こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人生に疲れた

23歳の女です。
最近なんだか疲れはてています。

仕事は、もともとやりたくないことでもなんでもなかったけど、一番家庭を大切にできそうな仕事を選びました。

でも、全くやりがいは見いだせないです。毎日がつまらないです。職場にかっこいい男性がいればまだ楽しいのになと思います。女性だけです。職場の人ともプライベートの話は一切せず、仲良くないです。みんなで仲良くする風土がそもそもないです。職場で一切笑えません。

学生時代とても頑張っていたことがあり、それができなくなっているのも原因です。

恋愛面でも、すごく好きで結婚まで考えていた人と別れてしまい、三ヶ月くらいずっと泣いていて、怒りと悲しみで感情も使い果たしました。涙ももう出てこなくなりました。

大学を卒業してから仲の良い子も近くにいません。寂しいです。土日、誰かにあっていても心が空っぽです。

結婚に焦りを感じており、婚活パーティーにも行って、好かれても何も感じません。
働いてから、告白されたこともありましたが、元恋人が頭から消えてくれなくて、断ってしまいました。その人も告白されても何も嬉しくなくて、むしろ一緒にいる時間が無駄でした。

とにかく無です。つかれてます。

転職したいです。もっと色んな人と関われる出会いもあって給料も高い仕事がしたいです。毎日同じ6名ほどのメンバーといるのはつらいです。仕事はまだ一年も経ってないです。

結婚もしたいです。

なんでもいいので助言いただければと思います。

投稿日時 - 2019-02-21 19:08:31

QNo.9590163

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

何だかオジサンも悲しくなってしまいます。
ただ仕事に向かう姿勢はそれで良いのか!と思いますので、綴らせていただきます。
恐らく会社では形だけでも「社是」や「経営方針」が掲げられ社員のベクトルやマインドを指示しているはずですよね。 例え転職されてもそれは同じなので、企業の在り方として「社会貢献」は絶対ですし、各業界に於ける資質、技術向上は常々いわれることだと思います。 その報酬として給料が貰えるわけで・・・。

人間として自立と公共性が絶妙にバランスがとれていて、且つ思考の本筋が「英知と勇気と情熱」を持って豊かな社会づくりに貢献しようとしている人。 互いに魅かれ合う条件だと思います。
「類は友を呼ぶ」ことわざは満更かけ離れた理想図では無く、結婚適齢期には一番重要な、、、最も当て嵌まる言葉です。 貴方が社会に対する、就業に対する、結婚に対する、思考が変わればその人格を魅力的だと称賛する「パートナー(色恋を超越したレベル)」がきっと現れるでしょう。
「絵に描いた餅」はずっと「食べれない餅」のままです。 覚悟があるのなら先ずは転職して、頑張ってみてください!

投稿日時 - 2019-02-25 18:48:07

ANo.13

学生時代に、頑張っていたことを仕事にすればいいんじゃないですか?まだ出来ませんか?答えにならなくてすみません。

投稿日時 - 2019-02-23 23:13:32

ANo.12

            時を待ちましょう‼
人生何をやっても駄目なときは駄目です。そんな時は焦らない方がいいと思います。むしろ今は次へのステップに向けて力を蓄えるときだと思って今出来ることを一つ一つやって行く方が賢明だと思います。
 観たい映画があったら観る、読みたい本があったら読む、行きたいコンサートがあったら行く、何でもいいから思ったことを行動に移していくことです。転職フエアーなんかに顔を出してみるのもいい刺激になるんじゃないですか?
 人生は変化の連続です。同じ状態が永遠に続く事なんてありません。ひょっとしたら次の大きな新しい出会いがもう間近に来ているかもしれませんよ。    新しい恋、新しい仕事との出会いが楽しみですね‼
       「今は時の流れに任せましょう。」

投稿日時 - 2019-02-23 19:51:28

ANo.11

今は そういうことはみんな忘れて 無駄遣いせずにしっかりお金を貯めておきましょう。
長い人生の間で そういう時期もあっていいのです。

投稿日時 - 2019-02-22 16:03:21

ANo.10

Q、人生に疲れた私に助言を!
A、悩む暇があれば、今出来ることに全力を尽くすべきです。

現状1、仕事も職場も、思い描いたそれとは違う。
現状2、失恋もして酷く落ち込んでいる。

 現状2は、これ耐えるしかありません。「世界が終わった!」って感じでしょうが、これは耐えるしかありません。しかし、現状1は、耐えたらダメ。それは、転職をもって解決するのがベストです。それ以外の解決策はありません。で、問題は、

1、生きていく為に高い報酬を手にする。
2、同時に、己の才覚も花開かせること。

の1と2とを、如何にして同時に達成するのか?

