こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

地震の確率について。

「今後30年の間でマグニチュード7クラスの地震発生確率が90%」とかいう予報は、起こらない確率が10%と言うことだと思います。
ほぼおこるようなことを90%、とって公表することは予報だと言えますか?
あと、M7以上の地震が起きたら、即的中、となるのでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-28 04:46:02

QNo.9592181

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

災害予知が「予知」なのか「予報」なのか「予告」なのか「若しかしたら」の当寸法なのか判りません。
言った人に訊いて見るしかないですね。
いずれにしても、名前が出た地域は大変です。
「私はあなたが大好きです。親御さんが家を建ててくれると言うのですが、嬉しさよりも彼の地がM7でしょ? あなたと私と子供の墓場なんて嫌よ」
とか、地価激安では売り手も不動産屋も困るでしょうね。
バスの運転手さんが運転中に激震が来たら怖いと言って辞めちゃったら…
当該地からみんな引っ越したら…

宣告した人もとり上げたマスメディアも阿保でした。
国も地域もどうせ大した対策はとれないんだから知らない方が良かったかも知れません。
宣告した人やマスメディアはどうせ都会住まいだから大したこたぁないと、高を括っているのでしょう。
ドリス・デイさんのようにQue Sera, Sera、裕ちゃんが歌った明日は明日の風が吹くのように、当たりもしない話は無視できる人ばかりではありません。

投稿日時 - 2019-03-01 11:09:58

ANo.5

30年の間に起こる確率ですから 予報と言えるかどうか 場所も特定されていません。
明日かもしれないし30年後かもしれない。それは過去のデータを見れば誰でも言えることです。100%と断定してもいいはずですが万一のことを考えて10%は逃げ道を用意しておいたという感じですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)
2000年からすでに3回は起きている。

投稿日時 - 2019-02-28 14:03:32

ANo.4

地震の予知や予報は不可能です。
阪神淡路大震災も東日本大震災も北海道地震等も全く無警戒で地震が起きるなんて誰も考えていませんでした。
そのように日本はいつどこで地震が起きても不思議ではない国土です。
そういう意味で注意喚起はしておかないといけませんからやってるって感じです。

投稿日時 - 2019-02-28 09:38:56

ANo.3

熊本地震が最近起きましたが、地震前の熊本への
大地震の確率は7%。
地震予報は当てになりません。

投稿日時 - 2019-02-28 06:33:40

ANo.2

「予報と言えるか?」…言えません。

そもそも地震に「予報」というものはありません。
あくまでも「確率」として「公表」しただけです。

当てようと狙ってるわけでもないので、起きたら「的中」なんて話にもなりません。

…そういう訳で、この質問に答は有りません。

投稿日時 - 2019-02-28 05:41:30

ANo.1

予報は予言ではありません。確率を言っているだけです。天気予報で降水確率を発表して仮に雨が降らなかったとしても、誰も文句を言わないのと同じことです。

投稿日時 - 2019-02-28 05:05:27

あなたにオススメの質問