こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

取引相場のない株式(出資)の評価計算値について

(非上場)自社株式の株価算定を個人的に試算しているのですが、
「第3表 一般評価会社の株式及び株式に関する権利の価額」の計算明細書をExcel計算した場合に下記の計算結果の値をまるめてよいのか、またその判断はどうするのか知りたいです。ご教授よろしくお願いします。

(計算結果)
(明細書欄[8])の原則的評価方式による価額が9,998円と表示され、(明細書欄[19])の配当還元価額が20,000円となりました。
次に(明細欄[20])の値は下記のルールにのっとり評価額は9,998円となりました。
ルール:([19]の金額が、原則的評価方式により計算した価額を超える場合には、原則的評価方式により計算した価額とします。)
この(明細欄[20]の値)9,998円は1の位を四捨五入して10,000円として評価して構わないのでしょうか?

投稿日時 - 2019-02-18 20:12:51

QNo.9589259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

明細欄[20]の値と言っているのは明細欄[22]の値のことですよね。
1の位を四捨五入するなどというルールはありませんから9,998円としてください。

投稿日時 - 2019-02-18 22:02:23

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問