こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

50代からFP資格を目指しても良い?

50代男性です。
いろいろ税金に関する知識が必要となってきています。
(高齢の両親が無くなった場合、「知らないので他人任せ」では、しっくりしません。)

20年、SEとして勤務しましたが、うつ病となり退職
その後、4年間かかりましたが、日常生活を送れるほどに回復。
そこから現在、6年間コンビニでアルバイト。

自分の人生で最後のトライをしてみたいと思い、FPに目をつけました。
資格が取れれば、仕事は見つかるでしょうか?

・・・オヤジの夢ですかね^^

投稿日時 - 2019-02-15 17:03:25

QNo.9588120

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> いろいろ税金に関する知識が必要となってきています。

これが目的なら、FP資格取得のメリットは大いにあります。
もちろん税金だけでなく、これからの相続や投資などの基本知識も身につきます。
今後の生活の上で、とても有利になると思います。この資格の基本知識を元に、必要に応じてネットなどで検索するだけでも、さらに高度な知識が得られます。

> 資格が取れれば、仕事は見つかるでしょうか?

こちらはあまり期待できないと思います。
FP3級(2級でも)程度の資格では、就職の武器には正直なりません。
社労士、税理士などの資格なら期待できますが、レベルが高すぎます。
簿記なら多少は有利かもしれません。

投稿日時 - 2019-02-16 11:17:15

お礼

>FP3級(2級でも)程度の資格では、就職の武器には正直なりません。
社労士、税理士などの資格なら期待できますが、レベルが高すぎます。
簿記なら多少は有利かもしれません。

そうなんですね。勉強になりました。
とりあえず、現状では満足できないので、何か無駄にならないものにチャレンジしてみたいと思います。
ありがとうございました^^

投稿日時 - 2019-02-24 07:35:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

私もそろそろ50代ですが、大卒後に仕事を始めてからほぼ毎日勉強しています。その間資格もたくさん取りました。

私個人の体験談でしかありませんが、
10代に大学入試した頃よりも今の方が理解力、記憶力、応用力など、寧ろ伸びていると感じます。
本を読む速さも大分早くなりました。使っている臓器は成長が続くのかもしれません。
ですので50代でも遅いと言うことはないと思います。
ただ僭越ながら申し上げますと、呼吸法とメンタルマネジメント、脳科学をきちんと習得されてから勉強されることと、ご自分の価値(50代で挑戦マインドが高い?)が生かせる方向のキャリアプランがよろしいのかと思いました。

何をやるにせよ、健康には一番お気をつけください。外でのランニングは寿命も縮みますし、肺、肌、関節を磨耗します。
酒タバコをされているのなら両方ともやめた方が良いです。ギャンブルと女は脳ホルモンを活性化させるのでお勧めです。ギャンブルといってもパチンコ競馬宝くじといった百パーセント他力本願なものではなく、自分で起業してみるとか投資してみるとかの類です。女、と書くと叩かれてしまいますが、奥様がいれば大事にしていつまでも恋愛関係でいる、という意味です。

投稿日時 - 2019-02-16 10:17:52

お礼

>ただ僭越ながら申し上げますと、呼吸法とメンタルマネジメント、脳科学をきちんと習得されてから勉強されることと、ご自分の価値(50代で挑戦マインドが高い?)が生かせる方向のキャリアプランがよろしいのかと思いました。

ご指摘ありがとうございます。
無いものねだりにならないように、見極めたいと思います。

投稿日時 - 2019-02-24 07:31:06

ANo.5

Q、50代からFP資格を目指しても良い?
A、良くはない。

 まあ、これは、「幾つかの国家資格以外の資格は決して未来を切り拓く武器にはならない!」が口癖の私の考えですが・・・。

1、ともかく、正社員として雇ってくれる会社に潜り込むこと。
2、後は、それぞれの才覚と性格とに応じて自ずと道が拓ける。
3、資格云々よりも、1と2とを現実化することが大事である。

が、私の考えです。

投稿日時 - 2019-02-15 20:28:43

お礼

別に正社員を目指しているわけではありません。
SEとしてのサラリーマン時代は、技術力だけでのし上がり、生活は潤っていました。
新しい潤いが欲しく、日常会話程度ならできる、英語・韓国語を視野に入れ、海外への進出も考えています。
考えることは個々の自由だと思います。
何事も実践した経験を生かせる範疇を考慮し、将来を目指さないと・・・

投稿日時 - 2019-03-12 10:44:05

ANo.4

今から資格をとっても経験がないのでやめとくべき。

しかも歩兵の営業に配属になる。
またうつ病になるよ

投稿日時 - 2019-02-15 19:36:30

お礼

そのような回答も予想していました。
前へ進んでいこうと考えています^^

投稿日時 - 2019-03-15 06:44:12

ANo.3

確かに資格ではありますが、実務能力も必要になります。
FP取ってすぐに開業は?
でもいくら資格を持っていても、50代で入社されて上司は年下でしょう。
扱いにくい、何かミスをしても怒鳴ることは難しい・・・
  
しかし「資格が取れれば、仕事は見つかるでしょうか?」ではなく、チャレンジすることは素晴らしいことだと思います。
実際に取得すれば道が開ける可能性もあります。
50代だからダメとは決めつけず(上に書いたこととは真逆ですが)レッツトライ!
  
こんな人もいます。
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1811/18/news009.html
   
頑張って下さい。
 By 古稀を迎えたおじさんより(おじいさんではない!)

投稿日時 - 2019-02-15 17:42:12

お礼

年下に「なんだかんだ」言われることには苦に思いません。
どんな仕事でも、「実力のある方を見習い、自分のスキルを上げていく野心」は、今も昔も同じです。
年齢、入社年度には、全く興味がなく、実力主義でのし上がっていくしかない、と思っています。

投稿日時 - 2019-02-24 07:25:00

ANo.2

保険の外交員、住宅販売、税務、会計の関係に職があればですよね。
私個人で言えば保険の担当の人がFPだったのでいろいろ助かりましたし、やっぱりその人のすすめの保険には入りたいと思いましたね。

投稿日時 - 2019-02-15 17:28:42

お礼

暖かいお言葉、ありがとうございます。
体験談をお聞きし、「目指してみようかなぁ」と思っていたりして^^

投稿日時 - 2019-02-24 07:17:57

ANo.1

WDY

資格があれば必ず仕事が見つかるという保障は無いですが
資格を持っていて新しい事にチャレンジしているというのは
面接官に伝わりいい印象になると思います。

投稿日時 - 2019-02-15 17:19:24

お礼

暖かいお言葉、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-24 07:14:59

あなたにオススメの質問