こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の2度目の不倫。「離婚はいつでもできる」とは。

夫の2度目の不倫が発覚しました。
前回からまだ2年も経っていません。
夫には私が気づいていることは知られておらず、家庭は平穏です。

夫は自営業をしており、仕事が忙しいという理由で帰りが遅いのが日常となっていて1回目は気づくのが遅れましたが、今回はわずかな態度の変化で気付き、現在探偵事務所にお願いして調査中です。

前回は私も取り乱して修羅場を経験(相手の女性にも会って話した)、夫は土下座で泣いて謝罪したにも関わらず、また懲りもせず違う女性と不倫する夫に呆れ果て、淡々と離婚の下調べをしているところです。

前回の不倫の証拠があり(二人でホテルにいる写真複数)、まだ慰謝料請求の時効になってない為、今回の分と合わせて夫に慰謝料を請求して離婚するつもりです。

ただ、色々な意見を見ていると「離婚はいつでもできる」という言葉を見かけます。
うちは子供がまだ小学生で小さく、家庭は表面上は円満なので、離婚すれば子供に少なからず負担を与えてしまうと思います。
(私は手に職はありますが、離婚すれば今とまったく同じ生活という訳にはいきません)
生活を守るためにしたたかに生きる方法もあるのだろうとは思います。
どうすることがベストなのか・・ 悩んでいます。

夫の不倫を経験した方の経験談、ご意見を聞きたいです。
「離婚はいつでもできる」とは、どう解釈し、どう行動することなのでしょう・・

投稿日時 - 2019-02-16 19:04:38

QNo.9588447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も夫と離婚することで悩む一人です。
理由は夫のモラハラと経済的DVです。
離婚届けに判を押させて、提出する気満々でした。しかし、私には手に職も無く、まだまだお金がかかる子供二人を抱えては踏み切れず、イライラモヤモヤした生活を送っています。
相談すると必ず言われますよね、「離婚はいつでもできるんだから、焦らなくてもいい」と。
いつでもできるなら、今したっていいじゃない!と息巻いていましたが、約一年悩んだ今、「子供達が自立する迄の辛抱」と思っています。
子供に困窮した生活を強いることは出来ないし、自分一人で生きる為の準備の時間も必要なので、私の場合はそういう結論になりました。

私が思う「離婚はいつでも出来る」とは、頭に血がのぼっている時は、兎に角性急に結論を出したくなりますが、「落ち着いてじっくり考えろ」って事だと思います。
お子さんもまだ小学生との事ですし、子供さんの理解がないままに離婚をすると、子供さんの心に不満が募ってしまい、良い結果にはならないと思います。
お子さんがもう少し大きくなれば理解出来ると思うので、それまでにスキルアップなど、収入を増やす算段をされてはいかがでしょうか。
その為の時間を作るように、「離婚はいつでもできる」と言われるんだと思います。

投稿日時 - 2019-02-17 00:02:57

お礼

たくさんのご意見をいただいていたのに、お返事とお礼が遅くなり申し訳ありません。
あれから1ヶ月以上経ちましたが、色々ありました。

結局夫は不倫を認め、もう二度目だし謝っても意味がないなどと言い、開き直ったような態度で「慰謝料を払ってもいいし、離婚したいなら受け入れる」と言っていました。
「家庭に不満は無いし、子供もかわいいし、自分は離婚したいと思っていない」とも。

当初は荒れ狂って泣いたり怒ったりしていた私ですが、ふと、これは夫自身の心の問題であり、私が力づくでどうこうできるものではないと思い至りました。
不貞を繰り返す夫に執着して一人相撲をしているようなものでした。
(この考えに至るには紆余曲折ありました。夫を精神科に連れて行ったり)

子供も小さいですし、一時の怒りに任せて離婚してしまえば別の苦しみが増えるだけ。
幸い夫は離婚を望んでいるわけでもなく、経済的にも困っていない。
だったら、今まで「家庭のため」と我慢してきた事をこの際好きなだけやって、みじめな自分から立ち直ろうと決めました。
離婚はそれから考えます。

