こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年収1800万円。売っている商品に罪悪感

自営。年収1800万円。売っている商品に罪悪感ある、辞めたいが辞めれない悩み。

私は、自営業で、年収が1800万円ほどあります。
(年商ではなく、私の手取りです。)

ゆとりのある生活をできていることに感謝する、その反面。
実は、以前から、この仕事を辞めたいと、悩んでいます。

というのも、売っている商品が、はっきりいって、何の役に立つものなのか、全くわからない商品だからです。

具体的に言えないのは、申し訳ないのですが、知能の低い人が買うような、本当に下らない商品です。

私自身も、全く興味が無く、価値も感じていません。
正確に言うと、最初は興味があり、大好きだったのですが、あとあと、全く意味の無い代物であることがわかってしまい、急激に熱が冷めました。

私の主観ではなくて、誰が使っても、あとあと、意味の無い代物であることに
気が付くはずです。私だけでなく、業界自体がそれに気が付いていながら、売っているんだと思います。(売り方も商品も合法です。)

しかし、日々、売れます。
リピーターさんもたくさんいます。
ありがとう、とさえ言われます。

そんな毎日を過ごしている内、全く意味の無い商品を売っていることに
罪悪感を持つようになってきました。


商品や、商売の方法は、合法であり、納税もしっかりしています。
法律的な問題は無いのですが、倫理的にどうなのだろうか??と思っているのです。

しかし、バンバン売れてしまうこの商品に、家計を支えてもらっているため、辞めるに辞めることができません。年収が1800万円が、どうしても惜しいと思ってしまいます。

モヤモヤしながら、早10年です。
商売なので、割り切るか、それとも、また新しいビジネスに取り組むか・・・。

悩んでいます。
何かアドバイス頂けると幸いです。

投稿日時 - 2019-02-28 22:04:27

QNo.9592393

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

リピーターさんがいるのです
やめるのは裏切行為です。
10年もの間、売れているということはその商品が認知されているということ
必要とされているということです。
もうあなただけの考えではきめることはできないのです
それが社会的義務です。
貴方が覚めてしまったのなら他の方に譲渡してから新ビジネスを始めることでしょう。

投稿日時 - 2019-03-09 06:08:53

ANo.5

儲からないけれど良い商品や必要な物を売る、あなたの専門知識も活かせる別の部門を立ち上げれば良いでしょう。そちらはトントンか赤字でも今の商売から補填すれば良い。経費が増えるから税金も減るのでは?
自営なら勝手でしょう。
今の事業からの収入は意義ある事業の維持のためになるのだから意味のあるものになる。
どんな商売であれ簡単にやめるべきではないと思います。
もちろんその部門もその中での収支向上は追求し自立を目指します。イメージを引きずらないよう窓口やブランドを変えるといいのでは。
勤め人をはじめとしてその仕事が世の中の為になってるとか自分のためになってるとか100%思える人など居ません。いるとしたらカルトの被害者です。

好みではないクライアントでも一応ベストは尽くすのが職業倫理だと思っています。

投稿日時 - 2019-03-03 10:34:38

ANo.4

自分の取り分が約2000万円であるなら、会社としての利益はもっとあると思います。
それならば、会社に余裕があるうちに別の事業への多角化をしておいたほうがいいとは思います。

「特に意味がないのに売れている」なら、いつ消費者がそれに気づいてパッタリ売れなくなるか分かりません。たぶん、売れなくなるときは本当にパッタリになると思います。

とはいえ、全くの畑違いだと失敗することもよくあると思うので、その商売のノウハウがある程度生かせつつ違う業界で稼げるシステムを作ればいいと思います。
思うのですが、商売って「稼げる仕組みを作れるかどうか」が一番肝心なところで「何を売っているか」っていうのはあんまり関係ない気がするのです。つまり稼げる仕組みを作れる人は何を売っても稼げる仕組みにできると思うのです。
一般的に起業をすれば半分が1年以内で廃業し、5年後には7割がなくなってるなんていわれている中で10年商売を存続させて「儲かる仕組み」が作れたのは立派なことだと思います。
紡績業から化粧品会社になったカネボウや、翻訳業から健康食品メーカーになったDHCなど、商売を上手にシフトチェンジしていった会社なんていくらでもありますよ。

投稿日時 - 2019-03-01 14:02:28

ANo.3

騙して売ってるのでなければ買う人が欲しいと思って金を出すのですから意味はるのです。
それを判断するのは売る側でなく買う側です。
買う人がいる以上意味があるのです。

逆に言えば売る側が意味があると思っていても売れないのは欲しがる人がいないからでしょう。
これは意味がないのかも知れませんね。

商品の価値は売る側が決めるものではないです。
あくまでお金を出す人が決める物です。

ただ、売り方で後ろめたいというのはあるでしょう。
グレーな商売は沢山ありますし…これならビジネスだと割り切れるかどうかです。

投稿日時 - 2019-03-01 13:51:02

ANo.2

意味のない商品とあなたが判断されているが買う人は欲しいから買うのですからあなたの思うように意味のない商品と決めつけられないでしょう。
世の中にそれぞれの色んな商品がありますがそれぞれがこれ以上ないほど完成されつくした商品である筈がないのです。
商売として割り切って売れなくなるまで売れば良いと思います。
それでも気が治まらなければそれとは別に自分の思う商売をされれば良いのではないでしょうか
売れなくなることを見越して新しい商品も販売していけば良いと思いますが、なんなら私が代わりましょうか?

投稿日時 - 2019-02-28 22:56:13

ANo.1

私はどんな商品でもサービスでも、欲しいものを提供しているなら問題ないのではないかと思います。

使い方によって問題となることはあると思いますが、販売自体が問題となるようなものは法規制があると思います。

その商品の効果についての見解も、あなたのものであって、全ての人が同じ解釈をするとは限りません。

どうせなら、もっと利益を上げてあなたが効果が出ると思うことをビジネスにしてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-02-28 22:45:38

あなたにオススメの質問