こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

〇〇機関に対する“様”付け

以下(1)、(2)に対する”様”の必要性についてご存知の方はご教授下さい。

会社(当社)と外部機関(例えば金融機関、医療機関、報道機関等)との
関係の中で、(1)社内文章(議事録)に文字として記載する際に〇〇機関
の後に“様”付けは必要でしょうか?
また、(2)ホームページや雑誌記事において外部機関も含む不特定多数
の方が目にする場面で紹介(記載)する際に〇〇機関の後に“様”付けは
必要でしょうか?

そもそも機関名に対して様は必要なの?
固有名詞になった場合に様は必要なの?

色々と考えていくうちに、ドツボにはまってしまいました・・・。
ネットで色々調べましたが、様を付けている所もあれば付けていない所
もあります。

実は最終的に決まりはなく、それは気持ちの問題で自分と相手の立ち位置
をどう捉えているかの問題だけで、”様”の有無に明確な決まりがないので
あれば一般論を、実は正式な決まりがある場合はそのルールを教えて頂ける
と助かります。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2019-02-16 20:17:34

QNo.9588467

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まず、「様」や「殿」という敬称は「人間」に対する敬称です。

なので、
例えば
独立行政法人○○研究所
だとすると、このままで問題ありません。

ただし、
独立行政法人○○研究所
第一研究室 室長 大○太郎
だと、敬称は、「様」や「殿」は必要になります。

投稿日時 - 2019-02-17 10:00:52

ANo.2

文書においては,どんな組織に対しても敬称は付けません。手紙のあて先としては御中を付けますが,そういう場合ではないですよね。
ただ,話し言葉としては様を付けることはよくありますので,「様を付けている所もあれば付けていない所もあります」というのは,そういう習慣に従っているのでしょう。

投稿日時 - 2019-02-16 21:40:13

ANo.1

 
機関も会社も様は付けない

投稿日時 - 2019-02-16 20:50:22

あなたにオススメの質問