大好きな趣味があり、今は週末は家事は夫と子供に任せてその趣味に熱中しています。
やってみたかった事もあり、それにも挑戦してみようと思っています。
幸い手に職があるので、このまま夫と人生を共にするのか、自分の力で生きて行くのか時間をかけて考えます。

みなさん様々なご意見ありがとうございました。
一番近い思いをされているkamunabiさんをベストアンサーとさせていただきます。

投稿日時 - 2019-03-25 11:01:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私の周りの夫婦たちを見ていると、羽振りの良い自営業の夫は、必ずと言って良いほど若い愛人がいます。妻たちも贅沢をさせてもらっているので、諦めています。
残念ですが、それが現実です。男とはそういう生き物です。
ある程度、贅沢をさせてもらっているなら、あなたも腹をくくる必要があります。

投稿日時 - 2019-03-01 17:11:36

ANo.10

我慢するか
離婚するか 
 どちらかですが
私だったら我慢できません

10年ほど前に夫が不倫していて(?かもしれない)
悩みました
実際のところはいまだに判らないのです。
どんなに追及しても話し合いしても
「何もない」の一点張りで
かわされてしまっていました。

でも相手の女性の態度が大きく変わっていき(従業員)
その態度に振り回され
もしあのまま続けば私は精神に異常をきたす一歩手前までいっていました。

そんな時 夫が怪我をし不倫相手と思しき女性は去っていきました。
夫が自主的に彼女を遠ざけたのではない事に少し嫌な思いをしましたが
もう何も出来なくなった夫に少し安心している自分がいました。

浮気をする人は繰り返すといいますが、
2年もたたないのに
又とは・・・
今後もありそうですね。

「あの人の病気だから」と割り切れれば
今の生活を失わないほうが良いでしょうが
お気持ちはどうなのでしょうか

「又か」と我慢できれば
いつでも離婚できると思い
鷹揚に構え
生活のためにとお子様の為
我慢できればしたほうが良いのですが

私は我慢できません
あの辛さを思い出すと
夫の浮気は許す事は出来ないと思うのです。

よくお考えになってご自分のお気持ちに
正直に行動なさったほうが良いと思います。

ようはご質問者様のお気持ち一つですよ
 

投稿日時 - 2019-02-28 19:39:16

ANo.9

一度目の発覚後、泣いて謝っておきながらたった二年で、またですか。
これは、謝れば良いと思っているのではないですか。
子供がいるから、別れないだろうと思っているでしょう。
二度目も、発覚したら、土下座したり、泣いてもうしないからというはずです。
それを、ずっと何年も続けられたら、あなたの体も心も取り返しがつかない位傷つきます。
相手の女の年齢が分かりませんが、あなたが高齢になってきたら、その代わりの女を見つけて、浮気をすると思います。
問題は、その時にあなたが平気でいられるかです。
その頃になりますと、自分自身について、深く考える時期がやってきます。
これで良かったのかと思い返したりします。
私の場合、深く後悔しています。
夫は、74歳になり、動脈瘤の病気にもなり、体が思うように反応しないらしく、
変な薬を飲んでいて、それで、動脈乖離を起こしたしたようです。その後は動脈瘤になりましたが、それでも、女と付き合っています。
今の私は、殆ど家政婦です。
夫は、外で気を遣うらしく、家では私を手足のように使います。
離婚の時期を逸した結果です。
興信所で調べようとしたのですが、凄く敏感で、車に乗っていても、あの車もうさっきそばにいたよと、意味深に私に言います。
愛情は、三十代で浮気が始まったのですが、その時点でもう、お互いにありません。
仕事があるのなら、離婚を分かった時点でした方が良いと思います。
離婚後、あなたが明るく過ごしていれば、お子さんはあまり傷つかないと思います。
暗い顔をしていたり、子供に当たったりしなければ、この忙しい世の中を何とか過ごしていけると思います。
子供は成長していきますが、今の世の中は、目まぐるしく変わり、子供とはいえ、塾に行ったり、成長も早いです。
捨てられたと思わないと良いと思います。
離婚はいつでもできるという言葉は、余裕をもちなさいと言う意味だと思います。しっかり、用意して、自分自身の決断で行動出来れば良いと思います。

