こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人贈与に関する税金について

こんばんは。早速質問だったのですが僕は現在会社勤めをしています。
この度副業をしてみようかと思い、親戚の会社から個人間での業務委託を検討しています。
(雇用契約等もなく長期予定ではないですが期間も未定で、「お手伝い」的な感覚です)

報酬は贈与税が掛からない、個人贈与の年間110万以下にしようかという話になりました。
また、勤め先の会社では副業自体は申請すれば可です。

そこで質問なのですが
・もらえる金額が年間110万以下の場合は特に区役所等への申告が不要というのをネットで見たのですが、その認識で問題ないでしょうか?
・上記の場合、税金等が掛かっていないため年末に会社へ提出する年末調整等でも書類等を提出する必要はないのでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら、ご教示のほどお願いいたします。

投稿日時 - 2019-03-02 19:17:20

QNo.9592929

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

働いてもらうお金 ・・・ 所得税の対象です。
贈与税は、ただ「貰うもの」にかかる税金です。

雇用契約でなければ「雑所得」
20万円いじょうであれば、給与と併せて確定申告します。

投稿日時 - 2019-03-02 20:01:23

あなたにオススメの質問