映像が投稿され、全米が騒然としたのですが、ドミノピザ側の反応は非常に早くすぐに社内で弁護士も含めて対応を決めてまずはCEOが謝罪をするとともに、店員を解雇した上で、刑事告発について触れ、再発防止策を発表しました。それでもしばらく売り上げにダメージがあったのですが、企業の危機管理としてはお手本の様な対応でした。
今日本で起こっている事は、犯罪で罰せられる事で企業側からも返しきれないほどの賠償を請求されるくらい行為だと言う事をはっきりさせ、安易に真似する人が出ないようにするべきでしょう。
それでこそ、100%じゃなくてもまあ大丈夫だろうと、食べることができるようになります。

投稿日時 - 2019-02-16 09:41:56

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-27 13:51:11

ANo.3

ファミレスなら大丈夫か、牛丼屋なら大丈夫か、居酒屋なら大丈夫かと疑いだしたらキリがないので、最終的には「家の外では食い物は食わない」ってことになってしまうかなと思います。
高級店なら大丈夫だろうと思いがちですが、船場吉兆なんていう超高級店でさえ産地偽装や使い回しがあって、極めてレアな例外かと思っていたら、その後高級ホテルで産地偽装などがあちこちで行われていたことが発覚しました。私もホテル業界にいたので、缶詰だか瓶詰のジュースを生ジュースと称して出していたと聞いたときはそりゃ値段も全然違うだろと驚くやら情けないやらでした。

疑い出したらもうキリがない感じですね。ちなみに我が家の場合は、料理に母の髪の毛が入っていることは珍しくないので、自宅で食事をしたほうがマシなのか外食のほうがマシなのか、まるで分かりません。

投稿日時 - 2019-02-15 14:12:43

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-27 13:51:19

ANo.2

笑!? 勿論、会社組織が容認している行いではありません。
季節柄、美味しいおでんを提供することで売り上げに繋げようといていることは企業の根幹で有り、衛生管理局も物流から商品管理に至ってOKしていますので何の問題も無いと思います。

、、、が、今回問題なのは雇用(人材)の問題です。 機械なら改善を狙いこんプログラミングをし直せば事が済みますが、相手は生の人間なので面接時に躾基準が見抜けるか?と言われると永遠無理です。 今後はイタチごっこになると思いますが、チキンやフランクフルト等、むき出しになっている商品の取り扱い見直し。 具材をラップ、包装するようになれば、またゴミも増え手間代が加算され、、、消費者にとって何も良いことはありません。

若者と言えど、白血病と診断された池江選手と不届きなアルバイト。 高だか18年の人生でこんなにも違うものかと改めて人間としてのモチベーションの大切さを実感する次第です。

投稿日時 - 2019-02-15 09:34:39

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-03-27 13:51:27

あなたにオススメの質問