投稿日時 - 2019-02-28 02:27:41

ANo.8

>離婚はいつでもできる」とは、どう解釈し、どう行動することなのでしょう

私は相手の不倫で子供が幼少の時に離婚した者です。

行動ではなく、決定権でしょう。相手が有責配偶者の証拠があるなら、あなたが離婚するかどうかを決められるという意味でしょう。相手には決める権限が無い。もちろん別居に入ればその期間がカウントされはじめるはずですが。同時にそれは最終手段だという意味もあるでしょう。つまりサインをする前に妥当かどうかよく考えろと言えます。役所に提出した紙切れは受理されればそれで終わりです。

そしてその後の約束が例え公的に決められても、本当に実行されるかはコンディションアプライの可能性がある事もお忘れなく。人間ですから変わる可能性がある。不倫をする人は約束を守れない前提で。つまり事情が変わりました、再婚相手に子供ができました、仕事辞めました、だから払えません、です。永遠に会いたくないわけでないなら、或いは絶対に不倫が許せないわけでないなら、そのまま続行するかどうかは状況であなた次第です、そう捉えてはいかがですか。

機を見ることも大切です。あなたに母親として相応しい福祉が備わっているかも、争いになった場合に、何もありません、何も持っていませんでは弱い。従ってご実家の経済や福祉環境、手を貸してくれるか、親の年齢、あなたご自身の経済力などもよく吟味なさってほしい。政府は常に国民に優しいと言えないですよね。自分たちのポケットにお金を詰めることが優先に見えるのはどこの世界も同じかと。だから決定権のあるあなたは、いつハンマーをいくらで打ちおろすか、それが決められると考えると良いでしょう。

投稿日時 - 2019-02-17 05:43:00

ANo.7

あなた自身、本当のところ、どうなのですか?
ご主人のこと、愛してはないのですか?

ご主人があなたのところに戻ってきてくれれば
離婚などしたくない、って思っていますか?

もし、そういう思いが少しでもあるのなら
なぜ、ご主人が浮気をされるのか、というのを
ちょっと考えてみられるといいのではないでしょうか・・

たとえばご主人が、大変な女好きで、
あなたを十分に愛しているとしても
浮気をしてしまう人なら、それはもう救いようがありませんから
黙認するか、離婚するかになると思います。

でも、そうではなくて、
あなた自身がなにかを改善すれば
ご主人の浮気も収まるのなら
その原因を探ってみて、
あなたがご自分を変えていけばいいのだと思います。

ご主人は、あなたに頭が上がらないタイプですか?
お子さんは、ご主人のことを尊敬していますか?
頼りになるお父さんだ、と思っていますか?

もし、そうではないなら
ご主人の心が他の女性に向かってしまうのは
ある意味、仕方ないかもしれませんよ。

妻に尊敬され、子供もお父さんに一目置いている、
そして、妻が素直で性格のかわいい女性であるなら
他の女性に目が行くことなどないのではないかな、って
思います。

なにかあれば、ご主人を糾弾し、
上から目線でご主人に物を言う妻なら
そんな妻より、自分を尊敬し、慕ってきてくれるかわいい女性に
心惹かれるのも、無理からぬことだと思います。

あなたがそうだ、と言っているのではないですよ。

ただの女好きなのか、それとも妻に頭が上がらず
家庭での居場所があまりないのか、
それは私にはわかりませんが、
ご主人の浮気の原因を考えてみられて、
それから決断されても、遅くはないと思います。

離婚はいつでもできる、確かにそうです。
離婚する、とはっきりと決めたら
もう気持ちが揺らぐことのない決断ですから、
離婚届に判を押して、役所に提出すればいいだけのことです。

でも、離婚はいろんな犠牲を払うことになります。
お子さんがいらっしゃるなら尚のことですよね。

できれば、離婚せず
ご主人の心をしっかりとあなたの元に戻して
今のままの平穏な生活を続けられた方が
どれだけお子さんは幸せか、あなた自身も幸せか、
ということだと思います。