 ところで、質問者は、次のように考えたことはありませんか?

>ネットの回答者は、世界を解釈してみせるだけである。
>それよりも大事なことは、世界を変革することである。
>世界を変革する唯一の道は、己の意志で努力すること。
>日々の小さな努力の蓄積量こそが己の世界を変革する。

 地方にいても、時代は移ります。己を取り巻く状況も年々と変化していきます。その中で、誰にも5年に一度は己の世界を変革するチャンスが巡ってきます。ただし、そのチャンスは、日々の小さな努力の蓄積量が足りない者には見えません。

>日々の小さな努力の蓄積量が1000の者には見えないチャンスがある。
>日々の小さな努力の蓄積量が1250の者には見えないチャンスがある。
>日々の小さな努力の蓄積量が1500の者にのみ見えるチャンスがある。

 これは、かの車椅子の物理学者であったS.W.ホーキング博士が日本講演で語ったこと。で、博士が言うように

>日々の小さな努力は、それに見合ったストレスを必ずもたらす。
>これは、エネルギー一定の法則からして不可避である、

 ストレスを乗り越えて、夢に向かって日々の小さな努力を蓄積されて下さい。落ち込んで凹んでいる今だからこそ、自らの夢をいぱいに膨らましましょう。

1、生きていく為に高い報酬を手にする。
2、同時に、己の才覚も花開かせること。

 この双方を手にすることを諦めるには若過ぎる。と、爺は思いますよ。

投稿日時 - 2019-02-21 21:33:39

ANo.9

環境を変えるしかありません。
幸せになりたいなら幸せになれるよう「自分が」頑張ることなのはご理解いただけるものだと思います。
幸せは誰かが無条件で運んできてくれるものでも無いですからね。

あれこれ理由つけて行動に移せないのであれば、幸せになりたいと思ってないと言い切っても過言ではないのでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-21 21:12:49

ANo.8

人生山あり谷ありだから、今はそういう時期なんだと思います。
何をしても興味を持てない、気力が無いのは、彼と別れたこととか、学生時代と比較したりとかいろいろな要因があると思います。

ただこのままずっと今の精神状態ではなくて
誰かと出会ったり、家族に変化があったり、ちょっとしたきっかけで興味を持つものに出会ったりすると思います。

今は充電期間だと思って、本を読んだり映画を見たりして「その時」に備えておくといいかも知れません。

転職もいいかも知れないし、転職しなくても新しい習い事をしてみるのもいいかも知れませんし、何もしない日々でも、周りは動いていますので思いがけない扉が開くかもしれません。

落語の世界に「起きて十年、寝て十年」という言葉があると聞いたことがあります。同じ十年でも過ごし方によって人に「味」が出てくるという意味だと受け取りましたが。

何かを成し遂げようとしなくても、同じ時間の流れの中で起きて過ごすか、寝て過ごすかはあなた次第なのだと思います。

投稿日時 - 2019-02-21 20:44:12

ANo.7

こんばんは。
ちょっと的外れな回答になるかもしれませんが
小、中、高、大学と学生生活をずっと過ごしてきて、社会とあまりにもギャップがあるので精神的についていけてないんじゃないですかね。
学生時代の友人達は仕事もプライベートも充実してるように見えて少し焦ってるんじゃないですか?
まぁ、転職するのもいいと思いますが、自分がやりたい仕事じゃないと転職の繰り返しになると思うので、やりたい仕事かやってみたい仕事に就いて社会に慣れていったほうがいいと思います。