人生、長いです。
色々なことが起こります。
ここをどう対処するかで、大きく人生は変わりますから
すぐには決めないで、ゆっくりと考えてほしいと思います。

そして、今、ご主人を糾弾するより、
少しだけ、この2年近くの間のあなたを振り返ってみませんか?
あなた自身の心の中に、トゲをもっていなかったか・・・

最初の浮気を乗り越えられたあなた、
本当に、えらい、って思います。
よく、その悲しみに耐えたね、って、本当にそう思います。

そんなあなたの気持ちを知ってか知らずか
ご主人の2回目の浮気は、ほんとうに許せないですし
離婚、って考えるのも、当然のことですよね。

ご主人は、どういう性格なのか、
これから先、離婚をせず、
我慢して暮らしていくだけの価値のある男なのか、
あなたがなにかを変えれば、変わってくれる男なのか・・・

その辺をはっきりと見極めてから決断されれば
どうすることがベストであるかは、
自ずと見えてくることかと思います。

お辛いとは思いますが、
あなたにとって、事がいいように運ぶことを
心から願っています。

投稿日時 - 2019-02-17 01:22:05

ANo.6

「離婚はいつでもできる」文字通りの言葉かと思います。

離婚は相手の同意さえあれば、紙にさっとサインして提出すれば済む話であります。いつでも完了することができるのです。

今回のように不倫をされたのが原因で、離婚しようかと決意に至った時に、その場の感情でいち早く旦那がいなくなればいいと慰謝料も何も関係なく今すぐでも、子供のことを考えて時期を遅らせて成人してからでも、証拠をバッチリ固めて慰謝料などをふんだくってからでも、届けを提出した時点で離婚に至ります。

後はあなたの考え方と行動かと思います。

投稿日時 - 2019-02-17 01:01:47

ANo.5

でもね、不倫の事実を知った時、子供は、ものすごく傷つくよ。
夫の弟の時に、子供達が可哀想で・・・(義弟の不倫相手と子供が遭遇)
多分、何度でも、すると思うよ。

投稿日時 - 2019-02-17 00:17:29

ANo.3

もう一度、旦那様に不倫はやめてとお願いすべきだと思う
子供のためにというのであればそう思います

不倫相手に慰謝料請求するのは良いと思います

投稿日時 - 2019-02-16 21:19:41

ANo.2

アナタ様は、
なぜ、背信行為が繰り返されるのか、
根本原因を考えたことが
ありますか。

アナタ様は完璧で、
「お料理の味」も「性愛の味」でも
素晴らしく彼を愛している
(と思い込んでいる)としても、
彼には満たされない部分があるのかも
しれません。
《離婚するから関係ない》と考えずに、
1度で宜しいので、アナタ様になくて、
そうしたイロ女達に有るモノ/コトを
知ってみることをお勧めします。

[更なる余計なことになりますが…アナタ様は
家庭生活で大事なのは正義・正論ではなくて
〇〇〇〇であることに気づいてますか。
〈それに気づけないと離婚後のステージでも
何らかの不幸が憑いてまわるかもしれませんよ〉]

トータルで考えれば、彼の
《離婚はいつでもできる》という言葉の
意味するところが判然とする筈です。

「一個の人間にとってもっとも恐ろしいのは、
  気がつかないということです。 (郭沫若)」
《背信行為》には、気づけても根本原因が
不明では~~~~
Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2019-02-16 20:00:19

ANo.1

Q、「離婚はいつでもできる」とは、どう解釈してどう行動することなのでしょう・・・
A、どうとでもです。

>「離婚はいつでもできる」の解釈は評論家の専売特許。
>当事者にとっては、その手の解釈は何の意味も意義もない。
>大事なのは、何時、どのように離婚するのか?
>更に大事なのは、離婚後の生活設計をプランすること。
>かつ、適宜にプランを修正して最適化していく覚悟を固めること。
>それら以上に重要な解釈なんてありゃーしない。

と、思います。

投稿日時 - 2019-02-16 19:51:16

あなたにオススメの質問