投稿日時 - 2019-02-21 20:23:25

補足

実は、やりたい仕事も行きたい会社もあります。

学生の時は、それを卒業制作で頑張って賞も取るくらい一生懸命でした。

しかし、その会社は東京にあります。

でもそれは会社でやらなくとも、自分で趣味の領域でできると思ったために地方に残りました。また、わたしの好きな人も地方にいたからです。

それと、好きな仕事のために東京へ行くのがこわかったです。挫折した時が怖かったのと、婚期を逃してしまうとも思いました。

若いうちに行ってみて失敗でも良かったのかなと思いますが、もう出るタイミングもなくまりました。

こっちの地域で転職相談をし、それに近い会社に入るか、個人プレーで独学でやるつもりです。

投稿日時 - 2019-02-21 20:39:51

ANo.6

自身で描いたライフデザインの目標を
実現するのに必要な知識やスキルを
身に着けるのに最適な大学をチョイスして
(不本意ではない)本意の大学に入学したのでは
ないのでしょうか。

転職を考えておられるのであれば、
南太平洋か、インド洋か、カリブ海の島で、
リフレッシュ・タイムをとってきませんか。
新たな出会いがあるかもしれませんよ。

豪華客船の旅も、
お勧めしたいです。こちらも
出会いがありますよ。
CiaoCiao.
CiaoCiao.

投稿日時 - 2019-02-21 20:18:33

ANo.5

人生の何に比重を置くかには個々色々価値観があって、何が正解とも不正解とも言えないとは思います。
が、良いか悪いかじゃなくて、自分がやりたいかどうかは重要視しないと、何も面白くない人生が出来上がってしまうのでは。
質問者さんの状況はそれだと思います。

例えば結婚にしても、求めるものが生活費や子供だという場合は婚活でスペック重視で相手を見つけてさっさと結婚するのが幸せかもしれません。
でも質問者さんは元恋人と同じような恋愛性を求めているわけですよね。
今のままで見つかりそうですか。

仕事のほうも、家庭を大事にできる仕事というのは結婚していれば重要かもしれないんですが、予定もないのにそれが一番の理由というのも妙な印象です。

仕事でも結婚でも趣味でも何でもいいんですが、人生の中で何か一つでも「これは自分がやりたいからやってる!」がないと、そりゃつまらないですよね。
空っぽなのはそのせいじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-21 20:11:40

補足

その通りです。

一番頑張っていたことをできなくなっていました。

今の仕事をしながらでも、まずできる時間にそれをしたいです。

投稿日時 - 2019-02-21 20:41:20

ANo.4

大卒で23なのに既に結婚に対して焦り??
それって何の為に大学へ行って、なんの為に就職したの?て。 感じたのは率直な感想。

投稿日時 - 2019-02-21 19:53:40

ANo.3

パーっとお酒でも飲みましょう
そんな時期もありますよ
憂さ晴らし、大いに結構です
気持ちの切り替え、探してみましょう

投稿日時 - 2019-02-21 19:29:16

ANo.2

無責任だけど、転職しちゃえばいいんじゃないですか?
いいとか悪いとかは別にして、日本では結婚、出産をしながら正規雇用でずっと仕事を続けるというのがほとんど不可能な社会です。質問者さんは23歳とまだ若くて、これから10年先はまた時代が変わるかもしれないけれど、あんまり変わらない可能性の方が高いのではないかなとも思います。

どうせ遅くとも出産までには辞めないといけないんだったら、早いうちに辞めてもいいんじゃないかって気がします。男が多そうな職場にアルバイト待遇で入るのもひとつの方法ですよね。そこで誰かに見初められるかもしれませんし。
婚活パーティーなんて、効率の悪い出会いだと思うんですよね。それなら男が多そうな職場に勤める方がチャンスが多いと思うのです。「アルバイトで入ってきた男がアルバイト先の正社員の女性に手を出す」ってのは正直なかなか難しいと思いますが「アルバイトで入ってきた女性がアルバイト先の正社員の男に手を出す」っていうのはありふれた話じゃないですか。

投稿日時 - 2019-02-21 19:25:23

仕事と遊びを勘違いしてませんか?
楽しいことなんてない、笑いもない、それが当たり前ですが。
お金を対価としてもらう以上、任された仕事を確実に完遂する、それが仕事。
貴方は勘違いしてます。
そんな考え方では、転職しても同じことを繰り返すだけでしょう。
認識を変える事です。

投稿日時 - 2019-02-21 19:16:00

あなたにオススメの質問